mushitomo さん プロフィール

  •  
mushitomoさん: 虫はともだち
ハンドル名mushitomo さん
ブログタイトル虫はともだち
ブログURLhttp://mushitomo.hatenablog.com/
サイト紹介文虫が好きな子に贈る、虫の絵本や図鑑です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/06/24 01:13

mushitomo さんのブログ記事

  • 生き物(虫や鳥)の観察にお手軽動画が楽しい
  • ご無沙汰しております。パソコンが故障したりして、ずいぶんブログから離れていました。わたくしごとですが、遅ればせながら、クモや虫の写真だけでなく動画も撮るようになりました。はじめは備忘録程度。やっているうちに静止画ではわからない魅力がたくさん見つかりました。▲ゴマダラチョウの幼虫。かわいいから載せます。今はスマホで簡単に動画を撮れますし、手のひらサイズのコンデジで小さな生き物のクローズアップ動画 [続きを読む]
  • アクセス急増の理由がわかりました
  • 先ほどアップしましたアクセス急増の理由がわかりました!mushitomo.hatenablog.com コメント欄で教えていただきました ことの顛末 当ブログの方針 事件やマスコミの影響 おしまいにコメント欄で教えていただきましたおふたりの方から、ていねいなコメントをいただくことができ、大変感謝しております。◆かおりんさんからのコメント朝日新聞8月7日の朝刊に、「アリとミミズ 観察して考えた」という投稿 [続きを読む]
  • アリのページへの謎のアクセス急増
  • 今朝から、更新も滞りがちな当ブログのアクセスが急増しています。お昼には、はてなブログのカウンターで5000アクセスを超えました。普段は1日で2000少々しかないのに驚きです。ちょっと調べてみましたが、理由がよくわかりません。急増したのはこの記事へのアクセスです。「暑い時期に大量死するミミズをアリたちがどんなやり方で処理しているか観察した」というお話。アリの種類により処理方法が異なります。mushitomo [続きを読む]
  • 夏休みの自由研究 庭の虫さがし(2) どこにどんな虫がいる?
  • 以前に書いた夏休みの自由研究の「庭の虫さがし」続編です。前回はやり方を中心に書いていたので、今回は、どこを探せばどんな虫が見つかるかについて、ざっくりとまとめてみます。▼前回の記事はこちら。mushitomo.hatenablog.comお住まいの街によって、お宅の植栽や日当たりなどによって、見つかる虫は変わります。太平洋岸の平地の気候を基準に、見つかる虫やクモを紹介します。個人的にクモが好きなので、クモがたくさん [続きを読む]
  • 病院や接骨院に行きたくない私の腰痛対策
  • わたくしごとですが、久しぶりにけっこう重症な腰痛になって苦しんでおりましたが、最近やっと落ちついてきました。今回は私の個人的な腰痛奮闘記の備忘録です(^^;)当然ながら、症状には個人差があるので、私のやり方が万能なわけではなく、世間話だと思って聞いてくださいね。 久しぶりに大変な腰痛 病院に行きたくない 精神的な原因から来る腰痛 身体だけでなく精神に気をつけなきゃ 今回の腰痛対策で役に立 [続きを読む]
  • アブラゼミの幼虫が出始めました セミの幼虫の探し方
  • 昨晩、レンガ道をアブラゼミの幼虫が歩いているのを見つけました。わが街でアブラゼミの羽化を見かけるのは例年7月下旬ですがちょっと時期が早いし、歩いている時間帯も遅くて驚きました。幼虫を見かけたついでに、以前も書きましたがセミの幼虫の探し方をまとめます。 今回見かけたアブラゼミの幼虫 アブラゼミの幼虫の見つけ方 幼虫がいる場所 発生時期 羽化の時間帯 夕方 [続きを読む]
  • 大学生の犯罪が増えるのもわかる気がする
  • 東京の大学生の性犯罪のニュースが聞かれるようになったのは、もうずいぶん以前からのことになります。2003年に早稲田のサークルの集団暴行のニュースを聞いた時には、驚きあきれました。その後も、何度も似たような犯罪が話題になっています。田舎に住んでいるわが家には縁のない世界だと思っていましたが、子どもが関東で一人暮らしをするようになって、むべなるかなという感想を持つようになりました。今回は、下宿生が道を外さ [続きを読む]
  • オルレア・ホワイトレースが満開です
  • 今、庭のオルレア ホワイトレース(オルラヤ)が満開です。5月に入ってから咲き進み、これからしばらくがピーク。丈夫で手間なしのおすすめの花です。今年は春先の庭仕事を一切(!)やらなかったのですが、オルレアはあまり人が踏み込まない場所の方が好きなようで、花壇のスペースを全く無視して広がり、歩く隙間もないほどです。オルレアオルラヤとかホワイトレースとか呼ばれています。ヨーロッパに自生する草で、ネット上 [続きを読む]
  • 虫の季節も本番 初夏の訪れを知らせる虫たち
  • わが街は昨日おとといは夏のような暑さと湿度でした。(今日は逆に驚くほどの涼しさですが)ゴールデンウイークを過ぎると、そろそろ虫の季節も本格化。虫好きになってから、こういう蒸し蒸しした日が来ると、「虫が出るぞ〜!」とうきうきします。でも、体力も視力も落ちてきたし、今年は虫見も控えようかと思っていましたが…。ここ数日夏の虫たちを次々と見かけるようになってきて、やっぱり虫見には行くのかな。今年の虫は(花 [続きを読む]
  • 【大学生の一人暮らし準備】入学後に買い足したもの
  • 上の子の下宿のために、あんなにいろいろ揃えたのにも関わらず、まだ足りないものがあったので、追加で購入しました。GWにマイカーで届けに行って組み立て。子どもだけの力で全部準備できる子もいるようで、それはうらやましいことですが…。わが家としては、親ができるのはここまで。あとは本人に任せます。 扇風機 洗濯機上の棚 イケアのワゴン 突っ張り棚 プラのチェスト べッド下の収納ケース 初期消 [続きを読む]
  • 子どもが家を離れて寂しい? 空の巣症候群に備える
  • 上の子が上京して一人暮らしを始めてから、久しぶりにママ友に会うと、「寂しい?」と聞かれることが多いです。特に、ご自身がお子さんを遠方に出した経験があるお母さんに言われることが多いかな。この「寂しい?」について、ちょっと言いたいことがあるので、今回はそのお話です。 周りのお母さんたちの反応 寂しい人が多いらしい 浪人中は言わないで 寂しいというより驚いた 家 [続きを読む]
  • 学生寮か一人暮らしか 親の立場から考える
  • 地方の子たちが遠方の大学に進むと、学生寮に住むのか、アパートに一人暮らしをするのか、それとも親戚のお宅でお世話になるのか、はたまた新幹線通学をするのか…。いろいろ選択肢があるのに、よく考えもせずに上京するわが子を見送ってしまった反省も兼ねて、そのあたりのことを振りかえってみようかと思います。 わが家の反省 学生寮もいろいろ 新しいタイプの学生寮 学生寮を探す時期 学生アパートも様 [続きを読む]
  • 【大学生の一人暮らし準備】購入した家電類について
  • 前回に続き、上の子の一人暮らしの準備のお話です。今回は、購入した家電について、悩んだ点や困った点をまとめてみます。よくわからずに買いに行ったので、お店の言いなりになってしまいました。お店は親切にアドバイスしてくれましたが、反省すべき点もありました。来年準備される方にちょっとでもお役に立てますように…。ちなみに、本人は文系。理系の子はもっと大きなパソコンやそのためのスペースも必要になるんじゃないかと [続きを読む]
  • 大学生の一人暮らし準備 どこで買いそろえるか?
  • 子どもが一人暮らしをするにあたり、短期間でほとんどのものを買いそろえるのは思っていたよりもずっと大変でした。ちょうど新生活準備で店頭も混雑するし、トラックも一番混む時期。お下がりやレンタルで買わずに済ませたり、いろんなやり方があるとは思いますが、今回は「わが家の購入先」について、まとめてみます。どんなものを購入したかについてはまた次の記事で…。※おことわり 感想は個人的なもので、見逃しや勘違いがあ [続きを読む]
  • 家族全員格安スマホで通信費の節約しています
  • 今回上の子が格安スマホデビューしたことで、家族全員が格安スマホになりました。(上の子は浪人中スマホを解約していました)格安スマホはテレビコマーシャルもやっていてずいぶんメジャーになったと思うのですが、使っていると言うと、周りの人はまだ驚きます。子どもたちの周りでも、格安スマホを使っているのはわかっている範囲でひとり。今回は「格安スマホってそんなに悪くないよ」というお話です(^^;) どのくらい安く [続きを読む]
  • 大学生の一人暮らし わが家の部屋探しの記録
  • 3月に入り上の子の進学先が決まってからは、大忙しでした。住む部屋を決めて、入居日が決まったら、その日に配達してもらえるよう家具や家電を探して…。今週に入ってやっと少し落ち着きました。今回は、上の子の首都圏での一人暮らしの部屋探しについて書こうと思います。▲ 写真は物件写真.netさんの無料素材より。実際の部屋とは無関係です。去年の現役の時に、一人暮らしの部屋探しでほかの同級生のお母さんたちにずいぶ [続きを読む]
  • 子どもの大学受験不合格体験記 たらればの後悔
  • 上の子の大学受験、3月10日にすべて結果が出そろいました。第一志望は不合格。滑りどまった先にお世話になることになりました。不合格の原因は、一言で言えば学力不足。今さらですが、今だから、母親である自分の反省も兼ねて、どうしてダメだったのか振り返ってみます。「なんで親が不合格体験記?」と思われる方もあろうかと思いますが、今は親のサポートは多少なりとも必要不可欠な時代のようです。受験生のいるご家庭では当た [続きを読む]
  • もっときれいな霜の結晶の写真を撮りたい 「霜活」第2弾
  • 1月に霜の結晶の写真を撮りに行きましたが、最近また寒い朝が続いたので、もう一度チャレンジしてきました。「霜活」仕切り直しです。(2月6〜9日撮影)なかなかうまくいきませんでしたが、前回よりはましな写真が撮れました。▲朝日に輝く落ち葉の上についた霜の結晶。▼1月に撮った霜の結晶。mushitomo.hatenablog.com 撮影した環境 霜の結晶を形別に分けると 筒状・カップ状 針のような [続きを読む]
  • 子育て卒業の断捨離をメルカリでやってみて
  • 子育て卒業世代が断捨離するのにメルカリはちょうど便利な媒体だと気がついて、出品を始めて約1カ月。50代の私が断捨離に利用する中で感じたメルカリの印象をまとめてみました。メルカリ人口はとても多いので、断捨離以外にももっといろんな利用法があると思います。この記事は同世代のお母さんたちとの井戸端会議みたいな感じでご覧ください(^^;)▼前回の記事です。mushitomo.hatenablog.com メルカリユーザー 私の印象 [続きを読む]
  • 50代主婦の私がメルカリを始めた理由
  • メルカリは若い人たちの流行だから自分が始めるなんて考えてもいませんでしたが、ちょっと事情があって少し前にメルカリアプリをダウンロードしました。最初はここでしか買えないものを購入していたのですが、「これは断捨離にいいかもしれない」と思い立ち、出品も始めてみました。アラフィフのメルカリデビューについて、始めて約1カ月の体験談をまとめてみます。今回は始めた理由について。若い方々には「今さら」なお話ですが [続きを読む]
  • 雪の結晶が降ってきた朝
  • 昨日の朝、わが街は氷点下で夜明け前から雪が降っていました。先日霜の結晶がきれいだったので、雪の結晶の写真にもチャレンジしてみました。mushitomo.hatenablog.com思っていた以上にきれいに撮れてびっくり。雪の結晶の写真はカメラの技術よりも、気象条件や結晶がついている場所に左右されるようだということがわかりました。 雪の結晶が見られた環境 結晶が降ってくる! 車の窓ガラスの結晶が見やすい いろんな [続きを読む]