kana さん プロフィール

  •  
kanaさん: わが家の時間
ハンドル名kana さん
ブログタイトルわが家の時間
ブログURLhttp://wagayanojikan.blog.fc2.com/
サイト紹介文時間に追われることもなく、スローライフ楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/06/30 21:10

kana さんのブログ記事

  • 「スタッフ〇ん 募集中」にビックリ‼‼
  • 3ヶ月程前の歯の治療で 医師から『歯周病ですね、しばらく様子を見てみましょう』と告げられていた。二日程前から奥歯が浮き 食事の際に歯を嚙合わせると痛む。そして昨夜は痛みがともない 痛む歯を指で押さえると グラグラしている。そこで今日は思い切って抜歯してもらうため 再び歯科医へ私は若いとき一度に4本の親知らずを抜いてもらった。その時の辛い体験から 今日の抜歯には覚悟を決めて臨んだのだが・・・麻酔から抜歯まで [続きを読む]
  • 「怒って当然」と思うのですが?
  • 今日は初霜が降り、寒い朝でした。ところで、今年9月に発足した官民出資の投資会社「産業革新投資機構」が、さっそくもめているようです。私には関わりのない組織ですが、今回のいざこざ 少し気になったので話題にしてみました。 報道では機構の発足により就任した民間出身の取締役9人に対し経産省が示した報酬が「固定報酬1550万円」+「成功報酬1億1000万円」ところが政府内でこの金額は「高すぎる」批判が噴出。そこで経産省 [続きを読む]
  • 急がれる「TKB」対策
  • 今日の午後7時のNHKニュースで災害時の避難生活による「災害関連死」が伝えられていた災害関連死の原因が避難所での劣悪な生活環境【T=トイレ】避難所での不便で不潔なトイレ【K=キッチン】避難所での、冷たくて栄養の偏った食事【B=ベッド】避難所での、床での雑魚寝にあるという。そこで医師や災害の専門家で作る避難所・避難生活学会が避難所での快適な生活環境を確保するため「TKB」の準備を進める必要がある提言して [続きを読む]
  • 師走のカメラデビュー
  • 今日の湖北は太陽が顔を出してくれたのですが冷たい北風が吹き そして白いものがもうそこまでやってきました。今日は冬用タイヤの交換を予定していたのですが気温も上がらないため作業は明日に持ち越しです。そこで先日 クロネコ君が届けてくれたカメラ片手に出掛けました。そのターゲットは・・・・・オオワシ 現地に着くと カメラデビューを祝ってくれたのか湖北の空をバックに飛ぶオオワシの雄姿をとらえることができました。 [続きを読む]
  • 明日はタイヤ交換のつもりですが・・
  • 今日は 二十四節気の「大雪(たいせつ)」暦の上では本格的に雪が降り始めるころ。その大雪の日 日本列島は真冬並みの寒気にすっぽり覆われここ湖北でも 肌を刺すような冷たい北風が吹き荒れました。夕方 西の空に少しだけ太陽が顔を出してくれたのですが低く垂れる厚い雲に邪魔され 気温はさっぱり上がらず。いよいよ湖北にも冬将軍がやって来たようです。そんな時期を迎え 白いものがちらつく前に明日は 冬用タイヤに履き替えよう [続きを読む]
  • わが家にクロネコがやってきた
  • わが家に楽しみに待っていた黒猫がやってきた。とは言ってもわが家にやってきた黒猫は・・・ またやってしまった私の悪い癖・・・・・・・タブをポチっと!結果 届いたのは黒は黒でも・・・・ これで週末の予定は決まりです。でも気になるのが空模様・・・・・祈るばかりです。 [続きを読む]
  • 私の選ぶ『流行語大賞』
  • 今日の新聞に毎年恒例の『今年の流行語大賞』が発表されたとあった。今年の大賞はカーリング女子の『そだねー』だそうだが・・・・でもこの賞に対しては、毎年「こんな言葉聞いたことない」という意見もある。 私自身、今年のトップ10に入った「ご飯論法」「ボーっと生きてんじゃねーよ!」などは知らない。私の不勉強を差し置いて この二つの言葉を知る人は政治に積極的な人 NHKの番組をこよなく愛する人しか分からないのでは。そ [続きを読む]
  • 親孝行したい時に親はなし
  • 今日は検診に行ってきました。私は若いときから血圧はいつも140mmHg前後だから血圧に関してはあまり気にはしていなかった。しかし知り合いの医師から『60歳を過ぎ 血圧が130mmHgを超えるとリスクも高くなる』と降圧剤の服用を薦められた。今日はその薬が残り僅かとなり調剤に必要な処方箋を出してもらうための検診でした。ところで私のような年齢になると 病気と常に隣り合わせ。日常の会話でも「〇〇さんが△△病で入院した。( [続きを読む]
  • 兄を偲ぶ一日でした
  • 今日の午前中は 兄の年忌法要。時が経つのは早いもので兄の突然の悲報に驚き 悲しんだ日から2年が経過した。兄は波乱万丈の人生を送り 家族はさぞかし苦労しただろう。しかし 子どもたちはそんな兄を責めることもなく今も兄を慕っている。法要が終わった後 紐が切れた凧のように はしゃぎまわる孫たちそんな孫たちの姿に 微笑む兄の面影がよみがえった法要でした。午後は 妻から頼まれていた畑仕事を手短めに済ませびわ湖へ昨日は [続きを読む]
  • オオワシに申し訳ない仕上がり
  • 今日から12月、今年も残り1ヶ月。毎年この時期1年を振り返ってみるのですが、良い1年だったのか、それともあまり良くなかった1年だったのかと・・・・もう少し今年はある。 そこで良い1年だったと思えるように頑張ってみたいのですが、一方で年末の雑用に追われて体力喪失、結果、例年と変わりない1年となってしまいそうです。 さて 今日の湖北は小雨交じりの曇り空でした。そんな空模様の中 コハクチョウを求めて びわ湖まで出 [続きを読む]
  • 腑(ふ)に落ちない妻
  • 今日の午後駐車場に停めてあった妻の車が当てられ傷ついた。帰宅した妻に事故の概要を聞いてみると妻に落ち度はなく 先方に100%の過失があり先方もこれを認めているとのこと。車は傷ついたが加害者でなかったことで一安心する私に対し妻は腑に落ちない様子。妻にその訳を聞いてみると 妻の車を傷つけた車を運転していたのは青年。妻がその青年に「ここに停めてある車に気が付かなかったの?」 と尋ねたら青年は『僕は注意力散漫の [続きを読む]
  • 風呂敷を広げすぎた万博・・・!?
  • 先週 2025年国際博覧会(万博)が大阪で開催されることが決定した。調べてみると 万博は国際博覧会条約に基づき開かれる博覧会で原則5年に1回開催され 期間は最長6カ月とあった。私の知る万博は 1970年3月から9月まで大阪・吹田市の千里丘陵で開催された大阪万博。その万博には 4・5回ほど足を運んだ覚えがある。田舎者の私には 見るもの全てが目新しくとりわけ女性のミニスカート姿が鮮烈に記憶に残っている。さて今日の新聞で 大 [続きを読む]
  • おしどり夫婦と言うけれど・・・
  • 昨日は午後から少し時間が出来た。特に何をするといった予定もなく考えた末、天気も良かったこともあって以前から気になっていた岐阜県と滋賀県の県境近くの林道へ出掛けたのですが・・・ 目的の林道入口に到着し 林道を登りつめていくと路肩には先週末に降った雪がまだ残っている。タイヤはノーマル これ以上雪が深くならないことを願い先に進んだが不安は的中 林道一面に雪が・・・・ 万が一 車が動かなくなったことを考え [続きを読む]
  • 身も心も洗われた「藤橋の湯」
  • 先週、久しぶりに買った『温泉博士』暇を見つけ、ヒントもとに12×12のマスに入った文字を消し、残った18文字を並び替えて温泉地名を答える【温泉QIZU】に挑戦してみた。 苦戦はしたが、何とか温泉地名につながる18文字を見つけることができたのですが・・・・ クイズを解いていると やはり温泉に浸りたくなる。そこで連休最終日の日曜日 夕暮れが迫るなか日帰り温泉へ行先は岐阜県・揖斐川町の『藤橋の湯』藤橋の湯へは 豊臣秀 [続きを読む]
  • 湖北の空  戦闘モードを嫌って楽園へ
  • 初冬になると湖北は コハクチョウや国の天然記念物オオヒシクイなど冬の水鳥たちで賑わいをみせる。そしてこの時期になると びわ湖の近く「山本山」周辺には数多くのバズーカ砲が所狭しと並び 一気に戦闘モードに入る。バズーカ砲が狙っているのは・・・・・今年も今月17日にオオワシが飛来。集まった戦闘員は、そのオオワシの雄姿をカメラに収めようと陣取っている。しかしそのオオワシ君、よほど手強いとみえて関東方面からも [続きを読む]
  • 冬の訪れ 湯めぐり旅に出掛けます・・?
  • 昨日は二十四節季の『小雪』小雪は冷え込みが厳しくなり 小雪がちらつき始めるころを意味するがその小雪を迎えたとたん 今日の湖北は冷え込み肌寒い一日でした。湖北の山の紅葉もそろそろ終わりを迎えています。通りかかった近くの神社でも一本のモミジが 去り行く秋を惜しむかのように薄日に照り輝き苔の上に降り積もった落ち葉に 冬の訪れを感じる瞬間でした。寒くなると恋しくなるのが温泉。 昨日 NHKラジオの『ごごラジ [続きを読む]
  • 今日は「いい夫婦」の日  強くなる女性
  • 最近〔11‐22〕のナンバーを付けた車をよく見かけるが今日は11月22日は数字の語呂に合わせで知られている『いい夫婦』の日この「いい夫婦」の日にちなんで 明治安田生命がアンケート調査を実施しその調査結果が先日公表されていたので 気になる項目をピックアップ。調査は 全国20〜79歳の男女1,620人を対象に行われこの中で『夫婦円満』と回答した人が75.3%で4人に3人の人が「円満」と回答している。一方『生まれ変わっても  [続きを読む]
  • 『三味線を弾く』 日本語文化
  • 今日 ラジオの相撲中継を聞いていると、解説者の元横綱・北の富士さんが取組後の解説で『三味線を弾く』という言葉を使っていた。この『三味線を弾く』という言葉は、三味線は語り手の声域に適当に合わせて弾くことが出来るため、こうした様子を比喩した言葉で知られている。 そこで相撲界では 相手に調子を合わせ 油断させて勝った取組を 『三味線を弾く』と言うそうだ。しかし北の富士さんは続けて「最近の若い力士はこうし [続きを読む]
  • 父親の面子丸つぶれ
  • ここ最近、いつも使っているパソコンが突然固まってしまうことが、しばしばあった。 そのたびに再起動を行ったり、自然に復旧するのを待つという面倒な操作や無駄な時間が多かった。でも そろそろ我慢の限界です。 今日は近くの電気店まで走り・・・・買ってしまいました。ところで私がパソコンと出会ったのは就職して間もないころ。当時は「パソコン」とは言わず「マイコン」と呼ばれていた時代。職場では「そろばん」に代わって [続きを読む]
  • 冬の準備と春の準備
  • 農家の人たちが、雨の日にシュロの皮やワラを編んで作った雨衣を着て作業をしている姿に似ていることが由来となって名前が付けられたミノムシ。冷えた朝、布団から出るのがつらいと、布団を身体に巻き付けゴロゴロする「ミノムシ」の真似ごとをよくしたものだが、最近はそのミノムシを目にすることが少なくなった。今日はその「ミノムシ」を近くの生垣で見つけました。少年時代は名前に「ムシ」がつくため カブトやセミのような昆 [続きを読む]
  • 穏やかな時間の流れ
  • 人は朝起きて昼活動し夜眠るまでの一日を24時間のリズムで生活している。だから人は無意識のうちにも、時間を気にして生活している。時間は決して止まることなく、一定の速さで万人に平等に流れているが、置かれている状況により、ゆっくり流れるように感じれば、急速に流れていくようにも感じる不思議なものだ。 その時間の定義・単位は 長い間天文観測を基準とされていたが後に「地球の公転」に基づくものに見直されたと習った [続きを読む]
  • 旅立ち  タンポポの綿毛
  • 今日 雑草の中のタンポポの綿毛が目に入った。タンポポといえば春先の花というイメージが強いが最近では外来種の勢力が広範囲に広がり季節を問わず黄色い花を咲かせている。その花が咲いた後のビー玉のような綿毛を見ていると息を吹きかけ 吹き飛ばして遊んだ少年時代を思い出す。太陽の光にキラキラと輝き 風が吹けばどこかに旅立つ綿毛がとても綺麗だったので 思わずカメラを向けました。 [続きを読む]
  • 物々交換
  • 先日の北信州の車旅この時期 信州路を走っていると大きな実をたわわにつけたリンゴの木が目につく。そこで北信州の玄関口・中野市に位置し 田園風景の静かな地にある「道の駅・ふるさと豊田」に立ち寄ってみた。ちなみに中野市は  ♪♪兎追ひし かの山 小鮒釣りし かの川・・・で知られている唱歌「故郷」の作詞者・高野辰之が生まれ育った地。その「ふるさと豊田」で買い求めたのが赤いりんごではなく 黄色いりんご「シナノ [続きを読む]