Ap Lei Chau さん プロフィール

  •  
Ap Lei Chauさん: Ap Lei Chau Daysー香港の漁村の小売店
ハンドル名Ap Lei Chau さん
ブログタイトルAp Lei Chau Daysー香港の漁村の小売店
ブログURLhttp://hongkongjapan.hatenablog.com/
サイト紹介文AP LEI CHAUの日本食品店。日々の出来事。他人に厳しく自分に甘くの精神で自分勝手な毒舌日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/06/26 12:45

Ap Lei Chau さんのブログ記事

  • 「風向きが変わる」ということ
  • 風向きが変わりましてね。これまで若干向かい風気味であった風が追い風に変わり、猫の手も借りたいほどに忙しくてんてこ舞いで追われ気味。追い風ヒューヒュー、呑み助ばかりの西邨で呑み助の皆さんにまじり朝からワタクシもすっかり左団扇なんてことはあろうはずもなく「風向きが変わる」とは文字通り風の向きが変わることで、今年もやってきましたよ、北風ビュービュー半屋外のこの店舗を目がけ、これでもか、これでもかとい [続きを読む]
  • 魚をね、もっと気軽に食べることが出来るようになったら良いのに。
  • お魚をね、気軽に簡単に食べることができたら良いのに。最近はよくそういうことを考える。人々の日常の食事の中で、お魚の料理がもっともっと簡単に、当たり前にのように食卓にのぼる様になったら日本酒や焼酎という、そうしたいわゆる日本系列の飲物の消費も自然に増えると思うのよね。料理法にもよるのかしら?まぁ、私は洋食全く作れませんので、より日本系列に手が伸びるのかもしれませんが。私自身の香港生活は母国日本での [続きを読む]
  • 国慶節と中秋節、スッカスカの棚に思う事。
  • 国慶節と中秋節のお休みが近い並びとなった2017年。有給休暇など上手く使えば9連休、10連休。そんな中、卸さん各社の配達も通常通りとはいかず常連のお客様が、この狭い狭いお店をぐるりと見まわし「何だか、商品スカスカだね〜」先日、晩酌用にと持ち帰った菊正宗生酛1.8ℓだって家からまた店に戻し、スカスカだらけのこの空間を少しでも埋めようという、そんな感じよ。呑んじゃわないでよかったわよ、まったく。旧正月 [続きを読む]
  • 街市というビジネススタイル
  • 街市。香港で生活する人々が、普段の生活の中で利用する市場。お魚やお野菜もとても新鮮。香港のスーパーは、日本のスーパーに比べ商品の管理が大雑把。特に野菜類に関しては、目も当てられぬほどで葉が黄色化しているなんてのは可愛いものでレタスやその他の葉物は溶けている事も多く地元系大手スーパー、非地元系インターナショナルスーパーを含めスーパーでお野菜を買おうという意欲は、なかなかおきない。そんな中、香港に [続きを読む]
  • 憎さ余って可愛さ1000倍に感じられる商売@香港を考えてみるよ
  • 香港って湿度が高いでゴザイマショ。この湿度さえ解決出来たら、香港って最高の場所になるわよね。香港の湿度、まさに憎っくき存在。香港にお住まいになったことがない方にはちょっと想像すら出来ないかもしれませんが、香港の湿度って、ホントに高いのよ。どれくらい高いかって?春の日には湿度100%なんて日があるくらい。湿度100%の世界というのは、ご存知かしら?壁や天井から水滴が落ちてくる、そんな空間ね。日本の梅雨も湿 [続きを読む]
  • 強者悪党現る@西邨街市
  • 太陽より先に起き、バリバリ働き太陽が沈むより先に呑み始めるのが日常の明るく平和な呑み助の町、西邨に何とっ!!強者悪党が現れましたよっ!!咸魚屋さんの蝦米をつまんだかと思うと今度は魚屋さんの魚を拝借して生のまま食べてますよ、生ですよ、ナマッ!!ここ、日本の海ではなく、香港の海の上ですけどね。結構なチャレンジャー悪党よね。警察の方がいらして、何処かに連れて行かれました。警察の方も、ご本人からの [続きを読む]
  • 卸さんの指示通り食べてみたらドエライ目にあったというお話。
  • 今は本当に便利な時代となっていましてね。特に香港は、土地柄、輸入規則制度柄、通関制度柄、比較的何でも物が集まりやすい場所ですね。その為でしょうか、日系、非日系に限らず、食品卸さん、ありとあらゆるものを取り扱っていらっしゃって、各社ともセールスパーソンの方は、自社商品であるのだけれども会社が扱っている商品の詳細までは把握できていないおそらく、そんな状況。米酢をオーダーすれば穀物酢が届き純米吟醸を頼 [続きを読む]
  • カレー:こんな商品あったらいいのに
  • 8月の強烈な台風「ハト」さんによって無情にも破壊されたこちらの↓↓↓看板ねhongkongjapan.hatenablog.comいい感じの「ユースド」感を漂わせていた看板跡に新たな看板を作ってみたら、ギリシャ辺りで運営してそうな怪しい日本代表小売店みたいになったわよ。折角ですので気を引き締めて、気分新たに日本代表をね、演じてみようと思うのよ。カレー:こんな商品あったらいいのにはい。前置きが長くなりましたが、本日のお題。こ [続きを読む]
  • FOOD EXPOのフォローアップメールをいただいて思う事。
  • 美食博覧2017香港ヤン大好き美食博覧、今年も日本から多くの商品が香港に集まって来ましたね。会場でお会いした日本から参加された皆様や、香港の卸さんからフォローアップのメールもボチボチ届いてきています。そのメール1つ1つを拝見しながら思うのはフォローアップのメールには、商品を記載すべし!売り手側というのは、自分が扱っている商品なのでもちろん熟知していると思いますが、バイヤー側は、あれだけ多くの商品が並 [続きを読む]
  • 泡盛:海外展開、政府支援へ。名案に上限1000万円交付
  • 毎日新聞(2017年8月26日付):泡盛:海外展開、政府支援へ 名案に上限1000万円交付mainichi.jpこれね。応募要項は何処にありますかね。内閣府HP、沖縄県HP、クールジャパンHPなどチョット覗いてみたけどまだその詳細はアップされていないのかしら?何となく「出来レース」という名の何だか香ばしいカホリがプンプンプンプン、香港、シンガポール近郊に漂っていそうな、そうでないような……そんな斜め目線でニュースを読ん [続きを読む]
  • ああ無情:T10「天鴿」台風「HATO」通過のその後
  • 台風「鳩さん」が香港を目指しているらしいという事を↓↓↓先日書いたわけですがhongkongjapan.hatenablog.com大潮時と重なった台風の到来で、香港、マカオ、珠海周辺は大変な被害となりました。その威力、台風「鳩さん」とか、オチャラケタ感じに呼んでる場合ではありませんでしたね。台風「鳩さん」改め「颱風天鴿」見慣れた我が家の「コテコテジャパン」のこの看板T10が発令された「天鴿」通過後にはああ、無情。愛しの [続きを読む]
  • ゴーヤ御殿を目指すわよっ!!その後のその後。
  • 台風「ハト」さんが香港を目指していらっしゃるようで。空気がこもって、モヤモヤで、息をするのも苦しいくらいの状況でゴザイマス。あら?これ、明日8月23日朝方にはT10が発令されそうな、そんな真正面からのコースのようですね。あらららら。蘋果日報:天鴿襲港hk.apple.nextmedia.comところで、ゴーヤ御殿を建てるわよっ!!と張り切って育てていたゴーヤですけどね↓↓↓hongkongjapan.hatenablog.comその後、どうなっ [続きを読む]
  • ウルグアイのお客様
  • ウルグアイのプロのサッカー選手(←自称よ、自称)だという方がお店に見えました。ウルグアイのプロのサッカー選手が呑み助ばかりのこの西邨で何をやっていらっしゃるのか、こちらに関してはまた続報が書けるかどうか、その辺りはしばしお預けとするとしてそれにしても、いろいろ不思議な事ばかりの1日でございましたね。かつてロッキー山脈の近くにお住まいで明日帰るという方がカナダに持って帰りたいと「那由多の刻」を購入 [続きを読む]
  • 大切な自社の商品をどこの卸さんに託すべきか、を改めて考える。
  • 大切な自社の商品をどこの卸業者に託すか。このことに関しては、このブログ内で何度か触れてきました。コスト高騰の動きが止まらない香港。元々は卸業者であった会社が現存の小売業者は横着者で商品の良さを伝える部分を怠り消費者の購買に届かない!と小売部門やオンライン部門を開設。元々は小売店であった会社が卸業者の営業担当は会社を出ても各店舗にセールスなんかしていない。小売仕入れ担当者に対しキチンとした商品 [続きを読む]
  • 味噌:こんな商品あったらいいのに
  • こんな商品あったらいいのにカテゴリー。前回は素麺お話で、素麺にも小さな麺つゆがついていたら通常お?油やお出汁がない外国の方のご家庭でも素麺を楽しむことが出来るのにというお話でした。hongkongjapan.hatenablog.com今日の「こんな商品あったらいいのに」はお味噌のお話。お味噌のパッケージに、味噌汁を作る時の味噌の量の目安が書いてあったら、もっともっと多くの人がお味噌を手にするんじゃないかしら?と思うわけです [続きを読む]
  • 食品ロスを生み出す「欠品ペナルティ」は必要?を興味深く読んだ。
  • 食品ロス専門家 井上女史の記事を興味深く読んだ。食品ロスを生み出す「欠品ペナルティ」は必要?商売の原点を大切にするスーパーの事例news.yahoo.co.jp食品ロス。これは日本だけでなく香港はもちろん世界中で問題になっている事で食品ロスの背景には、本当に様々な原因が絡み合っていてこれよりあれを先に改革するべきだっ!というものではなくてきっと、ありとあらゆる角度、例えば、小売側、サプライ側の会社のポリシーであっ [続きを読む]
  • 素麺:こんな商品あったらいいのに
  • 新たに作ったカテゴリー「こんな商品あったらいいのに」夏真っ盛りですからね、素麺からいってみましょうか。素麺ね、素麺。素麺@香港。素麺は、駄目だよぉ〜、香港はうどん勢力がやたら強いし、素麺に似たような地元商品沢山あるし!という声が食品関係者からは聞こえてきそうな気がしますが、わたくし、個人的には「素麺」は、やり方によっては近い将来爆発的に需要が高まるだろうなと思う品の1つ。ただね、現行の日本の素麺 [続きを読む]
  • こんな商品があったらいいのに
  • このお店も、あっという間に季節が一巡。と、いうことで、日本食とはちょっと距離のある香港の超ローカル地区で小さな小さな小売店を運営していく上で「こんな商品あったら良いのに」とか「このパッケージ、もう少しこうなってたらいいかも」という部分も若干見えてきたので「こんな商品あったらいいのに」という枠で少しづつ、アップしてみようかなと、じゃんっ!「こんな商品あったらいいのに」という、そのまんまのカテゴリーを [続きを読む]
  • 「世界一の九州が始まる」という番組が面白い
  • 香港で放送されている日本の番組で面白い番組がありましてね、世界に誇れる九州と沖縄の企業を紹介するという番組なのだけれど、これ、今調べてみたらキリン(九州)が一社でスポンサーしている番組なのね。日本のオリジナル番組名を「KIRIN Presents 世界一の九州が始まる」というらしい。番組のHPはこちら↓↓↓世界一の九州が始まる :: ホーム日本ではどの地区で放送されているかチョットわからないけれど、日本中どころか世 [続きを読む]
  • 麺職人ごま香担々麺、久しぶりに再入荷。
  • カップラーメン類。沢山は置いていないけど、日清のカップヌードル欧風チーズカレー味や五木のきつねうどんが暫く続いていたので、久しぶりに麵職人を入れてみた。hongkongjapan.hatenablog.comそうそう、一番初めに入れた時には、香港の皆さん、その作り方を把握できていなくて購入者、一人ひとりに説明したのよね。ほんの1年前のことだけど、懐かしい。久しぶりの日清麺職人 担々麺。www.nissin.com今日、改めて試食してみま [続きを読む]