ミモザ さん プロフィール

  •  
ミモザさん: コテージ便り
ハンドル名ミモザ さん
ブログタイトルコテージ便り
ブログURLhttp://cottage515.exblog.jp/
サイト紹介文カナダに近いアメリカ西海岸から〜親日家米国人の夫と二人暮らし。夏は無農薬の庭、冬はインテリアなど。
自由文トレーラ置き場として使われていた石ころだらけの場所でガーデニングを始めました。
固い土をツルハシで耕し、無農薬、コンポストで花と野菜を育てています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/06/26 07:44

ミモザ さんのブログ記事

  • ラベンダーオイル作りと脱臭効果
  • ラベンダーの2番花を摘んで、エッセンスオイルを作りました。花の咲き始めを使うと一番香りのいいオイルが作れるので、2番花が咲くのを待っていたのですが…生憎、ヨーロッパ旅行に出発する頃に蕾が膨らんで来たので、花の咲き始めを見逃したのも多いです。旅行から帰ってすぐにやっておけばよかったのですが、やる気スイッチが入らなくて(;´д`)…今頃になってしまいました。(花を... [続きを読む]
  • 前庭生け垣の剪定をしました☆
  • 春~初夏にスカイブルーの花が咲く、前庭のカリフォルニア・ライラックを剪定しました。(2017年6月撮影)カリフォルニア・ライラックは伸ばし放題で育てても、大きくなれば自然に風情のある形になるので、そのままで良いと思ってたのですが、夫は、エッジングする(芝生の縁を切り揃える)時に邪魔になるから、少し剪定してほしいと言います。確かに成長のスピードが... [続きを読む]
  • リベンジ?秋植え球根を注文しました。
  • ヨーロッパ旅行から帰って2週間、半分夢心地で過ごしている間に、朝夕、瓦斯ストーブが必要な季節になりました。あ〜、やっぱり家が一番いいな〜!庭仕事も少しずつ始めて、先日は秋植え球根を注文しました。秋植え球根と言えば…昨年、325個の球根を植えた話をブログ(その時の記事はこちら→325個の球根、植え付け完了!)に書きましたが、その内訳は、チューリップ個7... [続きを読む]
  • チューリッヒ湖のクルーズ〜スイス・チューリッヒ
  • スイスは山が綺麗ですが、美しい湖も一杯あります。スイス滞在3日目は、夫の提案でチューリッヒにある三ケ月形の大きな湖、チューリッヒ湖をクルーズすることになりました。ホテルから10分位で歩いていける桟橋で、チケットを買って乗り込みます。嬉しいことに、持っていたユーレイルパス(ヨーロッパの鉄道フリーパス)を見せると、チケットが半額になりました。私達が乗ったクルーズ船「... [続きを読む]
  • 本場ミュンヘンの「オクトーバーフェスト」
  • 一昨日、夫と私はヨーロッパの旅を終えて、アメリカに帰ってきました。コテージに戻って来たので、庭の様子も書きたいのですが、記憶がまだ新しいうちに、旅日記を書いてしまおうと思います。オペラ観劇をした翌朝、私達はプラハを離れドイツのミュンヘンに向かいました。ミュンヘン駅に着くと、ドイツの民族衣装を着た人達が駅の構内や道路に溢れていました。年に一度の大きなビール祭り、オク... [続きを読む]
  • フランツ・カフカ博物館とオペラ観劇
  • プラハで偽札事件が起きた後、夫が落ち込んでしまったので、私は言いました。「本当にこんなことになってごめんね。でもお金はもう戻ってこないし、あんな人のために折角の旅行を台無しにされたくないから、勉強代を払ったと思って早く忘れようよ。」そう言いながら、自分でも忘れようとしたけれど、時々、またどこかに詐欺師が潜んでいるような気がして、プラハにいる間中、緊張が続き... [続きを読む]
  • 美しいプラハの街で詐欺の被害
  • (プラハで私達が泊まったホテルの朝食ルーム)ハンガリーにいる間、(ハンガリー語が少し話せる)娘から習って、挨拶程度のハンガリー語を覚えた夫と私、覚えたての言葉を出来るだけ使うようにしたら、ハンガリー人の態度が少し変わりました。不愛想なハンガリー人が笑顔を見せるようになったのです。ある時は、私達が流暢に話せると勘違いされて、... [続きを読む]
  • 娘の案内で歩いたブダペスト
  • (ブダペスト中央駅)次の旅先ハンガリー、私にとっては今まで全然馴染みがなかった国です。娘が案内するから一緒に旅行に行こうと言ってくれなかったら、きっと一生訪ねることはなかったでしょう。この国を遠ざけていた原因の一つは言葉です。ヨーロッパの言語は、ロマンス語系、ゲルマン語系、スラブ語系と違いはあっても、どこか共通点がありますが、... [続きを読む]
  • 芸術の都ウイーンにて
  • ニュルンベルクから列車で4時間半、途中で国境を越えオーストリアの首都ウイーンに到着すると、娘が出迎えてくれました。久し振りに会った孫は頭一つ分背が高くなっていて、大きめだと思ったお土産の洋服がぴったりだったので、ビックリ(*^^*)家で少し休憩をした後、パブでカジュアルな夕食をし、翌日は市内を観光しました。市... [続きを読む]
  • おとぎ話の町〜ニュルンベルクにて
  • 皆さま、おはようございます!ヨーロッパからの「コテージ便り」です。9月5日火曜日3時半(現地時間)、ワシントン州シアトルを出発し、サンフランシスコ経由でドイツのフランクフルトに到着したのが、9月6日(水)の午後3時頃(現地時間)でした。こう書くと、まるで丸1日経過したかのようですが、飛行機に乗っている間に日付が変わっただけで、実際の飛... [続きを読む]
  • 裏庭の見取り図と「センスが無い庭」大改造計画★
  • 夫と私が旅行中、裏庭の水遣りをしてくれる「斜め向かいのアン」ことベイリーちゃん(10歳)が、庭の仕事で困ることがないように、いろいろ準備中です。10歳の子供でもすぐわかるように、水遣りをしてほしい植物に付ける名札と裏庭の見取り図を作成しました。見取り図と言うか、子供のお絵描き風イラストというか…(〃▽〃)ところで、これは旅行の準備とは全然関係ない話で... [続きを読む]
  • ワイナリー巡り☆
  • 「天気がいいし、一緒に出掛けようよ。」夫からデートに誘われ、Woodinvilleという町でワイナリー巡りをしました。ワイン王国Woodinvilleには、250か所ほどワイナリーや試飲ルームがありますが、昨日出かけたワイナリーは、Market Vineyard、ARMSTRONG、シャトー・サンミシェルです。私はワインそのものよりも雰囲気、庭やインテリア、ワ... [続きを読む]
  • 前庭のバラの誘引と庭仕事
  • 「前庭のバラが邪魔になって歩きにくいから、何とかして。」夫に言われ、ハッとしました。そう言えば最近、裏庭に夢中で、前庭のことはすっかり忘れてました。(〃▽〃)ポッ前庭は水遣りをしなくていいし(スプリンクラーがあるので)、芝生の草取りは指を痛めて以来、中断。家の出入りも、玄関を使わないで車庫のドアを使っていたので、そもそも、前庭に来ることがあまりなく... [続きを読む]
  • 庭の手伝いをしてくれる「斜め向かいのアン」
  • ヨーロッパ旅行を5日後に控え、いろいろ準備中です。夏の盛りは過ぎたとは言え、3週間も家を留守にするので、裏庭の水遣りが一番心配💦ご近所SNSに「水遣りしてくれる人募集」の広告を出そうか?と考えましたが、近所のことは何でも知ってる自主自治会長さん(^^;)、お向かいのロバートさんに相談すると、2、3日後に、我が家の斜め向かいに住んでいる小学生のベ... [続きを読む]
  • 夫が作った最近の夏野菜料理
  • どういう訳か、うちの胡瓜を荒らしていたドブネズミが最近出没しません。あんなに腹立たしかったドブネズミでも、しばらく姿を見せないと、「どうしたのかな?」と気になるから、不思議です。夫が仕掛けたネズミ捕りには引っ掛かっていないので、夫と私は、「野生動物の餌食になったのかもしれないね。」と話しています。この辺はダウンタウンに近いので、シカやクマは出ませ... [続きを読む]
  • 夫が作ってくれた園芸用ふるい☆
  • 時々自分の夫が、童話「シンデレラ」に出て来る魔法使いのおばあさん(おじさん)に見えることがある。これは無理だろうな?と思えるような願いも、夫に相談すると、あっさり叶ってしまうことが多い。(裏庭で生垣の手入れをしている魔法使いのおじさん)夫と結婚してから今まで、叶わなかった願いってあっただろうか?あるとしても、そんなのは後でどうでもよくなったり、忘れたりしてるから... [続きを読む]
  • 裏庭の小さな階段をレンガ敷きに☆
  • 裏庭では小さなプロジェクトがあれやこれやと続いています。今日のプロジェクトは、老朽化で1年前から壊れ始め、それからどんどん、危なくて 汚くて 目障りになりつつある裏庭北ゲートの小さな階段です。あまりにボロボロで汚いので、さすがに来客時は恥ずかしくて(*ノωノ)、庭を案内する時、いつも「この辺は見ないで下さいね。」とお願いしているのですだから、ブログに載... [続きを読む]
  • 日本の冬野菜(大根と白菜)の種を蒔きました★
  • 1週間位前に大根と白菜の種まきをしました。これまで2度挑戦して、2度とも、あまり上手くいかなかったので、今年こそはと意気込んで…種蒔きの前にウエブサイトでいろいろ勉強しました(^-^)書いてあったことをまとめると、次のようになります。その1.土づくり…大根は湿気が嫌いで、湿気が多過ぎると病気になりやすいので、畝を15?くらいの高さにする。我が家のキッチンガ... [続きを読む]
  • しっとり和風ガーデン☆マルチでビフォーアフター
  • 和風ガーデンにマルチを敷きました。今回敷いたのは、ここ↓裏庭の最北端、和風ガーデンの板壁から約60?の幅です。板壁が出来るまでは、北隣の隣人がここに廃材を置きっぱなしにしていたので、私はてっきり、お隣さんの庭だと思い込んでいたのです。板壁を作る時、北隣との境界線をはっきりさせるために、測量士さんに敷地の測量をしてもらい、うちの庭だということが分かりました。... [続きを読む]
  • う、う〜ッ、やられた〜!( ノД`)…泣
  • 朝起きて裏庭を見ると、こんなことになっていました。ブルーガーデンに植えたばかりのフロックス、因みに元の姿はこうだったのです。↓ウサギの仕業です。仕方がないので、夕方になって掘り出して、道具小屋の前に置いた樽に植え替えました。フロックスの横のセントリアもここに避難させる前は無残な姿になっていたのです。この樽、元は寄せ植え用で、可愛い花を一杯植えるはずだったの... [続きを読む]