まなき さん プロフィール

  •  
まなきさん: まなきのなるようにするさ!
ハンドル名まなき さん
ブログタイトルまなきのなるようにするさ!
ブログURLhttp://manaki.hatenablog.com/
サイト紹介文ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服や心のお手入れ、お直し、掃除など。
自由文ミニマリストに憧れる一人暮らしアラサー女子です。服飾専門学校を卒業後、アパレル業界に勤務した経験アリ。マキシマリスト時代から一転、断捨離、ときめき片づけで人生が変わりつつあります。部屋や洋服、心のお手入れ、お直し、掃除など、日々思ったこと、感じたことを綴っているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/29 18:59

まなき さんのブログ記事

  • 母がついに「奇跡の3日片付け」を読み始めてくれた話。
  • 私の実家は「汚実家」です。そんな実家に、少しいい兆しが見えてきたり。汚実家関連の過去記事いくつかmanaki.hatenablog.commanaki.hatenablog.com基本的にこちらから片付けようとしない以前もお話したのですが、私が勝手に必死になって片付けようとして失敗したので、本人が片付けた!と思うまでは手を出さないと決めています。そう思えたのは、相手の気持ちを考えられるようになったから。大きなお世話はやめました [続きを読む]
  • 【書評・感想】「すり減らない」働き方
  • すり減っているなぁ、、と疲れ気味で手に取ったこちらの本。『「すり減らない」働き方』私なりの感想を。こちらの本です。「すり減らない」働き方 (青春新書インテリジェンス) [ 常見陽平 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 新書 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 884円過去を思い出して辛くなる、けど、、?サービス残業が当然で、残業は自分が悪いから仕方ないと思っていたこととか、とにかく過去を思 [続きを読む]
  • 祖母のクレジットカードの解約で無駄な会費を回避した話。
  • 会費だけに回避、、いや、真面目な話です!!高齢者の無駄なクレジットカード問題60歳を過ぎるとクレジットカードが作りにくくなる説もあったりする中、祖母のクレジットカード問題はそうではなく。言われるがまま、クレジットカードを作らされてた、ということ。もしかして、そういったケースで悩んでいる方も多いのでは?と感じたのでお話します。クレジットカードの入会は簡単で退会(解約)は大変祖母が無駄に持ち続 [続きを読む]
  • 奨学金の繰り上げ返済(返還)をしてよかったと思うこと。
  • この画像は、実際に私が奨学金の返済を終えたとき、機関から送られてきた、奨学金返還完了通知。このときの気持ち、忘れたくないし、忘れられない。 「奨学金破産」なんて言葉も聞くほど、奨学金の返還が難しくて大変な思いをしている方が多い現状。 「奨学金」地獄 小学館新書 / 岩重佳治 【新書】ジャンル: 本・雑誌・コミック > 小説・エッセイ > その他ショップ: ローチケHMV 1号店価格: 842円 もちろん、私もとても苦労しまし [続きを読む]
  • 「いいなー」って言われるのが大嫌いな理由。
  • 「いいなー」って言われて、どんな印象を受けますか?いい気分ですか?悪い気分ですか?私はずっと前から、嫌で嫌で仕方ありませんでした。「いいなー」は努力や背景を無視した言葉だと感じる少し高いブランドの服を着ていると「いいなー金持ちー」服飾専門学校に通っていると「親に高い学費払ってもらっていいわねぇ」家族が実際どうかわからないのに仲よさそうに見えるからって「幸せでいいね」これらの「いいなー」シリ [続きを読む]
  • ヤーズフレックス4シート目で長々不正出血?した話。
  • ヤーズフレックスを飲み始めて、早4シート目。本来出血がないはずの期間に出血したので記録。以前の途中経過はこちら。manaki.hatenablog.comヤーズフレックス服用中、突然の出血が続くその後、3シート目を飲みきり(生理・出血無し)、4シート目を飲んでいたのですが、中盤くらいで突然出血がありました。。(続けて43日間=43錠飲んだ後)なんだか具合も悪いしお腹も痛いし、嫌だなぁと思っていたら、まさかの、でした。 [続きを読む]
  • 包丁を汚さないバターの裏技的切り方!と、保存方法。
  • 私、バター大好きなんですけど、滅多に買わなくて。あーバター食べたい、、と思っていたら、なんと同時期に母からと祖母から、突然もらいました。これぞ引き寄せの法則。。(執念?)切れてるバターをカットして冷凍する派だったバターでもなんでも、たいてい「開封したらお早めにお召し上がり下さい」って書いてありますよね。私、なんでも開封したら残すのが苦手で、お早めにっていつまで!?とか思うし、いつまでなら平気 [続きを読む]
  • 国民年金の免除を知った上であえて払おうと決めた理由
  • 突然ですが、実は私、正社員という肩書き、手放しました。それについては、話せば長くなりますので今回は端折りますが。。 正社員時代には、お給料をいただくのと同時に、当たり前のように天引きされていた厚生年金。それが、厚生年金ではなくなり、国民年金を自分で支払わなければいけません。 国民年金の全額免除や減免のメリット・デメリット 図解 いちばん親切な年金の本 17-18年版 [ 清水典子 ]ジャンル: 本・雑誌・コミッ [続きを読む]
  • りんごは輪切りでおいしく栄養を無駄にせず食べる!
  • りんご、どうやって切ってますか?以前見たテレビ番組「世界一受けたい授業」で、「これはいい!」と思ったので、最近もっぱらこの切り方で食べてます。(最初の画像は、私のインスタにアップした画像の一部)www.instagram.comりんごは輪切りで皮ごと食べる!それまでも、皮を剥くのが面倒、いや皮に栄養があるからと、皮ごと食べてはいたんですが、くし切りにして食べていました。1個を8等分くらいにして。でも、そうす [続きを読む]
  • 体調不良と過食を反省しつつここでまた断捨離に繋がると思う話。
  • 体調は回復しつつありますが、全快ならず。大切な友人との約束を延期してもらう事態。体が壊れると、何もいいことがありません。。体調不良の詳細はこちら。manaki.hatenablog.com体調不良の根源のストレスについて考える正直、最近ストレスがまたひどく、とにかく食べ物を口に詰め込むことが重なっていました。今年に入って、せっかく時間をかけて4〜5キロ落とせていた体重が、ここ2週間ほどで一気に4キロ程増量。一気 [続きを読む]
  • 体の不調で生活習慣と摂食障害を考え直す。
  • 喉の風邪がひどい最中、いまだかつてない目の炎症が発症するという、「泣きっ面に蜂」とはこのことだ、、という悲惨な状況になりました。 今も療養中です。。 やっとまともに起き上がって、目も見えるようになってきましたので、気分転換に記事を書きます。 体調が悪くなって初めて気付く「健康」 何事も、失って初めて気付くことが多いです。 普段はあって当たり前のことが、ふとした瞬間に失われた時、「あぁ、自分にはちゃんと [続きを読む]
  • 【書評・感想】どうしても許せない人がいるときに読む本
  • 先日の大家さんとのモメゴトの件で少し登場したこちらの本。「どうしても許せない人がいるときに読む本」心屋仁之助さんの本です。仕事・人間関係 どうしても許せない人がいるときに読む本【電子書籍】[ 心屋 仁之助 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 哲学・思想 > その他ショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア価格: 1,512円読み終えたので、個人的に響いたことなどを。以前のモメゴトと、本を読む [続きを読む]
  • 【さらに変化】使ったタオルの一時干しの方法とは?
  • 以前、使ったタオル(濡れたバスタオル)の、カビ・臭い対策についてお話しました。 最近、それに変化がありましたので、今日はそのお話を。 まず、以前の対策方法はこちら。manaki.hatenablog.com 外の物干しに干す、というものだったのですが、、 使ったタオルの対処法を変えた理由は「羽アリ」 実は、先日の引っ越し後、Gは全くお目にかからず過ごせていますが、まさかの「羽アリ大発生」の事件がありまして。。。 10月のある夜 [続きを読む]
  • インスタグラム、始めました!
  • ずっとやってみたかった、発信用のInstagramを始めてみました、、!今まで、画像加工と閲覧で使うのみの、非公開アカウントしか持っていなくて。。ついに始められて、やったー!って気持ちです。(つい先延ばしにしてしまっていたので、、)ブログよりも気軽に投稿できるのを活かし、画像メインで伝わるようなことは、インスタグラムを使ったみようかと思います。それと、画像メインで少しお伝えしつつ、詳細はブログで [続きを読む]
  • 補修!パンチングレースが裂けて破れたスカートの裾をお直し
  • 先日のワンピースと一緒にお直ししたもう一着。スカートの裾が残念な感じになっていたので、ちくちく修理しました!先日のお直しはこちらmanaki.hatenablog.comスカートの裾のレースがほつれた!無数の穴をあける繊細な刺繍で、パンチングレースのようになっている裾がお気に入りのスカート。かれこれ10年位履いているのでは。。後ろ側だったので、自分で全然気づいていなかったのですが、祖母が気づいて教えてくれまし [続きを読む]
  • 【書評・感想】ずっと「安月給」の人の思考法
  • こちらの本を読んだので、感想を。ずっと「安月給」の人の思考法 いつまでも薄給の「あの人」みたいにならない思考のヒ [ 木暮太一 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 社会 > 労働ショップ: 楽天ブックス価格: 1,404円おすすめしたいのは、「いい会社・悪い会社の見極め方」が知りたい方、「今の会社が割に合わない!」と不満に思っている方、「自分がどんな仕事をしたらいいか分からない」と悩んで [続きを読む]
  • どうしても許せない人がいた時救ってくれた妹の言葉。
  • 自分が悪くないのに理不尽な思いをして悔しいとき、どうしても相手のことが許せなくて苦しいとき、どうにかして忘れようとしても、気を取り直そうとしても無理なときって、ありませんか、、? 先日、涙のお別れをした旧居の大家さん。実はその後、あまりに後味の悪いことになりまして。。それでものすごく、ものすごく落ち込んで寝込むほどでした。 自分で考えてもダメなときは「絶対的な味方」に話す なんとかポジティブに考えよ [続きを読む]
  • 衿の黄ばみ汚れの落とし方!セスき炭酸ソーダの威力を実感。
  • 祖母に頼まれて、ジャケットの衿の黄ばみと格闘しました。おばあちゃん子まなき、祖母の頼みは断れません。祖母の帽子をリメイクした話はこちらmanaki.hatenablog.comクリーニング店でも落ちなかった衿の黄ばみ汚れ私に言ってくる前に、クリーニング店には出してらしく。でも、全然落ちないで返ってきたそうです。こんな感じでした。さらにアップだとこう。結構ガンコそうな黄ばみですよね。。そして、色柄物だし、なかな [続きを読む]