ふみ さん プロフィール

  •  
ふみさん: fumilog
ハンドル名ふみ さん
ブログタイトルfumilog
ブログURLhttp://fumizzz.blog.fc2.com/
サイト紹介文映画好き。まったりとゆるめの感想を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/06/28 06:35

ふみ さんのブログ記事

  • エージェント・オブ・シールド シーズン4
  • WOWOW、配信、ソフト等々、すでにいろいろなかたちで公開されており……てかWOWOWではすでにシーズン5のオンエアも終了してるんだっけか!?とまあ、かなりいまさら感が漂ってはいるのですけれども。私は春からスタートしたDlifeでの無料放送で観ていたため、半年かかって先月ようやく完走しました。最近は1シーズン13話くらいのドラマも多いので、22話はやっぱり長かった……。でも、おもしろかったです。正直なところシーズン3は [続きを読む]
  • クレイジー・リッチ!
  • ★公式サイトわたくし、基本的にラブ・ストーリーというジャンルにはまったく疎い人間でして。かなり評判のいいタイトルでさえ(「ブリジット・ジョーンズの日記」とか)もうひとつ理解できないくらい恋愛弱者だったりするのですけれども。まあこれはちょっと多方面で話題になっているし、コメディの側面もあるようだし――と、今作は正直なところ、作品そのものに期待する気持ちは微塵もなく、敷いて言うならたまにはスーパー金持 [続きを読む]
  • スカイスクレイパー
  • ★公式サイト最近ノリノリのロック様。日本公開がたまたま今年に固まっただけというのもありますが、1年で3本てなかなかすごいです。そして今作は大味ながら外さない、個人的にはそれなりに信頼の置けるローソン・マーシャル・サーバー監督との2度目のタッグ作品というのもあって、まずは楽しめるだろうという期待のもと、わりとテンション高めで劇場へと足を運んだのですけれども。やっぱりおもしろかったです。お話はまんま「タ [続きを読む]
  • MEG ザ・モンスター
  • ★公式サイトステイサムvs.巨大サメ!!楽しみなようなそうでもないような……微妙な気持ちになりつつも初日に行って参りまして。まあ、うん、楽しかったです。てか、ガリガリと感想を書くような映画でもないと思うのでサラッと思ったことを記しておきます。潜水艦好きなので、水中探索シーンは楽しかったです。また今回は肉弾戦こそなかったものの、ステイサムの腹筋、さすがの飛び込み(フォーム美しい!!)等々ガチガチボディ [続きを読む]
  • SPL 狼たちの処刑台
  • ★公式サイトこの秋、もしかしたらいちばん楽しみにしていた作品かもしれない!!というわけでさっそく初日、シネマート心斎橋にて張り切って鑑賞して来たのですけれども。相変わらずおもしろかったです。でも今回はこれまでとは少し毛色が違うような……?てか、そもそも第一報で主演がルイス・クーと聞いてから、実はちょっと違和感を感じていたりしたのです。だってルイス・クーって、別にアクションスターではないじゃないです [続きを読む]
  • リビング・デッド サバイバー
  • ★ギャガホームページ内 作品紹介8月にギャガから発売になった、ビデオスルーのフランス産ゾンビ映画です。日本版のポスターやパッケージは、どう見てもバリバリのサバイバルアクションを連想させるビジュアルなんですが、実際にはアクションどころかセリフもかなり少なめで。ゾンビ映画にあるまじき静けさに、体調次第ではついつい眠気を誘われる方もいらっしゃるのではないかと心配になるくらい地味な作品だったのですけれども [続きを読む]
  • ブリグズビー・ベア
  • ★公式サイト大好きなフィル・ロード&マーク・ミラー、アンディ・サムバーグが関わっているし、ポスターのくまや月もとてもかわいくて。話題になる前からかなり気になっていたものの、ちょっと慌ただしい時期に重なってしまったこともあり、見送りかな〜とほとんどあきらめていたのですけれども。幸い7月下旬、シネマート心斎橋にてなんとか滑り込みセーフで鑑賞することができました。事前に知識としてあったのは、コメディとい [続きを読む]
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト
  • ★公式サイト初日、本当はエキスポのIMAXで観たかったのですが、吹田まで遠征する時間がなく。仕方なく、梅田にて普通の2D字幕版を鑑賞。シリーズ最高、超絶アクションのつるべ打ちは噂に違うことなく凄まじく、やや長めの上映時間147分はそれはもう恐ろしいほどにあっという間だったんですけれども。話はなんというか……ちょっと、いえ、相当微妙というか……聞けば撮影スタートの時点で脚本は完成しておらず、どちらかといえ [続きを読む]
  • スウィート・ヘル
  • 「未体験ゾーンの映画たち2018」にて、今年の春先に公開されまして。ジョン・バーンサルが出ているということでとても観たかったものの、例によって上映スケジュールがタイトだったため断念。先日ようやくソフトが発売されたので、さっそく鑑賞してみたのですけれども。ジャンルとしてはサスペンス風味の……うーん、群像劇?舞台はアラスカのさびれた町。物語はイモージェン・プーツ演じるリラから夫殺しの依頼を受けてやってきた [続きを読む]
  • 6〜7月に観た映画
  • どれもいまさらですが、とりあえず覚書として。■デッドプール2★公式サイト 監督がデヴィッド・リーチに変わったせいか、アクションが超かっこよかったです。「アトミック・ブロンド」や「ジョン・ウィック」の印象からして「痛さ」が強調される感じになるんだろうなーと思っていたら、わりと笑える動きなんかも満載で楽しかった!!お話は王道な、とてもヒーローものらしいストーリー。そこにひねりがないぶん、増しているのが [続きを読む]
  • ニンジャバットマン
  • ★公式サイト最近はDC作品からちょっと足が遠のいていた私。でもこれは大好きな中島かずき先生が参加されていたので張り切って観に行きました。予告から想像していた通り、世界観はまんま「五右衛門ロック」+「グレンラガン」。私はアニメはさほどくわしくないのですが、神風動画さんや岡崎能士さんのオシャレビジュアルが、絶妙なダサさとバカさに振り切れたかずき節で染まっており感激いたしました(褒めてる!!)そして思い切 [続きを読む]
  • ブルックリン・ナインーナイン
  • わんこが星になりました。調子を崩してから1ヶ月くらいがんばってくれたんですけれども、やっぱり世の中にはどれだけ手を尽くそうがどうしようもないことというのはあるものです。そもそもペットは飼う時点で、飼い主としていつか看取らなくてはいけないのは自明の理。それは分かっているつもりだったのですが、小さな生き物が日ごと弱っていくのを見ていることしかできないのはなかなかにヘビーな状況でした。そんなこんなで5〜6 [続きを読む]
  • 最近観たもの、読んだもの
  • すっかりご無沙汰しております。というのも(最近、というのも〜ばかりですが)、やっと自分の不調が回復したかと思いきや、今度は我が家のわんこ(ミニチュアシュナウザー・♂・13歳)がひどく体調を崩してしまいまして……どうにも現在、目と手がまったく離せない状態となっております。もちろん外出もほぼ無理で、よって劇場も「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(エキスポ行きました。すごかった!!)以降全然足を運 [続きを読む]
  • ナチュラルウーマン
  • とにかく、急死する主人公マリーナのパートナー、オルランドの子供や元妻が最悪でした。たしかに、夫(父親)を同性の愛人に奪われるのは家族にとっては相当ショッキングな出来事だと思います。でもそれを差し引いてもあまりにあまりなので、これはもうマリーナがトランスジェンダーということが問題ではないのではないか、こんなヤカラみたいな連中だったら、仮にマリーナがトランスジェンダーじゃなくても、たとえば若いことや、若 [続きを読む]
  • アルテミス
  • 今日は本の感想。映画「オデッセイ」の原作、「火星の人」の著者であるアンディ・ウィアーの長編第2作「アルテミス」(上・下/早川書房)です。「火星の人」は大変話題になりましたし、私自身も何年かぶりに寝食の時間を削る勢いではまりましたので、必然的に今回のタイトルもそれはもう楽しみにしていたのですけれども……。おもしろかったです!! 正直なところ、主人公が女性になったことや、ありふれたSF活劇っぽいあらすじに [続きを読む]
  • Netflix映画あれこれ
  • 今年に入ってから、なかなか劇場へ足を運ぶ機会がありません。元旦からがっつり体調を崩してしまったのに端を発して、治ったと思ったら先送りにしてしまっていた用事に忙殺、諸々が落ち着いたかなと思ったらまた微妙に風邪を引いてしまったり、復調したらしたで事後処理に追われ……すっかり負のスパイラルに絡めとられた上、マラソンを2本ほど走ってしまったのは……まあ、これは完全に自業自得なんですけれども。とにかく、どう [続きを読む]
  • 私立探偵ダーク・ジェントリー シーズン2
  • 年始からネットフリックスで公開されていた本作、やっと完走しましたー。シーズン1もおもしろかったけど、今回はさらにその上を行く楽しさ&爽快感。親しみを感じずにはいられない登場人物たちも健在で、満足度はかなり高かったんですけれども。あいかわらず好きにしかなれない全体論的私立探偵ダーク・ジェントリー(左、サミュエル・バーネット)は、表情といい動きといいなにかとかわいくて、見ているだけで癒されます。オロオ [続きを読む]
  • 月記【2018.2】
  • 【1月に観た映画】■キングスマン ゴールデン・サークルインポート盤を視聴です。劇場へも行こうと思ってはいたものの、どうにも首を捻らざるを得ないところが多かったのでまあいいかなと。■戦狼 ウルフ・オブ・ウォー政治色の強さが鼻につくところはありましたが、それを差し引いてもウー・ジンはいいと思います。■パディントン2お話、テーマ、カメラ、衣装、デザイン、ヒュー・グラント……すべてが素晴らしかったです。もう [続きを読む]
  • グッド・タイム
  • 昨年の11月公開だというのに、すでに一部で配信レンタルが開始。てか、Netflixだったら見放題だし……。いい時代になったなーと気楽に呟いていていいのか悪いのかよく分かりませんが、とりあえず見逃して気になっていた作品だったので、今回に関しては「ラッキー」と思うことにして。★公式サイト最初に予告を観たときは、もうちょっとやるせない話なのかなと思っておりました。ようするに冒頭、主人公コニーが知的障害の弟ニック [続きを読む]
  • キュア 〜禁断の隔離病棟〜
  • 今年の年始は散々でした。なぜかというと、いきなり元旦から風邪でぶったおれてしまったからです。しかもそれが、1月も中旬を過ぎた現在でも微妙に完治していないというか、いつまで経っても咳だけがおさまらなくてですね。これ、何が困るって、映画館に行くのが非常にはばかられること。いちど出だすと止まらない系の喘息のようなありさまになるので、人の少ないタイミングを選んだとしても、自分自身も集中できそうになく一向に [続きを読む]
  • マーベル/パニッシャー
  • ※以下、ネタバレもありますのでご注意下さい。これまでに何度も映画化されてきたMarvelの大人向きヒーロー「パニッシャー」が、今回はネットフリックス×マーベル製作のドラマとしてリメイク……というか。ジョン・バーンサル演じるフランク(パニッシャー)自体は、同じくネットフリックス製作の「デアデビル」シーズン2から登場しており、当時からすでに私の心をすっかりわしづかみにしていたのです。だから今作は、製作の発表 [続きを読む]
  • 2017年、よかった10本など。
  • あけましておめでとうございます。今年も昨年同様、最初の記事は「昨年観た新作映画の中から印象に残った10本」の紹介です。「ベスト10」ではなく「セレクト」ですので並び順は鑑賞順、ほぼ公開順かなと。劇場で鑑賞したもののほか、Blu-rayや配信で後追いしたものも含めて67本からの選出となっております。尚、観た本数がさほど多くありませんので、ジャンル等々が若干……いえ、大変偏っているのはご容赦ください。※鑑賞作品に [続きを読む]
  • 月記【2018.1】
  • 【12月に観た映画】■パーティで女の子に話しかけるには超よかったです。さいごは泣いた。■スター・ウォーズ 最後のジェダイんんん? と思ったら世間でも賛否両論だそうで。私はちょっと……ごめんなさい、だめでした。2本か……。忙しかったとはいえ、さすがにオタクとしてどうなのか。【12月公開でこれから観たい映画】■オリエント急行殺人事件■否定と肯定【1月公開、必ず観たい映画】■キングスマン ゴールデン・サーク [続きを読む]
  • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
  • ★公式サイト 【あらすじ】好きになるのがダメ男ばかりで、二股をかけられるなど失恋ばかりを繰り返すマーサの前に、彼女が考える理想の男フランシスが現れる。ヒットマンでありながら、人殺しが許せず、依頼人を殺してしまうという一風変わった変わったフランシスとマーサは急速に惹かれあっていく。そして、世界中の殺し屋から命を狙われているフランシスと行動をともにしていく中で、マーサはこれまで自分が気づくことのなかっ [続きを読む]
  • 月記【2017.12】
  • 【11月に観た映画】■マイティ・ソー バトルロイヤル■ノクターナル・アニマルズ■セントラル・インテリジェンス■ブレードランナー 2049■IT イット “それ”が見えたら、終わり。【11月公開でこれから観たい映画】■ローガン・ラッキー■ジャスティス・リーグ【12月公開、必ず観たい映画】■オリエント急行殺人事件http://www.foxmovies-jp.com/orient-movie/(8日〜)■スター・ウォーズ 最後のジェダイhttp://starwars.disn [続きを読む]