Dogwood さん プロフィール

  •  
Dogwoodさん: Dogwoodの池上日記
ハンドル名Dogwood さん
ブログタイトルDogwoodの池上日記
ブログURLhttp://ikegamiblog-tokyo.hatenablog.com/
サイト紹介文地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。
自由文2016年6月から、MIX犬のマルプー「プー丸」を飼い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/07/02 20:05

Dogwood さんのブログ記事

  • 池上のカモ事情?
  • 今日は病院ネタ(?)はお休みして、いつもの地元池上ネタで行きます。先ずは本門寺公園前の弁天池に、今年もお目見えしたカモの赤ちゃん。初めの頃は4羽のヒナが確認出来たのですが、別の親ガモに攻撃されてしまい、残るは1羽だけになってしまいました。あれ?池の外で場外乱闘?そして、遂に最後の1羽に。他の3羽の分も頑張って生きてくれ!あ〜あ、残念、、と思いながら歩くこと1分。しゃぶしゃぶの老舗「今半」が入 [続きを読む]
  • 病院シリーズその2「HCU」って何の略?
  • 病院シリーズ?の続編です。手術直後は「ICU」に1泊して、看護婦さんから「明日はXXさん、HCUに移りますからね〜」と言われていました。は?と聞き返す余裕もなく、忘れないように、覚えやすいワードに置き換えて、それを暗唱しながら翌日も面会者受付へ。「あのー、広島市立大学はどこでしょうか?」「はぁ?」だから Hiroshima City University、、じゃない、HCUって、どこですか?「・・・・」な〜んて言うワケあり [続きを読む]
  • 病院シリーズ その1 「ICU」って何の略?
  • 大きな病院に来るといつも思うのが、病院を舞台にした医療ドラマの数々。古くは「白い巨塔」、「振り返れば奴がいる」、「ドクターX」、「医龍」、「ナースのお仕事」、「コードブルー」、最近では「ブラックペアン」など名作ばかり。ママが入院しているのは大学病院なので、たくさんの人が行きかいます。ついつい、あの人は天才外科医、このヒトは悪徳教授、これが意地悪婦長、おお、美しすぎる看護婦は松嶋菜々子、若手イケメン [続きを読む]
  • 毎月210万円決定でいいです!
  • ママが入院している病院のフリースペースにいた時、こんなタイトルのメールが届きました。ん?なんだ?ええっ?やったー!昨年末オーストラリアで宝石商をやってるという小西君から6,000万円の寄付をもらい損ねたDogwood、今度は見ず知らずの人から、毎月210万円をもらえることになりましたぜ。妻も入院してお金がかかることだし、願ったり叶ったり。なんてラッキーなんだ、俺。ありがとう!小西君。 - Dogwoodの池上日記こ [続きを読む]
  • 6月の朝市は気分がイマイチ、、だった?
  • 6月17日、第3日曜日は池上本門寺の総門で開かれる朝市の日。前からポスターなどで知っていたものの、ママが入院中のため、イマイチ朝市気分ではありませんでした。ですが、プー丸との散歩から帰って、家に食べるものがほぼ無いことに気が付いた次第でして。既に出かけた子供らは外で食べて来るにせよ、自分は日曜の朝からカップラーメンっていうのは、ちょっとなぁ。しかしママが家にいないと、槇原敬之の「もう恋なんてしない」 [続きを読む]
  • 荒川ケンタウロス 対バンライブに行ってきました!
  • 昨日からの続きです。Dogwoodママが入院中! - Dogwoodの池上日記入院中のママから、「外出許可が下りた!」というので、新宿のライブハウスSAMURAIに、荒川ケンタウロスのライブを見に2人で行ってきました。外出許可申請には、当然行先を書くのですが「ライブハウス」と正直に書いたところ、看護師さんから「せめて自宅って書いてください!」と言われたのだとか。流石に、電車で行ってアタマからのスタンディングが辛かった [続きを読む]
  • Dogwoodママが入院中!
  • 昨日からDogwoodの嫁さん(以下ママ)が、池上から割と近くの大学病院に入院しておりまして。手術は月曜日なのですが、今は結構ヒマを持て余している様子。病室に行くと、丁度お昼時。おっ、いい匂いじゃないですか。でも、ママは浮かぬ顔で携帯をイジってるし。あんまり食欲が無いのかな?まあ、しょうがないかぁ。「海鮮あんかけ焼きそば」と、「ひじきのサラダにデザート付き」。見てたらこっちもお腹が空いてきまして。そこに [続きを読む]
  • 雨の日は、眠たいワン、、
  • はてなブログの今週のお題「雨の日の過ごし方」をひとつ、、と思ったら、もう終わってたのね。まっいっか。でも書いておきます。雨の日は、外への散歩に行かない我が家のワンコ、プー丸。ある6月の雨の日、朝起きてリビングに行くと、ママとプー丸がソファで仲良く朝寝、、からのまさかの昼寝。ドンだけ寝るんだよ〜。ってくらいよく寝てました。あれ?起きちゃった?まぁ、腕に挟まれて気持ち良さそうではあります。まるで [続きを読む]
  • お山のカラスとジイさんと、、
  • これまで何度かここで書いてきた、お山でカラスにエサをやる「困った方々」の続編です。本門寺の石段、此経難持坂(しぎょうなんじざか)を登り切ってすぐ右折、池上会館屋上に向かう細い道(妙見堂道)をプー丸と散歩していた時のこと。 前方からゆっくりと歩いてくる、紙袋を持った老人の周りに7、8匹のカラスが纏わりついてバッサバッサ。ありゃりゃ、ジイさんがカラスに襲われてる?まさかね、、と思いながら近づくと、、、 「 [続きを読む]
  • 犬と猫の向こう側(ザ・ノンフィクション)前編
  • 「生きて〜る 生きている〜♪」の歌(サンサーラ)で始まる、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」という番組が好きで、毎週録画して見ております。テーマによって当たり外れはありますが、松本人志も感動したという回(三味線師匠の話)もリアルタイムで見てたっけ。Dogwood は、10年ほど前に見た「負けんじゃねえ!神田高校に起こった奇跡」の回で、図らずも涙してしまったことも。まさに「人生はノンフィクション」という、 [続きを読む]
  • 紀州のドン・ファンとワイドショー?
  • 日大タックルの話題が少し落ち着いてきたと思ったら、今度は「紀州のドン・ファン」こと和歌山の資産家の覚醒剤中毒殺人事件で持ちきりのワイドショー。なんとNHKのニュースでも取り上げていたほどでした。これを書いている11日の時点では、まだ犯人は捕まっていないようだけど、都内から足しげく通っていたという60代の元スナックママの家政婦か、交際クラブで知り合った55歳年下の新妻のどちらか、または両方かという、火曜サス [続きを読む]
  • Googleから重大なセキュリティ通知が!?
  • 昨日のお昼ごろ家でくつろいでいたら、突然こんなメッセージがPCと携帯の両方に届きました。件名 リンクされているGoogleアカウントの重大なセキュリティ通知「警告:リンクされている Googleアカウントでログインがブロックされました。あなたのパスワードを使ってアカウントにログインしようとした人がいます。Google でブロックしましたが、状況をご確認ください。」は?赤い警告メッセージも出てるし。何だ何だ? [続きを読む]
  • お山のお墓でお勉強?
  • 「平成」の元号もあと少し、当然昭和生まれのDogwood です。先日、新聞にこれまでの元号の一覧がズラ〜リと載っていました。新しい元号の名前が何になるか?がテーマの記事でしたが、私にはそれより明治より前の元号が、こんなにたくさんあった事に今更驚いたのでありました。どうりで学生時代、日本史の成績が悪かった訳だと、妙に納得した次第でもあります。「俺は前しか向かねえし!」なぞとイキがっていた頃が懐かしい、いや [続きを読む]
  • 前田利家 側室の層塔 (大田区指定文化財)
  • 本門寺の層塔シリーズ(?)第2段は、前田利家 側室の層塔を紹介します。こちらも本堂と五重塔の間の道沿いにあり、加藤清正 室の層塔よりは分かりやすい場所にある、大田区指定文化財のひとつです。前田利家と言えば、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、戦国大名。豊臣政権の五大老の一人。「槍の又左衛門」の異名を持つ、槍の名手で、織田信長に仕え、本能寺の変以後は柴田勝家、羽柴秀吉に臣従した。加賀藩百万石の礎を [続きを読む]
  • セパ交流戦を浜スタで観た話!
  • 先週、横浜スタジアムでのセパ交流戦を観に行ってきました。何年ぶりだろう、チケットを取ってくれた同僚は、横浜生まれの横浜育ち。生まれつきの大洋、いや横浜ベイスターズの大ファン。今年だけで10試合近く観ているのだそう。湘南台から乗った地下鉄の車内で、彼はユニホームとキャップをリュックから出し、ベイスターズ愛を語り続け、関内駅に着く頃には完璧に応援体制が整っていました(笑)。Dogwood は、横浜駅を毎日使うも [続きを読む]
  • 軽井沢ビール対決!?
  • 軽井沢に泊まりで行くと、ついついコンビニで買って飲んでしまうのが「軽井沢」と名のつくビールたち。標高1000メートルの気圧が影響するのか、いつも普段より少ない量で良い気分になります。家では、もっぱら100円前後の発泡酒で十分なのですが、軽井沢に来ると1本300円越えのビールでも全然オッケーな気分になります。(器がちいせぇーなぁ!)先月は日帰りだったので、今まで飲んだことのないものを何本か買って帰りました。飲 [続きを読む]
  • 弁天池に、またまたあの鳥が?
  • 本門寺公園子ども広場の真ん前にある弁天池。住宅街と公園の境にある小さな池で、近所のおじさん達が自主管理をしながら釣りを楽しんでいます。 ここには、季節ごとにいろんな鳥がやって来るのですが、先日の朝7時前にこんな鳥を見かけました。今年は初見参?かなり大きな鳥なので目立ちます。何か獲物を狙っているよう。色は違うけど、ツルの様な凛々しくもあり、風格がありました。それよりも後頭部の模様、よ〜く見ると、、ハ [続きを読む]
  • 池上でキャンドルナイト2連発!その2 ありがとうナイト
  • 昨日は6月2日の夜に行われた、池上本門寺のキャンドルナイトのことを書きましたが、同じ日に池上小学校の隣にある「本妙院」さんでも「ありがとうナイト」というイベントがありました。まだ明るい時間にも関わらず、多くの人がお寺の前で立ち止まって見入っていました。池上本門寺の総門から目と鼻の先にある「本妙院」さんの壁に掛かっている布は、被災地をつなぐ「さをり織り」というもの。近くに寄って見ると、たくさん [続きを読む]
  • 池上でキャンドルナイト2連発!その1
  • 前の会社で同じ寮に住んでいた友人が、いつもカラオケで歌ってた曲が、チェッカーズの「ジュリアに傷心」。お世辞にも上手とは言えず、裏返る声、音程に難ありの男。出だしの「キャンドル〜、ライトがぁ」で、必ず皆がズッコケるという「お約束」の曲でした。今でもこの曲を聴くと、条件反射でガクッとなってしまうDogwoodであります。 そんな話は置いといて、6月2日の土曜日は、池上のお寺2か所でキャンドルライトのイベントがあ [続きを読む]
  • 加藤清正 室(夫人)の層塔(大田区文化財)
  • 池上本門寺に、加藤清正公堂の建築計画があるという記事を以前書きましたが、もう一つ清正関連の大田区文化財を紹介します。本堂と五重塔の間にある墓地内の一角に、八段の層塔があるのですが、これは加藤清正の室(夫人)である正応院が、生前に死後の供養にと建てた(逆修供養の)石塔。江戸時代初期(寛永三年)のもので、元は十一段だったものです。ちょっとわかりにくい場所ですが、すぐに見つかると思います。控えめな?説 [続きを読む]
  • 餃子の王将、プレミアム会員に!
  • 蒲田東口にある「餃子の王将」には、大体月2回くらいのペースで行っています。餃子(両面焼き)はもちろん、多彩なメニューが、リーズナブルな価格で味わえる庶民の味方。それでいて「店によって味付けが違う」と言う都市伝説?も良く耳にします。でも、蒲田店の混み具合を見ると、味は良いと取るべきだと思いますが。まぁ、蒲田店以外に行ったことがないので、比べようがありません。両面焼きの餃子は、皮がパリパリになって美 [続きを読む]
  • 池上で「えきもくプロジェクト」、応募は5/31まで!
  • 2020年の完成に向けて、駅ビル建設工事が進行中の東急池上線 池上駅。五反田方面ホームの階段とスロープの間も、こんな高いパーテーションで分けられて狭くなってしまいました。毎晩9時まで警備員さんが2人で乗降客を誘導しています。木製ベンチも撤去されてしまい、仕方ないことですが、味気ない駅になってしまいました。その近くの壁に貼られていた、1枚のポスターに目が止まりました。「みんなのえきもくプロジェクトはじめ [続きを読む]
  • 早朝の本門寺公園にあったモノ?
  • うちの近所の本門寺公園には、広いグラウンドの他に児童公園や、釣りのできる弁天池、予約制のバーベキュー広場などがあり、休日は沢山のグループや家族連れで賑わいます。小高い山で緑も多く、ドッグランも大小2つあるので、ワンコ連れにも良い散歩のコースになっています。 ある朝の6時前に、バーベキュー広場の辺りを散歩していた時のことです。 普段はこんな感じです。 誰もいない広場を歩いていると、、 向かって右側のベン [続きを読む]