nakka さん プロフィール

  •  
nakkaさん: ひとりごと
ハンドル名nakka さん
ブログタイトルひとりごと
ブログURLhttp://freepass-nikki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文主に鉄道工事現場・車両改造を観察した内容を紹介するページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/06/25 10:38

nakka さんのブログ記事

  • 黒磯駅を訪ねる(その4)
  • 10月14日にダイヤ改正が行われ、この改正より黒磯−新白河間に交流電車が走らなくなりました。 跨線橋の案内板。テープで書き換えられています。新たに新白河の文字が入りました。 黒磯以北へ行く列車も1時間に一本からそれ以上の間隔になりました。丁度これを見ているときに地元の人らしき人に声をかけられ、あと10年もすればもっと減るんじゃ無いかとしばし談笑。上野方面に行く電車もだいぶ減っ [続きを読む]
  • JR飯田橋駅改良工事(その9)
  • 旧駅舎の橋脚を解体する工事がまだ行われています。前回紹介したときとあまり代わり映えしません。電車が頻繁に通っている間は出来ないと思いますので夜間の短い時間で少しずつ行われているのではと。 旧連絡橋付近では特に変化は無いですが、工事のためか緩行線では制限速度が設けられています。奥の方では架線柱が変わっています。 牛込橋から旧駅舎を撮影。少しずつではありますが、解体 [続きを読む]
  • 南栗橋車両管理区本区観察(2017.10.09)
  • 三連休も今日が最終日。いつものように車両基地を観察してきました。 正門手前にあるSL見学広場。今やSLは下今市の方に送られているのでここで見る機会はほとんどありません。雑草が刈り取られているのでこまめに手入れはしているようです。個人的には常に解放してくれるとありがたかったりしますが。 SL検修庫前にはJR北海道から譲渡された14系3両がいます。手前がスハフ14-508−オハ14-504。 [続きを読む]
  • 東急相鉄線乗入れ工事 相鉄編(その8)
  • ●羽沢(仮) 擁壁の工事は継続で行われています。 駅周辺ですが、新横浜側でなにやら工事が行われています。 歩道橋付近でも地上部の建物の構築が行われており、全体的にネットで覆われるようになりました。 屋根はトタンっぽいですね。 歩道橋を挟み西谷側でも駅舎部と思われる建物を構築していました。 [続きを読む]
  • 東急大井町線急行電車7両化工事(その5)
  • ●大井町 延長部のホームですが屋根が設置され、概ね完成に近い状態です。正面にまだ柵が設置されていないので引き続き工事は行われるのだと思いますが。 引きで撮るとこんな感じです。 ●旗の台 二子玉川方面を撮影。延長部に屋根を設けるため、骨格が出来上がっていました。延伸部は外側に滑り止め付きのブロックが設置されています。 [続きを読む]
  • 品川駅改良工事(その32)
  • 車両基地跡では高架橋を建設しています。田町側では足場を組んでいるようです。 品川方では既に一部が完成していました。 さらに品川方面ではなにやら新駅(と思いますが)を構築中。 5番線川崎側ではレールが敷設されていました。ホームについてはまだ工事中です。 線路の敷設はホーム中程までです。 [続きを読む]
  • 西武101系伊豆箱根鉄道1300系カラー
  • 西武多摩川線(武蔵境−北多磨(現:白糸台)が開業して今年10月22日で100年を迎えるようです。その記念として伊豆箱根鉄道1300系と同じカラーで西武101系が西武多摩川線で走行しました。 まずは新小金井−多磨間で撮影。今日は平日なのですが数人ほど撮影されている方がいました。 ちなみに他の編成は100周年の記念ステッカーを掲出しています。色は異なっています。 新小金井にやって [続きを読む]
  • しなの鉄道初代長野色を撮る
  • しなの鉄道のリバイバルカラーのうちの一つ初代長野色を撮影しに長野へと行ってきました。しなの鉄道ではリバイバルカラーとして初代長野色・湘南色・スカ色の3つを走らせています。インターネット上で運用がアップされているので凄く助かります。 この日は1運用といわれる行程。長野−妙高高原を主に往復。実は見たことはあっても撮影するのは今回が初です。 11:27に長野に到着したS7編成は回送と [続きを読む]
  • 東武20000系解体状況(2017.9.23)
  • 3日前の夜に見に行っていたのですが、明るいときも撮ろうと思い出かけてきました。 21811Fの先頭車両を除いた6両はやや田沼側へと移動されていました。・・・今日見に来ればよかったかな。 モハ23811。03系の後ろに隠れているのはモハ22811でしょうけど、こちらからは見えません。 車内はつり革が外されているようです。 モハ27811とモハ26811との連結面。転落防止幌 [続きを読む]
  • 東武20000系解体状況(2017.9.20)
  • 21811Fが廃車となりました。会社退勤してきたので現地にはもう真っ暗闇。ある程度の街灯を期待していたのですが、そういったものはそういえば無かったなと。 メトロ03系03-126Fの奥に停められているため、全体は見られませんでした。デジカメでフラッシュを使うのは久しぶりです。それと画像ソフトで若干補正しています。正面は2号車のシールがあることからモハ27811と思われます。既に幕が抜かれています。手前は [続きを読む]
  • 東武10000系リニューアル工事(2017.9.18)
  • 11203Fですが、本線側とは反対に建物の隣へと移動されました。特に見た感じ工事を行っていることはないです。 そろそろ出場が近いのでしょうか・・・といって概ね出来上がって屋外に出てから1ヶ月ほど経っていますけど。11204Fのほうはまだ出ていないようです。 脇に向かうとコンプレッサーと右側にはパンタグラフが陳列(?)されていました。20070系と思いますが。コンプレッサーの一つ真新 [続きを読む]
  • 南栗橋車両管理区本区観察(2017.9.10)
  • 2ヶ月ぶりに見に行ってきました。 正門脇の収容線では森林公園検修区所属の11639F+11443Fが停まっていました。ここのところ東上線の10030系の車両も南栗橋で検査を行うようになりました。 サハ16639。6両と4両に分割されています。 SL検修区の前にはJR北海道から譲渡された14系が停まっています。こちらはスハフ14-508。 その後ろはオハ14-504。この左隣にも客車がい [続きを読む]
  • 竹ノ塚駅高架化工事(その23)
  • 8月27日初電から下り緩行線の仮線切換、下りホーム仮設への移動と、橋上駅舎の廃止・地下仮改札口供用開始となりました。 車内から撮影。下り緩行線が仮線へと切り替わっています。旧下り線はまだ撤去されていません。何れは上り緩行線の仮線へ流用されるのでしょう。 下り急行線の真下付近を走行します。 左から千住検車区竹ノ塚分室からの回送線と合流します。ポイントが複雑化し [続きを読む]
  • 新白河駅折り返し設備整備(その5)
  • 前回の調査から3ヶ月が経過しました。車内は「青春18きっぷ」組と思われる旅行客が多かったです。 6番線ホーム中程にコンクリート製の車止めが設置されました。 こちらは黒磯側から。右側にワンマンの停目があります。手前の緑色の地上子は「中1 Sn-0」と書かれています。 6番線黒磯側の信号機はカバーが外され、機能するようになっています。なお表記はこれまでの [続きを読む]
  • 東急6000系中間増備車甲種輸送
  • 東急大井町線急行の7両化に伴い、本日6000系の中間車両6両がJ-TREC横浜事業所から八王子へ甲種輸送されました。長津田へは明日行われます。会社退勤後急いで来たのですが日没まであと僅か、明るいうちに撮っておきます。 中間車両は片パンタ車両です。 今回増備される車両は3号車に充てられます。今回の甲種輸送ですが並びとしては以下の通りです。 ←高尾  立川→ 6 [続きを読む]
  • 東武10000系リニューアル工事(2017.8.26)
  • 5月に11203Fと11204Fがリニューアル工事のため南栗橋車両管理区館林作業所に入場しましたが、このうち11203Fが屋外へと出てきました。 正面から。種別・行先のフルカラーLED化と、ライトもLED化されています。他のリニューアル車と同じくスカートも装着。 側面から。通風器が片側2個撤去されているのもこれまで通り。 残る11204Fももう間もなく出てくるのでしょう。 前回2187 [続きを読む]
  • 引退迫る高崎支社の107系
  • JR東日本高崎支社のニュースリリースによりますと、107系が今年9月に定期運行が終了されるとのことです。 高崎に停車中の211系。211系の短編成化(5両→4両)にして同支社の115系と107系の置き換えが本格化しました。ちょっと前までは湘南色の115系が頻繁に見られた高崎駅構内もなんだか味気ない車両ばかりです。 ところで107系ですがR13とR14が上信電鉄へと譲渡されました。画像はR13で [続きを読む]
  • 千代田線・北綾瀬駅改良工事(その6)
  • ホームがだいぶ出来上がってきました。ホームが無い場所は新しく改札口を設ける箇所です。 その改札口が出来る箇所を車内から撮影。3箇所柱が見えます。 ホームから撮影。足場が撤去されました。 西側の駅舎の解体が終わりました。何にも無い状態です。右側に警備員が立っていますが、そこからと、ガード下からの2箇所から出入りするようになっています。 [続きを読む]
  • 東武20070系ワンマン化工事
  • 21871Fのうち6両が南栗橋車両管理区館林作業所に入れられました。 もうちょっと早く来れば屋外に置かれていたのでしょうけど、今いるのは21871と22871の2両のみ。こちらはモハ22871です。 こちらは先頭車両のクハ21871。 残りの4両は建物内と思います。窓越しに見えるのは11203Fか11204Fのどちらか。 ところでワンマン化は4両という計画なのですが、6両というのが気にな [続きを読む]
  • 渋谷駅改良工事(その7)
  • hikarieから撮影。メトロ銀座線新ホーム建設工事が進んでおり、浅草方面側に高架橋が架設されています。 駅ビルは14階くらいまで構築されています。 銀座線ホーム下付近は特に変わらず。 JR線連絡通路から新宿方面を撮影。手前の方に高架橋が構築されていますが、埼京線・湘南新宿ラインの南行です。 国道246号線との交差付近では高架橋が出来上がりつつあり [続きを読む]
  • 板橋駅の電留線工事(その10)
  • 駅先端部から池袋方面を撮影。「出」という標識が設置されました。また地上子も設置されています。電留線と上り線との間に線間柵が設けられました。 架線柱はビーム部分が一部取り付けられています。 一番外側の電留線に車止めの標識が設置されました。 手前2線についても車止めの標識が設置されました。右端に見づらいですが停止位置目標「10」がみえます。かなり手前に [続きを読む]
  • 東武鉄道の転車台設置工事(その7)[終]
  • ●下今市 駅ホームには自立式の駅名標と時刻表・路線図・駅構内図・時刻表が設置されました。 1・2番線ホームには懐かしの洗面所が設けられるようです。まだ蛇口と鏡がないです。 ホームと屋根の更新工事は完了しました。 売店がそれぞれのホームに出来ました。 自動販売機も復活。 待合室も造られています。1・2番線ホームはまだ完成 [続きを読む]
  • 相鉄20000系登場
  • 相鉄の新型車両20000系が7月31日下松から発送されました。相模貨物で5両に分割され、最初の5両が厚木へと運ばれてきました。 私が到着したときには既にモヤ700形4両と繋がれていました。 一番後ろは20501。 20401は右車端部に車椅子・ベビーカースペースがあります。 女性専用車両のステッカーが貼られています。 20301。SIV装置を搭載しています。 [続きを読む]