lyckligagatan さん プロフィール

  •  
lyckligagatanさん: 72arstid
ハンドル名lyckligagatan さん
ブログタイトル72arstid
ブログURLhttps://72arstid.amebaownd.com/
サイト紹介文季節とともに移ろう自然の変化を味わい尽くす、北欧、スウェーデンライフを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供241回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/06/27 18:41

lyckligagatan さんのブログ記事

  • スウェーデンの黒砂糖
  • 相変わらず甘いものへの欲求がおさまらず、お菓子づくりに夢中になる秋。そういえばスウェーデンって沖縄黒糖みたいなのないのかなー。寒い国だからないかなー。と思って探していたらこんなのを見つけました。 Muscovadorörsocker。原産国が書かれていないけど、フェアートレードで暖かい国から輸入されているようです。他にもこれがシロップになった黒蜜みたいなものや、キラキラし [続きを読む]
  • 移住1年と冬いちご
  • スウェーデンへ移住しておとといで丸1年になりました。思えばこれから最悪の季節になるスウェーデンへよくもあえてこの時期に来たものだ・・・。でも、去年は移住許可がもらえた嬉しさと、学校、ジム、お家のリノベーションなど何もかもが新しいワクワクで、寒い・暗いとかあまり気にする間もなく過ぎてしまった気がします。今年はさすがに耐えられそうになく、今月末から10日間スペインと1月末に近所のスパホテルを予約 [続きを読む]
  • 朝日の洗礼
  • 今朝は家のまわりもとうとう氷点下!芝生が真っ白になってました。寒くて外に出たくない〜と思いつつもハンティングトリップ中のパパから預かり中のセッサちゃんにせかされて朝のお散歩へ。すると・・・ 思わず見とれてしまうほど、美しい朝日と澄みきった海。 遠くのほうにはうっすら雲海・・・。なんとも幻想的でした。 [続きを読む]
  • Äskhult
  • 日曜日はとってもお天気がよかったので、Äskhultという19世紀のお家が残る小さな村に行ってきました。Kungsbackaの近くにあるこの村・・・(といっても建物が数件あるだけ)。ほんとにこじんまりとした感じですが、観光シーズンやクリスマスはガイド付きツアーやイベントもあるようです。 https://www.askhultsby.se/sv/ ニワトリが走り回っていたり 羊さんが日向ぼっ [続きを読む]
  • キャロットブレッド
  • 猛烈な和食への欲求がちょっとおさまったら、とてつもなく甘いものが食べたくなってきました。できれば、日本で食べていたようなケーキなんかが。いろいろレシピを検索して、手元にある材料でできる抹茶スイーツから作り出し、少なくとも、食物繊維があるものを混ぜようと、りんごやにんじんのケーキに。それでもおいしくしようとおもったら、バターや砂糖がたっぷりでやっぱり食べ過ぎ危険・・・。という話をしていたら [続きを読む]
  • スープの季節
  • めっきり寒くなったスウェーデン。旦那さんはテラスにガスグリルまで設置して、まだまだバーベキューを続行するつもりですが、スウェーデンの食卓はどんどんスープや煮込み料理が増えてきます。私が特に気に入っているスープがこちらの2種。ひとつめはフィッシュスープ。ロブスターや西海岸でとれる薄い色のザリガニで出汁をとり、みじん切りにした玉ねぎ、にんじん、セロリなどと煮込み、最後にたーっぷりの鱈やサーモ [続きを読む]
  • SAS G >>> SAS 1
  • スウェーデンへ移住してもうすぐ1年。ようやくスウェーデン語の中学語レベルコース(SAS G)を終えることができました。小学校レベルのSFIは週3回授業に行くのが必須だったのですが、SAS GはFLEXという形式で、基本はオンラインでお勉強。週2回行きたければ学校へ。という感じでした。正直私にはこちらのほうがあってた!SFIは生徒が30人くらいいて、9割は遅刻・途中退席。授業中でも電話がなって外に出たり、スウェーデ [続きを読む]
  • ぶどう狩り
  • 9月は義父、兄、姪っ子と3人の家族の誕生日があり、家族で集まってのパーティがいつも以上に多かった。お祝い事はないけど、ただディナーに招きあうことも多いし。まぁ娯楽の少ないスウェーデンの田舎にて、家族や家族ぐるみで付き合えるお友達を大切にすることはかなり重要です。でも、今月3回とも兄の奥さんは不参加でした。海外出張や親友達との海外旅行とのこと。女性だって、家族もキャリアも素敵なお家も手に入れ [続きを読む]
  • リビングにも侵入者?
  • あちこちのお庭のりんごたちもそろそろ食べごろ。ブルーベリー同様、春先にお花を咲かせる種類は今年は不作なようで、去年よりは少ないけど、それでも十分なくらい木々にりんごがいっぱいになって、ボトボト落ちています。そして、この時期、そんなりんごを狙って住宅街にいつも以上に登場するのが鹿、ヘラジカなどの野生動物たち。 外に出て追い払おうとしても全く恐れない様子でこち [続きを読む]
  • サバが釣れた!
  • スウェーデン人のアフターファイブの行動的なことといったら!普段はリノベーションや庭仕事、家具を作ったり修理したりしてますが、この時期はきのこやベリーを摘みにいったり、釣りに出かけたり・・・。先週は「おいしい新鮮なサバが食べたい〜」という私の望みを叶えてくれると、釣り好きの叔父と一緒に釣りに行ってくれました。そして、こちらを連れて帰ってきてくれました。私が1度チャレンジしたときは全然つれな [続きを読む]
  • 手作り餃子
  • 寒くて暗くて外にも行きたくない日はお家でじっくり餃子づくりに限る!生姜をたっぷり入れて、黒酢でいただくので、食べると体も温まります。スウェーデン人たちにも結構人気で、シンプルだけどちょっとした前菜としても驚かれるし喜ばれます。スウェーデンの前菜って小エビとか魚卵とかちょっとだけどお金かかるものが必要なことが多いんですが、餃子だとかなりお安くおさまるし・・・。うちの旦那さんは中国に住んでい [続きを読む]
  • きのこのお勉強
  • スウェーデン人たちはまだまだ「夏後半」なんて言ってますが、実際にはどんどん寒くなって秋本番という感じです。きのこ狩りシーズンも本番。近所の森にもいろんなきのこがニョキニョキ現れ始めました。今年の9月の雨と日照りのバランスがキノコには最適!なんてテレビのニュースでも言っていました。あいかわらず、一番に探し求めるのは黄色いカンタレーラなんですが、最近違う種類も勉強中。上にあるのが如雨露の形の [続きを読む]
  • スコーネからのお客様
  • スウェーデン南部、マルメに住む友人家族が遊びにきてくれました。最後に会ったのはもう約2年前。産まれて数週間だった下の子を抱かせてもらって感動したのをまだ覚えているのですが、その子ももう2歳。4歳になったお姉ちゃんと一緒に走り回る金髪くるくる髪の女の子達が本当にかわいくて、家もやっぱり女の子が欲しいな〜なんて妄想しちゃいました。2年の間に私達にも結婚やらお家購入やらいろいろあったから、プレゼン [続きを読む]
  • プレゼント
  • ある日のこと。どこかへ出かけていた旦那さんが「今日はプレゼントがあるんだ」と目を輝かせて帰ってきました。何だろうとわくわくしながらあけてみると・・・ライフジャケットとサバ釣り用の道具でした・・・。ボートを買ってから釣りのことで頭がいっぱいの旦那さん。私はパパのボートのような素敵なボートの旅は好きだけど、いつ転覆するかわからないような釣りボートに乗るのは避けたいんですけど・・。という本音は [続きを読む]
  • ファーマーズマーケット
  • ドイツのケルンに滞在していたときは、自転車で行ける距離に大きなファーマーズマーケットがあってかなり愛用してました。スウェーデンの我が家のまわりにはそこまで近くにそんなマーケットがないのですが、車を走らせればいくつか農家の直売店があるそうです。中でもママのお気に入りはGödebers Gårdsbutik。毎週のように出かけていっては私達の分も卵やお肉を買ってきてくれます。 [続きを読む]
  • 忘れた頃に
  • 小さい実がついても大きくならずにボトボト落ちてしまうだけだったきゅうり。不作だな〜とあきらめて、学校が始まったり体調崩したりで全くお世話ができていない日が続いてみました。で、昨日久しぶりにグリーンハウスに入ってみると・・・ スウェーデン人もびっくりのでかっ鼻が描けちゃうくらいのきゅうりが育っていました。下にあるトマトも、ミニトマトと同じ株からできたものなの [続きを読む]
  • 買っちゃった
  • 土曜日の朝、「よさげなボートが売りに出てるぞ!」とパパからの連絡にいつも朝のんびりな旦那さんが飛び起きて出かけていった1時間後・・・ボートを連れて帰ってきました。 決断早い!我が家のバイキングの衝動買い。まぁ前からこんな感じの釣り用ボートが欲しいといっていたものの、私が免許とれたし、小さめの車を探すのが先だね〜ということで車探しを先行させてたんですが。ボー [続きを読む]
  • 黒ごま豆腐、黒ごまプリン
  • 白ごまペーストはドレッシングやフムスによく使うのですが、黒ごまペーストっていまいち使い方を知らなくていつも余ってしまいます。今回は、こちらのレシピで黒ごまプリンを作りました。とっても簡単でペースト使い切るまでリピート。 黒ごまの風味を独り占め!豆乳黒ごまプリンの作り方:How to make Black Sesame Pudding | Veggie Dishes by Peaceful Cuisine [続きを読む]
  • 収穫祭 2
  • スウェーデンでは自宅にお庭がなくたって、森や住宅地の片隅にも様々なベリーや果物が実り、私有地でなければ自由に収穫できます。私有地でもオーナーさんが「家でとりきれないから自由にとっていってね〜」ということもあれば「ご自由にどうぞ」という看板とともにかごいっぱいに収穫したリンゴやトマトが置かれてあることもあります。今回はそんな野生の収穫物を紹介します。まずはブラックベリー。今年はブルーベリー [続きを読む]
  • スウェーデンでホームステイ
  • 8月は旦那さんが出張続きなこともあって、度々、義両親宅にホームステイさせてもらっています。義姉と子ども達も一緒でフルハウス。高校時代の留学生活を思い出します。小さい子どもにはスウェーデン語の間違いも厳しく指摘されるし、ちょっと間違うと通じないこともあて語学学習にはやっぱりホームステイはいいですね。そして、旦那さんはちょっと日本人化してるところもあるし、ほんとのスウェーデン人家庭を覗くには [続きを読む]
  • 収穫祭
  • スウェーデンの8月は森も畑も収穫シーズンまっさかり。収穫>掃除(土や葉っぱを落としたり余分なヘタなどをとったり)>加工(ジャムづくりなど)で大忙しです。まずは我が家の畑編寒さに敏感なバジルも7月後半くらいからは外に出しておいてもぐんぐん育つようになりました。8月になってからはこのくらい大きなトマトもどんどん赤くなってきました。そして、受粉に苦戦していたカボチャ。本当はもっと大きくなると思う [続きを読む]
  • ひさーしぶりのレストラン
  • 友達や家族で集まるときも誰かの家に行くことがほとんどで、レストランに行くことなんてほとんどない私達。だって、うちの村にはちゃんとしたレストラン3つ+スパホテルしかないんです。ヨーテボリまで食べにいくほどグルメでもないし・・・。ですが、昨日、「ママがしばらく妹の家に言ってるから、一緒にディナーしよう」自分で料理するの苦手なパパが誘ってくれてBlomstermålaへ。 [続きを読む]
  • 今朝のお客様
  • 今朝起きて、テラスのほうを見てみると・・・ わかりますでしょうか?右下のほうに小リスちゃん!この間、なんかDIYできないかなーと海辺で集めた貝殻をかじったり、壁をのぼろうとして滑り落ちたり、忙しく動き回っていました。ほとにかわいくて朝から癒されました〜 [続きを読む]
  • ちょっとくらいのホコリはお腹をきれいにする?
  • まだまだお天気がいい日が続いているものの、どんなに否定しても認めたくなくても、どんどん日が短くなり秋へ近づいているスウェーデン。きのこもどんどん成長しています。みんなが秋キノコという意味がちょっとわかってきたかも。 小さくてコロンとしたのが多かった夏に比べ大きめのキノコが増えました。このほうが掃除がずっと楽なので助かります。 [続きを読む]