kuma仙人 さん プロフィール

  •  
kuma仙人さん: 山の仙人になりて〜なぁ
ハンドル名kuma仙人 さん
ブログタイトル山の仙人になりて〜なぁ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kumayamadori
サイト紹介文マタギと言う東北のクマ獲りのオジサン
自由文クマ怖いけど、クマ獲りなんです
農家やってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2016/06/23 18:15

kuma仙人 さんのブログ記事

  • 牛のお肉のステーキ
  • この季節は毎朝の様に深い霧に包まれるなんというか太平洋側が表で日向面だとすると日本海側は裏でいつも日陰というかそんなイメージのある日本海側東北なのである今頃はとにかく毎朝の様に霧に包まれるその霧も、濡れる程に深く重い道路わきの稲の杭掛けまで靄って見える程に深く濃い電柱の3本目が見えない程だから視界は100m以下下界は薄暗い程に霧に包まれているそれでも俺んちの方は標高が高いので霧の海の浅い方なのであ [続きを読む]
  • kuma仙人の覚醒
  • 秋も深まって来たんだかどうなんだか山の色は鮮やかではなくまだ緑が多いそれでも秋は深まっているのだろうだいたい、もう10月の20日あと10日で11月になるじゃん・・・・相も変わらずブドウの剪定をしている只今の時間、午後4時丁度なんでこんなブログ書いてるのかというと雨が降って来たから結構激しい感じの俄雨それまでは暖かくて空気こそ重い感じだったが晴れたり曇ったりいきなりザーッと降って来た午前中はこんな感じちょこ [続きを読む]
  • ブドウ園に来るタヌキ
  • 確か昨日の朝のラジオ武田鉄矢の今朝の三枚おろしで言っていた何処かの学者が本に書いていた事らしい自分のパフォーマンスが低い人ほど自分のスキルを過大評価するそんな人は、集団から離れ他のより大きな集団に入ると全体を脅かす程の被害を与えるとん〜〜なるほど確かにそんな人に心当たりはあるなぁ〜〜こんな事を自覚している人はだいじょうぶだろうけれど全てのみんなががこんなじゃない事を願うばかりだこのところのお仕事は [続きを読む]
  • ニコン モナーク双眼鏡
  • 同じ事してる毎日なのであんまし変わり映えした生活ではないちょっと時間があったので通帳眺めて、しみじみと色々計算して見ると・・・はっきり言ってマジに生活できるのかどうなのか分からん残高の通帳昨年の支出の実績見ても殆ど無駄使いしてないのに5月頃に残高は底を突いているよくもまあこれで生活出来たと思えるようなそういう我が家なのであった実のところ今年は、7月の下旬というかぶどう販売前の8月上旬遂にお金が底を突 [続きを読む]
  • パイオニア XC-HM86
  • 7月22日の一人になった記念日それ以来オレが、生活必需品以外で買ったものはたったの2品まあ、酒やタバコは買ってるがそれ以外ではという話只今タバコが値上がりしたので禁煙中ですけどねで、買ったものの一つその一つがコレスピーカーはDENONのがもともとあったのでアンプ部のみの購入だったWi-Fiの機能がついていてネットのradikoとかが聞けるいろんなネットや通信関係の機能が付いてるのだがオ~サンは説明書きを読んでもさっぱ [続きを読む]
  • 深い霧に包まれる此の頃
  • しばらく前稲刈り頃からの山形・置賜地方は朝方に霧に包まれる事が多い特に、天気が良い日程、霧が深く立ち込め午前中の大半が五里霧中と言う奴だ天気予報がマークの時下界は霧の中なのである俺んちは割と標高が高い山際なので俺んちは晴れてるけど隣の集落は深い霧の中なんて事が普通なのである昨日は俺んちも霧の中だった草も木も、霧の雫でビチャビチャだ俺んちの辺まで霧に包まれているようでは午前中の遅い時間まで娑婆は霧の [続きを読む]
  • イタリアンレストラン Tanto Grazie
  • このところメディアをあんまし見てないので娑婆で何が起こってるのかさっぱり分からん新しいステレオアンプにはWi-Fiでラジコなどを聞ける機能があってそいつをつけっぱなしにしているのだけれど一人が寂しくて音を出してる訳で聞いてる訳でも無いお仕事はブドウ園ブドウの剪定作業中朝出かける時には寒いので着込んで出かけるのだがお天道様が登ってくると陽射しがジリジリとする来てた服を脱ぎ、Tシャツになるけれど風が吹けば寒 [続きを読む]
  • 深まる秋のお仕事
  • 色んな事があったこれまでの、この1年なんだか、オレの人格が変わってしまう程のそんな季節が終え、耐える冬に向かって大きな変化を迎えている紅葉・・・そして落葉山の紅葉はまだ始まったばかりのように見えるけど穏やかに緩やかに過ぎる季節の様だけどノンビリしているとあっという間に冬がやって来てしまうお米の出荷を終えてしばらく静かに過ごすのもいいけれど恐ろしい程の切迫感に、仕事を休み身体を休める事が出来ないブド [続きを読む]
  • さよならLadyカカ
  • 家の前の田んぼを見て驚いたなな何とエノヒッヒがこんな所までやってきて田んぼ穿ってるじゃないか!!なんと家の玄関から20mも離れてないショック( ̄▽ ̄;)そう言えば昨夜アッシッシが吠えてたっけとんでもな地域になってしまった気がするお米の発送がだいたい終わった後は保管して発送する分が残ってるだけウォークイン冷蔵庫に保管用のお米を全部仕舞い込んだなんだかいつもの年より少ない家族の分や親戚の分のお米もないか [続きを読む]
  • 言の葉
  • 今日も雨降りの朝株価が一時1000円下落なんて言うニュースも流れたが俺には全く関係ない話だ俺には質素な農を営む生活が出来るだけそれから少しばかりの趣向品を得られついでにテッポーでクマやイノシシを捕まえられる維持費があればいいクマやイノシシのお肉があれば結構な食費も抑えられるそういう生活が出来ればそれでいい仕事をしているとネコが脇から離れない涼しくなってきたから一肌のぬくもりが恋しいのか他に遊ぶ相手もな [続きを読む]
  • お米発送も山を越えた
  • 静かな雨深まる秋色の山を覆い隠すように低く垂れこめた霧その霧の切れ間から見える山の木々里には稲の杭掛けの景色にカラスの鳴き声だけの音庭に自生したマリーゴールドが鮮やかな秋の紅葉のように色を放っている手をかけて育てた訳ではない家族が居た頃からこぼれ落ちた種が家族が居なくなってから育ち花を咲かせたのだ貧乏でも豊かでしあわせだったと思っていた家族のそんな名残と思えば自然と涙が流れ出すやがて秋が深まり花も [続きを読む]
  • シンドイ此の頃
  • 俺の中にはブログを書いてるオレと農家やってるオレと山に行くオレと家族の長としてのオレと・・今家族は居なくなったけど・・そして、それを総括している本当のオレ?がいるような気がするだからって、世の中には2足の草鞋や3足の草鞋履いてる人も少なくないし色んな人がいる事は分かっている先日、ある人から「君は普通の人生の二人分生きてるみたいだよ」そんな事を言われたなんだか自分でもそんな感じがする50歳にして人生を2~ [続きを読む]
  • 熱 二日目
  • 朝起きるとちょっと体調回復か・・・と思いきややっぱり36.6度くらい平熱が35度くらいしかないのでかなり身体が重く感じるし塩梅が悪いわでも狩猟者登録に代わりに行ってくれる人もいないし自分でしなきゃならん事だし熱の出た原因は・・・心のダメージなのかな・・・・・そんな気がする追い打ちかける様に色々ある↑ポチっと応援してください [続きを読む]
  • 熱出てダウン
  • 本日お昼頃から山の上で体調が悪くなりそのままヨロヨロやっとの事で下山熱が出て只今寝込んでおりますお米発送したままお知らせや請求も出来ませんご迷惑おかけしますがすみません↑ポチっと応援してください [続きを読む]
  • 男の食事事情
  • ブログ10日分くらいの文章を書いたのでブログを休んだ目が疲れたなんだか秋も深まって来たんだなぁ〜真っ青だったブドウ園もだいぶ秋の色になって来たやっぱり賑やかというよりは秋の色は鮮やかであっても悲しげである俺の心もいつも悲し気な影がついて回ってる気分だあれ以来気分がスカッと晴れ上がる事が無い台風が近寄って来たらしくてやたらと暑い10月の日各地で30度を超えたそうだがやっぱり空は秋色陽射しはジリジリと焼きつ [続きを読む]
  • カメムシと弾とお米と・・・
  • もともと子供たちが学校に行けば静かな家だが・・・ここ2月と半分くらいは一人暮らしになったのでずっと静かなのである一人でいるとお喋りしないので声帯が弱ってくるらしい確かに・・失敗する人も居らず、声を荒げる事もない・・声帯が弱りそうな気がするなぁ〜家は静かだがあんまし来て欲しくない奴がいっぱい来るこいつら・・・・これがもう、網戸と壁一面に・・・毎年の事だが山手の方だから兎に角やたらと多い見えるかなぁ〜 [続きを読む]
  • つや姫のパックご飯
  • 嶺里渓kuma仙人農園がお米を出荷したり、お米の籾摺りを行っている昔からお世話になっている業者さんがある昔から頑なな有機栽培や特別栽培に拘りオレは、その社長さんに惚れている欲がなく安全でおいしいものを扱う事にこだわり宮沢賢治みたいな人だ使う肥料や資材も殆どこの会社から買っているおきたま興農舎ここで「つや姫」のパックご飯を販売している俺も時々利用するご飯だもちろんオレのお米も少しは混ざり込んでいる(笑)オ [続きを読む]
  • 今日も山行ってきた〜〜 海仙人バージョン
  • ブドウの収穫と出荷、産直が終わり一気に一年分のブドウの売り上げが入った今まで、奥様に管理を任せていた家計であるが今は、ワタクシが自分で管理しなければならぬ身通帳に入った収入は日々、何だかんだと引き落とされる本日の引き落としは国民健康保険・・固定資産税・・・それから、狩猟の登録の代金や双眼鏡の修理代火薬や弾頭の代金を引き出した・・・・ブドウ売り上げが終わった以降収入はない中で自分の使ったものにかかる [続きを読む]
  • 男一人暮らしの食事
  • 稲刈りも終わって10月になったあっという間に10月喜びも苦しみも楽しみも幸せも不幸もこれまた平等に月日は流れワタクシの心の傷・・とでも言おうかそんな物にも瘡蓋が出来始め傷も癒える方向に向かっている時々瘡蓋が割れて、痛み血が滲むこともない訳ではないし傷口がウズウズと弱い痛みの感覚を訴える事もあるがそれでも、しっかりと時間が回復してくれているはっきり言って未だに訳が分からん傷であるし理解できない傷であるけ [続きを読む]
  • お米の注文 本日中で締め切りです
  • おこめ俺の作ったお米なんか悲しくて酷な年それでも頑張って収穫したお米今日いっぱいで注文締め切りです無農薬つや姫は品切れです少農薬(除草剤一回だけで化学肥料ゼロ)のつや姫は少しコシヒカリは無農薬も少農薬もあります今日を過ぎれば注文受け付けられませんHPの注文確認のメール送信の設定が分からなくてメール送れませんが、皆様の注文届いてますご心配な時は、HPの中の私のメルアドにご連絡ください想い出深く、辛く苦し [続きを読む]
  • キノコ採って来た
  • 秋の長雨なのか秋の梅雨なのか・・・いや、秋雨だな毎日のように天気がいまいちオレは神棚と言うほどのものでもないのだが一応敬意をはらうべきモノモノをいつも感じ、見ていられるように備えたものがある稲刈り終わって今年の収穫が全部終わってそこに、昨年の供えた稲を下ろしあらたに、今年授かった稲を供えあげた信心がある訳ではないから供えたという言葉が正しいのか的確なのかは分からんが敬意をはらうべきに、敬意を表する [続きを読む]
  • カレー
  • 天気予報ではただ今日にだけマークが見える数日前から数日後迄こんなマークばっかりだ稲刈りを終えたオレは一安心だが町内を車で走ってもこの時期、稲刈りされた田んぼが少ない例年ではありえない光景だ火のついていないフライパンにオリーブオイルとニンニクスライス 一味唐辛子にクミンシード準備が出来たら弱火の火を当てるニンニクが焦げない様に優しい火で炒めるとニンニクとクミンの香りが立ってくるそしたらそこにちょっと [続きを読む]
  • 拝啓 元奥様
  • 拝啓 Nさま静かな雨のブドウ園を歩きました静かですあなたと続けてきたブドウ畑もそこにあったあなたの気配は消えつつありますあなたと通ったこの道もやがて来る冬の雪に埋もれ一面の銀世界に包まれるでしょうあなたと蒔いたお米の種も美しく実りましたそれはとても美しくあなたと私の運命を知る事もなく秋の風に吹かれていました今年の実りの秋は寂しくて悲しくて苦しい秋ですあなたはもうここには居ないあなたと最後に蒔いた種 [続きを読む]