植村 豪 さん プロフィール

  •  
植村 豪さん: 税理士業はInput&Output 〜 GO for IT
ハンドル名植村 豪 さん
ブログタイトル税理士業はInput&Output 〜 GO for IT
ブログURLhttp://www.gou-blog.com/
サイト紹介文愛知県高浜市で活動中の税理士です。税金の話や財務の話、更にノンフィクションの話まで毎日更新中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/06/27 23:07

植村 豪 さんのブログ記事

  • フリーランスになって売上を請求するときに注意したい3つのこと
  • フリーランスになったら、収入はこれまでの給料から売上に変わります。その売上をもらう上での注意点をまとめてみました。給与と売上でどんなことが変わる?独立するとそれまでと大きな変更があります。それは収入のこと。独立する前は給料をもらっていました。で、何も考えずとも給料日には預金口座にお金が入っていたはずです。 ところが独立すると、給料をもらえるなんてことは基本ありません。そのかわり、入ってくるのが売上 [続きを読む]
  • ひとり会社をつくるなら合同会社という選択肢もある
  • ひとり会社をつくるなら、合同会社というのも選択肢になります。合同会社を中心に株式会社との違いもまとめてみました。合同会社はまだまだマイナー路線か「会社をつくりたい」というニーズはさまざま。これまで個人事業でやってきたけど、法人成りをしようとか、仕事の関係で会社をつくらないといけなかったりと。で、今はひとりだけの会社もつくれるわけです。フリーランスが法人成りで会社をつくるとどうなるか?についてはこち [続きを読む]
  • 「勘定科目」を「感情科目」にしないためにはどうすればいい?
  • 経理をやり始めると悩ましいのが「科目をどれにするか?」科目なんてなんでもいいじゃん?と思うかもしれませんが、そうでもありません。「色々困ることもある」という話です。「勘定科目はどうすればいい?」が悩みのタネ経理をする上で「どの勘定科目を使うか?」というのは、よく悩みのタネとなります。実際、声を聞くことも多いです。この勘定科目、どの科目を使うか?というのは、特に法律で決まっていたりするわけでもありま [続きを読む]
  • 過去のキツーい体験を独立してから活かす 繁忙期から逃げまくる
  • 仕事での「繁忙期」というのをなくすようにしています。独立してからできるようになりました。キツーい過去の体験会社員時代、残業には苦戦しました。日中は会議ばかりで自分の仕事を始めることができるのは夕方になってから。残業するのが当たり前といった感じでした。平日も日にちが変わってから、タクシーで寝に帰るだけということもしばしば。 そのあと就職した税理士事務所では、残業はそれほど多くなく。でも、この時期は確 [続きを読む]
  • 「経理はめんどくさい」を減らすためにやるべきは朝起きたら経理
  • 「経理するの、溜めちゃうと大変だってわかっているけど、やっぱり溜まっちゃう…」というのであれば、おすすめは朝起きたら経理です。朝いちばんに経理を終わらせる「数字が大事だってなんとなくわかっているんだけど、実際やろうと思うと…」こんな人は意外に多いようで。ただ、今やらなくても、結局、確定申告するまでのどこかではやらないといけないわけです。溜めちゃうと大変です。私も溜まっちゃったらやりたくなくなります [続きを読む]
  • 「確定申告書等作成コーナー」で贈与税の電子申告。
  • ネットを使った贈与税の確定申告。これまでより敷居が下がったと言えそうです。贈与税率は2段階あるまとまったお金を親などからもらった場合、贈与税の申告をすることになっています。その期限は所得税と同じく3月15日。お金を贈与で振り込んでもらったなら、不動産の場合などと違い評価証明書などは添付しません。ただ、親や祖父母など直系の人から贈与を受ける場合には、戸籍謄本が必要になるケースがあります。それは父母や祖父 [続きを読む]
  • 経理を丸投げするとやってくる3つの「わからない」
  • 「経理はやりたくない…。うん、誰かに丸投げしちゃおう。」と写真のように経理から逃げちゃうと、実は大きなものを失っているかもしれません。今回は「数字から逃げると失うものがある」というお話です。経理のことわからないからぜーんぶ丸投げ?「わかんない、税理士がやってくれているから。」ちまたでよく聞くのが、こんな会話。わたしもこれまで幾度となく聞いてきました。確かにやったことないですから、任せるというのも1 [続きを読む]
  • Excelのマップグラフで行ったことのある場所を「見える化」する
  • 文字や数字をより深く理解するには、見える化するのが良いと感じています。グラフやイラストを使うとまた印象も違うものです。行ったことのある場所を塗るという宿題先日、長女の冬休みの宿題であったのが白塗りの日本地図。都道府県を覚えるのに、自分が行ったことのある場所に色を塗りましょう、というもの。長女(10)は、ちょうど日本地図を学校で勉強しているみたいですが、当然ながら自分が行った事ある場所が何県なのかはよく [続きを読む]
  • ITを使えるようになるためには失敗も時間も必要
  • 新しいITツールを使いはじめると、「うわっ、ヤバい、失敗した」とか、「思っていたよりずっと時間がかかっちゃった」なんてことはよくあります。でも、ITは失敗して、時間をかけて身につくものだと思っています。ITに助けてもらうことは多いけど…ITは本当に便利です。私も仕事でITに助けてもらっていることも少なくないです。実際、紙をほとんど使わなくてよくなったのもiPad Proがあったからですし、間違えて削除しちゃったファ [続きを読む]
  • あなたも確定申告しないといけない人かも… あ、贈与税のほうですけど。
  • 「毎年、確定申告していないから今年も大丈夫」と思っているあなた。でももしかしたら、確定申告をしないといけないかもしれません。あ、贈与税の確定申告の話ですけどね。本当に確定申告しなくてもいいの?所得税の確定申告は、フリーランスや個人事業者を中心に3月15日までにするものです。なので、確定申告にそれほど縁がないという方もいるでしょう。ただ、そういう方でも実は確定申告をしないといけないかもしれません。どん [続きを読む]
  • 独立したいなら年末年始にじっくり考えてみるのもおすすめ
  • 独立するにも勇気が必要です。そこでこの年末の連休中にいろいろ考えてみるのもおすすめです。独立するか?しないか?「いつか独立したい!」税理士試験を受験している頃からそれは考えていました。ただ、周りの独立した友人から「独立したほうがいいよ」と勧めてもらっても、「そうだよね〜」と言いつつ、その一歩が出ず…でした。そして、税理士になってから5年経つ頃、ようやく独立することに決めました。独立するのにこれだけ [続きを読む]
  • 2018年に買ってよかった・使ってよかったアプリ5選
  • 2018年にも新しく使ったソフトやアプリがありました。その中で特によかったものをいくつかとりあげてみました。PCもスマホもアプリがあると楽しめる毎日必ず持ち歩いているものにPCとスマホがあります。現在、PCは2年以上使っていますが、特に問題なく使えています。iPhoneは2年使い続けて、今年、iPhone7からiPhoneXSに買換えしました。どちらも2年以上使ったわけですが、古さを感じていたかといえば、そうでもありません。それも [続きを読む]
  • Googleレンズとともに振り返る2018年の体験レビュー
  • 2018年も今日を含めて残すところ3日となりました。そんなわけでこの2018年をGoogleレンズを使いつつ振り返ります。GoogleレンズがiPhoneやiPadでも使えるようにGoogleレンズ。テキストをコピーしたり、場所や動物、それから本などの商品名を特定してくれたりなど、Googleによるカメラや写真をより楽しむためのAI(人工知能)を利用した画像認識サービスです。Pixelを始めとするAndroidのスマホならカメラを向けるだけで、建物や動 [続きを読む]
  • フリーランスが確定申告するときに注意しておきたいトラブル5選
  • 年が明けたら確定申告です。その前にどんなミスがあるのかを知っておくのも悪くありません。失敗には大きな学びがあります。確定申告する前によく確認を確定申告。フリーランスや個人事業者なら毎年やるべきことです。でも、この確定申告をするにあたっては、ルールもあります。3月15日までに申告して税金を払うといったことはもちろん、経費になるもの、ならないものの区分もしておく必要があります。フリーランスが確定申告のた [続きを読む]
  • 独立後の仕事をする環境は自分でつくりあげる
  • 今はどこにいても仕事ができるような環境になりました。独立してから場所にこだわらない仕事をするかどうかは、自分の選択次第です。独立前はクラウド環境のない世界独立前の勤務先ではクラウド環境がありませんでした。すべてのデータはサーバーに保管。そのため、外出時、お客様訪問時に何かデータを確認したいと思っても、自分で確認することができずに連絡して確認してもらうとか、データを送ってもらうということをやっていま [続きを読む]
  • 源泉所得税のe-tax手続きをUiPathとExcelを使って自動化してみた
  • フリーランスで給料を支払っている場合やひとり会社で給料を支払っている場合に必要となる源泉所得税のe-taxでの手続き。これをUiPathで自動化してみました。税理士がやるパターンではなく、自分でやるパターンを想定しています。源泉所得税の支払い給料や賞与を支払ったり、税理士などに報酬を支払った場合、あらかじめ支払う側が所得税を天引きして、本人の代わりに税務署に支払うことになっています。通常は、支払った月の翌月1 [続きを読む]