Papico さん プロフィール

  •  
Papicoさん: Bright
ハンドル名Papico さん
ブログタイトルBright
ブログURLhttp://japangary.hatenablog.com/
サイト紹介文世の中の面白いカルチャーニュースを紹介。カルチャーニュースにこそ人生を豊かにするヒントが隠れている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/06/29 11:11

Papico さんのブログ記事

  • 欧州バックパックの旅⑬ 夜のパリを徘徊する
  • 夜。それは昼間とはまた違った世界。あらゆるものがライトアップされ、見る者の目を、心を魅了する。コンコルド広場に降り立つ。観覧車もライトアップされている。コンコルド広場の先には有名なシャンゼリゼ通りが広がる。夜のシャンゼリゼ通りは昼間のそれとは一味も二味も違う。昼間の陽気な通りではなく、大人の妖艶な通りへと姿を変える。徘徊する。高級ブティックが軒を連ねるその通りを徘徊すると徐々にお目当てのものが見 [続きを読む]
  • フランス語に恋をして 大学生時代後編
  • やる気に満ち溢れた僕のフランス語学習は2年目を迎えました。僕の学部では2年生の後期に半年間それぞれの選択言語の国に留学するプログラムがあり、多くの学生がそれに参加します。ただ、1年間留学したいと思っていた僕はこの留学には行かず、大学が行っている1年留学に応募しようと考え始めました。しかし、こっちの留学に応募するにはどこの国に留学するのであっても英語の学内選抜試験を通らなければならなかったため、英語の [続きを読む]
  • タイトル(仮)7
  • 7. 青年はカンナの腕をつかんだまま走り出した。カンナはわけがわからなかったが、警察に連れて行かれるよりはこの得体の知れないロボットのような男に連れて行かれるほうがはるかにマシだと思い、青年のスピードに遅れないようにと一生懸命走った。 丁字路に差し掛かり、右に曲がるとそこには大きな門がありその奥には蔦が絡まってる古い洋館のような建物があった。カンナはあの丁字路を何回か通ったことはあったがいつも左に曲 [続きを読む]
  • ITのフランス語 -IT専門用語に特化したフランス語用語集-
  • IT分野に特化したフランス語の語彙集です。*誤字脱字や誤りがあればお知らせください。*(m),(f)は男性名詞と女性名詞です。アクション - Action (f)パラグラフ - Paragrapheチェック ? coche (m)パスワード ? mot de passeページセットアップ - mise (f) en page閉じる - fermer, clôturer初期設定 - Préférenceペーパーサイズ - taille (f) de papier定義づけする - définirENTERキーを押して続行する - Appuyez sur En [続きを読む]
  • 好きなことで生きていくのは勝手だけどまずは親から自立しろ!
  • 最近、大学に入学したけど行く意味を見いだせないから辞めて起業するという趣旨のことが書かれたブログがTwitterで拡散され注目されている。一昔前の日本ではそんなことありえなかったが、日本の働き方や生き方の選択肢も少しずつ多くなっているということなのだろうか。Youtuberという職業が徐々に日本社会でも認められてきており、多くの若者が?好きなことで生きる”という言葉に憧れを抱いているのは事実である。確かに [続きを読む]
  • 「留学したほうがいいですか?」と質問する人は留学しなくていいです
  • たまにされる質問で答えに一番困るのが「留学したほうがいいですか?」というもの。そんなのあなたの勝手にすればいいと思う。例えば、「留学したいけど、経済的な面でできるかどうか微妙なんですけどどうすればいいですか?」といった質問なら、「親や親戚に頼み込んだり、留学専用の奨学金を申し込んでみる」などを提案できる。では、なぜ「留学したほうがいいですか?」という質問はされると困るのか。最大の理由とし [続きを読む]
  • フランス語に恋をして 大学生時代前編
  • 現役、浪人とずっと目指していた青山学院大学に受からなかった僕は滑り止めで受かった大学に入学します。僕が入った学部は国際教養学部。ここでは英語は第3外国語という扱いで、第2外国語として1つ選択肢、4年間みっちり勉強するカリキュラムになっています。第2外国語として選択できるのが、フランス語、スペイン語、中国語、ドイツ語、ロシア語です。当時の僕は、フランス語とスペイン語で悩みました。サッカーが好きだか [続きを読む]
  • 1ヶ月いくらあればハンガリーで不自由なく暮らせるか?
  • 今回はタイトルにあるとおり「1ヶ月いくらあればハンガリーで不自由なく暮らせるか」を僕の1ヶ月の収入と支出をもとに考えてみたいと思います。収入まず、僕の月の収入は以下のとおりです。1、ハンガリーの会社からの月給・・・20万フォリント(約10万円)2、ハンガリーの会社からの住宅手当・・・3万フォリント(約1万5千円)3、副業からの収入・・・4万円これにプラスで祝日出勤などで日給が2倍になったりボーナスが入る [続きを読む]
  • 自分探しのために留学に行くバカは留学に行くべきではない
  • 僕は大学在学中にフランスの大学に1年間留学した。大学のプログラムで留学したため留年することなく4年間で卒業できた。帰国後、留学に憧れる同級生や後輩から「僕/私も留学したいんですけどどうすればいいですか?」などといった漠然とした質問を受けた。留学は誰もが一度は憧れることである。賑やかなキャンパスの中を歩き教室に向かい真剣に授業を受け、様々な国の学生と談笑し、休日は美しい海外の街でお買い物。 [続きを読む]
  • 欧州バックパックの旅⑫ 旅の舞台はフランスへ
  • ロンドンからバスでフランスの首都パリへ。途中、イギリスとフランスの間にあるドーバー海峡を渡るため、バスごと船に乗るという珍しい体験もできる。そして、フランスの首都パリに到着。天気も良く、絶好の観光日和である。ロンドンと同じようにパリも独特の雰囲気を持つ都市である。ただ共通してるのはパリもどこを撮っても非常に絵になる。そして、パリの最初の目的地、ケルン大聖堂が見えてきた。近くから撮ると写真に全部収 [続きを読む]
  • ブダペストお役立ち情報 −ハンガリーのいろはー
  • 銀行ハンガリーには様々な銀行がありますが、その中でも利用者が多いのはBudapest BankとOTP Bankです。英語を話せる銀行員の方も多くいます。ハンガリーでもインターネットバンクは導入されているので家にいても残高の確認や送金が可能です。Budapest Bankで口座を開設すると年に1回口座維持費として約10000ftが引き落とされます。携帯電話会社ハンガリーでは主にTelenor、TelekomそしてVodafoneの3社が利用されています [続きを読む]
  • ようこそJapanGary村へ
  • このブログは1つの村をモチーフにしています。村には大学や新聞社、食堂などがあります。JapanGary大学・・・主に学問に関するネタを取り扱っています。最近ではとりわけAI問題を多く取り上げています。スピーチ広場・・・賛否分かれるテーマを取り上げ自分の意見を綴っています。ハンガリー新聞社・・・ハンガリーに関するニュースを取り上げて意見を述べたり、お店を紹介しています。ビジネス街5番地・・・ビジネ [続きを読む]
  • 海外で差別を受けたらどうするの?暴力に訴えることが有効!?
  • 僕はフランスに1年留学し、現在はハンガリーに住んで3年目を迎えた。時折、知り合いから海外で差別を受けたことはないのか?と聞かれる。僕の場合は幸いなことに特定の人から繰り返し差別を受けたことはなく、例えば電車の中とかバスを待っているときに遠いところから「支那人!」とか「支那人は物を盗むから出ていけ」など言われたことは何回かある。このように支那人と間違われて差別的なことを言われることがほとんどで [続きを読む]
  • 帰納法ってなに?帰納法が社会を支える?
  • 帰納法とは複数の結果から次の結果を予想すること。例えば、1羽目のカラスは黒い。2羽目のカラスも黒い。3羽目のカラスも黒い。したがって、4匹目のカラスも黒いだろう。このように経験やそれまでの事柄の結果によって未来を予想することができる。あくまでも予想であって確実なものではない。この世界において確証はないけど物事を成り立たせている物事は僕たちの想像以上に重要な役割を担っていると思う。僕たちが生活して [続きを読む]