ススムOK さん プロフィール

  •  
ススムOKさん: ススムOK ブログ
ハンドル名ススムOK さん
ブログタイトルススムOK ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/susumuok/
サイト紹介文ススムOKによる、人生、食事の在り方、物事の捉え方、愛の放ち方、全出しのブログです。
自由文食事に関する記事や物事の捉え方など
スピリッチュアルや自己啓発に興味のある方、
作詞・作曲や自分で曲を作って歌いたいという方にも
是非 見ていただきたいブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/06/29 19:08

ススムOK さんのブログ記事

  • 体験しか伝わらないんだ
  • 本を読んで、それをそのまま語っても、伝わらない。本を読んで、自ら体験しほんとにそうだわ、体感して伝えたらそれは人に伝わる。体験は人それぞれ違うから、誰が何を発信してもそれが体感を通したものならば最高で、この広い宇宙で唯一無二。でも、それはその人には真実だけどもそれ以外の人には真実ではない。だからこそ面白い。だからこそこの宇宙は面白い。誰が何を表現しても誰が何を語ってもそれが絵画であれ、映画であれ [続きを読む]
  • 忙しいときは呼吸を忘れてる
  • シェアします。最近、なんだか、忙しくて、精神的にも肉体的にも落ち着きがなくて苦しくて、そういうときは、人間関係も仕事もうまくいかなくて。。爆笑心を亡くす、と書いて忙しい。亡くなるということは呼吸をしてないということ。心が呼吸をしてない、ということ。心は心臓近く。心臓が呼吸するには吸う、吐く。つまり、肉体的に、精神的にもにも、呼吸をすることは絶対に必要なのだ。ほっと一息ついてますか??近所のカフェ [続きを読む]
  • TRY
  • 毎日は過ぎ去る。当たり前のように、あっという間に。これしたいなぁ、いつかできたらいいなぁ、でもさ、それやる!って決めて動いたらすぐに叶うことだってたくさんある。僕の人生だ。君の人生だ。時間を無駄にウダウダ過ごすのをやめよう。動けば動くほど自分のしたいことが細かくわかってくる。ぼやけてたピントの焦点が定まってくる。  TRYTRYTRY [続きを読む]
  • 後悔だけは嫌だ
  • あのとき、チャレンジしておけばよかった。あのとき、断ればよかった。あのときあのとき。ジョン・レノンは言った。『こんなことをしたら変に思われるかも。そんな感情のせいでどれだけ多くの人がしたいことをせずに死んでゆくのだろう』この言葉、グサッと来ない??普通はとかみんなはとかそんなことばっかでほんとにほんとにほんとに自分の人生を生きてるのかな??亡くなった親父の大切にしてたギターを息子に弾かせる。自分 [続きを読む]
  • 最高な投資
  • カーネギーだったか名言があったなぁ。『笑顔は素晴らしい。笑顔の元手はゼロで利益は莫大』ほんまそうやな。僕は何を提供できる?僕は何者?僕は世の中に何が与えられる?そんなことを真剣に考えたことが最近あってこれができるあれができるって挙げてゆくのもええけれどなんか苦しくなって(笑)まだまだ人様に提供できるようなものではないとかもっともっと上がいるとか。そんなふうに他人を意識し始めると途端に苦しくなって [続きを読む]
  • あなたが今、誰かになめられてるなら
  • 言葉がふと降って来たので書き起こします。↓↓↓↓自分のことを見下したり、明らかに自分のことをなめている人からは 離れなさい。今すぐ離れなさい。自分のことを評価しない人からも離れなさい。無理にその人からの評価を高めようとアクセクするのを今すぐやめなさい。その人の評価でなく自分の評価をお行きなさい。↓↓↓↓以上です。そうだよね。誰かの評価を基準に生きてたらいつまでもその人の蚊帳の中いつまでたっても広 [続きを読む]
  • 自分らしく、なんていらない Part2
  • 自分らしくなんて不必要。らしく、は外から見たもの。誰かが『あなたらしいよ』と言ってきたとして、それに囚われたらあかんよ。それも確かにあなたの一つの側面かもしれんけど、それはあなたじゃないから。誰かが無責任に言った、たった一つの『らしく』に惑わされないで。あなたの内から感じたものが全てだから。あなたの中で感じたものが全てだから。外から見たのは全てニセモノ。外を意識したのは全てツクリモノ。あなたらし [続きを読む]
  • 人生の核
  • 家族でランチ。この時間がどれほど幸せか、なんだかとても感じられた日だった。人それぞれ、人生に見出すものは違うけれど、僕にとっては『家族』はKeyであり人生の核だ。巷の流行や、成功法則やそんなものよりも自分の中の『嬉しい』『愉しい』『なんか幸せ』それらをダイレクトに感じられる『家族』との時間が僕は大好きであり、とてもとても大切にしたいものなのだ。人それぞれ、人生において優先順位てあるよね。それを押し付 [続きを読む]
  • 自分らしく、なんていらない
  • 自分らしくなんていらない。そうじゃなくてもっともっとあなたでいいし、もっともっと僕でいい。らしく、なんて嘘くさい。そんな遠回りじゃなくて、もっともっとダイレクトに直球であなたでいいし、僕でいい。もうやめようぜ、嘘くさいの。もうやめようぜ、回り道。無駄なく、直接、もろに、自分でいようぜ。それで誰かに嫌われたら、陰口叩かれたら、その人はもう自分に必要ない。その人はもう卒業なのさ。自分らしく、なんてい [続きを読む]
  • 女性性の復活
  • 女性の目覚めが叫ばれている昨今、これは人間の中の『女性性』の復活を意味しているのだ!と思いたい。女性の輝き!女性の活躍!と言われると正直、たまにイラッとする。笑  男性としては寂しいからだ。男性は輝いたらあかんのかいな?男性は女性が喜んでたら嬉しいものだが、そのへんちょっと勘違いしてる女性もいる。『男は女が喜んでたら嬉しい生き物だから男に働かせておけばいいのよ』と言わんばかりの人も世の中にはいる [続きを読む]
  • 違和感
  • 自分らしく生きられないと息苦しい。そして悔しい。そういうとき、まさに自分を生きていない。人生は時間でできてる。その時間において自分を生きている感覚がどれほどあるだろうか。ほんとにどれほどあるのだろうか。なんかしっくりこない、こうじゃないんだその感覚は確かだ。ということはぴったりとはまる確信の感覚も必ずあるのだ。違和感を感じられる自分の感覚を僕は信じる。違和感を信じる。この違和感が自分を真の自分に [続きを読む]
  • 今していることが、したいこと
  • 苦しみを抜けると嘘みたいに身体も精神もラクになってる。しかもなんだか強くなってる。その繰り返しかもしれない。人ってこれがしたい!ってものはもう既にしてるんだと思う。お金とか時間とかタイミングとかそれらを抜きにして、もう既にしたいことはなにかしらその片鱗を体験してるんだと思う。歌手になりたい人は歌を歌う幸せを体験してるだろうし、結婚したい人は人を大好きになった経験があるからだ。そうじゃないと人生楽 [続きを読む]
  • 世界は優しい
  • 世界は優しい。今日はそれを体感した。僕は僕自身の個性や良さを活かしたいし、拘束時間が長いのが耐えられない、とオーナーに伝えたら、『今の時代は正社員とか、退職とかそんなの古い。新しい雇用関係でいこう。あくまでも君は個人事業主として在宅でもできる仕事やスポットでお店に入ってもらうかもしれないし、新しい事業を提案し、タスクを果たしてもらおうかな』と提案してくれた。すっげーかっこいいオーナーだと思ったし [続きを読む]
  • シアワセに生きよう
  • シアワセに生きよう。人生でやることはそれしかない。大義名分も誰かの役に立つことも歴史に名を残すこともそれよりも、なによりも僕が、あなたが、シアワセに生きるそれより大切なものは何もない。どこにもない。  シアワセとは何か、などあれこれ考えなくていい。考えるならシアワセになるような考えを。少しでも胸の中が楽になる考えを。シアワセは胸の中にある。シアワセに生きる。本当に本当にこれが全て。という僕の意見 [続きを読む]
  • 中島みゆきさんの『糸』という曲。すごく好きな歌。これって男女関係の歌のように聞こえるけど、これは我が子へ向けた歌だと感じてる。中島みゆきさんがどういうメッセージを伝えたかったか、何を表現したかったかは分からないのだけれど。サビの歌詞『縦の糸はあなた横の糸はわたし織りなす布はいつか誰かをあたためうるかもしれない』男女が交わって、子供を授かる。織りなす布は、つまり我が子。その子も成長し、二人の愛の結 [続きを読む]
  • 流れという自由
  • 表面的には嫌だなとか辛いなとかそんな感情が起こってきてもその奥に滾々と流れている流れをどこか清々しいものを感じることってない??今、僕はその流れをすごく感じている。川で言えば水の表面にとらわれないでその流れを見るというか。 川が流れを変えて堤防にぶつかる時、表面の波は荒れる。その波は感情とか思考。流れが急に変わる場所は特にそうだ。だから僕らが感情的に起伏があるときは流れが変わっている場所なんだ。 [続きを読む]
  • 考えは机上の空論
  • 氣の効いたことは書けないけど、なるべく率直に書くことを心がける。身体がヘトヘトになるまで働くってどこかで心地いい。身体を動かさず何もせず未来に不安を抱えながら今を生きるより、分からないながらに前に進んでる方がはるかに心の奥に喜びがある。ビビりながらに前に進んでる毎日はどこかで清々しい。人間て不思議だ。不安なのに澄んでいて。怖いのに喜びがあって。逆に、平和なのにどこか不安で恵まれてるのにまだ足りな [続きを読む]
  • 心のおく
  • 心の奥にタッチするほど、心の億となり豊かさに触れる。いつも心は知っている。豊かさは先に外にあるのではなく先に内にあるものだ。と啓示が来たのでブログに残しておきます。心の奥に億がある。 [続きを読む]
  • 我を捨てて
  • その時の気分に従う、いい気になる、それは大切だけどもっと大きなところで動かされてる、というかどうしてもそっちに向かってしまうそんなことってないかな?僕は今、そんなことを感じていて、どうしてもそうならざるを得ない状況というか、なんか大きな流れに乗ってるように思う。毎日イラッとしたり、疲れたり、もちろんするけれど、深い部分で喜んでるというか、なんか澄んでいる心が奥にある。今までは自分で人生を切り開く [続きを読む]
  • 家族のために働くということ
  • 僕はずっと抵抗してきたようだ。長い間。家族のために働く、ということは自己犠牲だと思っていた。誰かのために生きる、ということは自分を生きていないということだと思っていた。自分を生きる、やりたいことをやる、それは家族をかえりみず、いつまでも夢を追いかけて好きなことをやる、ということだと思っていた。でも今日、帰り道にふっと感じた。自分以外の誰かのために働く家族のために働く、それって、いいもんだなぁ、と [続きを読む]
  • 本当のファン
  • 誰かが僕に向かってバカにしたり、鼻で笑ったり、ため息ついて呆れたり、冷たくしてきたり、してきても、僕は僕自身に向かってバカにしたり、鼻で笑ったり、ため息ついて呆れたり、冷たくしてきたり、そんなことは絶対にしないぞ。してやるもんか。僕は絶対的に僕自身の味方でいるぞ。よくやってるよ。偉いね。すごいよ。大好きです。本当のファンは、どんなにスターが不調でも、絶好調でも、太っても、痩せても、うまくいっても [続きを読む]
  • 不思議な夢
  • 昨晩、不思議な夢を見た。夢を見て覚えているのは久しぶりだ。なんか、ドラクエモンスターのキャラクターみたいなのが出てきて、こう教えてくれた。モンスター『いいか。今から闇を作るけどもこれは作り物だからな。ほんとは全部、真っ白なんだ。全て美しいんだ。善なんだ。でもその美しさは隠しておいて、見つけるのが楽しくないか?』僕は言われるがままに聞いていて、モンスターはまたこう教えてくれた。モンスター『ここから [続きを読む]
  • 瀬織津姫と魂のはなし
  • もう3日後となりましたぁ!チャリティイベント瀬織津姫と魂のはなしありがたいことに、このイベントの事務局させて頂いていて、当日は司会進行MCを務めさせて頂くのですが個人的にも今からもう楽しみで愉しみでイベント起ち上げ、準備段階から仲間とワイワイ楽しみながら進めてこれて、改めて仲間っていいなと。こうやって楽しみながら、そして参加者のみなさんがほんとに幸せに嬉しくなってくださったらいいな、と。なんかもう、 [続きを読む]
  • ”真っ昼間の怪しい話。”
  • 日本てすごいんやなー世界の縮図なんやなー僕らはすでにこの地球に生まれてこのかたずっとずっと大きな大きな龍にまたがって、広い宇宙を旅して来たんだなぁ。この木も龍のウロコの一つ。この草原は龍の産毛(笑)大船に乗った氣持ちでとか、お釈迦様の手のひらの中とか、それらの言葉はこのことを意味してたのかもしれない。僕らはすでに龍神に乗ってる僕らは大安心の元、毎日を味わおう。今日も人生にOKを。ススムOKでした。 [続きを読む]
  • 【望むことは氣持ちをメインに】
  • 【望むことは氣持ちをメインに】どっか遠くへ、自然の溢れるところへ行きたい!誰も居なくて、ぼーっとできるところ!『静かに、じわじわありがたいなぁて感じたい』なんて思って、どこだろ?山梨かな?葉山かな?ま、今度行こう?なんて思って息子と散歩に出かけたら意外と近所にめっちゃええ公園があって。(知ってたけどいつもゲートボールしてるじいちゃんばあちゃんが居るからその場所は行ったことなかった!)んでベンチに [続きを読む]