守屋 冬樹 さん プロフィール

  •  
守屋 冬樹さん: moriya-blog
ハンドル名守屋 冬樹 さん
ブログタイトルmoriya-blog
ブログURLhttps://moriya-blog.com/
サイト紹介文高卒で公認会計士、26歳で独立開業!杉並区荻窪のボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/07/05 21:08

守屋 冬樹 さんのブログ記事

  • 公認会計士・税理士の使っているパソコンと周辺機器
  • 普段使っているパソコンや周辺機器は自分が快適に使えることを重視して選んでいます。独立した公認会計士・税理士が自費で購入し使っている仕事道具のうちパソコンとその周辺機器をまとめてみました。関連独立当初から使い続けている仕事道具、5年を経て思うことパソコンはSurfaceシリーズを使用パソコンについてはSurface Laptopをメインに、Surface Pro(2017年モデル)をサブとして使っています。Surface Laptopは事務所で [続きを読む]
  • 八ヶ岳の最高峰 赤岳登頂を振り返る
  • 登山初心者の友人と八ヶ岳連峰のひとつ、赤岳登山に二泊三日で行ってきました。今回はその振り返り、登山をするなかで良かったことや大変だったこと、うまくいかなかったことがあったなとブログ記事にしています。関連:ひとり富士登山をした理由 やりきって思うこと立山連峰の雄山、大汝山を登頂!長野発で日帰り登山をしてきました 二泊三日 八ヶ岳登山の旅今回の八ヶ岳登山は毎日あるぺん号のツアーバスを利用して金曜 [続きを読む]
  • HHKBユーザーミートアップvol.2 with東プレ 参加レポート
  • キーボード愛好家たちが集まるイベント、HHKBユーザーミートアップvol.2 with東プレ(以下ミートアップ)に参加してきました。このイベントを知ったのはSNSでその存在を知ったことがきっかけ。パソコンを使う際にはキーボードが快適に使えるかどうかでがらっと使用感が変わります。HHKBの操作感やコンパクトさが好きで参加することに。本日の #HHKBミートアップ は、おかげさまで大盛況の内に閉幕いたしました。ご参加いただ [続きを読む]
  • 離れて暮らす家族と旅行は一緒に過ごすことに意味がある
  • 離れて暮らす家族とともに墓参りを兼ねて群馬の伊香保へ。その旅の中で離れて暮らす家族と一緒の時間を過ごすことにとても意味があるなと感じていました。関連:実家を離れてふと思う、あと何回親と会う機会があるのだろうかと繁忙期の過ごし方 仕事の偏り、業務対応、休息のとり方を考える家族でも離れて暮らすとめっきり会う機会が減ってしまう社会人になってから、実家を離れてひとり暮らしを始めました。時期によって実 [続きを読む]
  • MD&Aの事例調査 決算月変更後の業績の過去比較は前年同一期間が多数派
  • この数年で海外企業との決算月統一するために12月決算へ変更することが多いです。決算月を変更すると悩ましいのが、変更した後の業績分析。決算月の変更翌年は過去との業績比較をいつの時点と比較して分析するのかと。そこでEDINETで公表されている四半期報告書から決算月が変更となった事例を探し、どのような決算分析をしているかを財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析の記載(以下MD&A)から調べた結 [続きを読む]
  • 営業経験なしの独立はマーケティングに活路を求めてみては?
  • 公認会計士の修了考査に合格し公認会計士になったあと、間をおかずに税理士に。社会人経験は監査法人勤務だけから会計事務所を開業時。お客様がゼロだったので、悩んでしまったのは顧客を獲得する方法でした。独立されていた先輩方にどうやってお客様と出会ったのか聞いて回っていたのですが、そこであがったのは飲み屋さんで意気投合したというものや、ゴルフ仲間だったなどのエピソード。聞いている分には面白かったのです [続きを読む]
  • 読書後のフォローに勉強会の開催がオススメな理由と開催時の注意点
  • 読書をすることは自身にない視点や知識を得られることが好きです。ただ読みっぱなしのままでは忘れてしまうことも多く、読書後のフォローとして勉強会を開くことがあり、先日同業者の友人と勉強会を行いました。本は多くの人が関わって時間と手間を掛け作られている分だけ洗練されています。その一方で勉強会は洗練されていないなと感じることも多いです。ただ、そういったことも含めて味だと感じますし、私的な勉強会であれ [続きを読む]
  • 改善のヒントはお客様のお問い合わせにあり
  • ネットを通じたお問い合わせに対応している中で、自身の運営サイトについてあまりよろしくないことに気が付き、自身のプロフィールを中心に修正をしていました。サイト修正もある程度は形になったかと感じたので、運営しているサイトのスタンスについてや、新しく追記したことについて今回記事にしていきます。運営サイト「moriya-blog」、「守屋冬樹税理士事務所ホームページ」について自分が運営しているサイトはこちらのm [続きを読む]
  • 継続案件の見直しは報酬額や業務量、拘束時間で折り合いを探る
  • 請け負っている仕事について、時には条件の見直しを申し入れることが必要です。それこそ契約をしてから時間が経ち、気がつけば状況が大きく変化して負担が増えていることも多々ありますので。そこで今回の記事は業務を請け負う条件の見直しについてどのように交渉していくのか、行っていることを書いていきます。関連:経理業界で働き始めて早十年が経過。自身の現状の仕事感について自分なりの『理想の顧問税理士像』はどの [続きを読む]
  • 十年来の友人と話して気づく、無自覚の個性や強み
  • 先日のこと、高校生の頃の同級生たちとの食事会に参加しました。そこで友人が語っていたエピソードが特段勉強の出来なかったのに公認会計士となれた理由や仕事上の強みに繋がるものでした。自身は一を聞いて十を知るような地頭の良い人間ではなく、物事を理解・モノにするのには比較的時間の掛かるタイプ。高校生の頃はそこまで自覚はなく、年齢を重ねる中で徐々にそのことを理解していったと思っていました。ただ周囲からは [続きを読む]