障害年金社労士 田口英子 さん プロフィール

  •  
障害年金社労士 田口英子さん: 茨城 障害年金手続代行サポート室
ハンドル名障害年金社労士 田口英子 さん
ブログタイトル茨城 障害年金手続代行サポート室
ブログURLhttps://ameblo.jp/shogainenkin-ibaraki/
サイト紹介文障害年金社労士のブログ
自由文障害年金を請求したい一般の方から、障害年金専門社労士向けまで広く参考になる記事を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/07/01 19:38

障害年金社労士 田口英子 さんのブログ記事

  • 日本年金機構職員訪問、その後
  • 前回の記事、障害年金センターからの訪問のその後のご報告、です。 障害がある方で障害年金請求を考えている方がこのブログを見て誤解がないように。。。ですが、障害年金の審査は書類審査なので、職員の自宅訪問というのはほぼないです。全くない、ではないと思うのですが(以前お客様に1件だけあった)日本年金機構の職員の方が4名もくる、というのはとにかく異常事態であることは間違いないです。 いらしたのは、障害年金セン [続きを読む]
  • 障害年金センターからの職員訪問
  • とある、複雑な障害年金案件を受託していて、ただ、それにも増して、日本年金機構の対応が魑魅魍魎・複雑怪奇だったのでそれに対して、苦情や質問書をここ数か月何通か送っていました。 やっと動きがあり、近日障害年金センターと日本年金機構埼玉広域センターより職員の方合計3名(裁定請求担当者と審査請求担当者、そして立会人とのこと)が請求人本人とご家族と、代理人である私に対して説明するために請求人自宅に来ていただ [続きを読む]
  • この時期は、どうしても多忙。。。
  • 春は、社労士にとって多忙の季節です。入社退社、事務組合系の年度更新、算定基礎、年度更新に加え20前障害の更新・・・・ 以前私が代理した請求案件で、更新をご自分でやったが支給停止や等級落ちになってしまったと言う方がいらっしゃいましたら不服申立てをお受けします。というのも・・・本当にずっっっと忙しくて、更新の受託ができずにいまして・・そんな中、ご自身で更新したら、停止になってしまった・・というのが連続し [続きを読む]
  • 審査請求 審査官による容認決定
  • 厚労省による裁量労働制のデータうんぬんが話題になっている日々ですが、厚労省の仕事ぶりを思うこととしてそういえば今年1発目の記事で2百数十万円の過大振り込みの件を書きました。その後、返金に関して、返金額がいくらかを代理人の私宛に送付してもらったのですがその返金額が、こちらの計算と違うそのため、現在再度計算しなおしてもらっているところです。数字にルーズなのかしら・・・・ 話は変わり、最近の出来事として、 [続きを読む]
  • やや遠出と、1月のまとめと。
  • 今日は、書類作成依頼に千葉の2箇所の病院に行っていました。千葉市中心の高速道路を車で走ったのですが、茨城と違って、ジャンクションにつぐジャンクションで「これ間違って、違うところに行ったら、一巻の終りなんだから〜」と自分に言い聞かせながら運転してました。天気が良く、快適なドライブでした。 1月のまとめを月末に書こうと思いましたが数日経ってしまいました。 発達障害者親の会のセミナー講師をやらせていただき [続きを読む]
  • 癌の事例
  • とある方の障害年金の事例です。 3年前にご依頼がありました。病名は癌です。フルタイム勤務とのことでしたが、尿路変更術を行っているため3級該当するため受託させていただきました。面談で、転移の有無を聞いたところ、転移はないと思う、とのことでした。診断書には、シビアなことも書いてもらうのは構わないか、確認したところ自分の病気の事を知りたいので構わないとのことでした。 病院に行き診断書を依頼し、後日完成した [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新年明けましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願いします。 新年早々だけでなく、いつも心穏やかに過ごしたいと思うのですが、のっぴきならないことが勃発する、障害年金業務です。実は、12月に日本年金機構からお客様が振込まれた年金額が過大振込であることが分かりました。しかも、年金機構からではなく私の方で間違いを見つけ、年金事務所に電話して調査してもらったところ、今年に入り、回答が来ました。結果、 [続きを読む]
  • 不服申立て処分変更3件と、今年の総括
  • 障害年金の不服申立てが3件認められた事例についてご報告です 先月のブログでもちょっと書いた案件です。再審査請求処分変更となったものです。事後重症請求ですが、通常は請求月に受給権発生となるのですが、請求月からから10ヶ月遡らせ受給権を発生させました、というものです。 平成26年にご本人が障害基礎年金の事後重症請求するも初診日関係で何度か返戻があり、長い審査を経て、障害の程度が2級不該当という理由で不支給 [続きを読む]
  • 年末年始のお休みのお知らせ、その他今日の動き
  • 年末年始の当事務所のお休みの予定は12月29日〜1月3日を予定しています。特に旅行に行ったりしないので、役所と同じにしました。 週明け月曜日は、どこもそうだと思いますがうちも電話が多いです。一本目は等級落ちのご相談。まずはご相談者にカルテ開示してもらい、それを見させていただき審査請求するか、または時間置いて額改定請求にするか決めましょうと、ご提案しました。 最近の傾向として、「他の事務所で相談したら」「他 [続きを読む]
  • 年末に向けての駆け込み請求を
  • 年末は、数か月待ちの診断書が駆け込んでできあがり、毎年大変な時期です今日は、開示したカルテをずっと読み込んでいて、時間があっという間に過ぎてしまいました。今、20時ですが、今日は、何時に仕事終わるでしょう・・・明日は病院3か所。その準備があります。 一か所目は、都内で肢体障害。再審査請求で医師意見書作成依頼。 二か所目は、茨城県内で精神疾患。できあがった診断書の訂正依頼。 三か所目は、茨城県内で入院 [続きを読む]
  • 私も所属するNPO障害年金支援ネットワークのHPが新しくなりました。
  • 私も所属する、NPO法人障害年金支援ネットワークのHPがリニューアルされました。↓http://www.syougainenkin-shien.com/なんと、障害年金相談件数累積5万件!!!個人の事務所では何年かかっても達成できない圧倒的な件数です。この情報量がこのNPO法人の強みであります。 私は平成22年に入会し、なんだかんだもうすぐ8年たちます。およそ月1回、全国からの無料電話当番対応をしたり、病院等へ障害年金制度の普及活動をしてき [続きを読む]
  • 不服申立てでの処分変更2つ
  • 不服申立ての処分変更(こちらの主張が認められて国が処分を変えてきた)が今週2つありました。 1つめは、事後重症請求だけれど、受給権発生を、請求日ではなく、そこから10ヶ月遡及しろという一件無理筋と思われがちの、そうとう難易度の高い案件で、再審査請求で処分変更。これは後日にでも詳しく書いていこうかなと思っています。 もう一つは、精神疾患で障害認定日請求のやりなおし(再度の請求)。診断書は前回請求のコピー [続きを読む]
  • 行政法の本
  • 障害年金もくくりとして行政法なので、行政法の勉強もしています。宇賀先生の本はとても勉強になります。近日百選最新版が出るので予約しました 行政法概説1 行政法総論 第5版 Amazon 行政法概説Ⅱ -- 行政救済法 第5版 Amazon 行政判例百選I 第7版 (別冊ジュリスト 235)2,484円Amazon 行政判例百選II 第7版 (別冊ジュリスト 236)2,484円Amazon 障害年金のご相談は茨城 障害年金手続代行サポート室http://www.syougai.org/茨城県 [続きを読む]
  • 障害年金の面談と、鼻のその後
  • 今日は、土曜日ですがお仕事です。午前は再審査請求書面の作成(先日の公開審理案件の最終陳述書)し、午後は、障害年金の新規案件の面談をしてきました。 面談ですが、5時間、かかりました。知的障害の方で、ご依頼者のご自宅で行ったのですが、前回ご家族請求で不支給なったこともあり、慎重に慎重に聞き取りをしました。 途中、ご近所の民生委員の方が本人の状態を知っているかも、と民生委員の方もご自宅にお呼びいただき、状 [続きを読む]
  • 来年1月、発達障害の障害年金セミナー講師やります。
  • 来年1月、発達障害の障害年金に関して親御さん向けのセミナー(勉強会)の講師ご依頼があり、快諾させていただきました 過去、複数回聴講いただいている方も多いので、それを踏まえて基礎的なことから一歩踏み出したことも、とお話しする内容を考えています 今、考えているのが、以下です。 29年4月以降の 県単位審査→中央裁定の影響  1級該当事例 障害年金と就労 更新について 当事者さんや支援者の方々向け(社労士向け [続きを読む]
  • 再審査請求(昨年10月記事の続報&結末)
  • 障害年金・再審査請求案件。昨年10月に書いた記事の続報です。https://ameblo.jp/shogainenkin-ibaraki/entry-12207439053.html 精神疾患初診日平成18年3月障害認定日診断書現症日 平成18年3月 の診断書で、本人による裁定請求(不支給)、審査請求(棄却)でした。障害認定日=精神なら(およそ)初診日から1年6ヶ月後の時点なのでこの場合、診断書現症日は平成19年9月〜12月ではなくてはいけないのです。この診断書で、日本年金 [続きを読む]
  • 障害年金、再請求(再チャレンジ)のススメ
  • 今まで、都道府県単位で審査されていた障害基礎年金ですが、今年の4月から、全国一律での審査となりました。 きっかけは、都道府県での審査にムラがあることがわかったことです。そして、茨城県は全国でワースト2位(2番目に厳しい県)でした。そのため、過去、障害基礎年金で不支給になった人は再度チャレンジを検討することをお勧めてしています。 とくに、数値化されない障害である精神疾患などはムラが大きく、茨城県で、驚く [続きを読む]
  • におい外来にて、嗅覚ゼロ診断
  • 耳鼻科(におい外来)に行ってきました においの検査として、小さな液体の瓶入っている6種類のにおい、強弱各8段階ずつ、合計48個を、リトマス試験紙のような紙につけて、嗅ぐ検査をしてきました。 強い臭いなので窓もない完全密閉された部屋での検査です。 結果・・・・48個すべてのにおいが全く分かりませんでした・・・・相当キツイにおいのはずなのですが???多分。。。なんら臭いがするだろう感じも全くなく、完全無臭 [続きを読む]
  • 支分権時効 最高裁判決(平成29年10月17日)
  • 障害年金の支分権消滅時効について、本日最高裁の判決が出ました。裁判所のHPで判決文が見られます。↓http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=87139 「消滅時効は,当該障害年金に係る裁定を受ける前であっても,厚生年金保険法36条所定の支払期が到来した時から進行する」として裁判官全員一致の意見で、棄却となっています。 基本権については、原告はもちろん、被告(国)も主張しなかったからか触れていませんが [続きを読む]
  • 発達障害者ワンストップ相談会ご報告
  • 8月22日つくば市で行われた発達障害者ワンストップ相談会に参加してきたので、遅くなりましたが、ご報告を。。↓開催案内は下記です。https://ameblo.jp/shogainenkin-ibaraki/entry-12293127632.html 茨城県内の発達障害者関係の支援団体が一同に会し、発達障害者当事者向けへの合同相談会です。各支援事業所が、事例沿った簡単に事業所紹介(前半)とブースに分かれて個別相談(後半)でした。 私も、いろんな支援事業所があるん [続きを読む]
  • 差引認定パブコメ(前記事の続き)
  • せっかくなので、差引認定パブリックコメントに私が出した意見14個すべてブログに載せることにしました。黄色部分が国から無回答のところです。併合認定とかからんだりなどで返事がなかったのかも知れません。ただ、11番目は直すと思いますよ(笑) 差引認定パブリックコメント 29年7月13日 社会保険労務士田口英子 1.行政手続法第三十九条には 「・・・及びこれに関連する資料をあらかじめ公示し・・・広く一般の意見を [続きを読む]
  • 差引認定のパブコメ結果公示
  • 認定基準の差引認定についてパブリックコメントの結果が公示されました。下記は、電子政府のURLです。http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170070&Mode=2「別紙」というPDFに結果が載っています。認定基準そのものはネットで探しても見あたらないのですが9月1日施行らしいので、近々日本年金機構のHPで公表されると思います。 私は14個の意見を出したのですが掲載は8個でした。項目の2,4 [続きを読む]
  • 発達障害者向け合同相談会に参加します(8/22)
  • 発達障害者の就労支援ワンストップ相談会が8月22日(火曜日)つくば市で開催されます。多くの支援機関が一堂に集まります。私もお声がけいただき、相談員として参加することになっています。労務面・障害年金等、ご相談対応させていただきます。ご案内やお申込みは下記となります。無料で、先着40名とのことなのでお早めに・・・ 日時 2017年8月22日(火)13:30〜16:30会場 つくば市民大学(TX「つくば駅」より [続きを読む]
  • 障害年金お休みのお詫び
  • 障害年金、新規ご相談・ご依頼をお休みしています。 私は、障害年金業務以外の業務も行っていてそちらがものすごく忙しくなってきてしまい当面、障害年金業務をお休みさせていただきます。 【医療従事者の皆様】ここ数ヶ月は、病院(医師、ケースワーカーさんなど)のご紹介のみお受けしていたのですが、ご紹介案件でもかなり多くなってきてしまい、しばらく、ご紹介経由もお断りさせていただきたく、ものすごく心苦しい [続きを読む]
  • 障害年金更新のご案内(無料支援終了のお知らせ)
  • 「更新」とは年金証書右下(2回目目以降の更新の場合は葉書)に次回診断書提出月(いわゆる「更新月」)の記載があります。更新の流れ(1)更新月の月初にはご自宅に診断書用紙が届きます。(2)更新月に受診し、医師に診断書の作成を依頼します。※予約が取りづらい病院は更新月に必ず受診できるように前月以前において病院に予約を入れておいて下さい。※早めに診断書用紙が届いても更新月の前月ではなく更新月に受診できるよ [続きを読む]