はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 家族がガンと知った時
ハンドル名はる さん
ブログタイトル家族がガンと知った時
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hapi11-body/
サイト紹介文家族が胃ガンで亡くなりそれまでの経緯やがんに関する記事など書いています。
自由文家族が胃ガンで亡くなりそれまでの経緯や考え方など、私にとても衝撃を受けた出来事だったので、それを忘れない為に書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/07/01 02:21

はる さんのブログ記事

  • 子育て世代のがん患者
  • ニュースで子育て世代でがん患者になった数が、年間5万6000人というのを見ました。がんと治療しながら、仕事や子育てに頑張る方々を紹介していました。2人に1人はがんになる時代、父が胃がんだったし私もいつなるか分からない。もしかしたら、旦那がなるかもしれない。もし、自分ががんになったら子供達はどう受け入れるのか、そう思いながら見ていました。続きを読む [続きを読む]
  • がん闘病中の松浪健四郎さん
  • 松浪健四郎さんこと「ちょんまげ議員」という方が知られているかもしれませんね。現在、がん闘病中で抗がん剤の影響もありトレードマークの「ちょんまげ」を失ったとう記事を見ました。今年に入って前立腺がんやリンパ腫、膵臓(すいぞう)がんを患い、抗がん剤の影響で髪の毛が抜けたそうです。続きを読む [続きを読む]
  • 血液1滴で卵巣がん高率判別
  • 自覚症状が出にくく、早期発見がむずかしい『卵巣がん』が血液1滴を使った検査法で判別できると女性には嬉しい研究結果が発表されました。治療向上につながる成果として期待される。卵巣がん女性には嬉しい研究結果が発表されました。国立がん研究センター(東京都中央区)などの研究チームは17日、血液1滴を使った検査法で卵巣がんを98・8%の高率で判別することに成功したと、国際科学誌「ネイチャー・コミュニケーション [続きを読む]
  • Googleの「当選しました」画面
  • なんか最近、パソコンでネットをしていると、突然「Googleメンバーシップ・リワード」というGoogleっぽい当選しました!という画面が表示される時があります。10名に賞品を受け取る権利が当選したという感じの内容で、クイズに答えるとうものなんです。いかにも怪しいね・・・wウィルスでも送りつけるやつか?とネットで探したら、やはり嘘サイトで最終的にクレジットカード等の個人情報を盗む為の悪質な偽サイトです。続きを読む [続きを読む]
  • 画期的ながん治療薬の誕生させた教授ノーベル賞受賞
  • 本庶佑教授がノーベル賞 医学生理学賞 を受賞しましたね。本庶教授は、がん免疫治療薬「オプジーボ」開発のきっかけとなった、免疫の働きにブレーキをかけるたんぱく質「PD−1分子」を発見したすごいお方です!このブレーキを取り除くことでがん細胞を攻撃する新しいタイプの「がん免疫療法」の開発に結びつけた功績が評価されたそうです。「オプジーボ」という薬は、がん関連の情報を探されている方は聞いたことある薬名ではな [続きを読む]
  • 10月はピンクリボン月間
  • 10月は「ピンクリボン月間」となっています。ピンクリボンは、乳がんの早期発見、早期治療の必要性を伝えるシンボルマークです。車にピンクリボンのステッカーを貼っている人を時々見かけます。ピンクリボン月間になっているので、お住まいの地域でも何かピンクリボン運動のイベントを開催している所があるかもしれませんね。続きを読む [続きを読む]
  • 「CBDオイル」って効くのかな?
  • CBDオイルって本当に効くんですかね?「医療大麻」らしいんですけど、世界中で注目されているそうですね。私は全然知りませんでしたー。ちなみにCBDオイルは、健康上のメリットが注目されていて、ストレスや体の痛みの緩和や、がん細胞の成長を抑制する効果など色々といわれています。続きを読む [続きを読む]
  • 「職業がん」という言葉
  • 「職業がん」という言葉があるって、ご存知ですか?仕事中に体内に侵入した化学物質が原因で発症するがんを「職業がん」と呼ぶそうです。化学物質などを取り扱うのは特定の職業だと思うのですが、知らず知らずのうちに悪いものを体内に吸収していたと思うと怖いですね。2015年、福井市の化学工場で従業員のぼうこうがんの集団発症が発覚しましたね。その後の調査で、原因となる化学物質は手の皮膚から体内に吸収された可能性が判明 [続きを読む]
  • 10月に注意してほしい感染症
  • すっかり秋らしい季節になりましたが、まだ昼間など暑い時がありますね。気温の寒暖差があるので、我が家は家族そろって朝起きると鼻がズルズルです。免疫力を高める食材を積極的に取らなければと反省しています。さて、ここ最近やたらと「風疹」に感染している人が急増しているとニュースで見かけます。続きを読む [続きを読む]
  • 山本“KID”徳郁さんのがんの種類が判明
  • 9月18日に亡くなられた山本“KID”徳郁さん。亡くなった時の報道で、がんの種類は不明のままでしたね。8月26日に自身のインスタグラムを通じて、がん闘病中であることを告白して1か月もしないで亡くなるなんてなにの種類のがんなんだ?!と気になっていましたが、山本“KID”徳郁さんの関係者により、がんの種類が判明しました。KIDさんの闘病生活を知れば知るほど、切ない・・。ネットではKIDさんの格闘家としての人 [続きを読む]
  • 「がんになって死ぬのが一番幸せ」は名言
  • 連日、情報番組やネットニュースで9月15日にがんで亡くなられた樹木希林さんの生き様を色々紹介していますが、その内容を目にするたびに、すごい人だったんだなぁと痛感させられます。希林さんは、ロックンローラーなご主人内田裕也さんと結婚生活3か月で別居生活が長いので有名ですね。樹木さんは、ご自分が乳がんになって良かったといったそうです。その時、死を覚悟し別居中のご主人とちゃんと向き合い話をする事ができたそうで [続きを読む]
  • 山本KID徳郁さん早すぎる死
  • がん闘病中であった総合格闘家の山本“KID”徳郁氏が、18日、41歳という若さで亡くなりました。山本さんは8月26日、ご自身のインスタグラムでがん闘病中であることを公表していたそうで、がんの種類などの詳細は不明のまま。漫画家のさくらももこ先生といい、女優の樹木希林さんといい、がんで亡くなられた悲しいニューが続くと嫌ですね。続きを読む [続きを読む]
  • がんと闘い続けた女優の樹木希林さん
  • 女優の樹木希林さんが75歳で亡くなったニュースが飛び込んできてビックリしました。樹木希林さんは5年前に全身のがんであること告白していましたね。闘病中の樹木さんが片目を失明したり、乳がん手術で乳房を切除したりと度々がんとの闘う姿をニュースで見ては衝撃を受けた事を覚えています。続きを読む [続きを読む]
  • 痛くない乳がん検診の新技術
  • 若くして乳がんで亡くなった芸能人・著名人のニュースを聞くたびに「乳がん検診」を受けた方がいいと考えている女性は多いと思います。年間1万4000人が死亡し、日本人女性の「11人に一人」が乳がんにかかる恐れがあるといわれているそうです。乳がん検診をしたくとも「とても痛い!!」と聞き行く勇気が出ない人も多いのではないでしょうか?もし「痛くない乳がん検診」があるとすれば、是非受けたい!その痛くない乳がん検診を可 [続きを読む]
  • 涙と笑いの「その後」が始まった
  • 父が亡くなって「ハイ!お疲れさん!」と終わる訳にはいかない。残された家族には、しんみり悲しんでいる暇はない!これからやるべき事が残っている。破天荒な父でしたが、我が家は母が明る人で笑いも多い家族でした。真面目な話や、しんみりするのは基本苦手なのを先に伝えておきます。母は一足早く実家へ帰宅、私は子供達を連れ実家へ帰る為の準備に追われる。続きを読む [続きを読む]
  • やっと書き終えた〜あとがき〜
  • 父が末期の胃がんで亡くなって、自分の中であまりにも衝撃だったからついブログを作ったはいいけどこんなに時間がかかるとは思いませんでした(^^;;;書き始めは大丈夫だったけど、途中から恐怖しか与えてないんじゃないの?ってなりまして書く気がおこらなくなってしまったのは事実です。後、ホント父ってアホだったなぁと恥を続けるのもどうなの?ってなってきたのも事実です。続きを読む [続きを読む]
  • 最後の入院生活4〜ごめんね。ありがとう〜
  • とうとう寝たきり状態になってしまった父、尿道に管が入って溜まった尿は完全にどす黒い赤。看護師さんに「あれは血尿ですか?」と聞くと「血は混ざってます」と言いました。父が寝たきりになった次の日に、父の知人がお見舞いに来てくれてた。その方は2週間ぐらい前に奥さんをガンで亡くしている。父と同じ病院だったので、奥さんのお見舞いで来ていたのでよく父の所にも顔を出してくれてた。奥さんが亡くなって色々とあるはずな [続きを読む]
  • 小6最後の自由研究が母のがん?!
  • 気になるニュースがあったので紹介します。小学校6年生の女の子が作った自由研究がすごいというニュースです。最後の自由研究を通して、伝えたい大事なことがあったと“がん”について自由研究されたとのこと!小学生の自由研究のテーマが“がん”とはすごいなぁ〜と感心しました。ご自身のお母さんが、がんで闘病されているということでがんについて色々知りたいと思ったようです。闘病のお母さんの姿をずっと見てきた身近な病気 [続きを読む]
  • 最後の入院生活3〜余命宣告〜
  • 母の誕生日を無事に生きて過ごせた達成感からか、気持ちが不安定になり弱気な発言が多くなりました。「もう誕生日まで生きたし、もういい。今は痛みもないし(薬の効果)このまま逝きたいな〜」と微笑みながら肩を落としました。ガタイのいい大きかった父がやせ細った体で『逝きたい』と言うと見てるのは嫌だったし悲しくなりました。続きを読む [続きを読む]
  • さくらももこさん乳がんのため永眠
  • TVアニメ「ちびまる子ちゃん」で有名な漫画家のさくらももこさんが15日に乳がんのため亡くなったというニュースがでてびっくりしました。年齢も53歳で亡くなったそうなので、あまりにも早い死に残念で仕方ありません。ちびまる子ちゃんは子供の頃に漫画を読んでいたしTVアニメも見ていた。今は我が子が毎週見ているので、まるちゃんは長年愛されている国民的キャラなんだなーとあらためて認識させられました。続きを読む [続きを読む]
  • 梅干しで胃がん予防??!
  • 梅干しが胃がん予防になると聞きました。なんでも以前TVで、健康長寿が毎日食べている食べ物の一つに「梅干し」が入っていたそうです。「梅干し」を毎日食べているご長寿は胃が元気ということです。そういえば昔から梅干しは「一日1個食べるといい」って聞いた事あるなーと思い出しました。TVでは、梅干しの成分の中に(何の成分かは私はわかりません)ピロリ菌の活動を抑える効果が期待されるとか。ピロリ菌・・・・あの憎きピロ [続きを読む]
  • 1年ぶりに見に来ました
  • 久しぶりに自分のブログを見にきました。普段ほとんどアクセスなく、ほぼ独り言ブログだったはずなのになんかアクセス一気に増えていてかなりビビりましたが逸見さん関連で検索に引っかかったようですな(^^;;;今日独り言を書きに来たのは、ちょっと心境の変化というか、気になった事がありまして。久しぶりに亡くなった父の夢を見て、涙が出て目覚めました。そこで「そういえば全然ブログやってないなー」「父の最後の死にざ [続きを読む]
  • 胃に何度もガンができる人は錆ている
  • 某TV番組を見ていて「数年後にがんになるのか分かる」という言葉が出て慌てて見ました。胃がん患者の事をいってたの、ざっくり覚えているのだけ書きます。がん国立センターが800人を対象に研究を行った結果、胃がんを綺麗にとっても新しいがんができる確率が高いという。TVに出ていた胃がん患者さんは、前回綺麗に取り除いたに2回目の胃がんになってしまったという。再発や転移ではなく、同じ臓器にがんが出来てしまったということ [続きを読む]