ふみ さん プロフィール

  •  
ふみさん: fumilog
ハンドル名ふみ さん
ブログタイトルfumilog
ブログURLhttp://fumizzz.blog.fc2.com/
サイト紹介文映画好き。まったりとゆるめの感想を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/06/28 06:35

ふみ さんのブログ記事

  • アルテミス
  • 今日は本の感想。映画「オデッセイ」の原作、「火星の人」の著者であるアンディ・ウィアーの長編第2作「アルテミス」(上・下/早川書房)です。「火星の人」は大変話題になりましたし、私自身も何年かぶりに寝食の時間を削る勢いではまりましたので、必然的に今回のタイトルもそれはもう楽しみにしていたのですけれども……。おもしろかったです!! 正直なところ、主人公が女性になったことや、ありふれたSF活劇っぽいあらすじに [続きを読む]
  • Netflix映画あれこれ
  • 今年に入ってから、なかなか劇場へ足を運ぶ機会がありません。元旦からがっつり体調を崩してしまったのに端を発して、治ったと思ったら先送りにしてしまっていた用事に忙殺、諸々が落ち着いたかなと思ったらまた微妙に風邪を引いてしまったり、復調したらしたで事後処理に追われ……すっかり負のスパイラルに絡めとられた上、マラソンを2本ほど走ってしまったのは……まあ、これは完全に自業自得なんですけれども。とにかく、どう [続きを読む]
  • 私立探偵ダーク・ジェントリー シーズン2
  • 年始からネットフリックスで公開されていた本作、やっと完走しましたー。シーズン1もおもしろかったけど、今回はさらにその上を行く楽しさ&爽快感。親しみを感じずにはいられない登場人物たちも健在で、満足度はかなり高かったんですけれども。あいかわらず好きにしかなれない全体論的私立探偵ダーク・ジェントリー(左、サミュエル・バーネット)は、表情といい動きといいなにかとかわいくて、見ているだけで癒されます。オロオ [続きを読む]
  • 月記【2018.2】
  • 【1月に観た映画】■キングスマン ゴールデン・サークルインポート盤を視聴です。劇場へも行こうと思ってはいたものの、どうにも首を捻らざるを得ないところが多かったのでまあいいかなと。■戦狼 ウルフ・オブ・ウォー政治色の強さが鼻につくところはありましたが、それを差し引いてもウー・ジンはいいと思います。■パディントン2お話、テーマ、カメラ、衣装、デザイン、ヒュー・グラント……すべてが素晴らしかったです。もう [続きを読む]
  • グッド・タイム
  • 昨年の11月公開だというのに、すでに一部で配信レンタルが開始。てか、Netflixだったら見放題だし……。いい時代になったなーと気楽に呟いていていいのか悪いのかよく分かりませんが、とりあえず見逃して気になっていた作品だったので、今回に関しては「ラッキー」と思うことにして。★公式サイト最初に予告を観たときは、もうちょっとやるせない話なのかなと思っておりました。ようするに冒頭、主人公コニーが知的障害の弟ニック [続きを読む]
  • キュア 〜禁断の隔離病棟〜
  • 今年の年始は散々でした。なぜかというと、いきなり元旦から風邪でぶったおれてしまったからです。しかもそれが、1月も中旬を過ぎた現在でも微妙に完治していないというか、いつまで経っても咳だけがおさまらなくてですね。これ、何が困るって、映画館に行くのが非常にはばかられること。いちど出だすと止まらない系の喘息のようなありさまになるので、人の少ないタイミングを選んだとしても、自分自身も集中できそうになく一向に [続きを読む]
  • マーベル/パニッシャー
  • ※以下、ネタバレもありますのでご注意下さい。これまでに何度も映画化されてきたMarvelの大人向きヒーロー「パニッシャー」が、今回はネットフリックス×マーベル製作のドラマとしてリメイク……というか。ジョン・バーンサル演じるフランク(パニッシャー)自体は、同じくネットフリックス製作の「デアデビル」シーズン2から登場しており、当時からすでに私の心をすっかりわしづかみにしていたのです。だから今作は、製作の発表 [続きを読む]
  • 2017年、よかった10本など。
  • あけましておめでとうございます。今年も昨年同様、最初の記事は「昨年観た新作映画の中から印象に残った10本」の紹介です。「ベスト10」ではなく「セレクト」ですので並び順は鑑賞順、ほぼ公開順かなと。劇場で鑑賞したもののほか、Blu-rayや配信で後追いしたものも含めて67本からの選出となっております。尚、観た本数がさほど多くありませんので、ジャンル等々が若干……いえ、大変偏っているのはご容赦ください。※鑑賞作品に [続きを読む]
  • 月記【2018.1】
  • 【12月に観た映画】■パーティで女の子に話しかけるには超よかったです。さいごは泣いた。■スター・ウォーズ 最後のジェダイんんん? と思ったら世間でも賛否両論だそうで。私はちょっと……ごめんなさい、だめでした。2本か……。忙しかったとはいえ、さすがにオタクとしてどうなのか。【12月公開でこれから観たい映画】■オリエント急行殺人事件■否定と肯定【1月公開、必ず観たい映画】■キングスマン ゴールデン・サーク [続きを読む]
  • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
  • ★公式サイト 【あらすじ】好きになるのがダメ男ばかりで、二股をかけられるなど失恋ばかりを繰り返すマーサの前に、彼女が考える理想の男フランシスが現れる。ヒットマンでありながら、人殺しが許せず、依頼人を殺してしまうという一風変わった変わったフランシスとマーサは急速に惹かれあっていく。そして、世界中の殺し屋から命を狙われているフランシスと行動をともにしていく中で、マーサはこれまで自分が気づくことのなかっ [続きを読む]
  • 月記【2017.12】
  • 【11月に観た映画】■マイティ・ソー バトルロイヤル■ノクターナル・アニマルズ■セントラル・インテリジェンス■ブレードランナー 2049■IT イット “それ”が見えたら、終わり。【11月公開でこれから観たい映画】■ローガン・ラッキー■ジャスティス・リーグ【12月公開、必ず観たい映画】■オリエント急行殺人事件http://www.foxmovies-jp.com/orient-movie/(8日〜)■スター・ウォーズ 最後のジェダイhttp://starwars.disn [続きを読む]
  • ノクターナル・アニマルズ
  • ★公式サイト★映画.com11月8日、大阪ステーションシティシネマにて鑑賞しました。トム・フォード監督の前作「シングルマン」同様、ぬかりなく神経の行き届いた作品で、なおかつすごいのは娯楽作品としてとてもおもしろいという。しかしこれで本職は別ってなあ。その本職のほうでも若くしてトップにのぼりつめているわけで、しかもルックスもなかなか……って、前世でいったいどんな徳を積めばそんなスペックで生まれてくることが [続きを読む]
  • ホワイト・ラバーズ
  • アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされた、「魔女と呼ばれた少女」(2013)のキム・グエン監督作品。日本未公開でしたが、10月4日にようやくDVDが発売されまして。デイン・デハーンが主演ということで楽しみにしていた私は、さっそく配信レンタルにて鑑賞してみたわけなのですけれども。世界から隔絶された、北極圏の小さな町。過去から逃げてきたローマン(デイン・デハーン)と、この町での忌まわしい記憶に囚われているルー [続きを読む]
  • 月記【2017.11】
  • 【10月に観た映画】■ドリーム ※感想はこちら■スイスアーミーマン ※感想はこちら■アウトレイジ 最終章 ※感想はこちら■アナベル 死霊人形の誕生■猿の惑星:聖戦記■バリー・シール■女神の見えざる手■ゲット・アウト【10月公開でこれから観たい映画】■アトミック・ブロンド■ブレードランナー 2049■セブン・シスターズ【11月公開、必ず観たい映画】■IT イット “それ”が見えたら、終わり。(3日〜)■マイティ・ソー [続きを読む]
  • アウトレイジ 最終章
  • ★公式サイト ★映画.com9日、梅田ブルク7にて鑑賞しました。群像劇の趣があったこれまでと比べると、物語が(脱線は多めながら)大友に強くシフトチェンジ。大友の行動が終始「巻き込まれ」ではなく「選択」であるところが最終章的だったかなと思っております。北野映画が大好きな私好きとしては、しょっぱなから海、空、魚釣りと、不器用な男の黄昏を高密度で描いた初期傑作「ソナチネ」想起させられ、いきなり男泣きからのスタ [続きを読む]
  • ドリーム
  • ★公式サイト ★映画.com 前売りを買い逃していたので、ファーストデイを利用して鑑賞してきました。こちら、オスカーにもノミネートされていて評価の高かった作品ですが、個人的にはセオドア・メルフィ監督の過去作品「ヴィンセントが教えてくれたこと」がちょっと解せなくて。あと、これもちょっと自分の気分の問題で恐縮なのですが、女性がもてはやされすぎる映画にここのところやや食傷気味。そんなわけであんまり乗り気にも [続きを読む]
  • 月記【2017.10】
  • 【9月に観た映画】■新感染 ファイナル・エクスプレス※感想はこちら■ザ・ウォール■ダンケルク※感想はこちら■エイリアン コヴェナント【9月公開でこれから観たい映画】■スイス・アーミー・マン ■デスレース2000年■WAC2017(WELCOME AMAZING CINEMA) 下2本はレイトショーなんですよねー……朝型人間には辛い時間割。【10月公開、必ず観たい映画】■アウトレイジ 最終章(7日〜)■アナベル 死霊人形の誕生(13日〜)■ [続きを読む]
  • 2017年8月、もうひとつピンとこなかった映画たち
  • この夏、個人的にいまいちだった作品の感想をまとめて記載しておきます。ラインナップは上から「ワンダーウーマン」「新感染 ファイナル・エクスプレス」「ダンケルク」。不快になりそうな方は、お手数ですが飛ばすなり移動するなりしていただければと思います。ネタバレもありますので、回避したい方はそちらもご注意ください。■ワンダーウーマン8月26日、大阪ステーションシティシネマにて2D字幕版を鑑賞しました。ガル・ガド [続きを読む]
  • 月記【2017.9】
  • 【8月に観た映画】 ■スパイダーマン ホームカミング ■ベイビー・ドライバー ■エル ELLE■ワンダーウーマン 【8月公開で、これから観たい映画】■パターソン【9月公開、必ず観たい映画】■新感染 ファイナル・エクスプレス(1日〜)■ダンケルク(9日〜)■エイリアン コヴェナント(15日〜)■俺たちポップスター(大阪では16日〜)■ドリーム(29日〜)【9月公開、できれば観たい映画】■ザ・ウォール(1日〜)■スイス [続きを読む]
  • 最近家で観た作品いろいろ【2017・8】
  • 家で観た作品のうち、何本かの感想を残しておきます。ネタバレをあまり気にしていないので、ご注意ください。■パッセンジャー120年かけて地球からほかの惑星へと向かう豪華宇宙船内、クリス・プラット演じるジムとジェニファー・ローレンス演じるオーロラだけが、90年も早く冬眠装置から目覚めてしまってさあ大変、という話しなんですけれども。これ、別に「インターステラー」みたいに、住めなくなった地球から脱出みたいな話し [続きを読む]
  • ディストピア パンドラの少女
  • 【あらすじ】近未来、ウィルスのパンデミックによって人類のほとんどが凶暴な「ハングリーズ」と化し、生き残ったわずかな人々は壁に囲まれた安全な基地内で暮らしていた。イングランドの田舎町にある軍事施設には、ウィルスに感染しても見た目が変わらず思考能力も保ち続ける「セカンドチルドレン」たちが収容され、彼らからワクチンを作り出すべく研究が行われている。ある日、その子どもたちの中に特別な知能を持つ少女メラニー [続きを読む]
  • 最近観たドラマの感想
  • なかなか書く余裕がないので簡単にまとめておきます。若干ネタバレもありますので、避けたい方はご注意ください。■アイアン・フィスト(Netflix)マーベル×Netflixのドラマシリーズにしては、唯一進めるのがちょっと億劫だった作品。最初のほう、クン・ルンからニューヨークに戻ってきた主人公ダニー・ランドが、昔とは違う状況に浮きまくるあたりまでは笑える要素も多くてなかなか楽しかったのですが、どうも途中からいまいち締 [続きを読む]
  • 月記【2017.8】
  • 【7月に観た映画】■ディストピア パンドラの少女■ジョン・ウィック チャプター2■ライフ■ビニー 信じる男【7月公開で、できれば観たい映画】■ザ・マミー 呪われた砂漠の王女【8月公開、必ず観たい映画】■ウィッチ(大阪は5日〜)■俺たちポップスター(東京では5日〜、大阪では9/16〜)■スパイダーマン ホームカミング(11日〜)■ベイビー・ドライバー(19日〜)■ワンダーウーマン(25日〜)■エル ELLE(25日〜)【8 [続きを読む]
  • ジョン・ウィック チャプター2
  • 【あらすじ】前作でニューヨークを舞台にロシアン・マフィアを相手に繰り広げた壮絶な復讐劇から5日後。平穏な生活を送りたいジョンは、イタリアン・マフィアのサンティーノからの殺しの依頼を断るが、それにより自宅を爆破されてしまう。ジョンはサンティーノへの復讐を開始するが、命の危険を感じたサンティーノに7億円もの懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から命を狙われる事態に巻き込まれてしまう。(映画.comより)【監督】 [続きを読む]