カラカラOL さん プロフィール

  •  
カラカラOLさん: カラカラOLの日常
ハンドル名カラカラOL さん
ブログタイトルカラカラOLの日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/biyoublog8kangoshi/
サイト紹介文カラカラOLの日常
自由文美容や化粧品、OLという仕事についてのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/07/02 09:19

カラカラOL さんのブログ記事

  • 広島で働く看護師の給料相場や働きやすい病院
  • 広島で看護師に人気がありそうな病院の給料相場を調べていました。広島市立広島市民病院平成29年度の初任給は4年生大学新卒224,000円、2年制短大新卒209,000円です。女性職員向けの看護師宿舎や院内保育室が完備されています。育児時短制度なども設けていて出産後も出勤日数や勤務時間を減らして勤務されている方が多くいます。教育制度が充実していて厳しさもありますが熱心に指導してくれるので、たくさん勉強になるという意見 [続きを読む]
  • 子育て中ママ看護師のベストな働き方を考えてみた
  • 看護師は子供が小さいうちはパートの方がいい?夜勤しながら子育てはきつい?働かないのはもったいない?など、子育てをする看護師は職場復帰を考えた時に色々な悩みが出てきます。看護師はOLよりも共働きする人が多いですが、実際に子育てと看護職を上手に両立させている人はごく一部です。関連記事:子育てと仕事を両立できている看護師はごく一部という話では、看護師業と子育て業を両立させるためには、どういった働き方がベ [続きを読む]
  • 糖質制限ダイエット中におすすめの間食リスト
  • ダイエット中の間食は罪悪感を感じたり、努力が無駄になりそうと思いがちですが決してそんなことはありません。今人気の糖質制限ダイエットでも間食できます。ここでは、糖質制限ダイエット中でも食べれるおやつを紹介します。始めになぜダイエット中でも間食できるのかを説明します。ダイエット中でも間食OKな理由我慢をしてストレスを感じたままのダイエットは、結局長続きしないですよね。我慢が引き起こすストレスが、結果的 [続きを読む]
  • 子育てと仕事を両立できている看護師はごく一部という話
  • 看護師の多くの方は、1歳未満の子供を保育園に預けて働く方が多いです。看護師は転職、子供が生まれても正社員で病棟で働きたいという方もたくさんいることでしょう。しかし、ママ看護師の悩みは絶えないようです。ここでは、ママ看護師が抱えるあるある悩みを集めてみました。 子供の急な発熱!小学校入学前の子供を持つ看護師は、子供の急な熱で保育園から呼び出しということはよくあること。特に、保育園に入れたばかりの1年目 [続きを読む]
  • 働くママが羨ましいは、ないものねだり?
  • 専業主婦の方の中には、共働きのママが羨ましいと感じるママがいることでしょう。6割程度の世帯が共働きといわれており、ワーキングママと会う機会がたくさんあるはずです。ここでは、専業主婦が共働きのママが羨ましいと思うことについて、子育て掲示板から先輩ママのアドバイスをまとめてみました。 羨ましいは「ないものねだり」かも専業主婦の方から共働きのママを見ると、子供と1日中一緒にいなくていい、きれいな格好 [続きを読む]
  • パートは学童保育が使えないって本当?
  • 子供が小学校に上がれば、パートで貯金を貯めたい、将来に備えたいと考えている主婦の方は多いのではないでしょうか。子供が幼稚園の間は1日3時間程度でパートをしていたけど、小学校に入ったら学童に入れて勤務時間を延ばしたいというママもいるはずです。そこで問題となるのが、学童。学童はパートだと入りにくいという言葉を聞いたことがあるかと思います。ここでは、パート主婦は学童に入れるのか、学童に入れなかった場合の [続きを読む]
  • 千葉で殺されたベトナム国籍リンさんの事件。犯人捕まる!
  • 先月、千葉県我孫子市でベトナム国籍のリンちゃんの遺体が見つかった事件。事件から1ヵ月近く経ち、このまま犯人が捕まらずに事件が迷宮入りしてしまうのかと思われる中、今日4月14日、容疑者が捕まったというニュースが流れました。容疑者の名は、渋谷恭正(やすまさ)容疑者。今日は、テレビニュースやネットニュースで持ち切りのこの犯人について調べてみました。 渋谷恭正(やすまさ)容疑者ってどんな人?渋谷容疑者は4 [続きを読む]
  • 「姑はルームメイト!」と思えば共働きで姑と同居してもうまくいく
  • 共働きが増える中、旦那さんのご両親と一緒に住む家庭が増えています。子供がいても男性社員と同じように働けるようになったため、残業が多く子育てと仕事が両立できない、育児を理由に早退や欠勤がしにくいといった悩みから、義両親と同居せざる負えない環境のママが多いです。関連記事:働くママの悩み!先輩ママの5つの解決法経済的に余裕がなくて同居しているご家庭もあれば、残業や夜勤があって子育てを手伝ってもらっている [続きを読む]
  • 共働きのママはいつ買い物する?帰宅後20分で夜ご飯を作る!
  • 共働きのママは、残業が多くて子育てと仕事の両立ができないと悩む方が多いです。 関連記事:働くママの悩み!先輩ママの5つの解決法 特に、働くママの最大の悩みは、夜ご飯作りではないでしょうか?いつ買い物するのがベストなのか迷う方が多いでしょう。ここでは、とも場たらいの方がいつ買い物をしているのか調べて、まとめてみました。帰宅して20分で夜ご飯ができる先輩ママの時短家電もまとめたので、参考にしてくださ [続きを読む]
  • 学童落ちた問題が急増!公立と民間の料金の違いなど徹底検証!
  • 今日は、働くママが抱える学童問題について書いてみたいと思います。公立の学童の費用と民間の学童の料金を比較してみたり、学童に落ちてしまった家庭はどう対応しているのかなど詳しく調べてみました。学童って共働きであれば必ず入れるものという認識がありましたが、今はそうではありません。学童保育の待機児童は1万7,203人という厚生省の調査結果があります。20〜30代の働く女性の悩みは、結婚や出産しにくい点ですが、結婚 [続きを読む]
  • 正月太りを解消!1ヵ月で確実に3キロ戻すダイエット法
  • 毎年、お正月はくっちゃ寝くっちゃ寝して正月太りしてしまうという女性が多いのではないでしょうか?働く女性は、職場の人間関係、子育てや出産、将来の不安など悩みをたくさん抱えているので、正月にストレス発散で食べまくってしまったというケースは珍しくありません。関連記事:30代〜40代働く女性の悩みランキングトップ5!ヤフー知恵袋を見てみると、正月太りを相談する女性が多く、2〜3キロ太ってしまったという相談が多い [続きを読む]
  • スマホで年賀状を無料で作れるアプリは「無料」じゃない件!
  • 12月は、忘年会の幹事だったり、飲み会続きで疲れた敏感肌をケアしたり、いつもより疲れて乾びています。 そろそろ、年賀状も作らなきゃいけないと思って、スマホで作れる年賀状アプリを探してみました。節約したいからもちろん無料アプリを探したんだけど、使ってみたら無料アプリなのにお金がかかるアプリばっかりで驚きでしたwww 年賀状無料アプリを使ってみて分かったことをまとめたので、年賀状作りの参考してもら [続きを読む]
  • 看護師と子育てを両立させるなら欠かせない4つのサポート
  • ママだけど看護師は辞めたくない!子育てしながら夜勤って両立できるの?復職したいけど家族の助けが得られない…子どもが小さいけどパートじゃなくて常勤で働きたい!などなど、子育てとの両立で悩むママ看護師はたくさんいます。そこで今日は、「ママ看護師が欠かせない子育てサポート」を4つにまとめて紹介していきたいと思います。復帰する病院に子育て支援が充実していない場合は民間やNPO法人が運営する病児保育やベビーシ [続きを読む]
  • 働くママの産休!みんながどれくらい産休を取ったか知りたい!
  • 「働くママの悩み!先輩ママの5つの解決法」や「30代〜40代働く女性の悩みランキングトップ5!」でも紹介しましたが、「出産や子育て」で悩み誰にも相談できないママはたくさんいるようです。働くママはいつから産休を取れば普通のことなのか、他のママはどれくらい産休を取得したのか気になるところですよね。今日は、働くママは産休はいつから取ったのか、産休後はいつから復職したのか調べてみました。産休前はいつまで働く? [続きを読む]
  • 働くママの悩み!先輩ママの5つの解決法
  • 働くママは、「30代〜40代働く女性の悩みランキングトップ5!」でも書きましたが、子育てと家事の悩みはつきないですよね。働くママは保育園問題、夫が協力してくれない、子供が病気になっても休めないなどたくさんの悩みを抱えている方が多いです。ここでは、働くママが抱える悩みを5つピックアップして、先輩ママはどうやって切り抜けてきたのかその解決法をご紹介しています。子育てと仕事の両立なんて無理!と限界を感じてい [続きを読む]
  • 看護師の転職におすすめの時期は何月?
  • 看護師には、得する転職時期があるって知っていますか?ここでは、ボーナスがたくさんもらえる、働きやすい病院求人が多い時期を考えて、看護師が1番得する月について解説していきたと思います。ボーナスを多くもらいたいなら7月と12月に退社まず、ボーナスをたくさん受け取りたいのなら夏と冬のボーナスをもらって退職しましょう。今働いている病院のボーナスをたくさんもらえるという魅力もありますが、転職後のボーナスも最大 [続きを読む]
  • 敏感肌でも使えるシャンプー厳選3選!
  • 働く女性のほとんどが敏感肌なんて言われていますが、敏感肌だと思ったら化粧品だけではなくシャンプーにも気を配るべきでしょう。シャンプーをする時は顔にも水やせっけんカスがのかかるので、シャンプーは肌荒れを悪化する要因になっているからです。頭皮がかゆくなったり湿疹ができているといった人だけではなく、敏感肌で顔に吹き出物ができたり荒れている方はシャンプーを見直すことで肌質が改善されるかもしれません。そこ [続きを読む]
  • 30代〜40代働く女性の悩みランキングトップ5!
  • セクハラ、パワハラ、人間関係、結婚、出産、肩こり、お金…などなど、働く女性の悩みは絶えないですよね。ここでは、30代から40代の女性が抱える悩みをランキングでまとめて、その解決方法を紹介しています。悩みを抱えている働く女性の糸口となれば嬉しいです。30代〜40代働く女性の悩みランキングトップ5!① 仕事場の人間関係② 将来の不安③ 結婚、出産、子育て④ 結婚できない⑤ ひどり肩こりや頭痛① 仕事場の人間関係働く [続きを読む]
  • 医療脱毛とエステ脱毛どっちがいい?
  • 脇が濃くてつり革につかまれない…毎日、全身を剃っていて面倒…毛がどんどん濃くなっていく…そんなムダ毛の悩みを抱える女性は、脱毛を検討しますよね。でも、脱毛には美容クリニックでできる医療脱毛とエステサロンでできるエステ脱毛の2つがあり、どちらが良いのか迷うところでしょう。ここでは、医療脱毛とエステ脱毛について、料金、脱毛の効果や脱毛の副作用についてまとめているので参考にしてください。【毛が生えなくな [続きを読む]
  • ドラッグストアで買える安くて良いコスメ6選
  • 高いコスメだからって良いってわけじゃない!化粧品は高いものを使えば確かに効果がでます。アンチエイジング化粧品だったらハリがでるし、シミ対策コスメだったらシミが薄くなって肌色が明るくなったり…でもデフレが続く今、ドラッグストアで買える安くて効果があるコスメがSNSで話題になっています。そこで、ネットで話題になっている1,000円以下で買える安くて良いコスメを6つまとめてみました。① 毛穴撫子(けあななでしこ [続きを読む]
  • 脱毛したのに毛が濃くなる?脱毛の副作用
  • 先日、黒ストッキングを履けない季節になってきてスネ毛を隠すのが難しくなってきたという記事を書いてから脱毛について考えていました。毎日、お風呂で毛を剃っているからワキゲが濃い…脇が気になって電車のつり革に掴まる時ちゅうちょする…毛が太くてノースリーブや水着が着れない…Tバックを履きたいのに毛が出てしまう…こんな悩みがある人は、エステや美容外科の脱毛を考えますよね。でも、待ってください!実は、脱毛をす [続きを読む]