守屋 冬樹 さん プロフィール

  •  
守屋 冬樹さん: moriya-blog
ハンドル名守屋 冬樹 さん
ブログタイトルmoriya-blog
ブログURLhttps://moriya-blog.com/
サイト紹介文高卒で公認会計士、26歳で独立開業!杉並区荻窪のボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/07/05 21:08

守屋 冬樹 さんのブログ記事

  • サマーウォーズの聖地巡礼、信州上田に行ってきました!
  • 金曜ロードショーでサマーウォーズを観てからというもの、作品の舞台となった長野県上田市に行きたいと感じていました。今回ちょうど出張で長野に行く機会があり、折角なので信州上田へ聖地巡礼に行ってきました。聖地巡礼の醍醐味聖地巡礼を何故するのか、その醍醐味としては物語の舞台が実在するのか?それとも実在しないのか?自分の目で見ることだと思います。ネットで調べれば場所がはっきりすることも多いですがそれは [続きを読む]
  • 立山連峰の雄山、大汝山を登頂!長野発で日帰り登山をしてきました
  • 仕事の関係で長野に行く機会があり、せっかくここまで来たのならと9月22日に富山県にある立山へ登ってきました。無事に登頂できたものの、ヒヤリとする事もあり思ったよりもハードでして…山を舐めてはいけないと改めて感じた次第です。まずは長野駅から室堂まで向かう今回は長野から扇沢まで特急バスを利用。朝8時に長野駅発の特急バスに乗り込んで扇沢へ向かいます。長野から約2時間掛けて扇沢に到着。着いたらすぐにトロ [続きを読む]
  • 報告資料、ワードで作るか?パワポで作るか?
  • 組織に所属していると「この資料はこの様式で作るもの」と決まっていることが多かったのですが、税理士として独立してからというもの報告書類は自身で作成。ExcelやWord以外にもプレゼンテーションソフトであるkeynoteやPowerPoint(以下パワポ)を使う機会も多くなりました。今まで報告資料について口頭説明するのならパワポを使い、そうでないのならWordを利用と使い分けしていたのですが、つい最近、報告方法が曖昧なまま進 [続きを読む]
  • 『ひとり税理士のIT仕事術』を読んで 業務上の改善点と方向を整理
  • 井ノ上陽一さんの著書『ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!』を読みました。著者である税理士の井ノ上陽一さんはExcelやブログ、時間管理など様々な強みを生かし、税理士業務だけでなく執筆やコンサル、セミナー講師をされている方。今回の著書では税理士や公認会計士が会計事務所を開業する方はもちろん、既に独立している方が業務の効率化をしたい際にどのようなソフトやITサービ [続きを読む]
  • 気分転換に高尾山 都心から気軽に登山が出来るのが良い
  • 先日のこと高尾山に行ってきました。高尾山は最寄り駅である高尾山口駅まで新宿から電車で僅か一時間ほど。折角の良い天気なのだからと登ってきました。高尾山に行った理由高尾山に登った理由としてはアクセスが良くて2時間掛からず登れる山だったことたまたま天気が良い日に予定が空いていた今年は登山に行っていなかった別の山に登る予定を計画していて身体を慣らしておきたかった登山をしているときは無心になれるからと [続きを読む]
  • 自身のキャリアを振り返る 監査法人で行っていた仕事について
  • 自身の会計事務所ホームページについて見直しをした際、自身の社会人としてスタートした監査法人時代の業務についてさらりとしか触れていなかったことに気がつきました。そこで今回は自身のこれまでを振り返る一環として、自身が監査法人で行ってきた業務について記事にしています。関連:大学に行かず公認会計士を目指した理由四半期決算、J-SOX導入直前 会計士業界の過渡期に就職平成19年12月に約400人規模の監査法人で社 [続きを読む]
  • 自身のキャリアを振り返る 監査法人で行っていた仕事について
  • 自身の会計事務所ホームページについて見直しをした際、自身の社会人としてスタートした監査法人時代の業務についてさらりとしか触れていなかったことに気がつきました。そこで今回は自身のこれまでを振り返る一環として、自身が監査法人で行ってきた業務について記事にしています。関連:大学に行かず公認会計士を目指した理由四半期決算、J-SOX導入直前 会計士業界の過渡期に就職平成19年12月に約400人規模の監査法人で社会 [続きを読む]
  • 監査法人の組織 職位と監査チームについて
  • 公認会計士が集まっている監査法人について、その実態があまり知られていないと思い今回監査法人の組織について紹介していきます。監査法人とは監査法人が主に行っているのは決算書などが含まれる財務書類の検証と証明業務。公認会計士が5名以上集まって設立されて運営されています。一般的に通称4大監査法人と呼ばれる新日本有限責任監査法人(提携先:Ernst & Young)有限責任監査法人トーマツ(提携先:Deloitte Touche Tohma [続きを読む]
  • ROCK IN JAPAN FESTIVAL2017 ひとり参戦の2日間
  • 8月5日、6日に茨城県のひたちなか市にあるひたち海浜公園で開催されたROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017(以下ロッキン)に行ってきました!実はこの二日間はいわゆる『ぼっち参戦』。このイベントに4年連続参加していましたが、今回は初めてずっとひとりで行動していました。あまり大型野外フェスでひとりで行く人は少ないかと思い折角なので今回の経験についてご紹介します。関連:RIJF2017 前半2日間 ベストアクトと残念だったこと [続きを読む]
  • ROCK IN JAPAN FESTIVAL2017 ひとり参戦の2日間
  • 8月5日、6日に茨城県のひたちなか市にあるひたち海浜公園で開催されたROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017(以下ロッキン)に行ってきました!実はこの二日間はいわゆる『ぼっち参戦』。このイベントに4年連続参加していましたが、今回は初めてずっとひとりで行動していました。あまり大型野外フェスでひとりで行く人は少ないかと思い折角なので今回の経験についてご紹介します。関連:RIJF2017 前半2日間 ベストアクトと残念だったこと [続きを読む]
  • MURO FES2017参加レポート②ステージから感じた一体感
  • 先日MURO FESTIVAL2017(通称ムロフェス)に参加してきました。2日間開催する比較的大きなイベントですが、フェスでありながらイベントとしての一体感が感じられたのが印象に残っています。関連:・MURO FES2017参加レポート①入場から会場内についてMCから伝わってくる出演者の想い各ステージを観ていて感じたのは出演アーティストの方々がこのイベントに参加出来ることに対して特別な想いを抱いてたということ。イベントの発起 [続きを読む]
  • MURO FES2017参加レポート②ステージから感じた一体感
  • 先日MURO FESTIVAL2017(通称ムロフェス)に参加してきました。2日間開催する比較的大きなイベントですが、フェスでありながらイベントとしての一体感が感じられたのが印象に残っています。関連:・MURO FES2017参加レポート①入場から会場内についてMCから伝わってくる出演者の想い各ステージを観ていて感じたのは出演アーティストの方々がこのイベントに参加出来ることに対して特別な想いを抱いてたということ。イベントの発起 [続きを読む]
  • MURO FES2017参加レポート①入場から会場内について
  • 先日、MURO FESTIVAL2017に初参加してきました。どんなイベントなのか気になる方もいると思い今回は複数回に分けて参加レボートを記事にまとめていきます。MURO FESTIVALとは?MURO FESTIVAL2017(通称ムロフェス)は年7月22日、23日にお台場野外特設会場で開催される音楽野外フェス。主催・企画がshibuya O-GROUP(O-EASTなどのライブハウス)を運営するシブヤテレビジョンで、TSUTAYA O-Crestの元店長として知られる室清登さんが [続きを読む]