lyckligagatan さん プロフィール

  •  
lyckligagatanさん: 72arstid
ハンドル名lyckligagatan さん
ブログタイトル72arstid
ブログURLhttps://72arstid.amebaownd.com/
サイト紹介文季節とともに移ろう自然の変化を味わい尽くす、北欧、スウェーデンライフを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/06/27 18:41

lyckligagatan さんのブログ記事

  • ルシア祭
  • ルシア祭の夕方、日本からの友達が到着!駅でお出迎えしてからまずは図書館のルシアイベントに。 バイオリンの演奏から始まったコンサート。 電気が消えて真っ暗になった中、真っ白な衣装に身を包んだ子ども達が歌いながらキャンドルの灯りとともにステージへ。スウェーデンの伝統的な歌をいろいろと歌ってくれました。観客の子ども達もジンジャーブ [続きを読む]
  • 雪景色
  • ここ数日、積もるくらいに雪が降ってお庭のもみの木にもいい感じに積もりました。 早速?パパが木に飾る用のライトを買ったからといって持ってきてくれました。電源などを確認していると、素早く走り去るリスちゃん発見。キッチンの窓からは座り込んで休憩?しているウサギちゃんが見えました。なんとものどか〜。雪が降ると、教会のまわりとかもとってもきれいになって、クリスマス気 [続きを読む]
  • カーテンをつける
  • リノベーション大好きなスウェーデン人。他人のお家のこともいろいろ気になるようで・・・皆さんおうちにくる度に「ここはああすれば・・・」「こっちをそうすれば・・・」といろんなアイデア?をくれます。言葉だけではおさまらず、モノをくれたりお手伝いしてくれることも。リビングやキッチンまわりの大きな窓には窓をつけていなかった我が家。義母やお姉さんが、「このカーテンここに合うと思うの!」といろんなカー [続きを読む]
  • GLUBBEL
  • グリョッグ(ホットワイン)パーティを企画中。素敵なグリョッグカップやクリスマスデコレーションを探したり、レシピを探したり・・・。せっせとお友達に声をかけたり。そんな中、今年よく見かけるようになったのがGLUBBEL。 Idag är det glöggens dag! Det firar vi med ”glubbel”. ???? #glögg #bubbel #glubbel #blossa #prosecco # グリ [続きを読む]
  • 夫婦でジム
  • 気付いたらもう12月。クリスマスも近づいて、クリスマスマーケット、飾り付け、コンサート、ホットワインミングルなどイベント目白押し・・・。中旬には日本から友達も来るので、観光なども含めてますます忙しくなりそうです。SAS2は事前に聞いていた1000ページは間違いで、1200ページを1ヶ月で読むように言われた上に、毎週の提出課題もディベート記事、クロニクル、要約文、レポルタージュなどなど新聞記者にでもなっ [続きを読む]
  • スウェーデンの薄切り肉
  • もともとあまりお肉が好きではないのですが、この季節、すき焼きとかしゃぶしゃぶをするのに薄切り肉があればなぁ〜と思うことがあります。でも、スウェーデンでそんなもの見つけるのは難しい。と思っていたら最近こんな薄切り牛肉をよく見かけるようになりました。 葉っぱの牛肉という名前のとおり、葉っぱみたいにペランペラン。アスパラとかをクルクル巻いて炒めたり、そのまま炒め [続きを読む]
  • スウェーデンで女性として生きること
  • スウェーデンに住んでいると、日本と比べて男女平等を感じることは多い。そして、つい私も男性がこんなこともやってすごい!といったことを書いてしまいます。日本のメディアでもイクメンパパとか議員や部長クラスの女性の多さなんかを取り上げられることが多く、バリバリ働きたい女性には理想の国のようにも感じます。もちろん、あたってる面もあるのだと思いますが、スペインで義母やお姉さんたちと話して、やっぱり子 [続きを読む]
  • バードウォッチングの季節
  • 数日前には雪が積もったりして、すっかり寒くなった西スウェーデン。お庭の木もほとんど葉っぱが散っちゃって寂しい限りです。この時期寂しくなったお庭をにぎやかにしてくれるのが鳥達。ナッツのボールをお庭のあちこちにつるしておくと、毎日た〜くさんの鳥達がやってきて朝食タイムを楽しませてくれます。ホントは専用の台や鳥かごなんかを設置するお家が多いみたいですが、我が家はとりあえず、朝食テーブルから見え [続きを読む]
  • Every relationship needs a donkey
  • ヨーロッパでは男性をロバに例えることが多いのでしょうか?イギリス人とドイツ人の友達が「Every relationship needs a donkey 」なんて言っていたのですが、スウェーデンでも時々義兄とかに「君のロバ君はよく働いてる?」と冗談っぽく言われます。結構大規模なリノベーションや家具購入が大好きなスウェーデン人。男女平等とはいえ、そういうときに力仕事をするのはたいてい男性で、女性はプラン作成と指示だしのこと [続きを読む]
  • SAS1>>>SAS2
  • SFIでスウェーデン語の勉強を初めて1年。先週ナショナルテストがあり、今週口頭プレゼンがあり、無事SAS1(スウェーデン語の高校1年生レベル)が終了しました。中学レベルのSAS Gは夏休みを挟んだこともあり4ヶ月ぐらいあって、システムの移行も、先生の対応もあまりスムーズじゃなかったのですごく長く感じたけど、SAS1は5週間だけ。あっという間でSAS1よりレベルもかなり高く感じました。SFIやSAS Gはこんなんでいいの [続きを読む]
  • プレゼントは物より体験?
  • スウェーデンではお誕生日なんかに物より体験をプレゼントするのも人気だそう。誕生日を盛大に祝うため、毎回みんなにプレゼントもらっていると物(必要ない物なことも多い)であふれてしまうからかな。大人向けには「一緒に美術館に行った後ディナー」とか「家族でグランピング」とか、子どもにも、「おじいちゃんおばあちゃんと一緒に1日ゴルフ」「バレー鑑賞」「ハンティングレッスン」そして、「アフリカの子どもを [続きを読む]
  • スペインフォトブログ
  • 結局なかなかスペイン旅行期をまとめる時間がないままですが、写真だけでも簡単にまとめておきたいと思います。ほっこり癒される風景長ーい砂浜が続くグアルダマルビーチ。お散歩しているとところどころにこんな砂の彫刻が。こちらはキリストとブッダみたいです。なかなかよくできていてビックリ! 毎朝、朝日を浴びながらお散歩に行っていたのですが、必ず出会うのがこの小さい鳥達。 [続きを読む]
  • チョコレートの日
  • この間、11月の食べるイベントを紹介しましたが、それだけじゃなかった!昨日はチョコレートの日だったそうです。いろんなスーパーや料理研究家なんかがチョコレート食材やレシピを紹介したり、スーパーでは新商品チョコレートの試食が。このお菓子の日制度、企業にとってはほんといい販促機会ですよねー。私みたいな甘いもの好きにとっても、ついつい食べちゃう言い訳になりますが。前日6時間のテストで疲れきってチョ [続きを読む]
  • スウェーデン 11月の食イベント
  • 最近はお天気もよくなってちょっと気分もあがるスウェーデン。11月は寒いし、暗いし、ワクワクするイベントもなくて気分もくら〜くなりがちですが、ちょこちょこと食べるイベントがあります。まずは6日、ヴァーサ朝第6代、グスタフ2世アドルフ王の命日に売り出されるグスタフアドルフケーキ。スウェーデン王国最盛期の王様だそうで、この日にはスウェーデンの国旗を掲げるお家も多いんです。ケーキはこんな感じで、下は [続きを読む]
  • スペインでバースディ
  • 私達夫婦は1週間早めにスペイン入りしていたのですが、スウェーデンの秋休みに入り、義理兄弟家族が次々と合流しました。アパートひとつ買ってシェアすればいいのに・・・とも思っていたけど、こんな風にみんなで集合するときにはそれぞれにお部屋があるのはやっぱり便利です。私達も本気で購入を考えるようになってしまいました。1週間の間に、義母、義理兄、おいっこ、そして私の誕生日がある我が大家族。朝から晩まで [続きを読む]
  • ポカポカ
  • 帰った途端やっぱり鬱になりそうな曇り空のスウェーデン・・・。でも、こんな季節のお楽しみのひとつは暖炉!スウェーデンは家中暖房しているから基本、どこでも暖かいのですが、暖炉の暖かさは全然違う!じんわりじんわり体の芯まで届いてくれるような気がします。 森から木を切ってきて、薪にして、日々暖炉の掃除をして・・・って男性の仕事(勝手に決めてる?)は大変だけど冷え性 [続きを読む]
  • スペインのスウェーデン村
  • どんどん寒く暗くなってくるスウェーデンから逃げ出して、10日間南スペインの小さなビーチリゾートに行っていました。このあたりでリゾートマンションを購入するスウェーデン人は年々増えているそうで、通りを歩いていてもスウェーデン語が聞こえてくる。滞在させてもらっていた義理兄のアパートも、義理兄1、義理兄2、義理兄1の友人が購入済み、その他徒歩2、3分圏内にのアパートやお家も彼らの友人や子どもの同級 [続きを読む]
  • スウェーデンの黒砂糖
  • 相変わらず甘いものへの欲求がおさまらず、お菓子づくりに夢中になる秋。そういえばスウェーデンって沖縄黒糖みたいなのないのかなー。寒い国だからないかなー。と思って探していたらこんなのを見つけました。 Muscovadorörsocker。原産国が書かれていないけど、フェアートレードで暖かい国から輸入されているようです。他にもこれがシロップになった黒蜜みたいなものや、キラキラし [続きを読む]
  • 移住1年と冬いちご
  • スウェーデンへ移住しておとといで丸1年になりました。思えばこれから最悪の季節になるスウェーデンへよくもあえてこの時期に来たものだ・・・。でも、去年は移住許可がもらえた嬉しさと、学校、ジム、お家のリノベーションなど何もかもが新しいワクワクで、寒い・暗いとかあまり気にする間もなく過ぎてしまった気がします。今年はさすがに耐えられそうになく、今月末から10日間スペインと1月末に近所のスパホテルを予約 [続きを読む]
  • 朝日の洗礼
  • 今朝は家のまわりもとうとう氷点下!芝生が真っ白になってました。寒くて外に出たくない〜と思いつつもハンティングトリップ中のパパから預かり中のセッサちゃんにせかされて朝のお散歩へ。すると・・・ 思わず見とれてしまうほど、美しい朝日と澄みきった海。 遠くのほうにはうっすら雲海・・・。なんとも幻想的でした。 [続きを読む]
  • Äskhult
  • 日曜日はとってもお天気がよかったので、Äskhultという19世紀のお家が残る小さな村に行ってきました。Kungsbackaの近くにあるこの村・・・(といっても建物が数件あるだけ)。ほんとにこじんまりとした感じですが、観光シーズンやクリスマスはガイド付きツアーやイベントもあるようです。 https://www.askhultsby.se/sv/ ニワトリが走り回っていたり 羊さんが日向ぼっ [続きを読む]
  • キャロットブレッド
  • 猛烈な和食への欲求がちょっとおさまったら、とてつもなく甘いものが食べたくなってきました。できれば、日本で食べていたようなケーキなんかが。いろいろレシピを検索して、手元にある材料でできる抹茶スイーツから作り出し、少なくとも、食物繊維があるものを混ぜようと、りんごやにんじんのケーキに。それでもおいしくしようとおもったら、バターや砂糖がたっぷりでやっぱり食べ過ぎ危険・・・。という話をしていたら [続きを読む]