sin さん プロフィール

  •  
sinさん: 家計管理と資産運用ブログ
ハンドル名sin さん
ブログタイトル家計管理と資産運用ブログ
ブログURLhttp://inversor.blog.fc2.com/
サイト紹介文30代の平凡な会社員による投資や貯金に関する備忘録です。家計簿や運用成績の公開も行っています。
自由文資産1000万円以上を達成したので、40歳までに3000万円以上貯めるのが当面の目標です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2016/06/28 20:24

sin さんのブログ記事

  • 若い世代ほど不平等のリスクが
  • OECDの調査で若い世代ほど老後に不平等のリスクを感じる可能性が高いとの記事がありました。→マイナビニュース記事によると高齢者の割合は1980年は勤労世代100人に対して65歳以上の高齢者は20人だったが、2015年には28人に、2050年には53人に増加すると予想されているとのこと。高齢比率が2050年には今の倍になっているんですね・・・選挙でもさらに高齢者の意見が通りやすくなるのでしょうか?また健康状態が悪い人々の労働時間 [続きを読む]
  • 市場は与党勝利を織り込んでいる?
  • いよいよ衆議院選挙の日が迫ってきました。今回は台風が近づいて来ていることもあり、本日期日前投票をする予定です。選挙と言えば、英国のEU離脱や米国大統領選挙の様に最近の選挙は大方の予想を覆すケースが目立っています。マーケットでも与党が勝つということをある程度織り込んでいるような雰囲気はありますが、結果次第ではどうなるかわかりません。今回から18歳以上の人が投票できるということもあり、今後の選挙動向などに [続きを読む]
  • 【2017年10月】クレジットカード利用状況
  • 今月のクレジットカードの利用状況です。9月から1年でカードはカウントしているので、また始めからです。サブカードも少し使っています。通勤定期の購入もあったのでいつもより使用金額が大きくなっています。それにしてもカードは金額が反映されるまで少し時間があるのでお金の管理がしにくい感じがします。9月 ・・・108,592円クレジットカード利用残高・・・147,928円サブカード・・・28,171円 [続きを読む]
  • 節約はトータルで考える
  • 去年の10月から体調不良で通院をしていましたが、この度晴れて通院終了となりました。ちょうど1年ほどというわけですが、当初予算に想定していなかったので、貯蓄計画が遅れる原因となりました。この通院の医療費を合計すると51456円かかっています。月数千円でしたが、合計してみると結構な金額になっています。時間もとられてしまいますし、やっぱり健康維持は家計にも大切です。特に節約と言えばまず食費と考えがちですが、医療 [続きを読む]
  • 【家計進捗2017年10月】通信費が珍しく・・・
  • 今月の家計の途中経過です。今年もいつの間にかあと2か月少しとなっていますが、年間目標貯蓄金額には到達しそうにない状況です。そして今月は長電話したこともあり、通信費がオーバーとなってしまっています。某企業のコールセンターとのやり取りだったのですが、フリーコールじゃないのなら待たせる場合、折り返し対応とかにしてほしいものです。会話5分、相手方の保留の待ち時間が40分という有様はちょっと・・・*各予算の進捗 [続きを読む]
  • NISAを初めて使いました!!
  • 枠は前から作っていましたが、ようやく初めてNISAを使いました。もともと今年の投資計画にNISA使用は考えていませんでしたが、あまりもの低金利ということもあり、定期預金の一部からお金をまわして投資しました。といっても、それほど利益狙いではないので、定期預金の利率よりも良ければいいかなといった考えでの投資となります。買ったのはノーロードの債券ファンドです。商品性としては高格付けの債券と低格付けの債券を組み合 [続きを読む]
  • ノーベル経済学者が語る老後の備えについて
  • 2017年のノーベル経済学賞は米経済学者のリチャード・セイラー(Richard Thaler)氏に授与されることとなりました。人がお金に関する意思決定をする際、狭い視野で判断してしまうというセオリー「メンタル・アカウンティング」を提唱し、人々に必要な情報を提供すれば経済行動をより合理的な方向に変えられるという理論の行動経済学が授賞理由とのこと。このセイラー氏ですが、以前老後の備えについてこのように語っています。→WS [続きを読む]
  • シェルター特需
  • 今年の北朝鮮のミサイル発射以降日本からの核シェルターの注文が止まらないようです。→朝日新聞最小タイプのお値段は高さ2・1メートルで、6畳ほどの広さで、価格が4万5千ドル(約500万円)。2年前にはゼロだった日本向けの注文が、昨年は6件、今年は100件以上と急増したそうです。それまでも北朝鮮は何度かミサイルを発射していたのに今年になって危機意識を持ち始めたというところでしょうか。日本人の特性として言 [続きを読む]
  • 10月から厚生年金が上がります!!
  • 多くの人が10月から手取りが少し減ってしまいます。なぜなら厚生年金の保険料率がこの10月分から上がるからです。どれくらい上がるのかというと・・・10月納付分から0・118%引き上げられ、18・3%(労使折半)となります!なんだか常に上がり続けている気がしますが、18・3%は現行制度での上限なので今後、保険料率は上がらない予定です。(また制度自体が変わりそうですが・・・)なので次のお給料日にこれまでと同 [続きを読む]
  • 1億円つくれる可能性がある!?
  • 1000万円つくれる人は1億円もつくれる人だとの記事がありました。→allabout記事によると日本人の平均貯蓄額が1000万円を超えてくるのは40歳代とのこと。そして40代の早いうちか遅いうちかによっても当然可能性が違ってくるとのことですが、1000万円から1億円に飛躍できるひとには、実はあるストロングポイントがあるそうで・・・プラン(Plan)お金を着実に増やせる人は、プランを持っています。「いまの資産を、何年後にいくらに [続きを読む]
  • 【運用成績】2017年9月末時点
  • 9月の運用成績です。なんだかんだ波乱材料を乗り越えながら円安基調になっていることもあり運用成績が上がっています。年初から始めた米ドル・豪ドルのMMF積立投資が損益はプラスになってきました。確定拠出年金の運用成績もここ1年だけだとプラス21%の成績です。(トータルだと下の通り、随分成績は下がってしまいますが・・・)売却益が非課税なので利益が出ているところで一旦利益確定しておくのもひとつの制度の使い方かなと考 [続きを読む]
  • つみたてNISAについて
  • つみたてNISAが来年度から始まりますが、使う使わないはもう決めているでしょうか?以前の記事で書いていますが、個人的にこういったものを使うか使わないかの判断はあくまでも投資商品次第です。制度があるからせっかくだからといって投資をすることはありません。投資するついでに使えるならば使うというスタンスです。さてこのつみたてNISAですが、使う場合これまでのNISA制度かつみたてNISAのどちらにするか選ばないといけませ [続きを読む]
  • 【家計簿公開】2017年10月
  • もう10月。すっかり秋です。9月の家計を集計しました。全体的になんとか枠内におさまったかなという感じでした。今年全体の貯蓄ペースを見直してみると少し当初の予定よりもペースが悪いので、残り3か月ですが気を引き締め直したいところです。【9月家計】 *各予算の進捗結果日用品・・・137%食費・・・106%小遣い・・・90%光熱費・・・49%通信費・・・87%旅行積立・・・100%保険料・・・100%医療費・・・1410円9月合計支出・・ [続きを読む]
  • 2017年9月の募金内容
  • 9月の募金定例報告です。いつも通り 募金と企業のアンケート募金を行いました。昨日からあらたにワコールのピンクリボン検定募金が始まりました。それにとある寺院での寄付もここに含めておきます。引き続き以前の記事で書いているように金運上昇も兼ねて『徳』を積んでいこうと思っています。【9月募金】JX 東京2020パラリンピック応援 募金…33円 累計158円キヤノン 生物多様性支援 募金…33円 累計1 [続きを読む]
  • これっておかしくない?
  • 衆議院選挙ということになりましたね。個人的には特に支持政党もありませんし、政治にはあんまり興味がないところですがマーケットの動向を左右するうえで、選挙の情報や結果は大きな意味を持ちますので、無視するわけにもいきません。ここのところのニュースや発言で気になったのをいくつかピックアップ。野党の人だと思いますが、今回の解散は「大義がない」と言っていましたが、そもそも解散に大義はいるものでしょうか?特に国 [続きを読む]
  • 戦後2番目の景気回復局面で稼げない人
  • 景気回復期間が戦後2位のいざなぎ景気の57ヶ月を超える長さになった見通しとの経済再生大臣の発言がありました。当然回復の大きさは当時と比べると先進国となり、人口拡大局面でもないので緩やかなものになっていると思います。日本は既に先進国の仲間入りしてから何年も経っていますし、経済的にも十分豊かだと言えますので新興国の様に5%を超えるような成長があるというのは現実的には考えにくいわけで、そう考えると政府は経済 [続きを読む]
  • 香港探訪
  • 少し前に香港に仕事も兼ねて行っていました。6−7年前に行ったことがあるので今回は久々の訪問でした。そこで感じたことをつらつらと・・・◎空気が悪く、曇っている感じ中国本土の大都市には行ったことがありませんが、これよりひどいとなると日常生活にやはり支障が出ざるを得ないので、排ガス規制とかはどんどん厳しくなっていくと思います。◎イスラム圏の訪問者が増えた?たまたまなのか以前と比べてイスラム圏から来ている人 [続きを読む]
  • 新興国のインデックス投資について
  • 企業確定拠出年金の商品ラインナップを見ていると新興国のインデックス投信がありました。少し考えましたが、投資は見合わせることにしました。そんなこんなで新興国の投資についてつらつらと・・・今回検討したのはMSCI エマージング・マーケット・インデックスという指数に連動するもので、この指数は現在23か国をカバーしています。主な国として・中国、韓国、台湾、インド、ブラジル、南アフリカ、メキシコ、ロシア連邦、マレ [続きを読む]
  • 【2017年9月】クレジットカード利用状況
  • 今月のクレジットカードの利用状況です。9月 ・・・28,059 円10月・・・132,871 円11月・・・33,677 円12月・・・100,022 円1月・・・38,977円2月・・・37,9623月・・・62,4574月・・・141,595円5月・・・41,518円6月・・・34,839円7月・・・57,983円8月・・・159,437円9-8月合計・・・872,831円クレジットカード利用残高・・・119,468円サブカード・・・21,796円これでちょうど1年分の利用となります。結構使ったかなといった印 [続きを読む]
  • 【家計進捗2017年9月】
  • 今月の家計の途中経過です。諸々の買い置きとかを購入したこともあり、日用品の支出が多くなっています。連休中に旅行に行ったりもしますので、全体の支出はもう少し増えそうです。今月を過ぎると年末までそれほど出費が多くならない時期なので、何とか建て直せればと考えています。*各予算の進捗状況日用品・・・137%食費・・・106%服飾費・・・86%小遣い・・・90%光熱費・・・42%(今月支出分終了)通信費・・・87%(今月 [続きを読む]
  • 金運を得るためには?
  • 個人的にジンクスとか迷信はなるべく気にしないようにしています。ですがまたジンクスや迷信のあるなしは別で、あるかもしれないし、ないかもしれないと考えています。ただ何をするにも自分で出来る程度のことはやっておきたい性分なので、それほど労力がかからなければなるべく取り組むようにしています。今回は「金運」についてですが、どんどんお金が増える人と、一生懸命働いて節約してもお金が増えない人がいますが、その差は [続きを読む]
  • ビットコインに逆風!?ほらやっぱり・・・
  • ほらやっぱり・・・ちょうどこの前書いたところですが、またまたビットコインおよび仮想通貨に関しての動きがありました。まずJPモルガンのダイモンCEOがビットコインに関して発言していました。→ロイター以前の記事で少し書きましたが、ダイモンCEOの見通しと経営手腕はかなり評価が高いですが、彼曰くビットコインは「詐欺」で自社で取引しているトレーダーがいれば間抜けで、いずれも危険だから即刻解雇すると酷評しています。 [続きを読む]
  • 今のところの投資の反省点
  • 今年から始めた投資の今のところの反省点を記録しておきます。毎月外貨積立(米ドル)を行っていますが、その積立とは別にスポットで外貨を買付しています。今年は6月と8月に計2回資金投入してスポット買付をしました。6月はたしか110円割れた時だったと思いますが、ボーナスのお金が入ったのと110円割れたので買付しました。8月は直前の積立為替から随分円高に振れたのを見て、少し慌てて資金を追加して買付しました。現時点とな [続きを読む]
  • ビットコインが急落!取引所閉鎖!?
  • ビットコインが8日に7.3%下落しました。→bloomgergどうやら中国で国内のデジタル取引所の閉鎖を命じたとの報道があったようで、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)を違法とし、関連する資金調達活動全てを即時停止するよう通告したそうです。これとは別に先日、中国では仮想通貨での新規資金調達を禁止する報道が出ていましたし、しばらく風当たりが強そうです。仮想通貨に関しては、以前の記事で書いたようにまだまだ [続きを読む]
  • 不利な選択をしないのがお金持ち
  • お金持ちの考え方の記事がありました。→allaboutこの記事の中で興味深かったのはまず宝くじのお話で、凡人はどこの宝くじ売り場で買えば当たるのか?という情報を集め、特定の売り場で行列に並びます。しかし実際には、確率は一定になるよう設計された商品なので、どこで買っても同じです。ということ。普段宝くじを買うことはありませんが、もし買うとすればやっぱりよく当たる売り場で買えればという心理が働くと思いますが、確 [続きを読む]