鈴村栄里 さん プロフィール

  •  
鈴村栄里さん: 占星術的。研鑽の日々。
ハンドル名鈴村栄里 さん
ブログタイトル占星術的。研鑽の日々。
ブログURLhttps://ameblo.jp/calendura0606/
サイト紹介文壮絶な闘病を通して体得した「アロマ占星術」。
自由文闘病を通して以下の3つの事に助けられました。
1)「引き寄せの法則」
2)「アロマ占星術」
3)「仏教」

子育て中の闘病は,想像を絶する厳しさでした。命がけの修行でした。

そして現在この中の「アロマ占星術」を用いたマイアロマ鑑定を行っています。
しかし,私の「アロマ占星術」には,闘病時に身体に染みついた「仏教」と「引き寄せの法則」の香りが色濃く出ています。




参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/03 12:20

鈴村栄里 さんのブログ記事

  • 占星学講座が終わって。
  • 昨日は私が開催した占星学入門講座の3回目でした。全3回なので昨日で終了したわけです。今回の受講生の皆さんは,美しい人ばかりでした。そしてこの方たちは,自分の家族のために集まったのです。講座ではご自分のチャートを教材にして読み解いていくのですが,本当の興味はそこではないのです。「自分の家族のチャートを読みたい」これが占星学を学ぼうと思った動機だと思います。「astro.com」ですぐにご自分の子供や旦那さんの [続きを読む]
  • 講座を通して変化した気持ち。
  • 先週の水曜日,私が開催する占星学入門講座の2回目が終了しました。この講座の公の目的は「自分の家族のチャートを読んでより良い関係を結ぶ」ということでした。そして私の方の目的は「個人鑑定をやめるにあたって,友人たちが自分で簡単にチャートを読めるようにしておこう」というものでした。なぜ個人鑑定をやめるかですが,一言でいうと「忙しい」からでした。「忙しい」事からくる重要な問題が起こっていたのです。しかし, [続きを読む]
  • 講座を通して変化した気持ち。
  • 先週の水曜日,私が開催する占星学入門講座の2回目が終了しました。この講座の公の目的は「自分の家族のチャートを読んでより良い関係を結ぶ」ということでした。そして私の方の目的は「個人鑑定をやめるにあたって,友人たちが自分で簡単にチャートを読めるようにしておこう」というものでした。なぜ個人鑑定をやめるかですが,一言でいうと「忙しい」からでした。「忙しい」事からくる重要な問題が起こっていたのです。しかし, [続きを読む]
  • 闘病中の願い事。
  • さて,蠍座の満月が近づいてまいりました。4/30(月)の9:58です。この日ぜひとも願い事をノートに書いていただきたい。今日は,現在闘病中の人は願い事をどう書けばいいか考えてみましょう。私は闘病中このように書いていました。「私の癌が完治しますように」しかし,これを書きながら心の中ではこのように考えていました。「大腸癌ステージⅣで手術も不可能なのに完治は無理だろうな。」これでは願い事がただの文章になってし [続きを読む]
  • 美容室に行こう。
  • ついついブログの更新が遅くなってしまいます。ごめんなさい。まずは今の星回りをご説明します。先日(4/17)に牡羊座の新月がありました。占星学的には,今年初めての新月です。この日確か牡羊座26°で新月を迎えたと思います。そして今太陽は牡羊座の28°にいます。明後日には牡牛座に移ります。また,天王星も今牡羊座の28°にいてこちらは5/16に牡牛座に移ります。惑星がサインを移動するときは何らかの大きな影響があります。 [続きを読む]
  • 金星が牡牛座に
  • 長い間ブログを書くことができませんでした。私と旦那で私の実家の愛媛に行っていました。母の具合が良くないので楽しい帰省ではありませんでしたが顔を見に行ってきました。あなたも今変化の時ではないですか?周りに翻弄されてあなたの感情は揺さぶられてないですか?一週間前に金星が牡牛座に入りました。牡牛座は金星のホームです。牡牛座とはどんな宮だと思いますか?まず考えられるのは豊穣の宮なので,収入やお金に関わる感 [続きを読む]
  • 今年の雰囲気。
  • 昨日は春分の日でした。下界は寒波でお天気は最悪でしたが,天上は元旦の喜ばしい日でした。あなたは昨日以前と昨日,今日で何か違いを感じましたか?「特に何も感じないわ」と思われているかもしれません。でもよく思い出してみてください。昨日,何か変わったことが起こりませんでしたか?昔の知り合いに予想外の場所で出会う,ふと思い出していた人から突然電話やメールがくる,頭の中でイメージしていた事の写真を雑誌で見つけ [続きを読む]
  • 浄化とお香
  • 今,私は忙しい日々を送っています。大切なものを失いそうになって色々なものを手放したのに,また新たなものが入ってくるのです。というわけで今日は急いであなたに伝えたい事だけ書いておきます。3/17は魚座新月です。これは「浄化」がキーワードです。私は「塩」と「お香」を使っています。ああ,その前にお掃除をしなければいけませんが。塩は粗塩です。お香は私は白檀が好きですが,浄化ならばフランキンセンスもおすすめです [続きを読む]
  • 魚座の海王星と太陽。
  • こんにちは。鈴村栄里です。ここ最近展開が早いと思いませんか?「もう我慢できない!」と思って,相手(あるいは職場等)に自分の思いをぶつけて,相手はあなたの思いを知ってびっくりして,お互いの落としどころを見つけて,大きく方向転換する。この方向転換は,・今以上の結びつきを得る(今以上の待遇を得る)・あるいは相手とお別れをする(退職をする)この2点に分かれると思いますが,いずれにしろ展開が早いのです。上記 [続きを読む]
  • 浄化の時期
  • もうお気づきかもしれませんが,本ブログのヘッダー画像を以前のものに戻しました。「癌のお母さんへ。子育てと闘病を両立する方法」というタイトルです。今はもう闘病記は書いていませんが,このブログを書き始めた当初の思いを思い出しました。大腸癌ステージⅣでもう手術不可能と言われ,誰もがもう駄目だと思っている中,私は完治しました。しかもそれは子育て真っ最中の時期でした。「本当にきつい,死んだ方がまし」という期 [続きを読む]
  • 魚座は二つの側面を持つ。
  • 先日(2/16)の新月(日食)はいかがでしたか?もしかして当日よりもその前後に心理的影響があったかもしれません。月がドラゴンポイントを通過している時が最も影響があると思われるからです。しかし。私個人的には前回の1/31の皆既月食の方が影響が大きかったように思います。今回の日食の影響はまだあるので,「私が本当にやりたい事,やるべき事は何なのだろう」を自問自答して明確にしておくことが必要だと思います。ただ・・ [続きを読む]
  • そぎ落とすべきもの。
  • 今週の大きなイベントはなんといっても2/16の部分日食でしょう。先月の皆既日食も恐ろしく大きな力を持っていました。なぜなら私は個人鑑定をやめることにしたんですもの。何回も言っていますが,ASCあるいはMCがソーラーアークあるいはプログレスで角度を取っている人は日食,月食の影響を強く受けます。私は2つとも角度を取っているのでかなり揺さぶられました。あの日食前後で精神的に揺さぶられた方はおそらく何らかの角度を取 [続きを読む]
  • 占星学入門講座のお知らせ
  • 先日,個人鑑定をやめることを皆様にお伝えした後,多くの方からメールを頂きました。本当にありがたい事です。今後のことについてもう少しきちんとお伝えします。まず,私はアロマ占星術をやめるわけではなく益々極めていくつもりです。そしてその技術をまずは自分にもっと活用していきます。そして私の家族に活用していきます。そして私の身近な友人たちに活用していきます。これまで鑑定を受けてくださった方のオイルの追加やご [続きを読む]
  • 重大なお知らせ。
  • 昨日の皆既月食の少し前から私の心に異変が起こり始めていました。何回もお伝えしてますが,この時期ASCとMCが各天体とある角度を取っている人は月食,日食の影響を受ける可能性が極めて高いのです。予想外の大変革が起こる可能性が極めて高いのです。そして私はしっかりとその角度を取っているので(しかも2つとも)何かあるだろうとは思っていました。もしかして親が死ぬか?また病気が再発するか?(木星が絡んでいるのでそれは [続きを読む]
  • 月食と日食と占星学講座
  • こんにちは。鈴村栄里です。いよいよ占星術的に凄い時期に突入し始めました。凄い?という言葉ではちょっと物足りないです。恐ろしいほどパワフルと言いますか。昨年8月の事を覚えていますか?月食,日食が続けてありました。ネイタル,ソーラーアークのアンギュラーが角度を取っている人は何か大きな変化が起こる可能性があると書きました。あなたはあの時期に反応しましたか?もし反応していたら,年末から今の時期にかけて何か [続きを読む]
  • 水瓶座に関する考察
  • こんにちは。鈴村栄里です。明日,太陽が水瓶座に移動します。すでに昨日金星が水瓶座に移動しました。これまで山羊座一色だったのですが,徐々に水瓶座色に変化しています。私は水瓶座に天体を持っていません。教科書的な水瓶座については理解していますが,体感はしていません。今日は水瓶座について考察してみましょう。私の水瓶座に関する記述の一部を以下に示します。------------------------------------------------------ [続きを読む]
  • 仏教と占星術と山羊座
  • こんにちは。鈴村栄里です。実は私は空海ファンなのです。弘法大師空海の事を四国の人々は「お大師さん」と呼びます。お大師さんはあらゆることに関して超人的でした。遣唐使として唐に渡り,「真言密教」を継承して日本に帰ってきました。インドで生まれた仏教が中国に渡り,それをお大師さんが日本に持ち帰ってきたのです。この時点で,中国語とサンスクリット語をマスターしていたのです。しかも国費ではなく私費で唐に渡り,経 [続きを読む]
  • 病気という運命と山羊座
  • こんにちは。鈴村栄里です。今,太陽は山羊座にいます。山羊座は今,天体がたくさん入っています。その中で気になるのが冥王星です。明後日(9日)太陽は,冥王星と金星にトリプルコンジャンクションします。冥王星は恐ろしい底力のようなものを持っています。世の中的に何か恐ろしい事(北朝鮮関連とか)が起こらない事を祈ります。金星も重なっているので大丈夫だとは思いますが・・・。山羊座には土星も帰還しています。本当に [続きを読む]
  • 子供のホロスコープ
  • こんにちは。鈴村栄里です。今年も1年お付き合い下さり本当にありがとうございました。来年に向けてメニューを更新しました。もしご興味があればご覧ください。本メニューはこの1年でご依頼の高かったものだけに絞りました。この中の「お子様のホロスコープ鑑定」は新メニューです。しかし,もう何人もの方のお子様をすでに鑑定しています。最初にご依頼のあったI様には当時は抵抗があったのでお断りしました。しかし,その後ある [続きを読む]
  • 土星的生活
  • こんにちは。鈴村栄里です。今週は重要な週でした。天体的には。18日(月)射手座新月。20日(水)土星が山羊座に移動。22日(金)冬至。23日(土)水星逆行終了。あなたは何か変化がありましたか?変化というか区切りですね。土星の山羊座入り,いいえ山羊座に帰還。これが最も重要ですね。土星は公転周期が29.5年です。あなたの土星はどこのサインにありますか?そのサインから出発して再び戻ってくるのはあなたが29歳の時です。 [続きを読む]
  • 射手座にぎゅうぎゅう詰め。
  • こんにちは。鈴村栄里です。今日,月は射手座に入りました。今射手座は大混雑です。水星,金星,太陽,土星の4天体が射手座にいるのです。「え。お前も来るの?きついよ」10天体の半分が一つのサインに集まっている。12個もサインがあるのに。大家族の半分がガレージで仕事をしている感じ。ああ狭い。リビングにも,キッチンにも人がいない。なぜかガレージがぎゅうぎゅう詰めになっている。そんな感じです。ということは今は射手 [続きを読む]
  • 今やっておくべきこと。
  • こんにちは。鈴村栄里です。今週,職場のパソコンが壊れました。それからメールが届いてなくてちょっとしたトラブルもありました。私,水星逆行の影響をバッチリと受けています。でも,水星逆行ってあまり大事にはならないと思います。誰かがさっと助けてくれます。今回もメカに強い同僚(女性)があっさりとパソコンを治してくれました。もしかしてあなたも水星逆行の影響を受けているかもしれません。メールでの行き違い。電車が [続きを読む]
  • 月のクオリティー
  • こんにちは。鈴村栄里です。実は私、50の手習いでピアノを習い始めました。頭で考える事通りに手が動きません。でも、楽しいです。そのピアノの先生は作曲家なのですが、先日素晴らしいCDを作りました。これは見事に月のクオリティーが出ています。月を代表する音は波の音です。繰り返しがあり、強弱もあり、鼓動のようで包まれている感覚に陥ります。このCDは波の音ではないですが、月のクオリティーが出ています。このCDです。つ [続きを読む]
  • 忙しいけどイメージング
  • こんにちは。鈴村栄里です。ああ。忙しい!!今日は日曜日。平日よりも休日の方が忙しい!今日は学校なのでお弁当を作って,午前は参観日に行って,お昼を作って食べさせて,プランターの植え替えをして,買い物をして,夕食の準備をしておいて,友人のコンサートに顔を出して・・・・。あなたの休日もこんな風ではないですか?平日の仕事の日の方が一つの事に集中できて頭は楽。私もそんな感じです。しかし!!先日(11/22)海王 [続きを読む]
  • 蠍座新月
  • こんにちは。鈴村栄里です。今日11/18,20:42に蠍座にて新月を迎えます。蠍座・・・。蠍座のハウスは8ハウス。本当に深いです。私は常々蠍座は損だと思っていました。その理由はどうしても「死」の匂いが漂うからです。それでは「死」は悪い事なのでしょうか?今あなたは呼吸をしています。息が鼻から肺に入って行ってそして出ていく。これに意識をじっと向けていると「沈黙」が訪れます。この沈黙の世界に身を沈めていくと一瞬こ [続きを読む]