テンハン さん プロフィール

  •  
テンハンさん: 京都府内の『餃子の王将』全店を巡る
ハンドル名テンハン さん
ブログタイトル京都府内の『餃子の王将』全店を巡る
ブログURLhttp://tenhan.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都府にある餃子の王将55店舗を巡っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/06/30 13:46

テンハン さんのブログ記事

  • 55店目 祇園八坂店(東山区)
  • 八坂神社のすぐ南にある祇園八坂店です。場所柄でしょう、外国人もご来店しており、店員が英語で応対しています。京都ではバイトと言えども英語ができないとサービス業は務まらなくなりそうですね。酢豚セット(¥930)をオーダー。まずは、酢豚にライス、ザーサイとスープが来ました。少し遅れて餃子。浅い焼き色ですが、パリッと焼けています。ただ、酢豚の肉がNGですね。半分がプヨプヨの脂身。残り半分の肉はカチカチです。九 [続きを読む]
  • 54店目 GYOZA OHSHO烏丸御池店(中京区)
  • すっかり有名になった御金神社にお参りした後、GYOZA OHSHO烏丸御池店へ。店内に入ると、ご婦人の笑い声がこだましています。ご近所のオバサン達ですかね。せっかくですので、オリジナルメニューを。湯葉の天津飯に餃子のとろーりチーズチリソースですが、そんなことより、・遥か以前に食べ終えたであろうオバサン達がやかましい・ビールは先にと言ったのに、料理が来てもまだ出てこない・クレジット&電子マネー対応のレジにもか [続きを読む]
  • 53店目 西八条店(下京区)
  • 西大路八条交差点にある西八条店です。ここも少し今風になっていました。二階席もあります。和風きのこ皿うどん(なんじゃそれ?)と餃子をオーダーしました。魚介の代わりにエリンギとシメジ。鰹節で和風と謳っているようですが、その鰹節が不要ですね。鰹節の味が全体を支配し過ぎています。が、餃子は焼き過ぎの寸止めで美味しく焼けています。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇まで、あと2店!にほんブログ村にほん [続きを読む]
  • 番外編 鹿児島王将
  • 鹿児島県と宮崎県には所謂「餃子の王将」がありません。あるのは 鹿児島王将 です。トリ南蛮やモツラーメンがあったりしますが、モモから揚げ定食と餃子を注文してみました。ライス、から揚げにスープ、棒棒鶏、厚揚げの餡かけが付いています。ムネ肉かモモ肉かは好みの問題だと思いますが、本家王将でチューリップを注文しているところを殆ど見たことがないことからすると、ムネ肉のほうが好まれているんでしょうか。鹿児島王将の [続きを読む]
  • 52店目 篠店(亀岡市)
  • 亀岡市内を走る国道9号線沿いは、ファミレス、回転寿司、牛丼屋、ラーメン屋などが立ち並ぶ外食激戦地区ですね。その中で、京都から向かうと最初にあるのが王将・篠店です。ところで、こんな記事がありました↓「糖質制限」に逆行! チャーハンと白飯、一緒に食べるのはアリなのか?〈dot.〉やってみます。バイトらしきお姉さんに、「炒飯とライス大!」「ご注文を繰り返します。炒飯がおひとつ、ライス大がおひとつ。以上でよろ [続きを読む]
  • 51店目 福知山駅前店(福知山市)
  • お店の上は山陰線です。何とも活気を感じない店内で、揚げそば(皿うどん)とジャストサイズの餃子をオーダー。店員さんの反応が無いため伝わってるのか不安でしたが、ちゃんと来ました。皿うどんの具も、もう少し小さい方が食べやすいと思うんですが、、、、餃子は見た目の通り、焼き過ぎです。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇まで、あと4店!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 50店目 烏丸北大路店(北区)
  • ここは以前ラーメン屋さんだったような気がします。「学割Aセット」と言うと、「すいません、学生さん限定なんです」と。そうですかと、中華飯と餃子にしました。餃子はまあ普通です。それより、レンゲで口に運んでくださいというものは、口に入る大きさにカットしてください。それにしても、私らが学生の頃は炒飯と餃子で390円、天津飯と餃子で420円でしたが、、、ま、学費も倍になってますからね。ごちそうさまでした。京都府内 [続きを読む]
  • 49店目 国道171号店(向日市)
  • 京都で唯一、24時間営業を続けている国道171号店です。一時期、あちこちの王将が24時間営業になりましたが、ちょっと無理がありましたね。餃子、野菜スープにライスです。餃子は平均以上の出来です。が、野菜スープは期待外れ。五目そばの麺なしならまだしも、殆どが白菜。レンゲで食べるものは、口に入る大きさにカットして欲しいですね。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇まで、あと6店!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 48店目 花園店(右京区)
  • 双ヶ岡から仁和寺を眺め南へ下って花園店へ。肉団子が付いていたので、餃子定食にしました。予想通り、スーパーの冷凍肉団子と変わりません。肉団子の甘酢を食べている人を見かけませんが、レギュラーメニューには残ってます。不思議です。餃子は標準レベルですね。ユズダレなるものがありましたが、殆どユズの風味が感じられませんでした。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇まで、あと7店!にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • 47店目 東舞鶴店(舞鶴市)
  • 「近所の中華料理屋さん」的雰囲気が漂う東舞鶴店です。カーペットではなく、タイルの床がいいですね。ビンボー定食?思い切ってますね。定番メニューを揃えた得々セットにしておきました。これで700円チョイですからオトクです。炒飯、餃子ともに激ウマです。餃子は他店よりキャベツ感を感じますが、自家製なんでしょうか。から揚げはカリッとして衣に味が付いていて、これもイケますね。ただ、揚げ油を使い回しすぎ(:_;)炒飯は食 [続きを読む]
  • 46店目 醍醐店(伏見区)
  • 地下鉄の醍醐駅近くにある醍醐店です。店舗は1Fのみで、2〜3Fは住居になっています。FC店かと思って尋ねると、そうではなく直営店とのこと。こういう店舗もあるんですね。オススメという醍醐丼と餃子をオーダーしました。こだわりの麻婆豆腐の丼ということで、今の王将の麻婆豆腐と異なり、豆板醤を使ったピリ辛です。ただ、最近の市販の麻婆豆腐の素はよくできていて、これより美味い麻婆丼は家庭でも出来てしまうんですよね。こ [続きを読む]
  • 45店目 長岡天神店(長岡京市)
  • ほんのり色づき始めた長岡天満宮にお参り後、長岡天神店へ。店員さん4名がテキパキと動いておられます。餃子、もやし炒め、ライスをオーダーすると「餃子ともやし炒めは同時にお出ししましょうか?」と。それやこれやを含めて、「お客様ファースト」を感じる店ですね。ちゃんとスープが付いています。ただ、ショウガを効かせて、というよりショウガの味しかないスープです。もやし炒めは他店に比べてかなりアッサリ味ですが、これ [続きを読む]
  • 44店目 上鳥羽店(南区)
  • 京都南ICの少し北にある上鳥羽店です。ここも店内はきれいですね。本日は牛焼肉セットにしました。昔々は何処の王将にも焼肉定食というものが最高値メニューとして君臨していましたが、最近のレギュラーメニューからは抹消されています。ちなみに牛を豚に変えたものがジンギスカンでした。なかなかのボリュームです。しかし、餃子は焼き過ぎですね。「ヨクヤキ」が流行っているのか知りませんが、コゲの味がするまで焼いちゃイカン [続きを読む]
  • 43店目 四条大宮店(中京区)
  • 言わずと知れた1号店です。学生の頃、近くで家庭教師のバイトをしており、たまに帰りに寄っていました。建て替え後は初めての訪問です。向かいにあった吉野家に行く方が多かったかな。その吉野家はなくなってます。メニューを見て迷っていると店長(?)さんが「日替わりのランチもありますよ」と。から揚げの白味噌ソースというのが面白そうなので、ジャストサイズの餃子とともにオーダー。本日は、餃子を焼く様子が見やすい席に [続きを読む]
  • 42店目 北白川店(左京区)
  • 天下一品本店の少しだけ南にある北白川店です。近くにあった一乗寺店はもうないですね。日替わりランチにしました。今日は豚焼肉だったからで、以前のジンギスカンの味を期待して。別物でした...少し甘めの味付けですが、これはこれでイケます。白ご飯によく合う味ですね。ただ、追加でオーダーした餃子がダメです。本当にダメです。はしで持ち上げたら油の滴が垂れ落ちます。どうしてこんなに油を使う必要があるのか教えて欲しい [続きを読む]
  • 番外編 日本最北の王将
  • 北海道は旭川市の旭川末広店、日本最北の王将です。北海道では、札幌、旭川、釧路など都市部に進出していますね。さて、席に着きオススメを聞くと、コチラですと↓↓「どれが一番おいしいの?」と聞くと、関西人のように「全部うまいで」ではなく、「石焼の方は〜〜で、、、」と説明してくれます。道産子は真面目ですね。激アツの海老あんかけをハフハフしながら戴きました。想像したほど濃い味付けではなく、高級中華店で出しても [続きを読む]
  • 41店目 烏丸鞍馬口店(上京区)
  • 烏丸通りから一本西の室町通りにある烏丸鞍馬口店です。昔は単に「鞍馬口店」だったと思うのですが記憶違いでしょうか?カウンター席のみの店内に壁一面の手書きメニュー。これぞFC店ですね。定食にもそそられますが、FC店はご飯が美味しくない(安いコメを使用?)ので、オリジナルの油そばをオーダーします。可もなく不可もなく、といった感じですかね。次回はオリジナルの定食を戴くことにしましょう。ごちそうさまでした。 [続きを読む]
  • 40店目 桃山店(伏見区)
  • JRも京阪も地下鉄も、最寄り駅は六地蔵駅の桃山店です。電柱の傾きを気にしながら入店すると、これまた完全なファミレス仕様。桃山セット(¥842)をオーダーします。から揚げとカニ玉がメニューの写真よりスモールですが、よくあることですので気にしません。ただ、餃子はイイですね。浅めの焼き色ですが、パリッ&ジューシーです。何故こういう風に焼かない店があるんでしょう??ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇ま [続きを読む]
  • 番外編 新風館(綾部市)
  • 綾部駅から少し西にある新風館です。5年ほど前の開店時、通りがかりに立ち寄ったところ 「ウマいやん!」ということで、チョコチョコ通っていました。が、最近は足が遠のいています。すっかり人気店になったようで、ランチタイムは満席必至です。「どどど・とんこつ」のスープは天下一品なみ。食べログのクチコミでも、そこそこの評価ですね。ただ、私的には濃すぎるんで「ど・とんこつ」を戴きます。久し振りに食べましたが、ウマ [続きを読む]
  • 39店目 西大路五条店(右京区)
  • かれこれ30数年前のOPEN時、綺麗な店内で女性が水を運んでくるの見て 「これが王将か??」 と思った西大路五条店です。本日はイタリアン焼きそばをオーダーしてみました。 味の想像はできますが......具はベーコン、タマネギ、キャベツにミニトマト、、、やはり想像通りの味です。王将ならでは、というところは特にありません。ナポリタン風の焼きそば・焼うどんは、もはや家庭料理と言っていいと思いますが、市販の「ケチャッピ [続きを読む]
  • 38店目 椥ノ辻店(山科区)
  • 株主優待券を持って椥ノ辻店へ来ました。ライス小、から揚げ、ジャストサイズのカニ玉をオーダーして、出てきたのがこちら↓ちゃんとスープが付いてきました。これが普通だと思うんですが、国道大久保店には国道大久保店の信念があるんでしょう。ところでカニ玉は天津飯より高価なんですが、その分の具材が入っています。で、天津飯が醤油餡なのに対して、カニ玉は甘酢餡です。そういえば昔、府庁前店でライスに天津飯の餡だけをか [続きを読む]
  • 37店目 国道大久保店(宇治市)
  • 大久保バイパス沿いの国道大久保店です。昔々、駅の近くに小さな王将(大久保店?)があったんですが、無くなってます。さて、餃子、ジャストサイズの野菜炒め、ライス大をオーダーして出されたのがこちら↓「スープ忘れてない?」「少々お待ちください」・・・・・数分経っても何も言ってきません。通りがかった別の店員に「ライスを頼んだらスープが付くやん、来てないんやけど」 「うちは付けてません!」「他の店やと付いてる [続きを読む]
  • 36店目 御園橋店(北区)
  • 世界遺産の上賀茂神社から東に御園橋を渡ったところにある御園橋店です。ここへ来るのも久しぶりです。30数年前は「産大定食」や「京大定食」というのもありました。さて、入店すると店内が落ち着きのない状態でしたので、パッと目についた「ざる中華つけ麺、ピリ辛そぼろ飯付」をオーダーします。これで650円+税は高すぎるように感じますが、麺の粉っぽさがなく、悪くはないですね。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇ま [続きを読む]
  • 35店目 太子道店(中京区)
  • 円町を少し下ったところにある太子道店です。ここの売り物は、その名も『学生定食』です。 ちなみに、学生以外でも注文OKです。餃子2人前・スープ・ライス・から揚げ2ヶ、の学生定食Bがなんと税込515円!餃子3人前の学生定食Aは、さらに破格の税込617円! 餃子単品三人前より安いですやん。しかし、当然ながらワケがあります。餃子は焼き置きしておいたフニャフニャ餃子。でもって、温め直す際、温度が低い状態で油をかけ [続きを読む]
  • 34店目 大手筋店(伏見区)
  • 大手筋商店街の中にある大手筋店です。ここも場所が移動していますね。以前はもっとショボイ店だったんですが、きれいなお店になっています。今日は中華タマゴ丼です。中華丼の肉、魚介をタマゴに代えたものですが、なかなかイケます。西舞鶴店のホウ卵丼に近い味で、美味いですね。餃子もパリッとよく焼けてます。ごちそうさまでした。京都府内の王将全店制覇まで、あと21店!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]