kanko さん プロフィール

  •  
kankoさん: ゆうゆう素敵な暮らしの手帖
ハンドル名kanko さん
ブログタイトルゆうゆう素敵な暮らしの手帖
ブログURLhttps://kankosan.exblog.jp/
サイト紹介文モノとことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします。
自由文還暦を過ぎ、子育てから孫育てに。親の介護と仕事の板挟みになりながらも、好きな趣味を楽しむ欲張りな暮らしです。日々の暮らしの中で見つけるたくさんの喜びや楽しみに感謝。皆さまにそれをお福分けしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/07/06 09:49

kanko さんのブログ記事

  • 60代は忙しい!
  • 人生一回りしたら、好きなこと楽しみましょう。ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。フルタイムで仕事をしている娘には子ども(小4と年長)が二人います。4月は1年で最も忙しい時。なんとかヘルプしたいなと思いながらなかなか応援にいけなくて。やっとうまく日程があったので、一泊して食事の支度や掃除などしてきました。年に何回かは泊まりがけ... [続きを読む]
  • やっぱりすごい!目の前で観る、目の前で聴く
  • 人生一回りしたら、好きなこと楽しみましょ。ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。昨日、友人に誘われて行った野外のテント劇場。テントの外も中も使って(半屋外も)の公演。中には空中ブランコあり、プールありのすごい仕掛けでした。前から2列目のかぶりつきの席では、俳優さんの顔(メイク)も息づかいも超間近に迫って圧倒されたし、水しぶきも受けた... [続きを読む]
  • 木の生命力にビックリ
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。今年はいつもより寒かったので、残念なことに庭(といっても猫の額(^_^;)の植木にもダメージがきました。うちの香り三姉妹の次女です。(長女はテイカカズラ、三女がジャスミン)毎年、紫色でだんだん白く変わるニオイバンマツリ(ジャスミンの仲間でとってもいい香り)がこの寒さでとうとう枯れてしまいまし... [続きを読む]
  • モノの定位置を伝えるには
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。5歳になる孫がいます。先日遊びに来たときお絵描きをしていたのですが「消しゴムはどこ?」と聞かれました。私が教えたのは「Cの2番よ。」です。消しゴムは小さな引き出しの中に入っています。その引き出しは全部で36個。なので、引き出し一つひとつに記号・番号が付いています。横3列はA、B、C... [続きを読む]
  • オフィスは進化している
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。オフィス環境改善の仕事に向けて情報を集めておこうと、今日はオフィス家具のショールームへ。何ヶ月か前にも他のオフィス家具のショールームへ行ったときもそうでしたが、オフィス家具の進化にビックリでした。普通、会社などではあのグレー(ネズミ色とも言う)の家具ばかり。机も椅子も書類棚も椅子もグレーばかり。... [続きを読む]
  • ハートの形のケマンソウ
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。今の家に住み始めて21年経ちます。猫の額のような狭い庭ですが、始めにガーデニングのプロに庭作りを頼みました。とてもセンスのよいお店が近くにあったからです。越してきた時は適当に好きな花を植えたりもしたのですが、プロに頼んでからは本当に頼んでよかったと思うことばかり。それは、環境に合う植物をちゃんと選... [続きを読む]
  • チキンラーメンのひよこちゃんは今年還暦
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。カップヌードルミュージアムに行ってきました。横浜にあるということと、孫たちを連れていくというお役目です。昔々、まだ小学生だったころ、日本で、いえ世界初のインスタントラーメンが生まれたのです。作った人は安藤百福さん。チキンラーメン、カップヌードルの生みの親です。次の朝ドラでやるとか。これから話... [続きを読む]
  • 家の価値は窓からの景色にあり
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。「窓をあけ〜れば〜、港が見える〜」って淡谷のり子さんが歌っていましたけど(古いね)窓からの景色は家の価値を決定する大きな要素ではないかと思っています。窓を開けたらすぐに隣の家の窓、壁、塀・・・とならないように設計されていればいいのですが、密集地ではそうもいかないところも多々あります。私は以前... [続きを読む]
  • パッチワークの会 桜の季節
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。年に何回かのパッチワークの会。お花見を兼ねての会のランチはいつも野菜がたっぷり。今回は3品がブロッコリー入り。さらに菜の花、ピーマンと緑色のオンパレードでした。お花見にはあまり関係のないメニューになってしまいましたけど、目ではたっぷり桜を楽しみました。この日は珍しくスモックに挑戦。ギンガムチ... [続きを読む]
  • 桜を愛でる
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。いつもより寒かった冬なのに、いつもより早く桜が満開になるという不思議なこの春。ブログにもFBにもきっとインスタにも(やっていないのでわかりませんが)、美しい桜の景色がたくさんアップされている今日この頃です。(関東地方ですが)我が家は幸せなことに、窓からお花見です。寒くても雨でも、こんな桜が... [続きを読む]
  • 片づかない本当の理由は?
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。ゴミ屋敷だから・・・とおっしゃるお客様の家に行くと、私から見たら全然そんなレベルではないお宅でした。いろいろお悩みを聞いていくと、服が溢れているとか、荷物部屋ができてしまっているとか、お困りのことは多々ありました。でも、片づけてスッキリしたいというご希望よりも、カラボの上に並べられた大切に... [続きを読む]
  • ついにオープン、「座・文庫(ざ・ぶんこ)」
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。2018年3月4日。ついに夫の夢が形となって、ミニ劇場+本の部屋の「座・文庫(ざ・ぶんこ)」のこけら落としをしました。劇場がオープンするときにはこけら落としをするものだという夫のこだわりからお知らせを出したところ、遠く富山や長野から先輩や同期がきてくれました。2つだけ私たちが演じ、あとはパ... [続きを読む]
  • 遠くまでセミナーを受けに行くということ
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。今までいろいろなセミナーを受けたり、いろいろな資格を取ったりしてきました。そのために行く会場は、首都圏に住んでいてほとんどのセミナーは会場まで1時間〜1時間半くらいで行けます。参加している人の中には遠く北海道や九州、沖縄から来ている人もいます。主婦が家を空け、宿泊や飛行機、列車の予約を... [続きを読む]
  • 今日から日常に戻ります
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。松の内が過ぎ、(今年は今日が成人の日の祝日なので世間では明日から)日常生活に戻りました。今年もいつもの通り、お正月に娘一家がやってきました。元旦は年に一度と言ってもいいような、定番のすき焼き。暮れに買ったお肉がいつもスッカラカン状態の冷蔵庫内に鎮座して、つかの間の幸せを味わいました。冷蔵庫が満... [続きを読む]
  •  書けば叶う 言えば叶う
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。毎年、手帳に書いている夢や目標。今年も仕事関係と私的なこと、それぞれ30ずつ書きだしていたものに花丸が付きました。打率六割というところかな。自分の力ではできないこともあるから仕方ないです.でも、こうしたい、こうしよう... [続きを読む]
  • 子どものおもちゃを時計にする
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。昔から大好きだったディック・ブルーナのうさこちゃん。娘が生まれたときもうさこちゃんのおもちゃを買いました。木製で首がゆらゆら揺れます(回転もします)。そこに木のビーズがついていて、左右に動かして遊ぶもの。1歳前後くらいの子どものおもちゃでした。これまた、30年以上もずーっととってあって、孫も... [続きを読む]
  • 子ども部屋のリフォーム その5 (壁に絵を描く)
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。さて、本の部屋として壁に本を並べ、椅子にもなる本箱も作り、だんだん形が整ってきました。この本の部屋には地域の子どもたちが来て、本を読んだり読んでもらったりできる場にしようと考えているのです。となると、部屋の中だけでなく、ここに来た子どもたちやいっしょに来る親御さんたちにも楽しい場になってほし... [続きを読む]
  • 子ども部屋のリフォーム その4(本の部屋にする)
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。もったいぶってなかなかどんなリフォームをしているのか?全貌を見せずにじらしてますね。いよいよ後悔、じゃなくて公開します。ここは本の部屋にします。図書室とまではいかないくらいの本の量。家庭文庫っていうのでしょうか?それでも、本は少ないです。これで半分くらいかしらね?私たちの好きな本を誰かにも... [続きを読む]
  • 子ども部屋のリフォーム その3 (小さなドアを作る)
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。壁紙を張るところまできましたが、ちょっとその前のところにもどります。子ども部屋は娘と息子の部屋が並んでいました。なので、出入り口のドアも二つ並んでいました。これは玄関から見たところ。(色が違うのは蛍光灯の色の違いです。)部屋が二つだからドアも二つ。間の壁を取り払ったので、部屋は一つに。では、ドア... [続きを読む]
  • ゴミ箱のお色直しで北欧風に
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。リメイク熱が続いています。不要なモノはなるべく(なるべくです)もらわないようにしているのに、「どうぞ」と言われて手が出てしましました。それは壁紙。しかもマリメッコ。場所はビッグサイトのインテリアショー。マリメッコのブースです。素敵な壁紙やファブリック、家具、小物などにうっとりしていたときでし... [続きを読む]
  • 愛用のコートで手提げとポシェット
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。続いてのリメイクはバッグ2点です。大好きで、かなり長い間着ていたテラコッタ色のハーフコート。さすがに袖口など傷んできて、着られなくなってしまいました。でも、ただでは捨てませんよ。未練が残るからと袖や見頃でジョキジョキ切って分解。残しておくにも嵩を減らします。じゃあ、何にするか?というと... [続きを読む]
  • スパッツでエコバッグ
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。このところリメイクに嵌まっています。若かりし頃、スキーで使っていたスパッツ。スキー場では派手な方がいいかもと、こんな紫色のスパッツです。ずーっと使っていないのに、何かにならないか?と持ち続けてきたものに、やっと出番が回ってきました。これをエコバッグにしようと。まずは、下のゴムを外します。上... [続きを読む]
  • わずか10?の定位置移動で時短に
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。当たり前にパソコンを立ち上げて、当たり前にトップ画面が出て、当たり前にアイコンを する。そんな当たり前の一つに、出てきた画面の横にあるのをドラッグして、アウトルックのアイコンに辿り着く。でも、待てよ?ドラッグしなくても大丈夫かも?と、アイコンの並び方を変えてみました。そうした... [続きを読む]
  • 子ども部屋のリフォーム その2
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。前回の記事からずいぶん経ってしまいました。リフォームは業者さんに頼みましたが、窓枠が焦げ茶色だったのを自分たちで白く塗りました。塗って大正解。 始めは壁も塗るつもりでしたが、いろいろ検討して結局はクロスにしました。色は白ですが、奥の壁はネイビー、天井の梁はブルー。全てクロスです。余ったペン... [続きを読む]
  • 子ども部屋のリフォーム その1
  • ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。久々のブログです。あんなに尻込みしていたFACE BOOKにすっかりはまってしまって、パソコンを開くのは必要最低限。やっぱり文章を打つのはパソコンの方がやりやすいですからね。というわけで、前回「プロの力を借りよう」から5ヶ月。そのプロにリフォームを頼み、子ども部屋を作り変えています。プロに頼む... [続きを読む]