Hikawa さん プロフィール

  •  
Hikawaさん: 防災豆知識
ハンドル名Hikawa さん
ブログタイトル防災豆知識
ブログURLhttp://bousai-mamechisiki.blog.jp/
サイト紹介文クイズに挑戦! 目指せ防災博士!!
自由文防災に興味のある小学生から防災士を目指す方、実際に防災士として活躍している方まで、気軽に学ぶことができるブログを目指しています。楽しくクイズを解いて防災博士を目指しませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/06/26 14:50

Hikawa さんのブログ記事

  • 防災クイズ 138
  • 夏になると、突風による被害を耳にすることが多くなります。以前はあまり聞かなかった竜巻による被害も、この数年で良く聞かれるようになりました。そこで問題です。「竜巻」に関する説明で正しいのは何番でしょうか?① 地面が熱せられて上昇気流を作り、やがて渦を巻いて形成される。② 風速が17m/s以上を「竜巻」と呼び、それ未満は「つむじ風」と呼ばれる。③ 竜巻によっては、移動せずほとんどその場に停滞するものもある [続きを読む]
  • 平成30年西日本豪雨
  • 西日本を中心とした今回の水害。先週の中頃から可能性を指摘されていましたが、まさか、こんな大災害になるとは予想だにしていませんでした。被害に合われた方々にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。さて、昨年の今頃も豪雨に関する記事を書いた記憶があったので、過去の記事を読み返してみました。すると、昨年の7月9日に、九州北部豪雨に関して書いていました(参考 → 「バックビ [続きを読む]
  • 防災クイズ 137
  • 関東地方では梅雨明けが発表され、いよいよ本格的に熱中症を警戒しなければいけない時期となりました。そこで問題です。熱中症の初期症状として当てはまらないのは何番でしょうか?① 筋肉の痙攣② 頭痛や吐き気③ 血圧の上昇続きを読む [続きを読む]
  • 極短周期地震動
  • 6月18日に発生した大阪北部地震。地震で犠牲になった方々のご冥福をお祈りすると共に、負傷された方々の一日も早いご回復を祈念いたします。この地震で学校のブロック塀が倒れ、小学生が下敷きとなり亡くなったというニュースが流れました。ブロック塀は建築基準法に違反しており、防災アドバイザーの指摘にも関わらず専門家の判定を受けなかったとか。何という杜撰さでしょうか。さて、この地震では「極短周期地震動」が観測され [続きを読む]
  • 防災クイズ 136
  • これから土砂災害に注意が必要な季節となってきました。そこで問題です。土砂災害防止法では土砂災害の種類として4種類挙げていますが、そこに含まれていないものは何番でしょうか?① 土石流② 山体崩壊③ 地滑り続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 135
  • 台風5号が伊豆諸島に接近する可能性があると発表されています。そこで問題です。気象庁の観測で、台風が一番早い時期に上陸したのは何月何日でしょうか?① 4月25日② 5月27日③ 6月14日続きを読む [続きを読む]
  • 梅雨の時期と熱中症
  • 6月に入り、関東地方はそろそろ梅雨入りが発表される時期となりました。ジメジメした鬱陶しい季節ですが、農作物の生育には大切な時期でもあります。ところで、梅雨の時期は熱中症に注意する必要があることをご存知でしょうか。熱中症というと、どうしても夏のイメージがありますが、意外とこの時期にも多いのです。なぜでしょうか?熱中症になりやすい条件のひとつに「湿度の高さ」があります。“湿度が高く汗が乾きにい” →  [続きを読む]
  • 防災クイズ 134
  • 天気に関する言い伝えに「〇風が吹くと天気が崩れる」というものがあります。それでは、この〇に当てはまる方向はどれでしょうか?① 西② 北③ 東続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 133
  • 日本では、これから雨の多い季節となります。例年、6月は梅雨入りの季節でもあります。そこで問題です。気象庁が梅雨入りを発表している主な目的として相応しくないのは何番でしょうか?① 洪水など水害に備えるため② 農業者向けて水の管理のため③ 食中毒に気を付ける必要があるため続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 132
  • ハワイのキラウエア火山が噴火し、溶岩が住宅地を襲っています。溶岩には、粘り気が強いものもあれば、水のように流れるサラサラなものもあります。そこで問題です。溶岩の粘り気の違いの主な原因は何でしょうか?① 噴火時の気温と地表近くの温度の違い② 溶岩に含まれる成分の違い③ 噴火している場所の地磁気の強さの違い続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 131
  • 今年の大型連休は、全国的に天気が不安定になりました。「メイストーム」と呼んでいる放送局もありましたが、これは日本だけで通用する言葉です。それでは、この「メイストーム」をもたらす主な原因となるのは何番でしょうか?① 太平洋側の移動性高気圧② 大陸で発生する寒気団③ 日本海側で発達する低気圧続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 130
  • 今年の4月は記録的な高温でした。30日には北海道の女満別で30.2℃を記録しています。そこで問題です。女満別で気温が上がったのは、ある現象が起きていたからです。それは何と呼ばれている現象でしょうか?① フェルト現象② フェード現象③ フェーン現象続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 129
  • 昨日、霧島連山の硫黄山で噴火が発生したとのニュースが流れました。昨年、新燃岳が噴火したこともあり、霧島連山では火山活動が活発になっているようです。そこで問題です。次のうち、火山活動とその他の自然災害の関係に関して、正しく書いているのは何番でしょうか?① 火山が噴火する前兆として、山体膨張により地滑りなどの土砂災害が発生することは珍しくない。② 激しい落雷が繰り返しあると、火口周辺の地下水が沸騰し水 [続きを読む]
  • 防災クイズ 128
  • 「防災クイズ 17」の続きです。災害現場で人が倒れているのを発見しました。周囲を確認し、安全な場所であることが確認できました。さて、次にとるべき行動は何番でしょうか?① 倒れている人に近づき声をかけて意識を確認する。② 人が倒れていることを周囲の人に知らせる。③ 呼吸しているかどうかを確かめる。続きを読む [続きを読む]
  • 大分の土砂災害
  • 大分県中津市耶馬渓町で土砂災害が発生しました。一般的に土砂崩れは、大雨か地震がもたらすので、どちらかだろうと思っていました。しかし、雨は数日間降っておらず、地震もなかったと報道されていました。そこで思ったのが「何らかの要因で地下水脈が変わってしまった」のだろうということです。地下水の流れが変わり、土砂災害を発生させることは十分に考えられます。しかし、その予想も見事に裏切られました。現地を調査した“ [続きを読む]
  • 防災クイズ 127
  • 次のうち、バックドラフト現象について正しく説明しているのは何番でしょうか?① 室内の一部の火災が瞬間的に部屋全体に燃え広がる現象を総称したもの。② 室内で発生した火災に新鮮な空気が送り込まれることで爆発的な燃焼を起こすこと。③ 室内で発生した火災が一気に天井に燃え移ること。続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 124
  • 緊急地震速報について、正しく書かれているのは何番でしょうか?① 緊急地震速報には、予報と警報の2種類がある。② 最大震度が震度5強以上と予想された場合に発表される。③ 主に都道府県単位で発表される。続きを読む [続きを読む]
  • スラッシュ雪崩
  • 先日の大雨により、富士山で「スラッシュ雪崩」が発生したという報道がありました。この「スラッシュ雪崩」に関しては、恥ずかしい話ですが、まったく知りませんでした。そこでさっそく調べてみました。「スラッシュ雪崩」とは、「積もった雪が大量の水を含み、土砂などを巻き込んで流れ落ちる現象」だそうです。積もっている雪が雨水を含むとシャーベットになるので、雪崩が発生しやすくなる。そして、傾斜地では加速度がつき、土 [続きを読む]
  • 防災クイズ 123
  • 前回の問題で取り上げた「春一番」。気象庁が「春一番」を発表している理由は、主にふたつあります。それでは、次のうち、気象庁が「春一番」を発表している主な理由として考えづらいのは何番でしょうか?① 防災上の観点から② 農作業に関連したひとつの目安として③ 春の訪れを知らせるため続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 122
  • 昨日、今日と全国的に強い風が吹き荒れ、さながら「春の嵐」といったところでしょうか。そこで問題です。次のうち「春一番」に関して、正しいのは何番でしょうか?① 局地的に発表される場合がある② 風速は、3m/s以上の南寄りの風としている③ 春一番が発表されない年もある続きを読む [続きを読む]
  • 防災クイズ 121
  • この冬は、例年にない寒さが続いています。そこで思いついた問題です。気象庁では異常気象を「何年に1回以下」で発生する現象と定義しているでしょうか?① 10年に1回以下② 30年に1回以下③ 50年に1回以下続きを読む [続きを読む]
  • 水道管の凍結予防
  • 立春を過ぎたというのに寒い日が続いています。先日の記録的寒波では、各地のニュースで「水道管が凍結した」というニュースが聞かれました。佐渡では断水によるとみられる断水が、なんと一万世帯以上に及んだとのことです。そこで、水道管の凍結予防に関して書いてみたいと思いますが、私が住んでいるのは関東地方なので、厳寒地では通用しないかもしれないことを予めお断りしておきます。一番簡単で確実な方法は、水を出しっぱな [続きを読む]
  • 防災クイズ 120
  • またしても雪に関する問題です。東京23区内で大雪警報の出る基準となるのは何番でしょうか?① 6時間の降雪量が10センチ以上と予想されるとき② 12時間の降雪量が10センチ以上と予想されるとき③ 24時間の降雪量が10センチ以上と予想されるとき続きを読む [続きを読む]