nakka さん プロフィール

  •  
nakkaさん: ひとりごと
ハンドル名nakka さん
ブログタイトルひとりごと
ブログURLhttp://freepass-nikki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文主に鉄道工事現場・車両改造を観察した内容を紹介するページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/06/25 10:38

nakka さんのブログ記事

  • 竹ノ塚駅高架化工事(その26)
  • 早いもので観察を続けて5年が経ちました。 千住検車区竹ノ塚分室から上り緩行線の線路が若干変更になりました。 直線では無く、やや急カーブを描いてます。橋脚の支障となるからでしょうか。 伊第38号踏切の脇に高架橋が構築されています。前回紹介時にはまだ鉄筋くらいしか組まれていなかったのですが。 下り仮設ホーム。上り側には防音シートが屋根まで造ら [続きを読む]
  • 旧北館林荷扱所観察(2018.6.23)
  • 今回からタイトルを変えてみました。東武の車両でも複数存在しているだけで無く、東武以外の車両もいるようになってきていますので・・・。ただ、基本的に東武の車両を紹介していきます。 東武1800系1819Fがついに廃車となり、これで形式消滅になりました。生き残りは1800系を改造した350系4両4編成のみ。 前照灯と愛称器が外されました。今まで「回送」と行った文字は表示されていましたが、何も表示 [続きを読む]
  • 渋谷駅構内線路切換工事(その3)
  • 6月3日に2回目の線路切換工事が行われました。だいぶ経ちましたが、その後の様子を紹介します。 3・4番線ホーム新宿側から撮影。左側が4番線ホーム。かなりな段差が生じており、停車位置は少し恵比寿側に移動されています。 先ほど撮影した以前のホーム。ホームの高さまで嵩上げされています。 重機が止められている場所が旧山手貨物線南行。すっかり線路が撤去され更 [続きを読む]
  • 品川駅改良工事(その35-2)
  • 6月17日の京浜東北線南行品川駅線路切り替え工事のため、始発から10時くらいまで上野−品川間で運転を見合わせていました。そのときの様子を紹介します。 赤羽から乗車します。ここから上野方面は上野行きと東十条行きが交互に運転。東十条−上野間は概ね10分間隔。 北行の上野行きは最終電車にありますが、南行ではありません。 上野は鶯谷側にある引上線を使用しての折り返し運転 [続きを読む]
  • 品川駅改良工事(その35-1)
  • 本日、京浜東北線南行の切換工事が行われ、工事に伴い始発から10時過ぎまで京浜東北線の上野〜品川間で運転が取りやめられました。 そのときの様子は(その35-2)で別途紹介します。 <切換前> 田町付近を走行。手前が東海道本線上り線で、その隣が京浜東北線南行。 既に線路は切り替えられています。 連絡通路の案内も5番線に京浜東北線南 [続きを読む]
  • 東武宇都宮線フリー乗車券
  • 6月16日は栃木県民の日だそうです。この記念日にあわせて東武宇都宮線に1日乗り降り自由のフリー乗車券が無料配布されました。 東武宇都宮線は新栃木が起点なのですが、一応栃木までは無料での乗り降りが可能です。まずは日光線で新栃木へ。そこそこ混雑しており栃木で降りる人多数で、栃木−新栃木間はまばらです。日光線の東武日光行きへ乗り換える人は僅か。 ICカードで乗車しているので一旦新栃木で下車します。 [続きを読む]
  • 東武20000系解体状況(2018.6.10)
  • 館林に行ったついでに20000系の解体状況も見てきました。 21810Fの先頭車両が館林にいて、残りの6両は旧北館林荷扱所にいました。 右奥からモハ22810-モハ23810-モハ24810です。特に手を付けられたというところはないです。 モハ25810。こちらも特に・・・。窓が開いていますが気にせず。 残りの車両は手前にいるメトロ03系03-237-03-337がいるため、詳しくは見られませ [続きを読む]
  • 東武20000系ワンマン化工事(2018.6.10)
  • 久しぶりの観察です。 館林駅構内から。新たに21810Fのうち、先頭車両2両が運ばれてきました。 以降公道からの撮影。こちらは28801。まだワンマン化工事の着手はされていないようです。 4両編成化された20000系が屋外に出てきていました。こちらは後述。 クハ21801については乗務員室側の帯が乱暴に剥がされているくらいです。 モハ26873と左側はモハ [続きを読む]
  • 板橋駅の電留線工事(その14)
  • 前回の調査でゴールデンウィークあたりにと書いたのですが、1ヶ月ほど遅れて今月3日に見に行ってきました。 駅ホームに隣接して建設中のビルはだいぶ工事が進んでいます。 地上6階分くらいになっているのではと。 電留線の架線にあった「高圧注意」の札は無くなっていました。こうしてみると11両は入れそうな長さですね。 第2雲雀ヶ谷踏切から板橋方面を撮影。木製の [続きを読む]
  • 渋谷駅構内線路切換工事(その2)
  • 昨日ですが、渋谷駅の様子を見てきました。 3・4番線ホームですが、中央付近で柵が設けられています。新宿側に向かい徐々に段差が生じています。 エレベータ付近になると奥の4番線の方がやや高くなってます。 さらに新宿側に来ると5段くらいの階段に。最大1mほど段差があるのだそうです。 2番線ホームから原宿方面を撮影。宮益架道橋付近では旧山手貨物南行の線路 [続きを読む]
  • 西武・電車フェスタ2018in武蔵丘車両検修場
  • 毎年6月第一土曜日恒例(?)の西武・電車フェスタに参加してきました。昨年は行ってないので、2年ぶりです。 偶然にも所沢始発の快速急行に乗車。この電車は飯能行きですが、武蔵丘車両検修場まで直通運転。 同一方向に行く快速急行の並びは珍しいです。 なお、車掌は鉄道モノマネでお馴染みの立川真司氏が同乗。会場となる武蔵丘検修場までのマイクパフォーマンスが車内で聞けました [続きを読む]
  • 南栗橋車両管理区本区観察(2018.5.27)
  • まず正門付近ですが・・・ 8164Fが停車していました。検査入場と思われます。ドアが塗装からはげていますが、わざとなのか自然なのか・・・。 全体的に腐食が目立つところはパテが塗られています。 14系500代は変化なし。Hゴムからの雨だれが目立ってきています。 31x06Fが転削線に入っていました。一瞬31x09Fかと思ったのですが。 39番線にはスカイツリー [続きを読む]
  • 渋谷駅構内線路切換工事
  • 山手貨物線南行の線路切換工事のため、埼京線・湘南新宿ラインは新宿−大崎間は26日初電〜27日22時まで運休となり、同区間を走る成田エクスプレス等も一部運休です。 切換工事は2回行われ、来週また行われます。 山手線内回り電車内から撮影。渋谷手前から工事が行われています。 4番線ホーム付近が一番人の集まっている場所です。この辺で新路線との切換が行われています。 [続きを読む]
  • 東急相鉄線乗り入れ工事 相鉄編(その10)
  • ●羽沢横浜国大 お馴染みのバッチャープラント。立坑から5月19日時点で1893.6m掘削。半分くらい掘削が完了し、掘削末端は八反橋・県立城郷高校のグランドあたりといったところでしょうか。 機器室から排気筒が設けられています。 下り線側に新たに線路が敷設されています。珍しく鉄製のマクラギです。 駅舎部の工事は継続して行われています。 駅 [続きを読む]
  • 新白河折返し設備整備(その8)[終]
  • 今回で新白河駅の調査はひとまず終了とさせていただきます。 行き先案内板は新しく取り付けられました。黒磯方面はオレンジ。また、LED式照明も取り付けられています。 6番線用の発車案内板も取り付けられました。 6・7番線の間にある車止め付近は柵が設けられました。 車止め付近は他と比べてやや高い柵になっています。「高電圧注意」の看板。よじ登る人がいるとは [続きを読む]
  • B.B.BASE乗車
  • 房総方面の観光列車B.B.BASEに乗車してきました。この日は両国から勝浦までの運転で、B.B.BASE外房として運転。両国は7:39に発車。 両国駅は普段使われない地平ホームからの発車します。乗降駅は自転車向けに乗り場がペイントされています。結構自転車で乗り付けてくる人が多いです。・・・当然かもしれませんが。 改札口は通らず、専用のゲートからの入場です。 国鉄時代のホーロー製の駅名標が懐かしい。 元南武線にいた209系を改 [続きを読む]
  • 渋谷駅改良工事(その10)
  • 5月3日から5日までの3日間、メトロ銀座線表参道−渋谷間と溜池山王−青山一丁目間を運休させて、線路切換工事が行われました。 お馴染みHikarie8階から撮影。新駅ができる場所はバラストが全体に蒔かれました。浅草方面の線路(右側)が外側に移動されています。 積み上げられた線路。これまであったものでしょうか。 工事現場を眺める人々。こちらは3階から。4階はイベント会場になっ [続きを読む]
  • SL大樹
  • ゴールデンウィーク前半の最終日、ようやくSL大樹に乗車する機会をつくりました。といってもこれまで試乗会に乗車したり、試運転のSL大樹を撮影したりとしていたのですが、営業開始してからしばらく期間が空いてしまいましたが。ダメ元で1週間前に予約を試みたのですが、見事席を取ることができました。意外と空いているのかとこのときは思っていました。 SL大樹は1日朝昼夕の3往復。丁度2号が下今市に到着。転車台 [続きを読む]
  • 東武20000系ワンマン化工事(2018.4.29)
  • クハ21873-モハ22873-モハ23873が道路側に移動してきました。 見た感じではまだ工事を行っている様子は無いです。 1本挟み、建物側に残り3両(モハ26873-モハ27873-クハ28873)がいました。画像には無いですが真ん中の線にも車両がいましたが、恐らくクハ21801-クハ28801でしょう。 道路側建物内にはモハ26872の姿が見えました。クーラーキセ等が撤去されているので屋根がすっ [続きを読む]
  • 東武8000系・20000系解体状況(2018.4.29)
  • タイトルからしてもう解体かと思われた方もいらっしゃいますが、今までの便宜上"解体状況"で進めさせていただきますm(__)m 久しぶりに8000系に廃車が発生しました。 該当車両はアーバンパークラインの8160F。ちょっと前から休車状態になっていました。 ゴールデンウィークに入っているせいか作業されている方は見かけませんでした。クハ8460の正面ワイパーが片方外されていま [続きを読む]
  • 千代田線・北綾瀬駅改良工事(その8)
  • 車内から撮影。しょうぶ沼公園にできる改札口付近。床部が概ねできあがっています。 同じく車内から。ホーム延伸部の綾瀬側は屋根ができあがっています。 北綾瀬駅ホームの綾瀬側から撮影。延伸部の屋根は手前側にも構築されています。ホーム壁面部も同じく建設中です。 ホームに面していない線路は足場が組まれています。工事用ヤードのようです。 [続きを読む]
  • 東武20000系ワンマン化工事(2018.4.21)
  • 21871F残りの車両についても建屋の外に出てきました。 車内から撮影。21873Fの後ろに隠れてしまい全体は見えませんが、先頭車両2両は元20000系21811Fの先頭車両を使用しています。屋根のクーラキセでもわかるかと。 駅側から撮影。後ろの中間車両は元20070系モハ26871とモハ27871。 多くの車両は建物内に移動されたようですが、残っているのはクハ21801とクハ28801。こちらはクハ218 [続きを読む]
  • 東武20000系解体状況(2018.4.13)
  • 話は金曜日に戻って、20000系の解体状況です。 21801Fの中間車両のうち、4両が残っていました。いずれも窓ガラスは撤去され、胴体のみです。 こちらはモハ25801。足回りは台車だけとなっており、解体されるのは時間の問題でしょう。 モハ24801の後ろにいるのはモハ25872で、長い間25872と24872についても解体作業が行われるようになりました。同じように車体のみで、中はがらんとし [続きを読む]
  • 東急6020系デビュー
  • 今更ながら東急新型車両6020系に乗車しました。兄弟車(?)の田園都市線の2020系は甲種輸送で撮影はしましたが、6020系は見に行っていないので、実際に見るのは今回が初です。 大井町に入線する6020系6121F。大井町線の急行は6000系6編成と6020系2編成あり、終日6運用。上手くいけば6020系が2本とも運用に入るのですが、この日(14日)は6121Fのみでした。 行先表示は種別・行先の他駅ナンバリングも表 [続きを読む]