まやたろ さん プロフィール

  •  
まやたろさん: まやたろの体当たりチャリンコ日記~南北アメリカ縦断~
ハンドル名まやたろ さん
ブログタイトルまやたろの体当たりチャリンコ日記~南北アメリカ縦断~
ブログURLhttp://mayataro.hatenablog.com/
サイト紹介文東京銀座のOL→山梨に移住し農業と狩猟をはじめる→2016年5月より北米から南米まで自転車縦断中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/06/28 18:02

まやたろ さんのブログ記事

  • Matakana Market
  • Jul 28thMatakana Weekend Marketに出店が決まり、それに向けて準備を進める日々。Getting ready for the #Matakanaweekendmarket !!エクスチェンジ(働く代わりに宿代を割り引いてもらう仕組み)で滞在させてもらっているミオさんのお家には竹がたくさん生えているので、持ってきた竹に加えてミオさんのお家の竹も使わせていただく。初めて見る種類の竹。枝の範囲が広いのでうまく使わないと半分ぐらいロスしてしまう。I used [続きを読む]
  • Ecohouse in Kaiwaka
  • 「自分でecohouseという家を建てて自給自足的な暮らしをしている80歳の日本人のおじいちゃんがいるんだけど行ってみる?」誘ってくれた鍼灸師のタカさんファミリーと一緒に、Kaiwakaのヨシさんの元を訪ねた。元々工学博士であるヨシさんは、20年以上前にここKaiwakaに移住し、実験住宅としてこの家を建て、太陽光エネルギーや排泄物を最大限に利用し、いかにエネルギーに変換するかということを日夜研究している。We visited Y [続きを読む]
  • Auckland to Matakana
  • July 22オークランドから70kmほど北上したMatakanaという小さな村。平日は静かなこの村も、毎週土曜日の朝は全国各地からやってくる人で賑わう。Matakana Village Farmers Marketはオーガニックで新鮮な野菜やチーズ、ワイン、はちみつ、焼きたてのパン、近郊で獲れたオイスター、サーモン、ハムなど、聞くだけでもよだれが…噂ではこのファーマーズマーケットとは別に、クラフトマーケットも開かれるという。そして調べてみ [続きを読む]
  • Bamboo Hunting
  • 「ニュージーランドの竹を使って竹細工をする」というのが今回のミッションのひとつ。だが滞在させてもらっているナイリーの家は閑静な住宅街。なかなか竹は見当たらない。そんな中、ナイリーが調べてくれた情報によると、ここから西に車で40分ほどいったTitirangiという村の周辺に竹があるという。「ちょうど今日なら仕事もないし、ドライブがてら行ってみない?」というナイリーのやさしいお誘い。わたしのために竹情報を調べ [続きを読む]
  • Day 2-3 Arrived in Auckland
  • Jul 13 Fri心配していた入国審査も、検閲も、自転車の積み込みや受け取りも一通り終え、(特に竹が没収されないか心配だった)ホッとして出たところにナイリーが待っていてくれた。会うのははじめてだったけど、まささんから紹介してもらい、事前にFBで何度もやりとりをしていたからすぐに打ち解ける事ができた。今日は金曜日なのでなるべく早い方がいいと思い、銀行口座を作れるか聞いてみる。NZで働くためには銀行口座とIR [続きを読む]
  • Day0-1 Leaving Japan
  • July 11 Wed出発の朝。とろけるように暑い日だ。Time to leave. It's melting hot today.福岡の師匠の家に向かうという相方に便乗して、自転車と荷物と鶏を積み込んで出発。11時に出発の予定が2時間も遅くなってしまい、このままだと日没までにつかないからもう少し先まで送ってほしいというわたしの要求はあえなく却下され、ふてくされるわたし。結局うきはの少し先のコメリで降ろしてもらったが、ちょうど自転車の荷ゴ [続きを読む]
  • Getting ready for my new adventure
  • ひと月前に急に決まった今回の旅。出発するにあたり、荷物をパッキングする以前にやりかけのあれこれをなんとかしなければならない。大雨が来る直前から急ピッチで家の整備、と言うより家の周りの整備がはじまった。我が家が抱える問題点と現状の対処法①床が抜けている ;穴に落ちないようにダンボールと板を載せてある②トイレの床が傾いている ;なるべく右足に体重をかけないように用を足す③台所の排水が詰まっている [続きを読む]
  • ニュージーランドにいってきます
  • 突然ですが、今週からニュージーランドに行くことになりました。先のことがまだ何も決まっていなかった昨年の今頃、30歳ギリギリでとりあえず取ったNZのワーホリビザが今月で切れるので行ってこようと思います。あちらは真冬だし、こっちの暮らしも田んぼも畑も始めたばかりだし、正直言って「しばらく旅はいいかなー」と思っていたので、この決断に自分自身も驚いているのですが、NZのワーホリで出会ったという素敵なカップル [続きを読む]
  • タケノコを一年中食べるには〜国産メンマづくり
  • タケノコはお好きですか?タケノコご飯、炒め物、煮物、スープ、と和洋折衷オールマイティなタケノコ氏。そんなタケノコを一年中おいしく保存できる方法があると聞いてやってみました。その名も「国産メンマプロジェクト」。99パーセント中国からの輸入であるメンマを純国産で作ることで、放置竹林の整備に一役かおうと、福岡県糸島市ではじまったこのプロジェクトは、今全国で拡がりを見せています。日本の竹がメンマに変わる! [続きを読む]
  • そろそろブログを、
  • 書きたいことはたくさんあるのに、あまりにめまぐるしくいろんなことが起こったもんだから一体なにから説明すればいいのかわからなくて、なんとなく後回しにし続けた結果今に至る。なのでいろいろとすっとばして書きたいことを書くことにしよう。 大分で暮らしはじめて一ヶ月。すでにいろんなことがあった。4月半ばにやってきたときは一面草ボーボーだった畑。家のことは後回しにしてひたすら草取りと種まき、苗の植え付けをする [続きを読む]
  • お知らせ 5/18(金)地平線会議でお話します
  • 5/18(金)の地平線会議にてお話させていただくことになりました。chiheisen.net front今年で40周年を迎え、毎月欠かさず行われてきた地平線会議。歴代の報告者が錚々たるメンバーすぎてわたしはガクブルなのですが、もしお時間ある方はぜひいらしてください。南北アメリカ&日本の自転車旅、各地の手仕事や伝統文化、そして今の大分での暮らしのことまでたっぷりお話させていただきます。ドキドキ!よろしくお願いします!5/18( [続きを読む]
  • 新たな旅 @長野#2
  • 「天竜舟下り」の船頭である曽根原さんは、天竜川沿いの放置竹林を整備して侵食されてしまった紅葉の景観を取り戻す「天竜川鵞流峡復活プロジェクト」を立ち上げた。切りだした竹を使って竹イカダを作って川下りをしたり、竹も燃やせるボイラーで足湯をしたり、竹炭や国産メンマに加工したり、と実にいろんなことを手がけている。「どうせやるならたのしまないと!」という曽根原さんのお話はどれも聞いているだけでワクワクするこ [続きを読む]
  • 新たな旅 @長野#1
  • 束の間のトーキョーライフを終えて、再び旅に出た。今回は自転車でもヒッチハイクでもなく車だし、ひとりでもないし、終着地も決まっている。なぜなら、旅をきっかけに知り合った人と一緒に大分で暮らすことになったからだ。彼は竹細工を生業にしているので、山梨や静岡のご縁のあるところで竹細工のワークショップをしつつ、3週間かけて大分までやってきた。そんなわけで引越し準備やらなんやらでバタバタしていて放置しっぱなし [続きを読む]
  • ライフイントーキョー
  • 頰を撫でる生温い風が春の訪れを告げる。2月までにやろうとしていたあれこれも終わらぬまま、気づけば3月に入って一週間近くが経とうとしている。ここ最近の近況はというと、旅の記録をまとめるための執筆活動に勤しむ傍ら、1月から週に3-4回、都内のレストランでアルバイトをしている。お金なんてなくてもなんとかなるだろうと思っていたが、年末に口座からお金を下ろそうとして、683円しかなくて下ろせず、「さすがにこいつはや [続きを読む]
  • 3/14(水)お話会 @東京駒込
  • 2/17(土)のお話会はおかげさまで満員御礼となりました。お忙しい中、来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。3/14(水)ホワイトデーの日野夜に駒込のオーガニックレストラン・ナーリッシュでお話会をさせていただくことになりました。4月から東京をはな離れることになったので、いろんな方にお会い出来たらうれしいです。春からのことについては、また近々お知らせしたいと思います。以下、詳細です。2016 [続きを読む]
  • 2/17(土)お話会のお知らせ @東京都国立市
  • ひさしぶりにお話会をさせてもらうことになりました。今回は今までの海外の話に加えて、はじめて日本の旅のお話もします。ご都合つく方はぜひお越し下さい!-----------------------------------------------「チャリンコ女ひとり旅お話会〜南米・北米+日本編〜」2016年春から2017年秋にかけて北米、南米、そして日本を含む9カ国・15,000kmを自転車で走ってきました。道中見てきた各地の持続可能な社会に向けた取り組みや現地の人 [続きを読む]
  • ぶらりヒッチハイクの旅 #3
  • 大分から横浜まで3日かけてヒッチハイクで帰ってきた。1日目は5台の車を乗り継いで広島まで。金曜ということでこれから仕事に向かう人、仕事を終えて実家に帰る人などさまざまだった。4台目に山口で拾ってくれた方は、「俺ヒッチハイクしてる人見ると乗せずにはいられないんよね。前もチューヤン乗せたことあるで。用もないのに広島まで送ったったわ!」というヒッチハイカーにとっては神様のような方だった。次のSAまで送ってく [続きを読む]
  • ぶらりヒッチハイクの旅 #2
  • 前回の旅の最終地点だった大分に戻ってきた。大分では廃材で鶏小屋作ったり、鶏小屋できた mayataroさん(@mayataro)がシェアした投稿 - 1月 14, 2018 at 5:13午後 PST竹細工教えてもらったりできた mayataroさん(@mayataro)がシェアした投稿 - 1月 11, 2018 at 5:09午後 PST竹細工見学したり炭焼きの手伝いをしたり子犬をもらいに行ったり映画観たり、温泉入ったり。そんなことをしているうちに日々が過ぎていっ [続きを読む]
  • ぶらりヒッチハイクの旅
  • 大阪で友人が出演する「騒音コンサート」という解体工事と音楽のコラボイベントが面白そうだったので行ってみた。解体工事を騒音ではなく音楽の一部として楽しむというコンセプトの元、クラシック音楽をバックに公開解体工事。想像していたよりもたくさんの人が来ていて、会場は超満員。人気すぎて裏からしか観られなかったけど、あんなに解体工事をじっくり眺めたことはなかったしすごくたのしかった。さて、これから九州に向か [続きを読む]
  • ママチャリグランプリなめてた
  • 「ママチャリレースがあるから出てみない?レースって言ってもメインはバーベキューでほとんど食べてるだけだから。」そう言われて何の気なしに了承した。毎年正月明けに富士スピードウェイで行われるスーパーママチャリGP。一周4.5kmあるコースを7時間チームで走り続けるというもの。毎年1,000チーム以上が参加しているらしい。ママチャリという響きなのか、バーベキューがメインと言われたからなのかわからないけど、とにかくわ [続きを読む]
  • 年末の3日間マグロバイトをしてみた
  • すっかり年も明け、気づけば今年がはじまって半月以上が経とうとしている。去年の年越しはアルゼンチンでフランス人チャリダーたちと羊の丸焼きをほおばっていたが、今年は実家で両親と紅白を観ながらそばをすすりながら正月を迎えた。年明けはのんびりしていたけれど、年末は怒涛の日々だった。なぜならマグロバイトをしたから。年末年始限定の短期バイトないかな〜と探していたところ、たまたま目にとまったのが大田市場での「 [続きを読む]
  • 10日間人と話さず、目も合わせない「ヴィパッサナー瞑想」で得たもの
  • 12月6日〜17日、10日間の修行を経てシャバに出てきた。この1年半、ずっと動き続けていたので「静」の時間が必要だと感じて「ヴィパッサナー瞑想」にいってきたのである。ヴィパッサナー瞑想とは?ヴィパッサナー (Vipassana) は、物事をありのままに見る、という意味です。インドの最も古い瞑想法のひとつで、2500 年以上前にゴーダマ・ブッダによって再発見され、普遍的な問題を解決する普遍的な治療法、 生きる技として [続きを読む]
  • メイソウしてきます
  • こちらでの報告が遅くなりましたが、11/21に無事に実家に戻ってきました。諸事情があって2ヶ月かけて自転車で進んだ距離を、飛行機でわずか2時間で帰ってきたため、心が追いついていない状態です。人生迷走中なのでこれから10日ほど瞑想してきます。本当はその前にブログを書き上げるつもりだったのですが、まったく追いつかず…そのうち書き上げますので気長にお待ちいただけるとうれしいです。 [続きを読む]
  • 大分編#2 旅のおわり
  • 8月から始まった日本をなんとなく縦断する旅もここ大分が終着地点。大分市内から風に抗いながら国後半島へと北上し、先日サイハテで出会ったばかりのゆかさんちに泊めていただいた。突然の訪問にも関わらず、おいしいご飯とお酒でもてなしてくれた。近くの温泉はぬる湯からあつ湯まで順々に連なる面白い構造。大分は温泉天国だ。温泉と薪ストーブのおかげで身も心もポカポカになった。翌日は近くの「ノラの方舟」という農場に連 [続きを読む]
  • 大分編 #1 風の強い日
  • 大分の田ノ浦ビーチで開かれるイベントに知人が出店するというので会いに行こうと思っていたところ、たまたまテンダーさんもそのイベントでワークショップをやるというので便乗させていただいた。テンダーさんは「アルミ缶から屋根瓦を作って鶏小屋にはる」「田ノ浦ビーチに漂流したプラスチックゴミからタイルを作る」という2つのワークショップをしていて、わたしも少しお手伝いさせていただいた。この鶏小屋にアルミ缶の屋根を [続きを読む]