FUKAWA さん プロフィール

  •  
FUKAWAさん: 出張日誌
ハンドル名FUKAWA さん
ブログタイトル出張日誌
ブログURLhttp://syuttyou.cocolog-nifty.com/v/
サイト紹介文神奈川県伊勢原市出身で、今は北九州在住サラリーマンの出張・酒・グルメに関するあれこれ。
自由文飲み屋街の居酒屋、BAR、出張先でのグルメ、マンション暮らしでのDIYなど。最近はボルダリングも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/07/01 14:42

FUKAWA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ボルダリングで使うブラシを作ったんですよ。
  • ボルダリングジムで登る壁についている模擬の岩のことを「ホールド」と呼びます。ボルダリングはこのホールドを手でつかんだり、足を載せたりしながら登って行くのですが、その際手には滑り止めの粉(チョーク)を付けます。滑り止めを目的としている粉なのですが、コレがホールドにたくさん付きすぎると、元々ザラザラ仕上げになっていたホールドの表面の凹凸を埋めてしまい、かえって滑りやすくなることがあります。そういうとき [続きを読む]
  • 小料理 なみ にて東洋美人を味わう。
  • 梅雨も後半に入り蒸し暑くなってきた今日この頃。いつものように仕事を終えると足早に向かうのは小倉の飲み屋街。今宵うかがうのは紺屋町の「小料理 なみ」です。開店直後の時間帯だけに先客は無し。ひとり酒宴を張ることにします。カウンター席に陣取るとまずは”キリン・ハートランド”で準備運動です。クゥ〜、いいね、労働の後の一杯は。ツマミはお通しに加えて”フツウサラダ”です。この”フツウサラダ”は、私がダイエット [続きを読む]
  • 燻製作りを始めたんですよ。
  • 酒飲みという人種はツマミにもこだわるもので、お酒のレパートリーが広がるのに連れて食の方も守備範囲が広がっていきます。知り合いや近所の人が分けてくれる毎年の旬の食材を楽しみにしたり、旅に出れば各地の名物を求め、それに酒を合わせる。三十代半ばくらいからは珍味を酒の友とし、「旨いものをちょこっと」で満足するようになるものです。そんな酒飲み達が、酒の和洋を問わず好んで食するツマミが「燻製」です。この燻製、 [続きを読む]
  • ベランダカウンターがバージョンアップしました。
  • ベランダからの眺めが良いこと、これがほとんど唯一のお気に入りポイントである我が家。天気の良い日にはベランダに設置したカウンターで、気持ちのいいランチを楽しんでいることは以前にも紹介したとおりです。しかしこのベランダカウンター、当然ながら夜は暗くて使えません。昼の眺望が良いということは、夜は夜で夜景も楽しめるし、夏には遠くの花火なんかも眺めることができるのです。夜景や花火を眺めながら一杯やりたいなぁ [続きを読む]
  • 唐津へ行ってきたんですよ。
  • 今年のゴールデンウィーク、実家には帰らずに九州で過ごすことにしました。この時期の九州といえば、一番大きなイベントは「有田陶器市」なのです。陶磁器の産地として全国的に有名な有田・伊万里地域で大規模な陶器市が開かれ、連休中はものすごい数の人で賑わうのです。しかし私はどうもこの「有田陶器市」には触手が動かないのです。一番の理由は、”人混みが嫌い”ということ、二つ目は”酒器が少ないと思われる”ことです。以 [続きを読む]
  • 昼酒の幸せ 「そば切り からに」
  • 先週は金曜日に大阪への出張。寒い寒い朝5時に起床し、夕方まで3つの会議、夜は夜で会社飲み会と、体力的になかなか厳しい一日なのでした。その夜は日付が変わってから梅田のカプセルホテル「大東洋」に潜り込みました。「カプセルホテル大東洋」は、チェックアウトが12時と遅いのがありがたい。翌朝は遅めの起床です。向かったのは梅田から一駅、福島という駅を降りた静かな商店街。福島聖天通商店街は、一直線に長く続く商店街な [続きを読む]
  • 熊本の夜。大満足で二夜連続
  • 先週は久々に熊本へ出張してきました。夕方に新幹線で移動して先乗りしていた若手社員Nと合流。Nが予約していたはずのビジネスホテルへ向かいますが、Nの手違いで予約はされておらず、しかもホテルは満室。そこで急遽カプセルホテルへと向かいます。「スイマセン・・・」とうなだれるNですが、カプセルホテル好きの私としてはなんら問題ありません。そそくさとチェックインを済ませて繁華街へと向かいます。(ほとんどのカプセルは [続きを読む]
  • 過去の記事 …