Befield さん プロフィール

  •  
Befieldさん: 大丈夫!不登校 ブログ〜母の日誌
ハンドル名Befield さん
ブログタイトル大丈夫!不登校 ブログ〜母の日誌
ブログURLhttp://befield.info
サイト紹介文小学校2年〜高校3年まで不登校の息子が大学に通い始めました。母の心を書いたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2016/07/05 08:07

Befield さんのブログ記事

  • 【福祉の心】について!
  • 息子は後期の試験中・・・たぶん、頑張っております^^; さて、寒さが厳しい一週間でした(>_<)大学は後期のテスト期間中。さすがの息子もサボることはできないと把握しているようで、自覚を持ってやっているようですよ。私も学業に関しては本人主義の放任主義。必要な勉強を自分で選択して、きちんと使えるようにしてね〜と見守っております。試験は来週までで、その後は長い春休みですね。この期間を利用して、自動車学校に通う [続きを読む]
  • 卒業を迎えるこれからの時期に溢れてくる感情との向き合い方のコツは?
  • 今日は、これから年度末にかけて襲ってくるであろう感情について書こうと思います。特に、卒業を控えた3年生のお母さんがそうですね。1、2年生のお子さんのお母さんは、3年になった時に味わうかも?と準備のような気持ちで読んでいただけたらいいと思います。 年明けから年度末にかけて襲ってくる感情とは? さて、その感情の正体とは何か?ハッキリ言ってもうゴチャ混ぜの感情です(笑)3年生は卒業というイベントが控えてまして [続きを読む]
  • 【掃除】は【場】をきれいにするだけでなく【心の掃除】にもつながるもの
  • 今年も今日で終わりですね。今年もご訪問頂きまして、どうもありがとうございました。個人的に思うことはたくさんあるのですが、私の中では思考の幅も少しだけ広がって、そしてより深くもなって、昨年よりもいろんなことを広く見渡せる視野の広さと心に余裕を感じられた一年でもありました。それは、こうして文章を書いたおかげですね。「書く」と言う行為は、自分を別次元に連れて行ってくれるものがありますから。 【掃除】をす [続きを読む]
  • 不登校はこれからの時代に必要なことを教えてくれました
  • 息子に、「ブログの更新がないんですけどー、何サボってんのよー( ̄∇ ̄)」と怒られてしまいました。 そう言えば、このブログは息子とのコミュニケーションでもあったんですよねー(笑)すっかり忘れていましたが、気付きを行動で落とし込むために更新にやってきました^^;気付いたら、行動に落としこむ!これは私が心がけていることでもあります。そうすることで整理もできるし、私の意識が働いたことで脳内に「点」を増やせて [続きを読む]
  • 学校は行かなくてもよろし!
  • 学校に行きたくなかったら行かなくていいよ^^ 心からそう言えたら本当に楽ですよね。でも、言葉では言ってみても、本心は・・・なんですよね? でも、今の私なら本当に無理には行かせないでしょう^^なぜなら、「行きたくない」は、本当の自分の心の声とわかるから。最初は、親に怒られるから、学校は行くべきものだから、と無理して頑張っていたのかもしれないけど、心の声は決して嘘をつけないんですよね。これこそが正しい [続きを読む]
  • 今日は「お知らせ」です
  • にほんブログ ここ1ヶ月ほど考えていたことがありまして、それを少し話そうと思います。結論から申しますと、今後は個別での対応を中心に移行していきたいと思っていまして、優先度はこんな感じにしようかなと思っています。メールを下さる読者さんへの返信メルマガでの配信ブログでの配信私の感じるところ、ブログの読者さんもメルマガの読者さんもほぼ同じように感じていますし、ならば、メルマガ中心にして情報をお届けした方が [続きを読む]
  • ミスを笑い飛ばして、次なる力を引き出そう!!
  • にほんブログ 私の好きな野球も今シーズンはソフトバンクの優勝で幕を閉じました^^半年以上も楽しませれくれた選手たちに感謝すると共に長いシーズンお疲れ様と言いたいです。でも、厳しい実力の世界はこの後も練習、キャンプの日々なんですよね。選手によっては、今年はクビにならずに済んだ、でも来年はわからない・・・と危機感を持っている選手もきっといるんでしょうね。一年一年が勝負の仕事の世界です。でも、それをわか [続きを読む]
  • 私はこんな母親でありたい!
  • にほんブログ 昨日はトーマス・エジソンに関わる読み物をチラ見してました。エジソンのことを知らない方はいないでしょう。名言をご存知の方も多いと思います。私が真っ先に思い浮かぶのは、「一万回失敗したのではない。うまくいかない方法を一万通り発見したのだ」なんですよね。 他の人なら諦めてしまうところをできるまでやり遂げる力はどこにあるのか?普通はそう考えるかもしれませんね。でも、エジソンはある意味、見切りを [続きを読む]
  • 自分の幸福vs相手の幸福
  • にほんブログ 人の幸福度って本当にいろいろだなというのが最近思うことなので、本日はそれについてを書いてみたいと思います。まず、私。どうでしょう??私が他人からどう思われているかはわからないけど、きっと普通に幸せなんだろうなと思われていると思います。とは言っても、「〇〇(私)は幸せだよね。恵まれていると思うよ。」と言われれば、「私の幸せをあなたは知っているの?」と思えて、あまりいい気分はしないですね [続きを読む]
  • 息子の奇妙な生活
  • にほんブログ あっという間に11月です。息子と主人の体調は、寝込むほどではないもののまだ復調しているとは言えず・・・。今年はきっと体のメンテナンスの年。そう割り切って、心と身体の健康を学び倒します。私も思い返せば、この1年は身体と向き合う時間が多かったです。主人も私もそうですが、なかなか戻すのに時間がかかるようになっているのを実感しています。大切なのは体調を崩さない心がけであって、心と身体がオーバー [続きを読む]
  • 息子の特異なところをまだまだ嗅ぎまわります!
  • にほんブログ この3日ほど、我が家は3人ともちょっと体調不良でした。男子2人は風邪なのか喉の痛みと怠さでダラーッとしており、私は低気圧のせいか頭の重さと怠さでダラーッと横になりながら、Kindleで本を読んで過ごしていました。で、土日の夕方からは日本シリーズを観戦。贔屓のチームだと熱も入って、感情が先だって冷静に見れない時もありますが、自分にとって中立のチーム同士だと、ゲームの流れというのを見る点でも面白い [続きを読む]
  • 不登校の子が今後も増え続けたら、これからの学校教育は変わるかな?
  • にほんブログ 私が思う不登校の母親として最強なのは、学校に行っても、学校に行かなくても動じないようになること。こうなれたら毎日が楽ですよね?これは私も未知で想像でしかありませんが、息子が将来自立していたら、私は不登校だろうと高校や大学がどこだろうと関係なく思っているだろうなあと思いますよ^^大学生の現段階では、不登校でも問題ないとは思えているけど、仕事をする上でそれがマイナスになることもあるかな・ [続きを読む]
  • 気持ちが上がったり、下がったり・・これも次第に落ち着いて行きますよ
  • にほんブログ 台風がまた被害をもたらしていきました。自然災害は心が痛みますね。。。私が住む東北はほとんど台風は逸れていくので被害は少ないのですが、それでも大雨で電車は運休。息子の大学も休講となり、結果、4連休になりました。でも、大学は補講というものがあるんですよね。補講のために土曜日に大学に行かないと行けなくなったり、それがレポート提出に変わったり、休みは嬉しいけど、後々のことを考えると通常通りの方 [続きを読む]
  • 状況に合わせて努力の方向性も変える必要な時もある!
  • にほんブログ 実は、息子が金曜日から3連休です。土曜、日曜と大学の大学祭なんだそう。サークルに入っていれば忙しいのでしょうが、息子は入っていないのでお休みということですね。この3連休は主人が出張でいないので、息子と二人の生活でもあります。私にとっては、慣れ親しんだとても落ち着く空間&時間^^10年前は苦痛に感じていたことが、今は「快」ですから、10年もすれば時代も環境も人も変わるということです。 昨日、 [続きを読む]
  • 母親ってすごいなあ・・・と感動します
  • にほんブログ 最近特に思うことがあります。それは、母親って本当にすごいなあということ。どんどん高い視点を持つようになって、尚且つ、子供の不登校での自分の在り方を確立させていっている方が多いですよね。皮肉なんだけど、お子さんは相変わらず通えていませんが・・・というお母さん方がその傾向が強いように思います。 言ってしまえば、私が一番の落伍者なんですよ。息子は小学校すらまともに通うこともできず、保健室登校 [続きを読む]
  • 不登校の子供は引きこりたいわけではないってことに気づく努力を!
  • にほんブログ 昨日はちょっと勝手に興奮状態(笑)さて、それは何かお分かりでしょうか?(楽天が福岡に行くんですよ〜)気持ちもルンルンにこの記事を書いているところですが、今のこの気持ちを噛みしめれば、とてもわかることがあります。楽しい!嬉しい!この気持ちはとても大事だということ。やる気にもさせ、心を軽くもさせ、些細なことが気にならなくなります。一番わかりやすいのは主人でして、普段無口な人が饒舌でしたよ [続きを読む]
  • 私たち夫婦関係の流れを振り返ります その②
  • にほんブログ サクッと書くつもりが長くなってしまっています(笑)。早速続きを書いていきますね。前回は、私たち夫婦は職場結婚で、息子が生まれる前まではとても仲が良かったこと息子が生まれてから私たち夫婦の関係に変化が生じてきたこと幼少時は入院しても一切病院にこない主人に対し不満を抱いていたこと不登校になってからも、学校もカウンセリングも卒業式も学校の見学も全て、協力をお願いしても却下されたこと主人は独 [続きを読む]
  • 私たち夫婦関係の流れを振り返ります その①
  • にほんブログ 今日は主人と私の関係について書いてみます。どうでしょう???子供の不登校に際して、夫婦関係が全く変化がないという方はいらっしゃるでしょうか?なかなかそんなできた家庭は少ないのではないかな、というのが私の勝手な想像ではあります。ストレートに言い合って喧嘩する家庭もあれば、内に秘めて悶々としている家庭もあるでしょう。どんなケースであれ、夫に対して不満を抱えている方は多いですよね。 我が家の [続きを読む]
  • 私たち夫婦関係の流れを振り返ります その①
  • にほんブログ 今日は主人と私の関係について書いてみます。どうでしょう???子供の不登校に際して、夫婦関係が全く変化がないという方はいらっしゃるでしょうか?なかなかそんなできた家庭は少ないのではないかな、というのが私の勝手な想像ではあります。ストレートに言い合って喧嘩する家庭もあれば、内に秘めて悶々としている家庭もあるでしょう。どんなケースであれ、夫に対して不満を抱えている方は多いですよね。 我が家の [続きを読む]
  • 不登校の息子が通信制高校に決めた経緯を振り返ります
  • にほんブログ 最近メールでいただくことが多いのは、時期的なこともあり、進学に間することがとても多いですね。今日は、改めて息子の高校受験について書いてみたいと思います。学校嫌いの息子が一番嫌いだったのは、間違いなく中学校だったと言えるでしょう!中学生の時が一番辛い時期だったと思います。学校が嫌いというよりかは、先生の対応が嫌いだったのでしょうね。私もかなりイラっとすることも多かったし、怒りを感じたこ [続きを読む]
  • 相手の気持ちをわかってあげられる子に・・・
  • にほんブログ 3連休が過ぎて、息子の体調はほぼ全快。ですが、今度は主人が風邪。。。私だけ元気です!!季節の変わり目はなかなか回復も時間がかかるようです。体調にはくれぐれも気を付けてお過ごしくださいね。 昨日、息子は休講だったようで、一日お休み。2人で家でのんびりしていましたよ。何だろう???この感覚???息子と2人でいるのはごくごく普通のことですけど、空気感が違うんですよね。まーるい、穏やかな空気が流 [続きを読む]
  • 子供の目が輝く瞬間に!
  • にほんブログ この時期は、学校によっては修学旅行があったり、運動会があったり、はたまた秋休みを利用して旅行をしたり、いろんな行事があるようですね。何かと忙しい時期とも言えるでしょう。先日、修学旅行に行かない・・・と訴えていた友達の子供も、なんとか行ってきて、無事帰宅したそうです。周囲のどんな働きかけがあったかは聞いてはいないのでわからないのですが、おそらく母親、先生の何かしらの声がけがあったと思っ [続きを読む]
  • 主婦の休日をとっていますか?家庭の場のエネルギーは主婦が握っています♪
  • にほんブログ 連休も最終日になりました。ゆっくり休めましたか?主人にとっても休みは嬉しい!大学生になった息子も連休は嬉しいそう!もちろん、不登校期間の時も連休や長期の休みは大好きでしたね!毎日休みなんだから・・・なんてことを心では思っても、口に出してはいけません^^;心の中で感じる「休み」という感覚は、文字通りの心の大切な大切な休息になりますから。未熟な段階では、学校に行ったら遊びに連れて行くよ♪と、 [続きを読む]
  • 子供の賢さと母親の賢さと♪
  • にほんブログ 昨日は整体に行ってきました。東洋医学系なので、背中のツボからいろいろ診断されます。これがね、すごいことに当たるんですよ。先週私は、今まで使っていたノートパソコンの電源が入らなくなり、データを救出して、新しいパソコンを買って、データを移行して、ということをガチャガチャとやっていました。文章で書くとたったこれだけで終わるのが悔しいんですけど(笑)、私にとっては焦りも不安もマックスで、かな [続きを読む]