ipn*015 さん プロフィール

  •  
ipn*015さん: 五十の手強い資格ハンドブック
ハンドル名ipn*015 さん
ブログタイトル五十の手強い資格ハンドブック
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ipn2015
サイト紹介文難関50資格取得が目標です。中小企業診断士初受験予定。
自由文攻略法掲示中の資格名:第三種電気主任技術者・第二種電気工事士・基本情報技術者・情報セキュリティマネジメント・第一級陸上無線技術士・航空無線通信士・電気通信主任技術者(伝送交換)・工事担任者AIDD総合種・第一級陸上特殊無線技士・銀行業務検定・ITパスポート・内部管理責任者・宅建士
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/06/25 18:01

ipn*015 さんのブログ記事

  • 診断士2次試験も独学の他に道は無い
  • 過去問着手 筆者は中小企業診断士1次試験が自己採点で合格見込となっています。出版社D社の「全ノウハウ」を使用し、過去問に着手しました。まず平成29年度の事例Iの問1と問2を解いて見ました。自己判断の採点では、各20点満点で0点と5点でした。現状筆者の視点は、書くべきポイントからズレているようです。記述式対策 筆者の資格受験経験で記述式だったのは、応用情報技術者の午後試験です。応用情報は問題文のキーワードを抜き [続きを読む]
  • 平成30年診断士1次中小政策ひとり反省会
  • 中小企業経営・中小企業政策科目の感想など 筆者は平成30年8月4日と5日に中小企業診断士1次を受験しました。今回は「中小企業経営・中小企業政策」の試験問題を振り返り、感想と自己採点結果を報告します。中小企業政策こそ我が人生 ところでこの科目は前半が中小企業白書から統計資料に関し出題されます。後半は中小企業政策です。筆者の仕事はどちらかと言うと後半部分に関わっています。勤続期間は長いです。長年関わっています [続きを読む]
  • 診断士2次試験対策に着手しました
  • テキスト選定 筆者は平成30年中小企業診断士1次を自己採点でギリギリ合格見込となりました。正式合否は未だ判りませんが、2次試験対策の為テキストを選定しました。◯◯駅ビル内の筆者行きつけの書店の資格コーナーで比較検討しました。筆者は過去の他の資格試験の経験からT◯Cを忌避しています。そこでD社の「全ノウハウ」と「全知識」にしました。3,000円と2,800円の定価(税別)は少々お高めですが、1次で筆者が使用したテキスト [続きを読む]
  • 平成30年診断士1次試験経営法務ひとり反省会
  • 経営法務が地雷科目といわれた今年 筆者は平成30年8月4日と5日に中小企業診断士1次を受験しました。診断士1次では、毎年難易度が科目により乱高下するようです。今年難易度が急伸したのは経営法務と巷で言われています。筆者使用のテキストの有効性、問題に対する感想、自己採点結果をまとめて見ました。診断士用テキストの守備範囲 今回の経営法務の問題数は25問でした。筆者が使用したのはD社のテキスト「クイックマスター5経営 [続きを読む]
  • 今年の資格取得計画の期中変更
  • 合格する予定でなかった 筆者は今年の正月に資格取得計画を立てました。計画と進捗は以下の通りです。応用情報技術者 (申込1月・受験4月・合格)測量士補 (申込1月・受験5月・合格)中小企業診断士 (申込5月・受験8月・結果待ち)行政書士 (申込予定8月・受験11月)ビジ法1級 (申込予定9月・受験12月)今月中小企業診断士の1次試験を受験した事で、計画変更が必要になりました。自己採点の結果、1次合 [続きを読む]
  • 診断士1次試験の公式解答で自己採点しました
  • 公式解答出た 本日中小企業診断士試験実施機関より1次試験の公式解答と配点が発表されました。筆者は早速自己採点をしてみましたので、結果を報告したいと思います。こんなに早く公式解答が公表されるなら、業者解答速報で採点しなくても良かったと思います。自己採点の意義は、試験結果を早急に予測して、2次試験に進むべきか、来年まで別の資格に取組むか見通しを立てることです。恐ろし過ぎる楽し過ぎる 7科目の自己採点結果は [続きを読む]
  • 診断士1次試験2日目を受験して来ました
  • 今日も試験会場へ 筆者は昨日に続き今日中小企業診断士1次の2日目を受験して来ました。試験会場の様子や問題に対する感想、一部自己採点結果を報告させていただきます。昨日は明記しませんでしたが、筆者の受験会場は日大経済学部でした。何かと話題の日大です。構内の学生向け掲示によると、冷房能力の半分が7月末まで故障していた模様です。昨日までに復旧していたから良いものの、もしそのままだったら今回の試験は一大事となり [続きを読む]
  • 診断士1次試験1日目を受験して来ました
  • 1日目で消耗 筆者は今日中小企業診断士1次の1日目を受験して来ました。受験の印象や一部自己採点の結果を報告させて頂きます。筆者の会場は都内某大学でした。相変わらずの猛暑で、室内はクーラーが効き過ぎなのはやむを得ないでしょう。午後は体が冷えました。とにかく経済学、財務会計、経営理論、運営管理の4科目受験で消耗しました。経済学は、最初簡単かと思っていたら時間配分に失敗し、最後の5問を棄ててしまいました。財務 [続きを読む]
  • 合格するのは受験者だけ〜診断士1次当日
  • 日付が代わった試験当日 筆者は本日中小企業診断士1次の試験日となりました。今日と明日で全7科目を受験予定です。他の資格と比べて、診断士試験には資格業者やアフィリエイトの人が集積し、有象無象の情報を氾濫させています。筆者が参加しているにほんブログ村へ飛んで頂き筆者以外のブログをご覧になると判ると思います。→https://qualification.blogmura.com/shindanshi_shiken/ranking_out.html今年の診断士試験に合格出来る [続きを読む]
  • 診断士1次試験の戦術を微調整してみました
  • 過去問2年分で判明 筆者は明後日中小企業診断士1次試験を受験予定です。現在までに概ね過去問2年分を実施しました。それで判ったのは、年度により科目毎の得点の変化が大きいことです。筆者の実力が数日で増減したとは思えません。ですから、年により難易度のバラツキが激しいと推定しました。得意科目が得意でなくなる 今日筆者が得意と思っている科目は、明後日の試験で得点出来るとは限らないことになります。得意科目と不得意 [続きを読む]
  • 診断士1次試験3日前夜祭
  • 診断士試験の3日前夜祭 筆者は中小企業診断士1次に向けて、9連続年休を取得しています。夏休みも中盤となり、試験3日前となりました。現在過去問1.2年分を終えたところです。筆者は3日前夜祭と称して、診断士1次試験の対策を練って見ました。40点でも救われる 大抵の国家試験は、合格基準が60点で、かつ全科目60点以上が必要です。ところが、診断士は7科目合計の6割で良いことが特徴です。不得意科目を足切り点以上確保し、得意科 [続きを読む]
  • 試験に向けて心をリセットしてきました
  • 露天風呂でココロの零点調整 筆者は平成30年中小企業企業診断士1次を来週受験予定です。今年は前倒しで夏休みを取り、標高が高い地方に来ています。都心では連日酷暑が続いていましたが、こちらでは夜エアコンが不要なので驚きです。台風12号の雨はほとんど無く、東京に比べ湿度は低めです。同じ気温でも空気が爽やかに感じられます。昨日は、小規模な温泉に行って来ました。筆者は露天風呂に寝そべり、台風の残した雲の動きと青空 [続きを読む]
  • 診断士1次試験に最終手段投入
  • 最終手段で準備を加速させる 筆者は平成30年の中小企業診断士1次試験を初めて受験予定です。いよいよ来週に試験日が迫りました。10週間計画で準備を進めて、予定通りの進捗です。とは言え、過去問1年分しか終わっていません。筆者は平日勤務の為、土日にしか勉強出来ません。このままでは、試験日までに2日しか準備が出来ません。そこで、筆者はサラリーマンの最終手段を投入することとしました。それは連続年休(つまり夏休み)です [続きを読む]
  • 勉強時間を確保したいなら独学
  • 資格業者には時間とカネを取られる 資格取得をするのに業者のセミナーなどに出席することには問題があります。セミナー会場までの移動時間に勉強時間が削られることです。会場のお隣に住んでいる方を除き、自宅からの往復時間をロスしていると思います。このロスは、セミナー出席回数に比例します。一生懸命参加すればするほど時間とカネを吸い取られる事になります。社会人は自宅で勉強場所を確保する 社会人は仕事と通勤に時間を [続きを読む]
  • 昨年受験なら4科目合格だったか
  • 診断士過去問1年分の結果 筆者は平成30年の中小企業診断士を初めて受験予定です。やっとの思いで昨年平成29年の1次試験7科目の過去問を解き終わりました。結果は、経済学60点・財務会計72点・経営法務48点・情報システム68点・中小政策42点・運営管理48点・経営理論60点でした。平均すると、56.8点です。筆者が昨年受験したとしたら、概ね4科目の科目合格に終わったと思われます。筆者の弱点分野は、知財法と労働法と白書という結 [続きを読む]
  • 私の測量士補試験攻略法
  • 測量士補攻略法 筆者は、平成30年5月に測量士補を受験し、合格しました。合格の為の試験攻略法を公開させていただきます。受験を検討される方のご参考になれば幸いです。筆者の攻略目的 筆者に測量実務に就くつもりは余り無く、土地家屋調査士の科目免除目的でした。但し、測量士補に合格した現在でも具体的に調査士を受験する予定はありません。その内に検討したいと思っています。使用テキスト 筆者の使用テキストは、オーム社の [続きを読む]
  • コンサルの試験にコンサルは無用
  • コンサルとなる最低条件 筆者は平成30年の中小企業診断士を受験予定です。筆者のような受験者向けに試験テクニックや心構えなどの情報が溢れています。過年度の合格者や本職の診断士や一部昨年の不合格者まで参入し、玉石混交といったところでしょうか。筆者は、以下の観点からこの手の記事は無視することにしています。①筆者は他人様の真似をして試験に合格出来るほど器用ではないです。 どんな良い方法でも筆者が同様にできる [続きを読む]
  • 診断士受験票なら来ています
  • 受験票は来た 筆者は先日平成30年中小企業診断士第1次試験受験票・写真票を受領しました。まずは、写真を貼って準備しました。試験日は8/4と8/5の土日です。2日間にわたる試験は、筆者の経験では第三級海上無線通信士以来のことです。無線の上級資格は平日実施で、筆者は休暇を取るのが大変でした。平日試験の資格は、筆者にとって、それだけで難易度がアップします。その点、診断士は土日なので気が楽です。筆者の試験会場は都内 [続きを読む]
  • 診断士1次試験が不合格なら2次試験は受けられない
  • なぜ1次試験前に2次試験の勉強を勧めるの? 筆者は平成30年の中小企業診断士試験を初受験予定です。資格業者のブログ記事などでは、1次試験受験前に2次試験の準備を勧めるものもあるようです。1次試験を通らなければ2次試験は受けられないはずです。昨年1次合格済の方は除き、1次に落ちたら2次の勉強しても、元も子もないと筆者は思います。筆者はこのような考えには耳を貸さない事にしています。筆者自身で1次試験の過去問を進め [続きを読む]
  • 測量士補に合格しました
  • 合格発表 筆者は平成30年5月に行われた測量士補試験を受験しました。昨日、国土地理院のホームページで合格発表があり、筆者は合格でした。筆者の受験番号が掲示されていました。測量士補は準備着手でテキストを読んだ段階から、難易度はそれほど高くないと感じていました。過去問も余裕で進めることが出来ました。ところが、今年から出題傾向が変わり、試験場で冷や汗をかかされましたが、合格出来ました。出題者には、受験者をあ [続きを読む]
  • 応用情報の合格証書と診断士準備状況
  • 応用情報技術者合格証書を受領しました 筆者は平成30年4月に応用情報技術者(以下AP)試験を受験し、一昨日合格証書を受領しました。筆者は今年の中小企業診断士1次試験を受ける予定で準備中です。APの合格証書が有ると診断士1次試験の「経営情報システム」1科目が免除となります。筆者は当初今年の科目免除を狙い受験しました。しかし、診断士試験の申込締切が5月末でしたので、APの合格証書は使えません。診断士1次試験は科目数が7 [続きを読む]
  • 診断士1次試験過去問着手しました
  • 出足なぜか好調 筆者は平成30年の中小企業診断士試験を初受験する予定です。1次試験の準備10週間計画を立て、6週間でテキスト7冊を読み終わりました。試験日まで残り4週間ですが、筆者は過去問に着手しました。まず筆者が初学の経済学・経済政策からです。経済学は過去に全く学んだことがなく、初めての過去問は全滅も想定していました。平成29年の過去問を7問解いて見ました。7問(小問含む)中5問(71%)の出足です。筆者が最も不得 [続きを読む]
  • 潜伏資格マニアと資格信徒発見
  • 資格マニアの沈黙 資格マニアという言われ方は、現状ネガティブなイメージが付きまとっています。資格ばかり取るが、仕事が出来ない奴と言った所でしょうか。筆者は資格マニアを自称し、実際少々の資格取得を続けて来ました。勤務先や友人には資格マニアと伝えても前向きに受け止めてくれるとは限らないので、マニアであることは秘匿した方が良いと最近思うようになりました。かと言って筆者は資格マニアを止めるつもりはありませ [続きを読む]
  • 診断士独習レポート〜企業経営理論には資金繰がなぜ無い
  • 全7科目のテキスト読了 筆者は平成30年度中小企業診断士1次試験を受験予定です。準備着手第7週間目にして企業経営理論のテキストを読み終わりました。これで全科目のインプットが終了したことになります。企業経営理論が診断士試験科目の主戦場という印象です。しかし筆者は、過去に経営理論に関する資格を取ったことはありません。なので経営理論は初学者です。筆者の業務で見聞きしたことが唯一の手掛かりになりそうです。労働関 [続きを読む]