田中光一 さん プロフィール

  •  
田中光一さん: 1日2時間月利200万円! 副業サラリーマンのAmazon輸入
ハンドル名田中光一 さん
ブログタイトル1日2時間月利200万円! 副業サラリーマンのAmazon輸入
ブログURLhttp://tanaka-ko1.com/
サイト紹介文30代の副業サラリーマンを副収入100万円へ。副業からのAmazon輸入をサポートしています
自由文元大手運送会社のドライバーから、副業で取り組んだ輸入ビジネスで独立。
朝早く帰宅の遅い仕事だったが、効率化を進めていき副業ながら月利94万円を達成して独立。
現在はメーカービジネスで月200万円以上を稼ぐ。
コンサル生の実績は月利80万円〜200万円以上となっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/07/06 15:55

田中光一 さんのブログ記事

  • 資金調達セミナーを開催
  • こんばんは!田中です。 本日は、「行動し続けた結果」というお話ししたいと思います。 資金調達セミナーを開催 先週の土曜日に、僕のコミニュティ【LSC】の10月のWEBワークショップを行いました。このWEBワークショップでは、小規模なセミナーも行いました。お題は「資金調達について」です。 ちなみに、少しメルマガ読者さんにもセミナーの内容を公開すると、 ●融資申込金額の最低ライン・政策金融公庫は国の政策次第・信金信 [続きを読む]
  • 自発的に取り組む意味とは?
  • こんにちは!田中です。 本日は、「自発的に取り組む意味」というお話ししたいと思います。 良い情報を見分ける力 先日、紹介した谷口さんの元々298000円で販売していた教材。多く方が請求したようです。やはり、皆さんメーカー仕入れに興味があるようですね。 298,000円の教材 この前紹介したLPは、結構ギラついたデザインでしたので、「もしかしたら僕の読者さんにはあまり反応はよくないかなぁ〜 」と思っていたので、LPで教材 [続きを読む]
  • 友人が298,000円の教材をプレゼント中
  • こんばんは!田中です。 本日は、「メーカー仕入れ男」というお話ししたいと思います。 ほぼ紹介依頼は断りますが・・ こうやってメルマガやブログやっていると・この商材を紹介してください! ・このツールを紹介してください!と、頻繁に紹介依頼の連絡が届きます。 中には、なんで僕に依頼するかよくわからない親和性のない商品の依頼もあります。 まず、大前提として、僕はアフィリエイトのためにメルマガやブログをやっている [続きを読む]
  • たられば症候群は病気
  • こんばんは!田中です。 本日は、「たられば」というお話ししたいと思います。 たられば症候群 世の中には、〇〇だったら。。。 〇〇してれば。。。と、過ぎた事を後悔してばかりの人がおります。 いわゆる「たられば」というヤツですね。 ーーーーーーーー「たられば」コトバンクより抜粋《「もし…していたら(したら)、もし…していれば(すれば)」の意》事実とは無関係な仮定の話。また、事実とは異なることを仮定してする [続きを読む]
  • 目標を紙に書く科学的根拠
  • こんばんは!田中です。 本日は、「目標を紙に書く理由」というお話ししたいと思います。 「目標を紙に書く」のには理由がある 「目標を紙に書く」という話は、マインド系では、よく聞く定番の話です。 あなたも、一度や二度は聞いた事があると思います。 その上で、 はいは〜い 紙に書いただけで目標が達成できるなら 何枚でも書きますよ〜 と、話半分で流している人も結構な割合でいると思います。 ですが、 じつは、「目標を [続きを読む]
  • ランキングを過信するなかれ
  • こんばんは!田中です。 本日は、「ランキングは変動する」というお話ししたいと思います。 Amazonランキングは不変ではない Amazonランキングは、Amazonでの需要を確認する大切な指標です。 家電カメラ 10000位 家電カメラ 50000位 どちらが売れているかは、一目瞭然ですね。 Amazonでは、このランキングがあるからこそ、売れている商品を確認して、仕入れの判断が出来ます。 本当にありがたい、 素晴らしい指標です。 ですが、A [続きを読む]
  • 先を見据えた仕組みづくりをしよう
  • こんばんは!田中です。 本日は、「仕組みづくり」というお話ししたいと思います。 初めは遅くて当たり前 最近、特に力を入れているのが、 仕組みづくりです。 単純転売の仕入れやメーカー仕入れのリピート発注などは、社員が行なっています。 また、外注さんとの連絡や、新規外注募集は全て社員に任せるようにしています。 正直、客観的に見ても、どの作業や連絡も、僕がやったほうが圧倒的に早いです。ですが、これは慣れの問題 [続きを読む]
  • 国内せどりの終焉は近い・・・
  • こんばんは!田中です。 本日は、「国内せどり」というお話ししたいと思います。 Amazonコンディションガイド規約変更先日、Amazonのある規約が変更になりました。 変更になった規約は、「コンディションガイドライン」です。コンディション・ガイドライン コンディションガイドラインとは、 「新品」「ほぼ新品」などの商品状態に関する規約です。 その中で、今回、変更になった規約は、「新品」に関する部分です。 「新品」とし [続きを読む]
  • スタンディングデスクの効果
  • こんばんは!田中です。 本日は、「スタンディングデスク」というお話ししたいと思います。 スタンディングデスクの導入 最近、オフィスにスタンディングデスクを導入しました。「導入」といっても今までのデスクの上に、小さいテーブルを置いてる簡易的なものです。 まずは、スタンディングスタイルで、やっていけるか試してから、しっかりした、スタンディングデスクを購入しようと考えています。 なんか「スタンディングデスク [続きを読む]
  • 無地ダンボール対応FBAセンターが増設
  • こんばんは!田中です。 本日は、「無地ダンボール」というお話ししたいと思います。 FBAロゴ無しダンボール ご存知の方も多いかもしれませんが、FBAマルチチャネルでは、Amazonロゴ無しのダンボールでの出荷が可能です。他販路で販売する場合は、無地ダンボールは必須ですね。 以前は、無地ダンボール対応センターは全国で4箇所だけでしたが、6月上旬から5箇所増えて、全9箇所のセンターが無地ダンボール対応となりました。 [続きを読む]
  • 個人からスタートして大手企業と取引可能
  • こんばんは!田中です。 本日は、「ギフトショー」というお話ししたいと思います。 ギフトショーは事前リサーチが大切。 先日、東京ビックサイトで行われているギフトショーに行ってきました。今回は、仕入先探しではなく、ギフトショーに出展している友人たちの陣中見舞いがメインでした。 ギフトショーには、多種多様な商品がありますが、「ネット販売で売れそうな商品」となると結構絞られてきます。また、実店舗が無いと 取引 [続きを読む]
  • 嫌がらせには購入制限が有効
  • こんばんは!田中です。 本日は、「購入制限」というお話ししたいと思います。 カートシステムビジネスをしていると、あの手この手で嫌がらせをしてくるライバルがいます。Amazonは、販売のシステムとして、「カート」というものがあります。カートは基本的には、「カートを獲得したセラーが、販売機会を得る」と考えてよいシステムです。そのため、カートを取りたいがために嫌がらせをしてくるライバルセラーが多くおります。 注 [続きを読む]
  • 自社ホームページは必ず作ろう!!
  • こんばんは!田中です。 本日は、「自社ホームページ」というお話ししたいと思います。 自社ホームページは作るべきか?クライアントさんからの相談で、「自社ホームページは、 作ったほうがいいですか?」というお話をよく頂きます。 僕の返答としては、「自社のホームページは、 必ず作ってください」と伝えています。 これは、副業、個人事業主も同じです。 理由は、メーカー仕入れのためです。 メーカー仕入れでは必須ホームペ [続きを読む]
  • 遊びの時間は「溜め」の時間
  • こんばんは!田中です。 本日は、「遊びと仕事」というお話ししたいと思います。 メリハリをつける最近、注意しているというか、気にしていることに、「遊ぶときは遊び  仕事するときは仕事する」ということがあります。 んっ?当たり前じゃないの?? はい。その通りです。当たり前のことなんです。 ですが、独立すると、サラリーマンの時のように、オンオフがはっきりしませんので、意識しないと、スイッチが上手く切り替えら [続きを読む]
  • なぜ送料無料に選ばれるのか?
  • こんばんは!田中です。 本日は、「佐川急便のパートナーキャリア」というお話ししたいと思います。 パートナーキャリア終了8月2日に、日本郵便を利用したFBAパートナーキャリアの終了が発表されました。8月28日までは、日本郵便も使用できますが、それ以降は、完全に終了です。 配送料無料キャンペーンが始まったころよりも・集荷対応・単色配送ラベルの対応・納品個数の増加など、サービスが随分良くなりました。追加分のサ [続きを読む]
  • メールのマナーは守ったほうがお得!
  • こんばんは!田中です。 本日は、「メールのマナー」というお話ししたいと思います。 メールのマナーメルマガやブログをやっていると、読者の方から質問を頂くことがあります。読者さんからの質問は、とてもありがたいです。何故かと言うと、いろいろな方の悩みや疑問を聞くことで、今後のメルマガに反映させたり、自分の成長にもなるためです。ですので、なにかあれば、気軽に連絡頂ければと思います。だだし、誰かにメールを送 [続きを読む]