Sophia さん プロフィール

  •  
Sophiaさん: My SoCal Life - アメリカでRN
ハンドル名Sophia さん
ブログタイトルMy SoCal Life - アメリカでRN
ブログURLhttps://ameblo.jp/sophia-ca/
サイト紹介文米国のBSN Program卒業。ゼロから始めるアメリカRN。南CAでの生活なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/07/03 11:19

Sophia さんのブログ記事

  • コネを求められる
  • アメリカは実力社会であると同時に、コネ社会でもあります 前の職場の同僚から連絡がありました。 ベネフィット(福利厚生)のことなどいろいろ聞かれ、今回奥さんが妊娠され、今の職場の保険が良くないので、違うところに変わりたいと。 (私)そうですか。 (元同僚)で、お願いがあるんだけど、僕を推薦して仕事ゲットできるようにしてくれない?最近xxでの仕事が全然楽じゃなくてさ〜。   この元同僚、元職場が忙しくて嫌だか [続きを読む]
  • 気になる日本の文化と外来語
  • もうすぐハロウィンですね 私は今のところ特に出かける予定はないのですが、もしかしたらあるかも。 で、ふと思ったのが日本でのハロウィン。 もう定着しているみたいですが、なにか違和感があるんですよね。 イベントにかこつけて儲けたい企業に踊らされている感が否めません それと日本でもブラックフライデーですか  最近のアメリカにおけるブラックフライデーは最早、スキャムとか言われています。 もちろん、本当にセール以 [続きを読む]
  • ケラチンブローアウトを自宅で挑戦
  • 先日自宅でケラチンブローアウトをしました。 感想はいたって簡単。しかも仕上がりに満足しました。 サロンでしてもらうと高いですが、人にしてもらうと気持ちいいですよね数百ドルもトリートメントだけに使いたくなくて。それなら美味しいものを食べたいな〜。 でも貧乏性な私は、自分でできるならやってみよう、と思って挑戦してみました。 ご参考までに。必要なものClarifying shampooKeratin treatment Sulfa free shampoo & c [続きを読む]
  • アメリカ国旗の向きと敬礼
  • 私の働くシステム内の病院に限ってですが、患者さんがお亡くなりになると、ご遺体を国旗で覆います。 先日、ある患者さんがお亡くなりになり、看護助手が霊安室へ運ぶ準備をしていました。 看護助手Aが「国旗の向きってこうだっけ(Canton=ブルーの星がある部分を向かって左に置いている)?」 というのを聞いて看護助手Bが「そうそう」と。 私が「違うよ〜、cantonは向かって右に置くのよ。」と言うと B「じゃあ、心臓はどこ [続きを読む]
  • 発芽玄米
  • 発芽玄米を自宅でしてみました。 いたって簡単。玄米をぬるま湯に浸すだけです 浸し始め。 これくらい発芽すればOK浸すお水の温度によりますが、1〜2日でこれくらいになります。 半日に一度はお水を変えてください。私は匂いがつくのが嫌で、最低半日に一度、時間があるときは4時間くらいに一度変えています。 これだけでもいいし、玄米100%が苦手な人は少し白米を入れるといいかも。水分を十分に含んでいるのでプチプチ、もっ [続きを読む]
  • Contagious
  • マネージャーが Postmortem care(死後のケア)についてのprotocolは… と言いたかったところ、実際は Postpertum care(産後のケア) と言って、自分でも「ごめ〜ん、私、いっつもこれ間違うの。」と。 それ以来、多くの人に伝染してpostpertum careと言っていました 私が受け持った患者さんが、申し送りをしたあと、翌朝亡くなったのです。 文化の違いなのか、ただ単にファミリーの違いなのかわかりませんが、日中電話で容態を聞 [続きを読む]
  • 銃社会
  • まず、ラスベガスでお亡くなりになった方々、そしてお怪我をなさった方々にお祈りいたします。 たくさんの方がブログでこの件に書かれているので、私はそれについては触れませんが、nursing school時代、クラスでGun controlについて 「犯罪のない社会を作るために、銃の所持を規制するべきか否か、その意見を1ページのジャーナルで述べよ」 という課題が授業の初めにありました。 10分で1ページを書かされるので(しかも手書き [続きを読む]
  • ONS Chemotherapy Certification
  • タイトルの通りですが、ユニットで働くには必要なので、キモセラピーの資格を取りました。私のはfundamentalsの方ですが、うちのユニットではこれでキモセラピーを患者さんにadministerすることが出来ます。 Certificateをマネージャーに提出したら、「あ、パスしたのね。Good job!これでまたchemo certifiedが増えたわ〜」と褒めていただきました仕事もしながらだったので、結構しんどかったですが、勉強の仕方の要点を掴んだので [続きを読む]
  • 私が今ほしいもの
  • 私が今、ほしいものは・・・ 画像はお借りしました エレガンス ラ プードル オートニュアンス 04番 艶があり、適度なカバーのあるお粉を探しています。 やはり年齢を重ねるともうマットは無理なのでツヤ肌を維持したいところです。 買いたいけど、アメリカではなかなか手に入らないので当たるといいな〜 キャンペーンに参加してほしいものゲット★ [続きを読む]
  • 簡易授乳室 Mamava
  • 先日職場を歩いていたら、こんなものを見つけました実際の写真はその辺りを歩いている患者さんのプライバシーがあるので撮れなくて、画像はお借りしました。どの建物からもアクセスしやすい位置にあったので、きっと職場にはこの1台しかないと思いますが、授乳中のママさん達にとっては便利だと思います。ただ敷地が広いだけに、この1台だけだとここに来るまでに何分もかかってしまうので、それがネックだと思いますが。ドアのとこ [続きを読む]
  • Clear liquid diet
  • いつも患者さんの申し送りでclear liquid dietと何事もなかったかのように言っていたけど、健康な状態での水分だけOKの生活は精神的に参ります近々、colonoscopy(大腸内視鏡検査?)があります。特に症状があって、ではなく、family historyでただのスクリーニングです。 Keratin Blowoutを自分でして、髪がサラサラになったのはいいけど、やってる最中もお腹がグーグーなって、食べることばかり考えてる! 勉強したり、ネットで [続きを読む]
  • 私からの許可?!/ アメリカの今後
  • 先日、帰宅したら家のドアに小さな封筒が貼られていました。 あれ?思い当たる節は無いけど、なんか悪いことして苦情がきたのかな?と思って封筒を開けてみると、 こんにちは、階下に住むAmy(仮名)です。私はガーデニングにとっても興味があり、あなたとお隣の方の間にあるスペースをコミュニティーガーデンにしようと思っていて、許可を頂きたくこのカードを送りました。もちろん!あなたは何もすることはありません。スペース [続きを読む]
  • チームワーク
  • 私は看護学生時代、CNA (Certified Nurse Assistant)をしていました。だからどれだけCNAが大変な仕事かが分かります。 CNAだった頃、顎でこき使うナースがいたり、逆にナースとして勉強になることを教えてくれるナースもいました。やっぱり大事にしてくれるナースとは未だに連絡を取っています 今、ナースになった私は、CNAを大事にするようにしています。ヘルプが欲しいときは、出来るだけ手伝ったり、バイタルやちょっとした事だ [続きを読む]
  • 多民族国家での医療
  • アメリカは移民国家なので人種のるつぼです。 私が働く病院での患者さんは全員英語が喋ることができます。(話せなかったらその組織で働くことができないため)なので、通訳の必要はありません。 でもいろんなカルチャーがあるので、それぞれ尊重しなければなりません。 ある日、同じ部屋の二人の患者さんをお世話することがありました。一人はヨーロッパのある国出身(仮にA)。もう一人はアメリカ出身(仮にB)。 このAは大家族 [続きを読む]
  • Flu shotとお買い物
  • 今年のFlu shotを受けてきました。 今回のは痛いらしいです注射された時は全然何も感じなかったけど、数時間経ってから腕があまり上がらないんですよね。 熱が出ないといいんだけどな〜。2、3年前、Flu shotを接種後、体調が崩れて寝込んでたら、クラスメイトもそうだった記憶が。 その後、化粧品がなくなってきたので、Nordstromへ行きました。 私がいつも使うファンデーションはEstee LauderのDouble Wear。 画像はお借りしま [続きを読む]
  • 毒を盛った女
  • シフト始まりには普通だった患者さん、午後からちょっとおかしなことを言うようになりました。 食後、「誰かが毒を水に入れたようだ。ちょっと味がおかしい。それにこのりんごも変な味がする。スーパーバイザーを呼べ。」と言うので、そんなことはないと説明し、病院にいることも説明しても言い続ける患者さん。 便秘なので前のシフトがlactuloseやlaxativesをいろいろ飲ませたけど、効果なし。ドクターに連絡して、もうこれは浣腸 [続きを読む]
  • さようなら、私のiPhone X
  • 今の職場、ほぼオーバータイム(残業)がありません。でもたま〜に頼まれる時があります。 よくあるのが、シフトの後に4時間残業するパターン。これは承認を得ないと出来ません。 2週間で80時間のシフトなので、8時間シフトの日が1回あります。その8時間の後に4時間の残業で12時間働くのは、別に疲れるとかなく、普通に働けます。 12時間のあとの4時間も深夜0時まで働くけど、翌日が休みであれば特に疲れることはあ [続きを読む]
  • Pocket Medicine/ 希望のユニット
  • Pocket Medicineこちらは4th edition。最新版は6th editionとなっております。(アフィリエイトなど一切しておりませんので、ご安心下さい。amazonのページに飛びます。) 研修で出会った、例のデキるナースからのお勧め これは本来は医者のガイドブックだそうですが、ナースでもお役立ちなそうで。 ナース用の本にも書いてありますが、更に詳しく書かれています。 この症状とあの症状を区別するために、この検査をする、とかこ [続きを読む]
  • 誰もが憧れる病院が、これ???
  • メディカルのチェックアップの予約があったので、朝早い時間でしたが行ってきました。 チェックインで分かったことは…。 今日の予約はキャンセル    は?と受付の人に言うと「一週間前に連絡してますよ」というので、電話を確認するもそんなコールは無し。ボイスメッセージも無し。電話番号は合ってる。オンラインでフォームを書き込むように指示があって、ちゃんとしたのに?インフルエンザの予防接種の案内も2日前に電話でボ [続きを読む]
  • 暇すぎて
  • 今の職場は週40時間働いてフルタイムです。前は36時間でフルタイムでしたが、ほぼオーバータイムで働いていました。 今はオーバータイムがほとんど無いので暇なんです。そう話すと友達が自分の勤める病院でパートタイムで働かないかと誘ってくれました。 ここもteaching hospitalなので、学べることが多いのは目に見えています。なので一応応募しました そして今日、職場の研修で友達と同じ病院で働いていた人と出会いました。 [続きを読む]
  • Teaching hospitals と一般病院との違い
  • この2つの病院で働いてみて、違いに気付きました。私の経験に限ってですが… Teaching hospitalとはmedical schoolを卒業した新米ドクターの最終段階のトレーニングが出来る病院です。もちろん医学生も実習でいます。 主な一般病院では、朝や必要時の回診以外、ドクターが病院にいません。だから何かオーダーが必要であるとか、質問がある場合はほとんど電話対応になります。たまに救急にいて病棟に上がってくる時もありますが、 [続きを読む]
  • 車の運転の特徴 南カリフォルニア編
  • こちらの人達の運転は、とても特徴があると思います まず、前方が赤信号であっても、アクセルを踏み込んで全速力で前の車に追いつきます。 乗っている子供達が言うには、急発進と急ブレーキが多いそうです。私も見ていて分かるほど燃費良く走るなんて、こちらの人の頭の中にはこれっぽっちもありません。前が赤信号でゆっくり走っていると、後ろから追い抜かれて前に割り込みされます。 車線変更でウィンカーを出すと、それまで間 [続きを読む]
  • ナース用スケジュール管理アプリ
  • 以前使っていたスケジュール管理アプリ、NurseGridが使い辛くなってきました。 というのも、以前の職場は週36時間勤務だったので、全てが12時間シフトだから使い勝手が良かったのです。 でも今の職場は週40時間勤務なので、2週間単位で12時間シフトを6回と8時間シフトを1回するような形です アプリの中では全て同じ色分けなので、どの日が8時間なのかいちいち日にちごとに開けてみないと判らないのでちょっとフラスト [続きを読む]
  • アメリカの医療保険 Vision編
  • 日本の健康保険は一つで、眼科、歯科、内科、外科など全部含まれていますよね。でもアメリカはMedical, vision, dentalと別れています。 いまの職場はオプションが多すぎて選ぶのに困りました。前の職場で入っていた眼科の保険から別の保険に切り替えようとしたら、眼科の受付の方から「前の保険の方がよくカバーされるから、そっちの方がいいですよ。」と親切なアドバイスをいただきました。 ということで、職場が変わっても同じ [続きを読む]
  • The Getty Center
  • The Getty VillaからThe Getty Center へ移動しました。同日中なら一度駐車場代を支払うと2つの施設で併用できます 代表的な曲線の建物。暑い日ですが、空が美しい日です。 そうそう、こういう素晴らしいタッチの絵を見にきたのです!なんて繊細な描写なんでしょう。どれくらいの日数がかかったのかしら。 館内からの風景。 写真の取り方が下手で申し訳ないですでも、木の葉の書き方が実に細かい!こういうのが好きなので、 [続きを読む]