からくの一人遊び さん プロフィール

  •  
からくの一人遊びさん: からくの一人遊び
ハンドル名からくの一人遊び さん
ブログタイトルからくの一人遊び
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tutomu1105
サイト紹介文音楽、小説、映画、何でも解説
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2016/06/30 04:25

からくの一人遊び さんのブログ記事

  • もとまろ サルビアの花
  • もとまろ サルビアの花秋山羊子 - ウイスキーをと゛うそ゛ [original:bigmama(福岡)]山本潤子 赤い花白い花メレンゲ - ルゥリィ我が家の”管理人”は変な奴だ。テレビを観てて、「あれ誰?」って聞くから「前にあの役やった誰々だよ」って答えてやると、「好きなんだよね。あのとき桃を持っきてさぁ、車で清里いったよね」「?」「で、さぁ。その夜熱だしたの、憶えているよね」「・・・・そんな役、ドラマでやったっけ?」「役? [続きを読む]
  • 麗美 抱きしめたい
  • 麗美 抱きしめたい山下久美子・角松敏生 バスルームから愛をこめてSweet Robots Against The Machine 3 with Kaho / DAKITIMEAndersen Monogatari (1968) Mr.Andersen - 45rpm Ver.最後の曲は、ちょっとだけ”お遊び”、でもアニメの曲だからと言って侮るなかれ!系統としては、ビートルズの「イエローサブマリン」とか「オブラディオブラダ」とかの辺り。どこかユーモラスなポップス。共通点は”ブラスバンド系”の音と人の声や [続きを読む]
  • アイシテル  モンキーマジック
  • モンキーマジック アイシテル 歌詞付き小谷美紗子 【The Stone】 Misako Odani 4th Singleレキシ - SHIKIBU feat. 阿波の踊り子(チャットモンチー) Music Video +「Takeda' 2」 Rec映像上田現(レピッシュ)「ワダツミの木」 LIVE最後の曲。音程もリズムも最低だと思う。でも、映像を観ながら聴くと引き込まれる。彼の表情、仕草、命を削るような小さなパフォーマンス。「ワダツミの木」は彼が作った曲だ。やはりいい。でもも [続きを読む]
  • 39番目の夢 川村カオリ
  • 39番目の夢 川村カオリ指でさようなら/谷口崇「桃源郷」ミュージックビデオmasa-yume 吉井和哉 ダチョウ倶楽部 - マサユメ(Short Ver.)サッカー、クロアチア勝ってほしいものだ。だって日本がやりたいサッカーそのものだもん!フランス対クロアチアは、どちらが勝つかで今後の日本サッカーの方向性が決まる。フランスが勝てば・・・・・。ハリルホリッジが目指した縦に速い攻撃は正義になる。と思う。・・・ってまずい。3対1か [続きを読む]
  • 埠頭を渡る風
  • 埠頭を渡る風こころたび. 池田綾子中納良恵(EGO-WRAPPIN')×ダージリン 「トンネルぬけて」/共鳴野郎神聖かまってちゃん「フロントメモリーfeat.川本真琴」次男のところに、大学独自の給付型奨学金の案内が来た。ラインを使ってのやりとり。月3万円、1年間。応募ではない、選考型、50名。ふむふむどうやら授業料免除生の中で優秀と認められた者にしか、来ないようだ。優秀?「お前、そんな優秀だっけかな?」「知らん」「ふーん [続きを読む]
  • GIPSY KINGS - hotel california (EAGLES Cover) (HQ)
  • GIPSY KINGS - hotel california (EAGLES Cover) (HQ)カーネーション Edo RiverLP - Someday [Live]THE PREDATORS - Smoky Surf Shop Boogie (Official Video)マヨラーなんてもう過去のことなんだってね。最近の若者はマヨネーズ好きではない傾向があるようだ。お好み焼きにもたこ焼きにも焼きそばにもつけないほうがいいらしい。そういや、息子ふたりはつけないなぁ。。。。野菜だけ。。。。ところで、マヨネーズといったら私は [続きを読む]
  • DEATH OF A CLOWN- THE KINKS - DAVE DAVIES
  • DEATH OF A CLOWN- THE KINKS - DAVE DAVIESThe Seekers - Georgy Girl (1966-67) HQみつめていたい / MAMALAID RAG千綿ヒデノリー祈り2004−きれいごとを言うな、と言う普通に過激な人たち。最近特に増えてきたような気がする。若者。分からぬでもない。自分の若い頃を考えれば。でもね、最近思うんだ。きれいごとを叫び続けなければ、いつまでたっても「きれい」には届かない。理想論者と言われても、理想を追い求めなければ「理 [続きを読む]
  • Be My Baby [日本語訳付き]  ザ・ロネッツ
  • Be My Baby [日本語訳付き]  ザ・ロネッツシーナ&ロケット ユーメイドリーム夢で逢えたら - 森丘祥子夢で逢えたら(麻生久美子ver)千葉で地震、震度5弱。わたしんとこは、震度3。とくに慌てることはなかった。千葉もその後、続報がないのでけがするほどではなかったのかな・・・。そういえば、大阪。どうなっているのだろう?震度6弱で相当の被害が出た。震度5弱で被害はない?たった1の差でこんなに違うのか。昔は地震と [続きを読む]
  • TIME LIMIT / 大比良瑞希
  • TIME LIMIT / 大比良瑞希キリンジ - 雨は毛布のように矢井田 瞳 - My Sweet Darlin'「フリーシ゛ア」PV Conductor of the Earth最後のバンド。私の感覚では少しアレンジを加えて、深みを出せば売れる楽曲だと思うのだけれど・・・・。メジャーから声がかからないのかな?それとも私の感覚が古い?マニアック過ぎるのかも。 [続きを読む]
  • 上白石萌音 The Favorite Songs vol.2 「home」
  • 上白石萌音 The Favorite Songs vol.2 「home」山崎まさよし / メヌエット湯川トーベン『天国行きのハ゛ス』旅の途中 - 清浦夏実 [Sub Español]サッカー、なぜ柴崎を変えたのだろう?せっかくのってきたところだったのに・・・・。イエローカードを恐れた?それとも延長考えての交代?本田との相性?試合前の戦術的なところでの約束事?まあ、いまさら言っても仕方がないが。最後は、必然。その前に日本が3点目を取っていればよ [続きを読む]
  • Sandie Shaw - Hand In Glove (1984) (Audio)
  • Sandie Shaw - Hand In Glove (1984) (Audio)PLATON 「洗濯機と7月の生活」(PV)THE MODS - 崩れ落ちる前に #1レベッカ - WEARHAM BOAT CLUB日本で一番上手い歌手ってだ〜れだ!となれば思いつくのは、美空ひばり。だって、戦後から彼女が50を過ぎるまで、その時代時代の歌を違和感なく歌ってきたんだぜ。これが凄い・上手いと言わずしてなんとしよう。一説には絶対音感の持ち主で音を外さないということらしいが、歌を歌うという [続きを読む]
  • 【歌詞字幕】 ささやかなこの人生 風
  • 【歌詞字幕】 ささやかなこの人生 風Vicky Leandros - L'amour est bleu 恋はみずいろ ビッキー古井戸 さなえちゃんJoni Mitchell - Both Sides, Now [Original Studio Version, 1969]日本のサッカー、ポーランド戦。イライライラでした。いくらフェアプレイポイントとかで、振り切れるからと言って目の前のポーランドに負けているのに、パス回しで時間を稼ごうなんてやっぱセコイ!戦略としてはありだけど、そこに至るまでもま [続きを読む]
  • 夜行性の生き物三匹 - ゆらゆら帝国
  • 夜行性の生き物三匹 - ゆらゆら帝国Richard BERRY "Louie Louie" (1957)RIDE ON TIME 竹内まりや(フェイク版)The Beatles - Paperback Writerなんかさ、今日はテキトウ。気紛れ・天邪鬼なのである。・・・私は。(-。-)y-゜゜゜私は、教育の徹底、貧困の解決、それらを含む社会福祉の充実、将来に向けての国の明確なビジョンの国民の共有さえあれば、犯罪、特に不条理な犯罪というものは勿論なくなりはしないが、少なくとも減少に転 [続きを読む]
  • 千綿ヒデノリ - 逢えない夜を越えて
  • 千綿ヒデノリ - 逢えない夜を越えて原田貴和子 x 佐藤隆never young beach - SURELY (official video)なんとなく懐かしい曲調、3曲。・・・と思う。特に一曲目はかつての王道メロディ、王道歌詞。二曲目は1980年代そのものの曲だから、懐かしいのは当たり前だけどね。三曲目はもちのろん、加山雄三サウンド。ボーカルは、高橋一生の弟だと言うが・・・。80年代ミュージックが流行っている現在、若いもんが何故こういうのにカブ [続きを読む]
  • warbear - Lights (Studio Live Video)
  • warbear - Lights (Studio Live Video)ACIDMAN - アルケミストNOKKO ライブがはねたらからたち野道 takahashi issei東京行ったら体調崩した。まあ今日はまあまあだね。さて、東京行くといつも感心するのが「アカヌケテイル」ということだ。例えば田舎の人間はどうしても暗めの色のイメージ。でも東京はカラフルというか潔いまでの清々しさなんかもある。そういう空気をまとった家族なんかが田舎生活を始めると、地域ではそこだけ [続きを読む]
  • KOKIA - ありがとう...
  • KOKIA - ありがとう...たった5日の僕と潮音の拙い関係僕が会社員だったころ、駅で二人の母子をしばしば見たことがあった。服装は憶えていないが、お母さんはまんまる顔の大きな目、子供はぺこちゃん風のちょっとお茶目な女の子、という感じだった。お母さんの歳は想像がつかなかったが、女の子は小学校低学年くらい。ふたりはいつも僕が降りる駅の階段下で誰かを待っているようだった。僕は大抵19時56分着の電車で帰っていたので [続きを読む]