こるり さん プロフィール

  •  
こるりさん: 柴犬ロキ。
ハンドル名こるり さん
ブログタイトル柴犬ロキ。
ブログURLhttp://koruri-shiba.seesaa.net/
サイト紹介文こるりと柴犬ロキ(2016年4月生まれ)ののんびり生活を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 319日(平均5.4回/週) - 参加 2016/07/02 21:27

こるり さんのブログ記事

  • 11月13日(火)前足
  • ロキと遊ぶ前には、手を洗う。遊び終わってからも洗う。夫も手を洗う。ロキが「かんじゃうぞー」風に牙をむけて向かってくることがある。この時、「ロキ、ぱくぱく」と言うと、口をエアぱくぱくさせるから、遊びの一環だと思う。そんな時、牙を軽くつまむと、ロキは前足で私の腕をおさえる。牙をはなす。嫌だったらわざわざ近寄ってこないと思うのだけれど、ロキは、また牙を見せてやってくる。また牙をつかむ。腕を前足でおさえら [続きを読む]
  • 右か左か?
  • ロキが私の右側にいる時は、柴距離。手をぐんと伸ばしてやっと届く距離。ロキが私の左側にいる時は、ぴったりと寄り添う。ロキの肩に左腕をまわして抱きついても嫌がらない。私が右利きだってことを分かっている。右側にいる時は油断せず、左側にいる時は油断する。ちょっと前までは、ロキをサークルに入れる時に、右腕で抱えていれていた記憶なのかな。サークルに抱えられて入れられることが嫌になってきた成犬のロキは、壁にぴと [続きを読む]
  • 11月11日(日)久々ごろん
  • ロキと遊んでいると、ほどよく疲れてきた様子になった。お尻を両手ではさんで軽く左右に動かし、「ごろんしろー」と言うとごろんと転がった。久々の腹見せ状態!これまでは、お腹や足は油断しても、顔は油断せず、がぶりっと噛んでくる状態だったが、今日は、顔も油断。お腹も顔も足もまんべんなく撫でる。はー、幸せ。 [続きを読む]
  • 11月10日(土)薬(今年6回目)
  • フィラリア症とノミダニ駆除薬が一緒になったソフトチュアブルタイプの 薬を ロキに食べさせた。普段の日よりも寝ている時間が多い。少しだるいのかな?でも、夫や私と接する時は、いつもとそんなに変わらない。初めてこの薬を飲んだ時のような狂暴性は感じられない。ロキは、子犬の頃から土を歩いたことがなかったから、土よりもアスファルトを選んで歩く。芝や砂利は、日本犬展覧会のおかげで克服した。少しずつ少しずつ行動範囲 [続きを読む]
  • 11月9日(金)巻尾くるん
  • ロキの巻尾の巻は、とっても強く、しっぽが乗っているお尻部分の毛はぎっちりへこんでいる。私は、巻尾におもちゃをしまってみたり、自分の腕を入れてみたりする。ふと巻尾の向きを変えてみたら、ロキがちらちらと後ろを振り返りながら歩いていた。「なんか違うんですけど?」風?・・・戻します。 [続きを読む]
  • 11月8日(木)ロキ、どこー?作戦
  • 以前、ロキが首輪抜けをして、遠くに走っていってしまった時、道路に出てしまったらどうしようという恐怖を強く感じた。ロキは離れても、遠くから私たちの様子を見ていたから、もっと遠くに行ってしまおうという気はなかったと思う。でも、夫がおやつを見せるまで戻ってこなかったから、呼び戻しの大切さを実感した。首輪を細身のものから少し幅があるタイプに替えた。顔が細いロキでも簡単に首輪が抜けなくなった。今は、「ロキ、 [続きを読む]
  • 11月5日(月)室内遊びは徹底的に
  • 室内でロキと遊ぶ時は、徹底的に遊ぶ。ちくわと呼んでいる噛むおもちゃやGiGwi TPE樹脂の小さなおもちゃ。キッチンペーパーの芯(使い捨て1度きり)、ミニマイクロファイバータオルなど毎回遊ぶものを替える。ロキが遊びに興奮しはじめる気配がしたら、お座りをしてクールダウンをする。「座って」とか「落ち着いて」と言いながら軽く背中を撫でる。ガンガン遊ぶけれど、興奮状態にはさせない。興奮を続けさせない。目をぱちぱち [続きを読む]
  • 11月4日(日)やめて下さい犬
  • テレビで柴犬の拒否犬を見た。ロキの場合は、リードを前足でおさえて、「やめて下さい」風になる。リードをくわえて引っ張り、飼い主を連れて帰ろうとする。それでも嫌な時は、リードを持っていない私に近づき、「あの人が引っ張るんですよ、なんとかして下さいよ」風に寄り添う。でも、でも、それも夏の間だけだった!涼しくなってからは、行く気満々。拒否しませんよ。もしかして、今年の猛暑の間は、あちこちに拒否犬ややめて下 [続きを読む]
  • 11月3日(土)車でごろん
  • 車に乗る時、ロキは、助手席のペット用ドライブボックスに入っている。たまに前足だけボックスから出ようとすることがあるが、「ロキ、自分の席に戻って!」と言うと、戻る。行きはお座りをしていて、帰り道は寝る。なぜ行き帰りが分かるのだろう?私が一段落した雰囲気を出しているのかな?帰り道、ロキがボックスの中でくの字になって、腹見せで寝ていた。ああー、久々の腹見せ!前足くるん。ああー、家だったらゆっくり見ていら [続きを読む]
  • 11月1日(木)ペロペロ
  • ロキは、顔を近づけてガン見することはあっても、人の顔は舐めない。夫も私もそれでいいと思っている。ハンドクリームや乳液を手につけると、ロキは舐めてくる。だから、ロキと遊ぶ前に一度手を洗ったり、キッチンペーパーでハンドクリームが残らないように拭く。ハンドクリームの効果なし・・・。ロキの肉球用のクリームも私が塗ろうとする前から、舐める準備をいている。だから、散歩に行く前に塗る。効き目は薄いけれど、それでも [続きを読む]
  • 10月31日(水)絶不調でごめん
  • 私が体調最悪、絶不調のため、えさやりや散歩は夫頼み。ロキを抱えてリードをつけたり、足を拭いたり・・・はしているが、いつもよりもロキが重く感じる。でも、踏ん張る。絶対に落とさない。子犬の頃、ロキを思い切り落としてしまったことがある。ロキを抱えていたら、急に暴れて、そのまま落ちた。私もロキも落ちると思わなかったから、茫然とした。私もロキも無言のまま固まった。夫から「膝をついたり、低姿勢になればよかったの [続きを読む]
  • 10月25日(木)顔ずぼ
  • 夏前までは、ごろんと腹見せをしていたロキ。今では、めっきり見せなくなった。成長したから油断はしない?その代わりなのか、座っている私の左腕に顔をずぼっと入れてくる。ほお、首元、おなか・・・あちこち撫でまくってもじっとしている。嫌ではなさそう。でも、うれしくもなさそう。自分から近づいてくるのだから、まあいいか。 [続きを読む]
  • 10月24日(水)柴尻の触り方
  • 「ロキ、お尻かわいいなあー」と言って、お尻をぷにぷにと片手でつまんだり、巻尾の下に手を入れてなでる。ちょっと前までは、お尻を片手でつまむと、ロキに「うう」とうなられたが慣れたらしい。お尻をつままれながらも、とことこと歩いている。巻尾の下に手を入れてなでると、お尻や後ろ足を浮かせる。くねくねになる。その姿がかわいくてかわいくて、ついつい撫でちゃう。柴尻かわいい!!  [続きを読む]
  • 10月18日(木)足でパシッ
  • キッチンペーパーを丸めて手に握りしめ、その手を床に置いてシャシャッと左右に動かすと、ロキがやってくる。「なにそれ?なにそれ?」風の興味津々。前足でパシッと叩いて、止めようとする。犬パンチ連打。私とロキの最近のツボにはまった遊び。お互いに飽きっぽいから数分で終わるが、それがまた楽しい。次はどんな遊びをしようか? [続きを読む]
  • 10月17日(水)擬人化
  • 飼い犬に対して、飼い主のことを「ママ」とか「お母さん」と言う人がいるが私が言われると「うへえ、気持ち悪い。」と思う。何度も言われると、「犬を産んでないから。」と思う。ひねくれているとか素直じゃないといわれても、仕方がない。気持ちが悪いものは気持ちが悪い。子がいないから犬を子供代わりに可愛がると勘違いする人もいるが、それも違うなあ。擬人化しすぎと言われることもあるが、私は人間、ロキは犬。私は人間だか [続きを読む]
  • 10月16日(火)さりげなく触れてくる
  • 私は時々具合が悪くなる時がある。動こうと思えば気合で動けるけれど、その後病院直行になる可能性があるから、無理はできない。入院は絶対にしたくない。そんな時は、夫が私のかわりに、えさやりをしてくれる。私は薬を飲み、少し楽になってから、ロキのキャリーやエサ入れ、トイレトレーなどの掃除をする。いつもは、トイレトレーからほどよくはみ出してトイレをし、トイレトレー自体は汚したくないロキだけれど、私が動けない時 [続きを読む]
  • 10月15日(月)威嚇顔が好き
  • 柴犬専用のドッグランをテレビで観た。牙むき出しで威嚇顔になっている柴犬を見て、うっわー、かわいいー。犬同士が体当たりしているのを見て、うっわー、楽しそうー。私、柴犬の威嚇顔が大好き!ロキの威嚇顔の写真を撮りたいけれど、カメラを向けると「それ、おもちゃ?おもちゃなの?」の楽しいモードになってしまうから、一枚も撮ったことがない。ロキが横を向いて澄ました顔をしている。そんな時に「ロキ、かわいいねえ」なん [続きを読む]
  • 10月14日(日)換毛まだまだ!
  • 相変わらず、換毛は続いている。その日によって、尻集中だったり、首集中だったり。背中は毎日さりげなく抜ける。そして、時々顔の毛が抜ける。ほっぺあたりから白い綿毛がほわっと。それをずぼっと抜いたら、それはもう大満足。あまりしつこく抜いていると、ロキの顔が険しくなってくるから、顔はすばやくずぼっと抜く。換毛楽しいーーーー!ずぼっずぼっと抜ける毛は、まとまりやすくおだんごにしながら、どんどん抜くことが出来 [続きを読む]
  • 10月13日(土)東北公園マップが欲しい
  • ロキとドライブに出かけた。行きは、助手席。帰りは、後部座席のキャリー。どちらでも乗り物酔いをしなくなった。一般道も問題なし。いまのところ、ドッグランに行きたいとは思わない。ノーリードになったロキの速さは、首輪抜けで分かった。ほかの犬には興味を示さないけれど、相手が向かってきたら飛びかかってしまうかもしれない。パニックになって逃げ回るかもしれない。ドッグランに入り、リードをつけて様子見をするにしても [続きを読む]
  • 10月11日(木)睡魔との闘い
  • 触られたくない時のロキは、人とほどよく距離をとる。手の届かない距離。「撫でられてもいいかな」な時は人に近づく。私のとなりにぴとりと寄り添ってきたから、「あら、触られたい?」と思って顔を見たら、牙をむく一歩手前の顔。「ロキ、ううってなっているよ」と言うと、穏やかになるがすぐにまた鼻先にしわをよせて、牙をむく。「ロキー、眠いんなら寝なさいよ」と言って触ると撫でられるけれど穏やかな顔になったり、牙をむい [続きを読む]
  • 10月10日(水)やっぱり座る
  • 私が両手を脇において、「前へならえ」(最前列バージョン)をするとロキはお座りをする。1日1日確実なものになっている。ロキは、私がエサと水のお皿を持ってサークルに向かうと「早くご飯出せよ」風にワンワンと要求吠えをする・・・が、両手を脇に置くだけで「ふにふにふにぃ(まったくお座りかよ・・・風)」とお座りをする。落ち着く。「お座り」と言わなくても、無言のままそのポーズをするだけで座ることに感激している。柴犬っ [続きを読む]
  • 10月9日(火)ちょっぴり遠出散歩
  • 夕方、車に乗って、少し離れた場所に行き、散歩をした。初めて行く場所。びびり、慎重派だから、初めて行く場所は、警戒して固まる。しかし、そこは、キレイに舗装された場所だったから、ロキは軽快に歩いたり、走ったり、トイレをしたり。初めて行ったとは思えないほど、居心地よさげだった。こういう場所をもっともっと増やしていけたらいいなあ。楽しかったね、ロキ。 [続きを読む]
  • 10月8日(月)浮いたお座り
  • お散歩に行く前、リードを持つと、お座りをする。お散歩途中、おやつ(カリカリ)を1、2粒手に取るとお座りをする。ブラシを持つと、お座りをする。何も言わなくてもお座りをするから、「お座り!」というコマンドをあまり使ったことがない。お散歩途中で休憩したい時や速い車やバイクが近くを走る時は「ロキ、座っててー」と言うくらい。でも、ご飯の時だけは、お座りよりも食欲が勝ってしまうらしい。要求吠えをする。でも、吠 [続きを読む]
  • 10月7日(日)薬(今年5回目)
  • フィラリア症とノミダニ駆除薬が一緒になったソフトチュアブルタイプの 薬を ロキに食べさせた。だるさが出るのか、横になっていることが多い。晩御飯の時間が近づくにつれて元気回復。散歩はいつもと変わらず元気いっぱい。散歩の後は、爆睡。それでも、初回薬を飲んだ時のようなイライラ感や凶暴さ、遠い目はない。ひと安心。 [続きを読む]
  • 10月6日(土)サークル掃除の隙
  • 私がサークルの入り口にもぐって掃除をしていると、ロキが私の服の肩あたりを噛んでくる。服を通り越し、私の肩に噛みつくと、私が眉間にしわをよせて低音で「ロキ、私のことを噛んだね!?痛いでしょ!」と大騒ぎをするため、ロキは、私の服1枚だけをつまむように噛む。だから、痛くはない。サークル(自分の場所)を守るために噛んでいるわけではなさそう。たぶん、私がロキに背後の隙を見せるのはその時だけ。普段、私の背後か [続きを読む]