kana さん プロフィール

  •  
kanaさん: わが家の時間
ハンドル名kana さん
ブログタイトルわが家の時間
ブログURLhttp://wagayanojikan.blog.fc2.com/
サイト紹介文時間に追われることもなく、スローライフ楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/06/30 21:10

kana さんのブログ記事

  • 今日は久しぶりのDIY
  • 今日の湖北は気温は低く厳しい寒さだったのですがその反面、澄み切った青空が広がりました。しかし夕方からは白いものがチラつきはじめ明日が心配です。さて今日はDIYに挑戦です。午前中、ホームセンターで必要な資材を購入し午後から木工作業です。そして出来上がったのが・・・・" />今日はウレタンニスを塗って終了。明日から磨きと重ね塗りです。そして宅急便が届きました。 これも今日の作業に関連したものに取り付けます [続きを読む]
  • 高齢者はやはり緑茶?
  • 今日も寒い一日でした。こうも寒いと外に出るのも嫌になります。さて全国でインフルエンザが猛威をふるっています。今朝テレビを見ているとインフルエンザの予防には緑茶うがいが有効と伝えていた。これまでから緑茶うがいが良いと言われているが番組では静岡県立大医学部が実施した緑茶うがいの効果を伝えていた。同医学部では、老人ホーム入居者を二つのグループに分けて緑茶うがいの効果について検証を行った。そして両グループ [続きを読む]
  • 辛い風邪でした
  • 1月も中旬、 歳をとると時間が経つのが早く感じる。ところで正月三が日が過ぎた途端に風邪をひきそのせいでブログの更新が出来ませんでした。これまでは風邪をひいても薬のお世話になることはなかったのですが・・・今回の風邪は喉が非常に痛く床についても咳込み眠れない夜が続きました。うがいをして2〜3日おとなしくしていれば治まると思っていたのですが・・・今回は駄目でした。でも病院嫌いの性分そこで近くのドラッグスト [続きを読む]
  • 湖北のパンダ・・ミコアイサ
  • 昨年末、上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」の一般公開では大勢のファンが押し寄せた。パンダが動物の中でもとりわけ人気がある理由はどこにあるのか。それは何と言いても大人になっても子供っぽさが残るしぐさ、そしてあの黒い模様によるタレ目が人気の要因なんでしょうね。 だから人気のパンダに会うのは大変。でも湖北のパンダはタイミングが合えばいつでも会うことができる。そのパンダは「パンダカモ」という愛 [続きを読む]
  • 忍耐強い親になるとき
  • 「お屠蘇気分」も抜け、そろそろ普段の生活が戻ってきた。今日はお隣の岐阜県まで出掛けた。かつてこの時期、車を走らせていると必ず「初荷」と書いた旗やのぼりを立てたトラックと出会った。でも時代とともに社会は変わりこうした光景は見ることはなくなった。ところで年末に長男が帰省した。長男は滋賀から遠く離れた栃木で生活している。車で帰省した長男夫婦、元旦には嫁の実家・神戸に向かった。その長男は今日から仕事。帰省 [続きを読む]
  • 老後破産 貯蓄それとも節約生活
  • 気になる言葉が目についた「老後破産」老後に貯蓄がつきて生活を賄えなくなることらしい。そこで老後破産を防ぐにはどれくらいの貯蓄が必要なのか?無論、貯蓄が多いのは当然の話。でも貯蓄額の多い、少ないを一般論で語っても意味はないらしく、貯蓄が少なくても生活費の赤字額が少なければ暮らしていくメドは立つらしい。そこで大切なのは現役時代に老後に必要な貯蓄額を正確に把握しておくこと。 年金を含む年間収入額を予測し、 [続きを読む]
  • コハクチョウ 初撮り
  • 子どもの頃は正月が来るのが嬉しかった。しかし今はお正月など来てほしくない。なぜなら、また年齢を重ね体力の衰えが一段と進むだけだから。昨年は幸いにも妻も私も大きな病気もせず健康に過ごせた。私たち夫婦の最大の取り柄は健康な体。今年も健康に過ごせることを願うとともにこうして丈夫な体に産んでくれた母親にあらためて感謝です。さて、昨日今日と湖北は曇り空。そんな中、今日の午後からコハクチョウの様子を見に行った [続きを読む]
  • 冬の貴婦人との出会い!!
  • 先日新聞で日本野鳥の会がバードウオッチング初心者向けの小冊子「ゼロからわかるバードウォッチングBOOK」を作成し、無料で配布していることを知り申し込んでおいたら昨日その小冊子が届いた。冊子にはイラストで野鳥観察の道具や服装、野鳥を見つける・見分けるポイントなどが説明されている。無論、この冊子を読めば全て完璧!!というわけにはいかないが、初心者の私には参考になる。そこで今日は冊子で得た知識をもとに出かけて [続きを読む]
  • 湖北の地酒「美田根」 
  • 昨年初めて挑戦したカリンシロップ。今年もカリンシロップを作るため昨年カリンを頂いた方にお願いしてカリンを分けて頂いた。 そしてカリンとともにお酒が・・その方がお住いの地域には「田根地区地域づくり協議会」という協議会が組織されている。協議会では酒米「五百万石」を育てられており、そのお米で作られたのが頂いた地酒「美田根」 ちなみにこの地域での酒造りのきっかけは、2007年に協議会が米国マサチューセッツ工科大 [続きを読む]
  • おしゃれなコハクチョウに再会
  • 今日もコハクチョウの様子を見に行ってきました。びわ湖畔の湖北野鳥センター、オオワシが飛来している山本山周辺など人の多いところは避け、今日行ったところは私一人でした。 そこではネックレス替わりにGPSを付けたあのおしゃれなコハクチョウと再会することができました。彼女たちも落ち着いて食事ができる場所を求めて飛んできたのでしょうか。さて今年も残り少なくなってきました。世間では忘年会のピークもすぎたようです [続きを読む]
  • 白菜の収穫
  • 昨年は結球した白菜の半分ほどは鉢巻きをして畑にそのままにしておいたが大半は腐ってしまった。今年は畑で残すことはやめてお決まりの新聞紙に包んで保存することにした。そこで今日は白菜の収穫です。ところが段取りが悪く新聞紙に包むのは明日に持ち越しになりました。寒くなりレタスもサニーレタスも元気がなくなってきました。いよいよ冬本番です。 でも昨日今日は暖かく雀たちも丸くなってひなたぼっこです。(^-^) [続きを読む]
  • 明日は冬至  柚子とスイートスプリング
  • 明日は一年の中でもっとも日照時間が短い冬至。冬至というと柚子にカボチャですが今日は柚子を頂きました。昨年は柚子茶にしたのですが今年もあの優しい味の柚子茶が楽しめそうです。柚子とともにスイートスプリングを頂きました。「上田温州(みかん)」と「はっさく」を交配したものだそうです。自宅の畑で栽培されており、今年はあまり収穫できなかったそうです。わが家では初めての柑橘類です。 皮の色は緑色ですが味には関係 [続きを読む]
  • 銀杏、恐るべし!!
  • 今年は近くの神社で拾ってきた銀杏をよく晩酌のつまみにする。ところで食べて美味しい銀杏ですがあの強烈な臭いさらに食べ過ぎると中毒症状を引き起こし過去には死に至ったという例もあるようです。昨日、その銀杏のことで友人からLINEが。しかし気づくのが遅れ返事をしたのは1時間ほど経ってから。それを見た友人からはそこで私なりのカラの割りかたを伝えたのですが・・・時すでに遅し。友人は既に銀杏を炒り食べ終わりその様子 [続きを読む]
  • 迫力満点・・ムクドリの大群
  • この時期、ムクドリの群れをよく見かけます。今日も近くの電線と柿の木にムクドリが群がっていました。 これだけのムクドリが一斉に飛び立つ際の羽音、そして様々な形に変化して飛び回る姿は迫力満点です。その光景を見て大群のカモメが人間を襲い、暖炉からは無数の小鳥が飛び出してくるアルフレッド・ヒッチコックの映画「鳥」を思い出しました。 [続きを読む]
  • 今朝は雪景色
  • 今朝は雪景色。5〜6センチは積もったでしょうか?外を見るクロ犬くん何か悩んでいるようです。「雪の中の散歩、行こうかな?止めようかな?」わたし的には後者であって欲しかったのですが……夕方には雪は止み散歩ヘ。その途中、可愛い雪だるまが出迎えてくれました。今夜は湖北の冬の伝統食「白菜のたたみ漬け」が出てきました。白菜を塩と赤唐辛子、昆布とともに漬け込んだ漬物です。つまみにすればお酒も進みます!!でも今夜 [続きを読む]
  • 今日も懲りず出掛けました
  • 今日は寒さが和らぎました。そこで今日も懲りずにびわ湖畔へ。途中、コハクチョウの餌場へ寄り道。今日も大勢の方がコハクチョウの観察に来られています。その目の前をサービス精神旺盛なコハクチョウが舞い降りてきます。その美しい姿を見てびわ湖畔へ湖面には親子でしょうかコハクチョウが優美に泳いでいました。少し離れたところではオオヒシクイを見ることができました。この子たちも遠路ロシアから訪れ日本海側の新潟、石川、 [続きを読む]
  • おしゃれなコハクチョウ
  • 今日は午後からコハクチョウを見に行ってきました。昨日の雪で餌場の水田は泥田状態餌場でのコハクチョウは休息することなく終日泥の中に顔を突っ込んで活発に採食しています。 顔を上げれば泥パック状態。意外とお肌の手入れに余念がないのかも⁇さらにおしゃれなコハクチョウも見つけました。ネックレスをするコハクチョウです。このネックレス、実はGPSということです。着標されたのはロシアで足には認識票が付けられています [続きを読む]
  • 湖北雪景色〜水墨画の世界
  • 今日の湖北は薄っすらと雪化粧。ついこの間まで美しかった紅葉の山々からは想像もつかない「水墨画」の世界が広がりました。昨日は今年の漢字「北」が発表されましたがこの時期になると一年を振り返ることが多くなりますね。そして今日は正月を迎える準備を始める「正月事始め(しょうがつごとはじめ)」の日。昔はこの日に門松やお雑煮を炊くための薪などお正月に必要な木を山へ取りに行く習慣があったようです。日本は薪文化の国 [続きを読む]
  • 寒い日は ”ブリ大根”
  • 今日の湖北は時折小雪がちらつく真冬のような寒い一日でした。この寒さ、天気予報では明後日まで続くと伝えています。やはり12月も半ばを過ぎると日に日に寒さが身にしみてきます。寒くなると『どこか暖かいところへ抜け出したい。』と考えるのですが、今年も叶わぬ夢のようです。 そうした時の寒さ対策としてぴったりなのが体を内側から温めてくれる食べ物。体を温めてくれる食べ物としてよく知られているのが土から下に出来るダ [続きを読む]
  • 冬眠状態が続きます
  • 今日も寒い一日でした。明日から冬型の気圧配置が一段と強まり真冬並みの寒さになるとか。そうした寒い日のワンコ達は体温が奪われないよう丸くなって冬眠状態。明日もこの状態が続きそうです。一方、寒い日の私はワンコ達には申し訳ないのですが熱燗で一杯!。。。今夜も銀杏を肴に温もりました。 今日の午後、ハヤブサが自宅近くの電柱にとまっていました。雀らしき小鳥が餌食になっていました。 [続きを読む]
  • 困った迷惑メール
  • 今日の午後、ディズニーと楽天を名乗ってメールが届いた。件名は「ディズニーランドの入場券をご獲得になりました!」ムムム・・・ディズニーの入場券? 正直この歳になると、さほど嬉しい賞品でもなくおまけにメール本文の日本語もどこかヘン??そこで調べてみるとディズニーの名を語ったウィルス拡散が目的のメールでした。こうしたメールが届くのには本当に困ったものです。皆さんも身に覚えの無い怪しいメールにはくれぐれも [続きを読む]
  • 本気で冬仕度
  • 昨日は澄んだ青空に誘われ午後から無花果の剪定をやりました。風は無く気温も上がり体を動かしていると少し汗ばむ。12月とは思えない暖かい一日でした。でも今日は一転、肌寒い一日でした。そのうえ冬将軍が本気を出し、明日から日本付近に強い寒気が流れ込み、真冬並みの寒さとなるとともに、西日本の平地でも雪が降る見込みだそうです。 いよいよ“本気の冬”到来。本気で冬支度をする必要がありそうです。そこで今日はクルマの [続きを読む]
  • この鳥な〜んだ?
  • 今日の湖北は気温は上がらず寒い一日でした。車を走らせているとコハクチョウが湖北の象徴・伊吹山をバックに羽根を休めていました。その湖北ではこのところ「山本山のおばあちゃん」で知られているオオワシで多くの野鳥ファンとカメラマンで賑わっています。そんな中、近くの山の落葉した木の枝に・・・ナニナニ??やはり鳥でした。でも今の私には、それが鷲、鷹、トンビそれとも・・・?全く分かりません。 [続きを読む]