green-nankai さん プロフィール

  •  
green-nankaiさん: 鉄の浪漫に癒されて
ハンドル名green-nankai さん
ブログタイトル鉄の浪漫に癒されて
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/romancenankai
サイト紹介文"緑の南海に魅せられて" の姉妹ブログです。南海以外の鉄道を御紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/06/23 19:31

green-nankai さんのブログ記事

  • 鉄道雑誌 平成30年6月号
  • 弊ブログでは私が購入した、興味を持った鉄道書籍も御紹介しようと思います。さて毎月21日は毎月楽しみにしている鉄道雑誌の発売日。そこで私が毎月チェックしている主要4雑誌を御紹介しようと思います。なお詳細はリンク先のホームページへ。● 鉄道ピクトリアル 6月号(第946号)・特集:小田急電鉄複々線化完成・http://tetsupic.com● 鉄道ファン 6月号(第686号)・特集:小田急大変身!・http://railf.jp● 鉄道ジャーナル 6月号( [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 きんてつ 平成5年 #.2
  • 前回に続いて今から25年前の平成5年の「きんてつ」、今回は7月以降の下半期を御紹介しようと思います。前回同様本当なら広報誌の中身をスキャンして御紹介したいのですが著作権法律面等にうとい私、とりあえず表紙を撮影し平成5年下半期の表紙と右上に記載している詳細を整理してみました。平成5年7月号(155号)・志摩線志摩磯部−鵜方間複線運転開始・あの駅でこの駅で、サービス改善工事を進めています・藤井寺駅南側歩道緑化工 [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 きんてつ 平成5年 #.1
  • 今から25年前の平成5年、難波と梅田へ行く定期券が欲しくて大学を選んだ私。そして念願だった関西五私鉄の広報誌収集をはじめました。あれから25年、広報誌集めも早四半世紀を迎えました。そこで今回、25年前の当時の広報誌を御紹介しようと思います。前回の京阪に続いて今回は近鉄を御紹介します。当時は「きんてつ」と題してB5サイズの広報誌を発刊していました。本当なら広報誌の中身をスキャンして御紹介したいのですが著作権 [続きを読む]
  • 叡山電鉄 ひえいに乗り鉄 #.6
  • 前回に続いて八瀬比叡山口駅にてひえいの寸景を撮影。今回は1番ホーム方から732車「ひえい」を撮影。そして八瀬比叡山口駅にて乗り降りのわずかな時間差を見て撮影した車内の寸景。正直、もっとゆっくりと撮影したい程凝りに凝ったデザイン。また機会があれば是非とも撮影したく思います。 (^^ゞ汗※ 平成30年3月31日、八瀬比叡山口駅にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − [続きを読む]
  • 叡山電鉄 ひえいに乗り鉄 #.5
  • 出町柳駅13時52分発のひえいで八瀬比叡山口駅へ。八瀬比叡山口駅でもひえいの寸景を御紹介します。まずは八瀬比叡山口方から732車「ひえい」を撮影してみました。以前に一度、八瀬比叡山口駅へ来た事があるのですがホームに屋根があるのは全く知りませんでした。※ 平成30年3月31日、八瀬比叡山口駅にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennank [続きを読む]
  • トラベルMOOK 新しい東急電鉄の世界
  • 交通新聞社から新刊「新しい東急電鉄の世界」が発刊されました。この○○電鉄の世界シリーズ、関東圏の私鉄を制覇したのでそろそろ関西圏か?と期待していた矢先、今年1月に「新しい京急電鉄の世界」が発刊され続いて「新しい東急電鉄の世界」が発刊されました。ちなみに前作は約5年前の平成25年春、ちょうど東横線渋谷駅がまだ地上駅だった時代です。個人的には数十年前に一度だけ乗った事があるのですが前刊の5年前から2020系・60 [続きを読む]
  • 叡山電鉄 ひえいに乗り鉄 #.2
  • 八瀬比叡山口駅に到着。満開の桜が私を迎えてくれました。八瀬比叡山口駅でもひえいを色々なアングルから撮影。14時14分、出町柳行きのひえいを見送ります。ひえいを見送った後、八瀬比叡山口駅の寸景を撮影。当然ながら八瀬比叡山口駅も732車「ひえい」のデビューで盛り上がってました。※ 平成30年3月31日、八瀬比叡山口駅にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://ww [続きを読む]
  • 叡山電鉄 ひえいに乗り鉄 #.1
  • 先月31日(土)、「高野下-極楽橋間運転再開 こうや1号に乗り鉄」へ行った後京阪特急に乗り終点出町柳駅へ。出町柳駅で地下駅から地上駅へ。地上駅は叡山電鉄の出町柳駅です。732車「ひえい」のデビューで盛り上がる出町柳駅の寸景です。出町柳駅の寸景を撮影している合間に13時52分発のひえいが1番線にやって来ました。出町柳駅でひえいを色々なアングルから撮影し乗車、八瀬比叡山口駅行きに乗車します。※ 平成30年3月31日、出町 [続きを読む]
  • 大阪市交通局 御堂筋線開業85周年イベント #.2
  • 「御堂筋線開業85周年イベント」、続いて淀屋橋駅の展示。両サイドには昔懐かしい多数の写真パネルが展示されていました。最後に梅田駅の展示。そしてクイズラリーの参加賞「4駅の試刷り切符」、そしてクイズラリー参加用紙。私はこの後、「高野下−極楽橋間運転再開 こうや1号に乗り鉄」のために急いで南海難波駅へ向かいました。※ 平成30年3月31日、淀屋橋駅・梅田駅にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/g [続きを読む]
  • 大阪市交通局 御堂筋線開業85周年イベント #.1
  • 先月31日(土)、「大阪市交通局114年の軌跡 歴史パネル展」へ行った際、「御堂筋線開業85周年イベント」にも参加してきました。このイベントは車両模型・歴史パネルの展示(3月1日(木)から5月31日(木)まで)やクイズラリー(3月21日(水)から3月31日(土)まで)が催されました。まずは心斎橋駅の展示。続いて本町駅の展示。※ 平成30年3月31日、心斎橋駅・本町にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆ [続きを読む]
  • 大阪市交通局 114年の軌跡 歴史パネル展
  • 今日から大阪市交通局が「大阪メトロ」に生まれ変わります。そこで先月1日(木)より心斎橋駅にて開催されていた「大阪市交通局114年の軌跡 歴史パネル展」へ行ってきました。人が少ない時間と思い始発電車に乗り込み現地に6時30分着、でも既にパネルを撮影に来られていた方がおられたのには非常に驚きました。そして各駅には4種の大きなパネルが展示されていました。通称「マルコ」も見納めになります。※ 平成30年3月31日、心斎橋 [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 アーバンライナー運転開始30周年
  • 今さらですが近鉄21000系アーバンライナーがデビューして今月18日で30周年を迎えました。30年前と言えば昭和63年/1988年、私は中学1年生の3学期です。私はすっかり21000系の虜になりました。そこで購入したパールカード、当時の小遣いは月2,000円だったかな??? その小遣いの中で1,000円のパールカードを購入した私の気迫、我ながら感心します。そして翌平成元年、鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。そして月2,000円の [続きを読む]
  • 京阪電気鉄道 撮り鉄記録 #.2
  • 浜大津駅で撮り鉄した後、鉄道友の会 阪神支部による"800系撮影会"へ参加するために四宮駅へ。撮影会では車内撮影がないのでフリー切符を活用し上栄町−浜大津間を何度も往復し人がいない合間をぬって車内の見通しを撮影。今から考えれば「浜大津」の行き先案内も既に過去のモノになってしまいました。※ 平成29年12月16日、浜大津駅にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − h [続きを読む]
  • 京阪電気鉄道 撮り鉄記録 #.1
  • 昨年12月16日(土)、"800系20周年記念スタンプラリー"へ行った後浜大津駅(びわ湖浜大津駅)で少しだけ撮り鉄しました。テーマは「道路を走る車両」、他の方々もココで撮影した写真を数多く拝見していたので私も是非とも足を運びたかったスポットです。※ 平成29年12月16日、浜大津駅にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennankai/ [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 16000系撮影会 #.6
  • 今月3日に行われた鉄道友の会 本部・阪神支部共催の16000系撮影会、外観撮影の最後は台車部分。大阪阿部野橋方16007車から吉野方16107車の台車部分を御紹介します。まずは東側から撮影。続いて西側から撮影。末尾ながらこの様な貴重な経験ができるのは鉄道友の会の醍醐味、鉄道友の会役員様方、そして近畿日本鉄道関係者様方、本当にありがとうございました。 m(__)m※ 平成30年3月3日、天美車庫にて。◆緑の南海に魅せられて − ht [続きを読む]
  • 鉄道雑誌 平成30年5月号
  • 弊ブログでは私が購入した、興味を持った鉄道書籍も御紹介しようと思います。さて毎月21日は毎月楽しみにしている鉄道雑誌の発売日。そこで私が毎月チェックしている主要4雑誌を御紹介しようと思います。なお詳細はリンク先のホームページへ。● 鉄道ピクトリアル 5月号(第945号)・特集:相模鉄道100年・http://tetsupic.com● 鉄道ファン 5月号(第685号)・特集:一本列島今昔物語・http://railf.jp● 鉄道ジャーナル 5月号(第619 [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 16000系撮影会 #.5
  • 今月3日に行われた鉄道友の会 本部・阪神支部共催の16000系撮影会、続いて車体のパーツを色々撮影してみました。独特な先頭の特急表示、手差しの号車板等レトロ感満載のパーツばかりでした。※ 平成30年3月3日、天美車庫にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennankai/ [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 16000系撮影会 #.5
  • 今月3日に行われた鉄道友の会 本部・阪神支部共催の16000系撮影会、続いて特段の御配慮を頂戴し色々交換して頂いた行き先案内板。同じアングルで統一できなかったのが残念ですがとりあえず整理してみました。そして特別に有志手作りの板も飾って下さいました。※ 平成30年3月3日、天美車庫にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennankai/ [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 16000系撮影会 #.4
  • 今月3日に行われた鉄道友の会 本部・阪神支部共催の16000系撮影会、続いて吉野方から東側へ反時計まわりに撮影。行き先案内板は「吉野」。近鉄と言えばこの塗装だと改めて痛感しながらシャッターを押しました。※ 平成30年3月3日、天美車庫にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennankai/ [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 16000系撮影会 #.3
  • 今月3日に行われた鉄道友の会 本部・阪神支部共催の16000系撮影会、まずは大阪阿部野橋方から西側へ反時計まわりに撮影。大阪阿部野橋方ゆえ行き先案内板は「大阪阿部野橋」になっています。※ 平成30年3月3日、天美車庫にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennankai/ [続きを読む]
  • 伊賀鉄道 203編成撮影会 #.5
  • 先月10日に行われた鉄道友の会 阪神支部・名古屋支部共催の203編成撮影会、編成撮影の最後は伊賀神戸方の203車。伊賀上野方の103車とは正面のデザインが異なります。そして正面を撮影しやすい様に列車を移動してくださいました。伊賀鉄道さんの計らいに感謝です。オマケで上野市駅の構内から撮影した編成写真です。末尾ながらこの様な貴重な経験ができるのは鉄道友の会の醍醐味、鉄道友の会役員様方、そして伊賀鉄道関係者様方、本 [続きを読む]
  • 伊賀鉄道 203編成撮影会 #.4
  • 先月10日に行われた鉄道友の会 阪神支部・名古屋支部共催の203編成撮影会、続いて行き先案内器を「伊賀上野」に替えての撮影。前回・前々回と同じ様な写真ばかりでスミマセン。 m(__)m※ 平成30年2月10日、上野市車庫にて。◆緑の南海に魅せられて − http://blogs.yahoo.co.jp/greennankai◆南海電車の資料集 − http://www.geocities.jp/greennankai/ [続きを読む]
  • 近畿日本鉄道 16000系撮影会 #.2
  • 鉄道友の会 本部・阪神支部共催の16000系(Y07)乗車・撮影会、天美車庫での撮影会に続いて乗車会。河内天美駅1番線に15時28分に入線、15時32分に吉野口駅へ向けて出発します。私は2号車6D座席へ着席し吉野口駅へ向かいます。ちなみに河内天美駅にてキーホルダーと入場券をゲット済。気付けば吉野口駅に到着、一旦降車します。でも…、16時39分から16時51分のわずか12分の間に色々なサプライズが…。Y07と和歌山線のコラボ、和歌山線の [続きを読む]