ミモザ さん プロフィール

  •  
ミモザさん: コテージ便り
ハンドル名ミモザ さん
ブログタイトルコテージ便り
ブログURLhttps://cottage515.exblog.jp/
サイト紹介文カナダに近いアメリカ西海岸で親日家米国人の夫と二人暮らし〜無農薬のバラやハーブ、ポタジェ、旅行など
自由文トレーラ置き場として使われていた石ころだらけの場所でガーデニングを始めました。
ムクムクと湧いてくる空想を基に庭造りをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2016/06/26 07:44

ミモザ さんのブログ記事

  • ゲートの門柱完成☆秘密の花園に近づいた!
  • 待ちに待った南ゲートの門柱が完成しました。この辺り、最近は霧がかかることが多いので、霧に浮かぶクラシカルな門柱を見て、夫と二人で「私達って、いつロンドンに引っ越したのかしらね?」と冗談を言ってます。完成が予定より大幅に遅れてしまったのは、仕事を請け負っているハンディマンのRさんが工事3日目に石段で滑って、ぎっくり腰になられたからなんですが、完璧主義者のR... [続きを読む]
  • 新しいポタジェに苗を植え付け
  • ガーデニングが与えてくれる喜び、どんなに大きいものなのか、はかり知れないと思う時がある。前日植えたレタスの苗が、翌朝ピンと真っ直ぐに立って、青々と輝いているのを見る時、幸せを感じる。レタスParis Island (パリ島 Or パリの島)自分の手の届かないところにある悲しみを思って、胸がヒリヒリ痛んだ朝、植物の中に輝いている命を見てると、痛み... [続きを読む]
  • アンさんの絵& 冬野菜& スイカの結果
  • 今朝、絵描きさん&ベテランガーデナー、アンさんのブログ(ここを →アンさん)にお邪魔してみたら、リンゴの美しい水彩画が目に飛び込んできました。「なんて美しいリンゴなんだろう!」惚れ惚れと見ながら、本文を拝読してみると、なんと!なんと!絵のモデルはうちのリンゴだったのですよ!もう〜〜〜、ビックリ!( ゚Д゚) 大感激…今もまだ興奮状態☆彡枝から取ったばかりの艶... [続きを読む]
  • 実りの秋
  • 朝、目が覚めて、いつものようにダイニングルームへ行き、ブラインドを開けて外を見ると、リンゴが1個、地面に落ちていました。リンゴの収穫時期が分からなかったので、自然に任せよう、熟せば自然に落ちるだろう…と、取らないでこの時を待っていたのです。ワクワクしながら外へ出て行って、真っ赤なリンゴを拾って来ました。(裏庭の小人リンゴの木)拾って来たリンゴを... [続きを読む]
  • ポタジェの拡張工事完成☆
  • ポタジェの拡張工事が完成しました。前回の記事では、サブポタジェの通路までを見て頂きましたが、あれから、通路の歪みを直したり、石拾いや土作りをしっかりやって、一応形が整ったところの写真がこれです。↓私は几帳面な性格ではないのに、出来上がったポタジェはフランス式っぽい幾何学模様、予想外の「きちっと感」に、むむ…💦 自分でビック... [続きを読む]
  • ハーブ農園レストランのディナー
  • 今となっては、笑い話ですが…12年前の私の趣味は料理で、「料理研究家」という職業に憧れていました。夫がハーブファーム (The Herbfarm) のディナーを予約してくれた時、素敵なレストランで美味しい食事が頂けるというだけでなく、料理や盛り付けの勉強になりそうな気がして、とても嬉しかったのです。その時のディナーは想像をはるかに超えた美しさ、驚きと感動の... [続きを読む]
  • ハーブ農園レストランのガーデンツアー
  • アメリカ全土だけでなく、海外からもディナー客が訪れるほど有名なレストラン、 The Herbfarm レストランへ行ってきました。その名もずばりハーブファーム(Herbfarm)、自営のハーブ園で採れるハーブや野菜をふんだんに使ったコース料理専門のレストランです。週4日オープンですが、全席予約制で、何か月も前から予約しないと席が取れない日もあります。私達が... [続きを読む]
  • 門柱のライトとキッチンの山小屋風ライト
  • 南ゲートの門柱に付けるライトを選びに、照明器具専門店 Seattle Lighting へ行きました。品質も品揃えもいいので、我が家の照明器具は大体ここで買っています。ライトを見ると、ロマンチックな気分になりませんか?ディナーテーブルのライト、夕食の後片付けをした後のキッチンに灯っている薄暗いライト、人通りが絶えた後の街の灯り…私はライトが好きなので、ここへ... [続きを読む]
  • 新しいポタジェに作ったレンガの通路★
  • 新しいポタジェの工事がほぼ終わりました。この工事では、最初に作ったポタジェの周りに芝生の通路を作り、その周りに3つのサブポタジェを作ったので、全体では、最初のポタジェの二回りか三回り大きいポタジェになりました。今日は、サブポタジェの中に作った、新しい通路を見て下さいね!今までは四方八方自由に歩けた場所を 突然ポタジェにして、その中はもう歩けなくなる... [続きを読む]
  • トホホな収穫と私の料理
  • ジャガイモを掘りました。見て下さい、我が家の今年の収穫!ジャーン!トホホ〜 (;´д`)… これっぽっち。。一番大きいので直径の長い所が6?程、一番小さいのは2?ほどです。カレーライスを作ったら、1回で全部使い切り、小さいのは、皮を剥いているうちに手の中で消えてしまいそうでした💦実は今年はジャガイモを植えようとは思わず、冷蔵庫のジ... [続きを読む]
  • 被災者の皆様へのお見舞いと大坂なおみ選手の快挙
  • 台風が過ぎたと思ったら、今度は北海道で震度7の大地震、被災された皆様には、謹んでお見舞いを申し上げます。交流させて頂いているブロ友さんのご出身が北海道だったり、現在もお住まいだったりするので、その方やご家族の方達が大丈夫かと気になって、インターネットで地震関連のニュースを読んでいると、悲惨な現場の様子を伝える記事の中に混じって、心が温かくなるような話題が載せられていまし... [続きを読む]
  • 男前なツゲの木と蘇った芝生
  • ポタジェ拡張工事は着々と進んでいます。先日は新しいポタジェとハーブポタジェの間に、ツゲの木を11本植えました。まずは、予定地の芝生を剥がす作業で夫が大活躍!電動エッジングとツルハシを使って、全部剥がしてくれました。芝生を綺麗に片づけた次の日は穴掘りです。11本のツゲの木を植える予定なので、必要な穴は11個、ツルハシで四苦八苦しながら、やっと7個の穴を掘った... [続きを読む]
  • もう一つのプロジェクト完成 & 蜂に刺された!
  • ポタジェ拡張工事は少しずつ進んでいますが、拡張工事と同時進行で取り組んでいた、もう一つのプロジェクトが完成しました。裏庭の隅に作った苗床用花壇です。散歩道をレンガ敷きにする工事で取り除いたブロックの置き場がなく、また、その時の工事とポタジェ拡張工事が進むにつれて、余分な土が沢山出て、土の置き場所にも困っていました。どうしよう〜?思い悩んでいたら、上手... [続きを読む]
  • フレンチレストランでデート
  • イーストサイドのお洒落な町カークランドにある、湖畔のフレンチレストラン レ・グラン へ行って来ました。シアトルからは、ワシントン湖という大きな湖を挟んで対岸になります。駐車場から湖畔の散歩道を歩いてレストランに向かいます。この辺り、普段はとても美しい場所なのですが、残念ながら、カナダとワシントン州東部の山火事の影響で空が煙っているので、空も湖も青く見えません... [続きを読む]
  • ブルーの散歩道にしたい& ポタジェの様子など
  • ホワイト/ブルーガーデンとハーブポタジェの間の散歩道をレンガに替えた時、片方のブロックを取り除いて道を狭くしたので、ハーブポタジェが50?幅ほど広くなりました。広くなった場所に何を植えよう?散歩道なので、やはり散歩が楽しくなるようなものを植えたい。そうだ!長年憧れているけれど、自分の能力以上のレベルにあって、実現できてない「ブルーガーデン」をイメージさ... [続きを読む]
  • 赤い靴
  • 『赤い靴』 野口雨情作詞・本居長世作曲赤い靴 はいてた 女の子異人(いじん)さんに つれられて 行っちゃった横浜の埠頭(はとば)から 船に乗って異人さんに つれられて 行っちゃった今では青い目に なっちゃって異人さんの お国に いるんだろう赤い靴 見るたび 考える異人さんに 逢(あ)うたび 考える(靴はポルトガル製です)赤い靴を買い... [続きを読む]
  • 夫が大活躍!ポタジェ拡張工事と残念な芝生★
  • 裏庭ではポタジェ拡張工事が進んでいます。前回サブポタジェ予定地の芝生を剥がした後、今回は主ポタジェ周りの通路を整えました。最初の計画では、通路をレンガ敷きにするつもりだったのですが、芝生の方がいいという夫の意見を聞いて、ポタジェのこちら側に元々あった芝生をそのまま残すことにしました。芝生を残すことに決めてから、ポタジェに水遣りするついでに、芝生にも水を遣るよ... [続きを読む]
  • シアトル近辺の空気汚染と夫の料理
  • 心配していた日本の台風、被害に遭われた方が早く元の生活に戻られることを願っています。それと同時に、今回は大きな人的被害が無いことを知って安心しました。ところで、私達の町は2週間以上前から、カナダとワシントン州東部で起きてる山火事の煙が流れ込んで、スモッグのような空気が立ち込め、月や太陽も霞んで赤く見えます。目がチクチクして涙が出るし、呼吸をしてもいつもの新鮮な空... [続きを読む]
  • ポタジェ拡張計画
  • 6月に完成させたポタジェ、作成中は大き過ぎるかな?と思ったものの、いざ完成してみれば…あれも植えたい、これも植えたいってなって、あっという間にパンク状態に (;゚Д゚)なので、これからポタジェを作る方には、「ご希望サイズより一回りか二回り大きく」なんて、アドバイスもさせて頂きました。既に作ってしまった私は、このまま小さいポタジェで諦めるしかないんでしょうか?... [続きを読む]
  • ブロックパーティ
  • 昨日(アメリカ時間で日曜日)はブロックパーティに行って来ました。ブロックパーティというのは、アメリカ都市部の一番小さなコミュニティであるブロック(街区)で、住人の親睦を図るために、通常、安全な路上で料理を持ち寄って開かれます。1970年代のニューヨーク・ブルックリンで開催されたパーティは映画にもなったほど、ブロックパーティはアメリカを代表する文化の一つなのです。... [続きを読む]
  • 青い垣根を剪定しました☆
  • 初夏には、澄み切った空のようなブルーの花がびっしりついて、道行く人や、コテージの住人達を魅了してくれる前庭の青い垣根ですが、花が終わった後、枝が伸び放題になっていました。(2018年5月撮影)青い垣根に使っている花、カリフォルニア・ライラック (学名:シアノサスCeanothus)は、基本的に刈り込まなくていいそうで、実際、伸ばしっぱなしの垣根や庭木を見たことが... [続きを読む]
  • 日本からの来客
  • 先日、日本から来客がありました。勤続30年を労うために会社がまとまった休みをくれたと仰る、夫の友人Uさん、銀婚式のお祝いを兼ねて奥様同伴で、アメリカ西海岸を2週間旅行されています。Uさんは20年前、日本の企業からシアトルへ派遣され、少しの間、夫と一緒に仕事をしたそうです。Uさんにとって、今回が最後のアメリカ旅行になるかもしれないので、シアトルで思い出の場所を辿り、つ... [続きを読む]
  • ハート形のトマト&スイカが大きくなりました☆
  • 冷涼なこの近辺、おまけに大木が茂って、十分な日差しが入らない庭が多く、トマト栽培には向いてません。真夏でも、トマトが緑色のまま熟さないのは普通なので、自家栽培の赤いトマトは貴重品です。南向きで、日がさんさんと差し込む我が家の庭は例外で、毎年トマトが真っ赤に熟すると、隣人達にお裾分けしています。名付けて、 ”トマト外交” です。今年は、お向かいのアンナマリ... [続きを読む]