たんぽぽ さん プロフィール

  •  
たんぽぽさん: たんぽぽのさっぽろ散歩
ハンドル名たんぽぽ さん
ブログタイトルたんぽぽのさっぽろ散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/87tampopo
サイト紹介文札幌近郊の公園やそこで見た草花、そして、日々作ったハンドメイド作品をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/07/02 15:10

たんぽぽ さんのブログ記事

  • 滝野すずらん丘陵公園 2017年10月 その1
  • 紅いモフモフ、コキア紅葉を求めて、いつもの滝野すずらん公園へ。以前来た時は緑だったコキアが、見事に紅葉して、赤くなっていました。木々もやわらかく色づいています。中央ゲート付近からくれなゐに水くくるとも・・・さて、この日は少し足を伸ばして、ふだん行かないアシリベツの滝まで行ってみることにしました。木々の紅葉に目を奪われつつ・・・散策にはもってこいのお天気滝の様子については、つづく・・・ [続きを読む]
  • 札幌国際スキー場 紅葉 2017年10月
  • 紅葉を求めていよいよ、紅葉シーズンとなりました。この日は、札幌国際スキー場のゴンドラに乗って紅葉見物を、と出かけてみました。冒頭の写真は定山渓ダムのある札幌湖。まずまずは晴れていた日なのですが、いよいよ国際スキー場に到着したら、雲がかかり、寒い!!ゴンドラの中から見た紅葉はステキだったのですがガラス越しで、おまけに雪混じりの雨も落ちてきて・・・何やらぼんやりとメルヘンチック。山頂では、チラホラとで [続きを読む]
  • 宮丘公園 2017年9月
  • キノコ不作いよいよ実りの秋。遠くの海までスッキリと見える日はそう多くはありません。空気の澄んだ秋ならでは。オカトラノオハギシロハギヘクソカズラナナカマドがびっしり実をつけています。クズの実さて、キノコなのですが、今年は去年に比べてとても寂しい。昨年は、テングタケがどこへ行っても入れ食い状態で見られたのですが今年は殆どありません。それでも少しあったものをご紹介。草むらの中に、お餅のようにふっくらした [続きを読む]
  • 道東方面 2017年9月 その2
  • ノロッコ号!さて、前回紹介したひまわり畑のあった網走の大曲湖畔園地。そのひまわり畑のそばにコスモス畑もありました。満開、見頃です。遠軽では少し物足りなかったので、ここで大いに満足。見渡す限りのコスモスもいいものですね。そして宿泊地、阿寒湖温泉へ。雨上がりの早朝、阿寒湖畔です。釧路湿原、温根内木道このような木道を進みます。ほんの少し、木々も色づきはじめてガマの穂トリカブト倒れてしまったマムシグサの実 [続きを読む]
  • 道東方面 2017年9月 その1
  • コスモス・ひまわり・サンゴ草「能取湖サンゴ草・遠軽コスモス・網走ヒマワリ・釧路湿原ノロッコ号と阿寒湖温泉 2日間」というツアーに参加しました。一日目、天気はまずまず。札幌駅の集合場所は、土日の連休初日とあって、各種ツアーのてんこ盛り。これまで見た中でも一番の混雑でした!!札幌から第一目的地の遠軽まではかなりの距離がありますが・・・まずは遠軽の「太陽の丘公園」。しかし、ここは事前にTVのニュースなどで [続きを読む]
  • 宮丘公園 2017年8月
  • 忍び寄る秋山の草花、8月は夏というよりも秋ですね。まずは様々な実りを御覧ください。カタツムリは、雨上がりにイヤというほど出てくるのでわざわざカメラを向けることは少ないのですが、このように真っ黒な殻は珍しいので、パチリ。甘い香りが漂う、クズオオアワダチソウミヤマアキノキリンソウ?ツユクサミズヒキ・・・これ、写真に撮るのがとても難しい・・・エゾゴマナキノコも少し・・・気が早く紅葉した落ち葉「どれも皆キ [続きを読む]
  • 滝野すずらん丘陵公園 2017年8月 その1
  • 夏の終わりを惜しむしばらく更新をサボってしまっていました。世間の夏休み期間は、どこへ行っても混みそうですし、お目当ての花もなかったので・・・さて、8月の終わりに訪れた滝野すずらん丘陵公園です。コスモスはぼちぼち咲き始めたところ。夏の花が丘を彩っています。紫のはラベンダーではなく、ブルーサルビアチョウセンヨメナ遠くの方に、何やらもこもこしたものが・・・いいでしょう、このもふもふ感。コキアです。10月こ [続きを読む]
  • 宮丘公園 2017年7月
  • クローバーフィールド!ご近所公園の7月まとめ。芝生広場は、一面クローバーに覆われています。クローバー、すなわちシロツメクサ。ところが、この写真、中央部にうっすらとピンクがかった花が集まっています。不思議に思い近寄ってみると・・・ピンクのシロツメクサ???こちらが普通のシロツメクサムラサキツメクサが、これ。ムラサキツメクサは、明らかに大きいし、花のすぐ下に葉がついているのですぐに区別がつきます。やっ [続きを読む]
  • 大沼公園・函館方面 2017年7月その2
  • スイレンとアジサイと大沼公園のスレンクルーズです。ボートから見た駒ケ岳ボートは花の写真を撮るために一度停まってくれたりして親切です。この黄色いスレンは全国でも珍しいそうです。小さな島もたくさんあります。中央部に小さく鳥が写っているのがわかるでしょうか?アオサギだと思うのですが・・・望遠レンズを持っていなかったので、これで精一杯。さて大沼を離れて、今度は函館市にあるトラピスチヌ修道院。一番奥の方にう [続きを読む]
  • 大沼公園・函館方面 2017年7月その1
  • 花火とスイレンクルーズの旅「専用観覧席で見る打ち上げ花火と大沼スイレンクルーズ」という1泊2日のバスツアーに参加しました。「第108回大沼湖水まつり」に合わせた企画です。一週間ほど前からの天気予報はずっと傘マークがついていて、ほとんど諦めかけていましたが、なんと前日から傘マークが消えました!!途中立ち寄ったサイロ展望台より、洞爺湖を臨むホテルで夕食を済ませてから大沼湖畔へ。灯篭流しが見られました。ツア [続きを読む]
  • 百合が原公園 2017年7月
  • 夏の公園を楽しむその名の通り、百合の花いっぱいの百合が原公園を訪れました。まずは百合の花をお楽しみください。蝶やトンボも来ています。ラベンダーも今が盛りギボウシは、以前は日陰に咲く陰気な花というイメージでしたが昨今は華やかです。この日は、有料ゾーンの「世界の庭園」にも入ってみました。ここには、日本庭園の他、札幌市の姉妹都市である中国の瀋陽、ドイツのミュンヘン、アメリカのポートランド各市の協力により [続きを読む]
  • 宮丘公園 2017年6月
  • 時期がずれましたが・・・いつものご近所の山の公園。もう7月も半ばを終えようとするところではありますが6月のまとめをし忘れていたので、一応ご紹介します。ちょっとめずらしいものをピックアップしました。冒頭の写真はノコギリソウ。まあ、珍しいと言うほどではありませんが・・・こうして、大きくしてみるとちょっと可愛らしい花ですね。オドリコソウギンランエゴノキいつも実がなってから気づくのですが、やっと捉えた、ヤマ [続きを読む]
  • アルテピアッツァ美唄 2017年7月その2
  • 緑の中にアルテピアッツァ美唄、続きです。これと同じ形の白いものが、札幌駅にありますね。林の中にゴジラのたまご?なんだか美味しそうな和菓子のような・・・そしてこの体育館の中もギャラリーです。おまけ・・・アルテピアッツァ美唄のすぐ近くに、こんな建物があります。東明駅すでに廃線になったJRの駅で、今は駅としては使われていません。でもその裏の方に行くと・・・機関車が展示してあります。この地で石炭を運ぶための [続きを読む]
  • アルテピアッツァ美唄 2017年7月その1
  • 心地よいアートスペース美唄(びばい)市の「アルテピアッツァ美唄」に行きました。ここは、彫刻家・安田侃(かん)さんが今なお創り続ける、野外彫刻美術館です。以下、本施設の説明。* * * * * * * * * *昭和24年、炭鉱で栄えていた北海道美唄市の炭鉱住宅街につくられた旧美唄市立栄小学校は、炭鉱閉山後の昭和56年に閉校しました。当美術館は、その体育館をアートスペースに改修、屋外に彫刻5点を設置して [続きを読む]
  • 白い恋人パーク 2017年6月 その1
  • チョコより花札幌市西区にある白い恋人パーク。やはり、今がベストシーズンだと思います。バラはもうたくさん・・・と思うところではありましたが、ここの庭は、コンパクトで豪華。どこを撮っても絵になる感じ。もちろん建物内でスイーツをいただくのも良し。お土産を買うのも良し。・・・ということで、いつもすごい賑わい(特に外国人の方)です(^_^;)まずはゲート付近のお花に目を引かれます。雰囲気のある窓辺外回りもバラでい [続きを読む]
  • いわみざわ公園バラ園 2017年6月 その2
  • バラじゃないけど・・・いわみざわ公園、バラは前回ご紹介したのでバラではないものを・・・温室前の花壇です。柑橘類。通常は、北海道で戸外では育たないのでこのように実をつけている樹を見ることは少ないのです。鉢植えでしたが、普段は温室内にあるのでしょうね。ということで、温室内にも入ってみる。こんな花のフレームがありました。ぜひ、恋人同士でおいでください(*^^*)南国の植物たち今時は、どこにでもあるけれど、たま [続きを読む]
  • 大通公園12丁目 バラ園 2017年6月
  • バラの香りに包まれて道外の方でもおなじみの、大通公園へ行ってきました。12丁目は大通公園の一番西側になりますが、この時期、バラがちょうど見頃で、ステキです。後ろの建物は、札幌市資料館。もともとは大正15年に建てられた札幌控訴院。昭和48年まで裁判所として使われていました。現在はギャラリーや研修室、「まちの歴史展示室」などがあります。12丁目から見た東方向11丁目の噴水と、奥の方にテレビ塔が見えます。私のよう [続きを読む]
  • 小樽貴賓館・旧青山別邸 2017年6月
  • 牡丹・芍薬小樽市の貴賓館・旧青山別邸に行ってきました。色とりどりの牡丹や芍薬が旧家を飾っています。旧青山別邸は、明治・大正期に鰊漁で栄えた青山家が別荘として建てた豪邸です。鰊御殿とも言われます。贅を尽くして建てられた・・・と聞くとどれだけ搾取して儲けたんだか・・・と、私などはついひがんで思ってしまうんですけどね・・・こんなものも、ありました。こちらの建物は、貴賓館ところで皆さんは牡丹と芍薬の違いっ [続きを読む]
  • モエレ沼公園 2017年6月
  • 心が解放される札幌市東区のモエレ沼公園を訪れました。彫刻家イサム・ノグチにより設計された広大なこの公園。なんとも心地よい場所です。まずは、ガラスのピラミッドガラスのピラミッド内部ピラミッド屋上から、噴水の先っちょが見えました。さっそく噴水に行ってみる。巨大で豪華な「海の噴水」は、時間を決めて噴射しているのでいつでも見られるわけではありません。夜はライトアップされてとてもステキのようですが・・・機会 [続きを読む]
  • たんぽぽ
  • ふわふわふだん被写体としては無視してしまっているたんぽぽですが・・・大好きな花です。あまりにも身近で、カメラに収めることは少ないのですがたまにはいいでしょう。明るい日差しを受けて、群れて咲くたんぽぽは迫力いっぱい。そして、ふわふわ綿毛のたんぽぽもいいですよね〜。風に乗って、飛んで行け!! [続きを読む]
  • 前田森林公園 2017年5月
  • 藤の滝札幌市手稲区の前田森林公園、まずはいつもの光景。5月と言ってもほとんど6月に近いこの日、藤の花が、ちょうど見頃でした。白、ピンク、薄紫甘い香りが漂っています。まるで、藤の花の滝のようだと思う私。タニウツギも満開でした。トチノキの花も豪盛カモさんものんびり心地の良い散策を楽しみました。 [続きを読む]