ぜろ さん プロフィール

  •  
ぜろさん: りんごの皮むき
ハンドル名ぜろ さん
ブログタイトルりんごの皮むき
ブログURLhttps://ameblo.jp/2002nagasaki/
サイト紹介文毎日の生活をできるだけシンプルで丁寧に。子育てを通して、日々の気付きや思いを記しています。
自由文毎日の家事、生活が好きです。
中学生男子と小学生女子の兄妹の
成長が楽しいです。
反省の多い毎日だけど、だからこそ丁寧に、と、
心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/07/07 12:58

ぜろ さんのブログ記事

  • 合唱コンクール
  • 息子の中学校の合唱コンクールに行ってきました!平日の朝9時開演です。傘を差して、到着!課題曲と自由曲を各クラス歌います。息子のクラスはトップバッターでした。指揮をする息子、式台にあがるといつも通りの顔でお辞儀をして、クラスのみんなに注目を促す合図をして、指揮を始めました。息子は全く落ち着いていて、ビデオを撮る私の手の方が震えていました。歌もピアノもとてもよく、みんなみんな一生懸命で感動しました。無 [続きを読む]
  • 初めての中学校理科作品展 2017
  • 先日家族4人で、中学校理科作品展を見に行きました。夏休みの宿題で理科作品があり、中学生は基本、実験、研究を画用紙5枚以上に模造紙発表のような形で製作します。息子の作品が学校代表になったので見に行きました。娘の理科作品発表と同じ会場でしたが、会場内はまた全然違う雰囲気です。ずらりと並ぶ掲示に、圧倒されました。市内の80校、440点余りの研究作品。「中学生って、すごい!」の連続でした。着眼点が身近だったり、 [続きを読む]
  • 三連休 私を育ててくれた人たち
  • この三連休の土曜日に長崎の親、親戚が私が住む市で結婚式があるということでやってきました。日曜日は両親、親戚の叔父叔母が我が家へ来てくれました。何より、みんな元気でそれがとってもとっても嬉しく。こうやってみんなそろって来てくれることが当たり前だと思ってはいけないな、と強く思いました。いつも通りの両親でいつも通りのおじちゃんおばちゃんでみんなみんないい人たちで、私はこの人たちにかわいがられて育ててもら [続きを読む]
  • 外交的と内向的
  • 体育祭が終わった息子、次は合唱コンクールです。先月、「合唱コンクール立候補したから!」と言うのでピアノの伴奏かな?と思っていたら指揮者だと。クラスには吹奏楽部の子もいて、指揮者希望者は多数いたそうですが、運良く指揮者になったそうです。それを聞いた娘が「お兄はすごいね!クラスの人気者だね〜!○○(娘)はクラスのすみっこのふつうの子!」とにこにこ笑いながら言うので、とてもかわいく思いました。兄妹で性格 [続きを読む]
  • 月の観察とシュークリーム
  • 10月になりました。4日は中秋の名月です。娘が週末、宿題で月の観察をすると。6時、7時、8時の月を土曜日、日曜日行いました。近くの公園を定点として、観察です。土曜日は私と娘で見ました。月は1年生の夏休み、娘の理科作品で観察したことがありました。毎日、月を見に二人で夜空の下にでました。(夜月が出ないときは、お昼間に探しました。)まだまだ幼かった娘は、時々おんぶして!と甘えてきましたので、そんなときはおんぶ [続きを読む]
  • 引き寄せの法則
  • 誰かと話していて、あー、同じだ!とか偶然ですね!っていうことがありませんか。私は、割とよくあります。引っ越してきて、新しい町で、知り合いゼロからのスタート。(そんなの当たり前なのですが。)PTAの役員になり、仲良くなった2人の役員さん、どちらも別々の機会に、一人でいた私に話しかけてくれたのですが。おひとりは私が以前住んでいた県外の町で生まれたそうで。もうおひとりは、この春まで私たち家族が住んでいた町 [続きを読む]
  • 中学校の体育祭
  • 先週の台風で延期になった息子の中学校の体育祭に行ってきました。私は中学校の校長先生の言葉が大好きです。入学式の時から、素敵な言葉のチョイスをする方だなぁ、と思っていました。その後、学校便りやPTAの集まりの挨拶、学校のホームページの校長先生のブログなどでも、もうすっかり大ファンになってしまいました!温かなまなざしで、生徒をみてくださっていることが、ありありと伝わります。文章は良質のエッセイのようで、 [続きを読む]
  • 海外から、と、海外へ
  • 家族ぐるみで仲のよいご家族が海外から帰ってきました!とてもうれしいです!先日、帰ってきたばかりの友人と会いました!そして、もう一人の友人と3人で。この友人も家族ぐるみで仲よくしてもらっています。今度彼女のご一家はアフリカへ行くことになりました。中東から帰ってきた友人と、アフリカへ行く友人と。おいしいランチをいただきながら、おしゃべりしました。海外で家族で暮らすと言うこと。いろんな覚悟が必要ですし、 [続きを読む]
  • 理科作品展2017
  • 小学校の夏休みの宿題で理科の自由研究がありました。娘は「この夏出会ったお花たち」を調べて自分なりの図鑑を作っていました。作品が学校代表になったので、市の科学博物館に見に行ってきました。3月まですんでいた市は小学校が十数校で、それでも市の理科作品展は素晴らしい!と思っていましたが、今すんでいる市は小学校が180校ほどありますので会場の規模が大きかったです。内容もとっても素晴らしく、どれも興味深いものでし [続きを読む]
  • 役員をして思うこと
  • 今年の4月、小学校のクラス役員で補欠、中学校の学年役員の長になりました。どちらもくじ引きだったり、じゃんけんだったり、勝ったことでなりました。小学校は補欠なので何もしていませんが、中学校は結構出席する会議や、先生との打ち合わせがあります。半年過ごしてみて感じたことは、まずお友だちが2人できたことが大きいです。役員をしていなければ出会えなかったと思うと、ありがたいことです。次に中学校に行くたびに、様 [続きを読む]
  • キャンプ場で一期一会
  • 週末は蒜山高原へキャンプに行ってきました。蒜山高原キャンプ場の予約は過去に2回していましたが、天候の関係でキャンセル。今回3度目の正直でした。蒜山高原牧場へは子どもたちが小さいときに行ったことがあり、息子が馬に乗ったり、娘が馬に人参をあげたり、レストランでチーズフォンデュを食べたり、散策して息子が尻餅ついてズボン泥だらけになったり、という思い出があります。今回は季節もよく、天気に恵まれ、最高のキャン [続きを読む]
  • 結婚15周年記念日
  • 先日結婚記念日でした。15周年です。記念日は夫が午前だけお休みをもらって夫婦2人でお出かけしました。2人で電車に乗って、素敵な街に出かけると、夫がデパートでアクセサリーを記念に選ぼうと言いました。私は小さなピアスを選びました。とても気に入りました。それからイタリアンでランチをいただきました。大きな窓から街並みや山が見え、とてもきれいでした。15年って長かった?短かったね。でも長かったね。いろいろあった [続きを読む]
  • 7to7
  • 二学期に入り、数日です。息子は部活の朝練が始まりました。朝7時に家を出ます。そして、授業の後も部活で、夜7時近くに帰ってきます。1日の半分、12時間は中学校で過ごします。いい担任の先生、いいお友達、いい部活の仲間に恵まれていて、本当にラッキーだったな、と思います。もしこれで塾に通っていれば、夜7時半から10時まで塾なので、ほとんど家にいないということになります。朝ご飯と夜ご飯と寝るだけ、ということです [続きを読む]
  • 平常運転
  • 今日から小学校は給食です。久しぶりに一人の昼食。息子は夏休みの終わりくらいからお弁当が始まりました。1学期は給食を利用していましたがリクエストによりお弁当を持たせることになりました。朝からお弁当箱を埋めていく作業は嫌いではなく、お弁当がいい!といってくれることもうれしく。中学3年、高校3年、たった6年、と思うと1日1日がとても大切に思います。とはいえ、失敗ばかりのダメダメお母さんです。反省しつつ、 [続きを読む]
  • 2学期始業式
  • 夏休みが終わりました!最終日の昨日は私と娘はひさしぶりに何もない1日でした。娘は今年「この夏出会った花の図鑑」が自由研究だったため、最後の最後まで絵を描いたり、色を塗ったり。自宅の小さな花壇の花や、キャンプやお墓参りで訪れた場所の花、海端の花、近所の花など写真にとって調べていました。名前を覚えるのが楽しかったらしいです。私が夕方花に水をやっているとどこからともなく高い声で「私は日々草の花の妖精よ! [続きを読む]
  • 会いに来てくれた娘のお友達
  • 夏休み最終週です。月曜日は前すんでいた街から娘のお友達が電車に乗って一人で来てくれました。お友達のお母さんがあちらの駅のホームで見送って、私と娘がこちらの駅のホームで迎える、というものです。お友達は車掌さんのいる車両に乗ります。降りたことのない見知らぬ駅に1人到着するというのはどれだけ緊張するものでしょうか。女の子、ということもあって、こうやって見送ってくださったお友達のお母さんにとても感謝しまし [続きを読む]
  • 赤毛のアン
  • 数年前テレビで放映していたアニメの赤毛のアン。娘と一緒に見ていました。私は童心に戻って。娘は初めて出会うアンに魅了されながらすっかりとりこになっていました。残念ながら数回みると放映が終わってしまいしかも中途半端なところだったので、アンのお話、少しかじっただけでした。それが娘が幼稚園のころのことです。娘は小さい時から本は好きでしたが小学校の高学年になって、ますます本を楽しむようになりました。そんな娘 [続きを読む]
  • ナイタープール
  • 今年も娘の通う書道教室の先生ご夫妻主催のナイタープールがありました。8月の頭のことでした。以前住んでいた町の市営のプールはなかなか楽しいプールで。兄妹は以前住んでいた町にも帰れるし、市営プールにもいけるし、書道教室や住んでいた集合住宅のお友達とも会えるし、すごくワクワクでした。早めに町へ行って、集合住宅へ。息子も娘も友人宅へ。連絡せずに行ったけれど、会いたい お友達にあえました!みんなで再会を喜び [続きを読む]
  • 星を見に
  • お盆明け、蝉が鳴かなくなりました。朝からシマトネリコの木で何匹も鳴いていたのに、ぴたりとやんで夏も終盤を感じました。先日娘の宿題で星の観察をすることになり、家族四人で車に乗って出かけました。街灯のない視界の開けた場所を求めて夫がドライブ。15分ほど走ったところで適当な場所を見つけました。宿題は「夏の大三角を見つけよう!」空を見上げると、簡単に大三角が瞬いていて、白鳥座もきれいに見えました。星が好き [続きを読む]
  • 娘の夏休み
  • 娘小学4年生です。1歳の時大病をさせてしまって、それからは元気に育ってくれました。これまで病気にならないように、あまりどこへも連れて行きませんでした。遊園地に連れて行ったことがなかったので、この夏、小さな遊園地に連れて行きました。土日も朝から晩まで部活の息子はごめん!また今度ね!小さな遊園地に一歩はいると娘の目はキラキラ輝きました!そしてピョンピョン飛び跳ねました!好きな乗り物に5つ乗っていいよー [続きを読む]
  • 息子の夏休み 
  • この街に越してきて、5ヶ月弱です。息子も娘もすっかり慣れた様子です。夏休み、息子はほとんど部活。部活が終わるとエス君たちと勉強したり、遊んだり。海に行ってきまーす!と自転車で坂を下り、ジャブジャブ泳いで帰ってきたり、川に釣り行ってきまーす!と自転車で坂を下り、オイカワを捕まえたり。エス君の教えの元、餌も小麦粉や味噌を丸めて作ったり、その代わりにエス君に勉強を教えたり、朝から晩までエンジョイしていま [続きを読む]
  • キャンプ
  • お盆が終わり、8月も後半です。長くブログお休みしていました。お立ち寄りいただきありがとうございます。ブログ留守中は、キャンプに行ったり、義実家に帰ったりしておりました。キャンプ、今回は蒜山で!と予定していたのですが、(山の日にちなんで。)あいにくの空模様になりそうだったので、前日にキャンセル。またもや海辺のキャンプとなりました。キャンプ場は前にも来たことがあったので勝手が分かっていました。お気に入 [続きを読む]
  • 缶切り記念日
  • りんごの皮むき、ノコギリで木を切る、と来て・・・今日は缶詰めの缶切りを息子にさせることにしました。以前させたことはあったのですが、うまくできず、それ以来です。近ごろの缶詰めはプルトップで、簡単にあけてしまえるため、今まで教えたことがありませんでした。今なら、支点、力点、作用点の知識もあって、理屈でわかりそうです。して見せて、それからまねしてもらいます。最初はきっかけの最初の穴を私があけました。続け [続きを読む]
  • かき氷
  • 今日も暑い1日でした。今年初めてのかき氷です。この氷かき器、息子が幼稚園の時に買って家族でお気に入りです。巨峰のカルピスをかけておいしくいただきました。かき氷食べて、汗がひきました!先日は夜、部屋を暗くして、みんなで長岡の花火大会をみました。とっても感動しました。暑い暑い夏。かき氷と花火(テレビだけど)で、楽しく涼みました。 [続きを読む]
  • 千日紅
  • 娘によく聞かれること、お母さんの好きな○○ってなぁに?○○には、季節、とか食べ物、とか柄、とか本、とか音楽、とかいろいろ入るのですが、先日は、お花、ときかれました。好きなお花・・・考えてみて、一番!と言われると、千日紅だなぁ、と思いました。写真は玄関に植えたピンクの千日紅です。実際にはピンクの部分は花ではなく、葉が変化した「ほう」という部分なのですが。このたたずまいが好きで、結婚式でも赤い千日紅を [続きを読む]