bep***** さん プロフィール

  •  
bep*****さん: 別府 字 足利のブログ
ハンドル名bep***** さん
ブログタイトル別府 字 足利のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/bepputari_himakuma
サイト紹介文埼玉県熊谷市の別府周辺の野の花や庭の花を主に紹介しています。キタミソウ、ミゾコウジュ、ハンゲショウ
自由文埼玉県の北部にある群馬県と境を接する熊谷市、九州の別府には遠く及びませんが、ここにも別府という地名があります。
 ここには、自然を活かした別府沼公園があり、花壇の花以外に、花に興味のない人からすれば雑草と呼ばれる花も季節ごとにいろいろと咲きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/06/25 11:03

bep***** さんのブログ記事

  • 踊子草(おどりこそう),小葉立浪草(こばのたつなみそう)
  •  最低気温14.1度(05:29)、最高気温25.8度(15:17)。 良く晴れた日、少し暑くなりました。 前の家との間の庭、踊子草の白い花が咲いています。その右奥に見えるのは、海老根(えびね)の花です。 産毛のような、繊細で柔らかそうな帽子を被っています。 その少し西側、小葉立浪草の花が咲き始めました。背は踊子草より大分低く、花は小さいです。この花も、産毛のような帽子を被っていました。 [続きを読む]
  • 瓔珞筒 (ようらくつつ)アナナス, 都忘れ(みやこわすれ)
  •  最低気温14.7度(06:14)、最高気温24.9度(16:11)。午前中は雨、午後になって晴れて少し暑くなった日。  雨が小降りの午前中、家の軒下の鉢の中、瓔珞筒アナナスの花が咲き始めていました。 Billbergia nutans(ビルベルギア・ヌータンス)とも呼ばれているようで、意味は「ツツアアナナス属の点頭(うつむく)」、花が頷いてぶら下るように咲く、からのようです。 変わった形、変化に富んだ色の花です。 前の家との間の庭 [続きを読む]
  • Ajuga(アジュガ) ,Common thyme(コモンタイム)
  •  最低気温13.1度(03:52)、最高気温15.5度(16:38)。一日中、霧雨のような雨が、時々やんだり、またポツポツと降り出したり、少し寒さも感じた日。 家の裏庭、狭いところ、アジュガの花とコモンタイムの花が咲いています。 アジュガは、西洋十二単(せいようじゅうにひとえ)とも呼ばれているようです。 コモンタイムの花は、未だ咲き始めたばかりのようです。 コモンタイムは、日本の伊吹麝香草(いぶきじゃこうそう)が地 [続きを読む]
  • 喘息薬種(ずだやくしゅ),海老根(えびね)
  •  最低気温15.2度(03:59)、最高気温20.5度(14:40)。 昨日より最高気温が10度も低い、ほぼ曇りの一日。 家の軒下の鉢の中、喘息薬種の花が咲き始めました。 果実の形が 頭陀袋(ずだぶくろ:僧が修行の旅をする時、経文や食器などを入れて首にかける袋)に似ていることからという説と、木曽地方の方言で喘息(ぜんそく)のことを、「ズダ」といって咳止めの薬草であることから名付けられたという説があるようです。 白い花の [続きを読む]
  • 色丹草(しこたんそう),藤
  •  最低気温13.2度(05:26)、最高気温30.8度(14:30)。今年になって、一番気温の高い日でしたが、記録した頃の湿度は18〜19%と低く、あまり暑いという感じはありませんでした(やせ我慢?)。  フラワースタンドに乗せた鉢の中で、色丹草の花が咲き始めました。 花びらに紅い色の斑と、黄色い色の斑が見えます。花の内側から外側に向かって、斑の色が濃くなっていくようです。 前の家との間の庭、鉢の中の背の低い藤の木、花 [続きを読む]
  • アメリカ風露(ふうろ),蒲公英(たんぽぽ)の綿帽子
  •  最低気温11.5度(04:50)、最高気温28.7度(15:26)。 良く晴れて暑くなった日。 公民館の北側の別府沼公園、アメリカ風露の花が咲いていました。下の写真の中に咲いている花がありますが、小さくて分からないと思います。 ここで見られた花は、花の終わりを迎えているようで、花弁が抜けかかっているものが多いようでした。 5弁揃ってきれいに咲いていたのも見つけましたが、写真がボケてしまいました。 その近くで、蒲公英 [続きを読む]
  • 八重咲き一輪草,牡丹
  •  最低気温10.3度(02:32)、最高気温24.2度(14:04)。晴れて、少し暑さを感じた日。 家の軒下、鉢の中の八重咲き一輪草、いくつか花を咲かせています。 この花、日本に昔からあった花のように見えると思いますが、北欧が原産地のようです。 前の庭の牡丹の花、白い色に少しピンクの色が入っています。 真っ白な花は、清楚な美しさを感じますが、この花の色は、ほんのりとした優しい色気を感じます。 [続きを読む]
  • 牡丹(ぼたん)
  •  最低気温11.0度(03:46)、最高気温19.0度(16:09)。曇りのち雨の午前中、午後は晴れて、4時頃に最高気温、不思議な日でした。 安楽寺の和尚様が、跡継ぎのいない方の告別式と四十九日法要を行って下さいました。どうも、ありがとうございました。  東の庭、雨の中、白い大きな牡丹の花が咲いています。 大きな花だけでも重たいと思うのに、雨粒をいっぱい付けて咲いていました。 午後、陽の光の中、眩しい花となりました。 [続きを読む]
  • 春紫菀(はるじおん),大地縛り(おおじしばり)
  •  最低気温10.5度、最高気温21.1度(14:22)。晴れの暖かい過ごしやすい日。  別府沼公園東端の駐車場近くで、春紫菀の花が咲いていました。 細やかな舌状花、繊細に優しく、しなやかに広がっています。 その傍で見つけた、白花蒲公英にも春紫菀にも似た花。春紫菀よりも背が低く、花の大きさもひと回り小さな花です。 花の雰囲気は白花蒲公英、舌状花の形は春紫菀とよく似ていますが、蕾の形はどちらにも似ていないようです。 [続きを読む]
  • ポポー,スノードロップ
  •  最低気温9.1度(04:52)、最高気温23.3度(15:50)  前の庭のポポーの木、花が咲いていました。あまり上に伸びて木が高くならないように、木の先を切ってあります。 毎年、花を咲かせますが、未だ実が生ったことがありません。 花は釣鐘のような形で、最初は緑掛かった色をしていますが、だんだんとチョコレート色に変わって行きます。 その少し南西側の塀際、スノードロップの花が咲いています。 この花も小さな釣り鐘のよ [続きを読む]
  • 蓮華(れんげ),雲南萩(うんなんはぎ)
  •  最低気温7.6度(05:11)、最高気温20.6度(13:27)。昨日と同じような晴れの暖かい日。  前の庭に100均で種を買ってきて、種を蒔いておいた蓮華(れんげ)の花が咲き始めました。 この花は、紫雲英(げんげ)、蓮華草(れんげそう)とも呼ばれているようですが、幼いころ、この辺りでは「れんげ」と呼んでいて、田んぼで緑肥として使われており、田んぼの一面に広がって、花を咲かせていたのを覚えています。 昔の文部省唱歌 [続きを読む]
  • 白山吹(しろやまぶき),夏茱萸(なつぐみ)
  •  最低気温5.2度(05:35)、最高気温16.6度(14:13)。 良く晴れた日でしたが、風を冷たく感じた涼しい日。 前の庭の白山吹、風で花が揺られていました。 良く見かける黄色い花の山吹と同じバラ科ですが、山吹はヤマブキ属、白山吹は シロヤマブキ属で、属が異なるようです。 同じ庭にある夏茱萸の木、小さな白い花をたくさん咲かせています。 今年は実が、たくさん生りそうです。 [続きを読む]
  • ゲラニウム レッドロビン,一人静(ひとりしずか)
  •  最低気温10.5度(00:45)、最高気温27.1度(15:23)。少し日差しのあった曇りの日、昨日よりも最高気温が8度、高い気温となりました。  家の軒下、ゲラニウム レッドロビンの花が咲き始めました。この花は、「現の証拠(げんのしょうこ)」と同じフウロソウ(風露草)科の仲間の花で、ヨーロッパ生まれのようです。 同じ仲間の、現の証拠の花や、アメリカ風露の花に似た雰囲気を感じます。 前月末に咲き始めた一人静、花を包 [続きを読む]
  • 花蘇芳(はなずおう),芝桜(しばざくら),躑躅(つつじ)
  •  最低気温11.0度(05:35)、最高気温18.9度(11:42)。晴れた日でしたが、風が強めの涼しい日でした。 蘇芳(すおう)とは、染料用の小高木で、下載が花の写真ですhttp://dokmaithai.blog59.fc2.com/blog-entry-105.htmlよりお借りしました。 花蘇芳の花の色が、この蘇芳から作られる染料の色に似ていることから、名付けられたようですが、木は異なります。 前の庭の、花蘇芳の花です。 その花の下に、芝桜の花と躑躅の蕾。  [続きを読む]
  • 二輪草(にりんそう)
  •  最低気温12.3度(05:11)、最高気温27.6度(14:06)。 春真っ盛り、桜散り始めた頃なのに、一気に夏となったようです。 前の家と西側の塀の間、日照時間の短いところですが、二輪草の花が咲き始めました。 まだ一つの茎から、花の咲いた長い花茎と、蕾を付けた短い花茎を伸ばしていますが、もう少し経つと、二つの花を咲かせる、名前の通りの二輪草となります。 白い花弁のように見えるのは、蕚とのこと、雌しべは淡い黄色い [続きを読む]
  • チューリップ,蛇苺,金瘡小草(きらんそう),筆竜胆
  •  最低気温10.4度(04:29)、最高気温24.6度(15:22)。 良い天気の暖かい日。 前の庭のチューリップです。 玄関先で、蛇苺と金瘡小草の花が咲いていました。 蛇苺の花弁は、ハートの形をしています。 金瘡小草、地面に張り付くように低い位置で咲いています。花はアジュガの花によく似ています。 別府沼公園の芝生のところで、筆竜胆の花を見つけました。 青い色、きれいです。 雄性先熟の花、開花したばかりのようで、ま [続きを読む]