酒場ナビ さん プロフィール

  •  
酒場ナビさん: 酒場ナビ
ハンドル名酒場ナビ さん
ブログタイトル酒場ナビ
ブログURLhttp://saka-navi.com/
サイト紹介文イカ・味論・カリスマジュンヤの3人組による"ちょっと変わった"酒場ブログ
自由文キャッチコピーは「すいません、焼酎濃い目でお願いします」です。
都内を中心に酒場や食堂めぐりをしています。
訪れたお店をおもしろおかしく紹介する"ちょっと変わった"酒場ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/07/07 21:00

酒場ナビ さんのブログ記事

  • 銚子「犬若食堂」他 第1回アジフライ選手権開催
  • 最強伝説黒沢という漫画で僕が大好きなエピソードがある 中年の土木作業員の黒沢は現場での後輩からの人望を得るためにある作戦を思いつく それは・・・ 皆の弁当にアジフライを入れておきそれをさりげなく自分がやったと気付かせ黒沢人気を上げてやろうというモノ 結果誰からも気づかれるどころかなんやかんやで 「黒沢さん アジフライ2枚食ってたよ」「アイツは泥棒だ」 などの誤解を生み 現場から戻る車にも乗せてくれず [続きを読む]
  • 荻窪「やきや」東京三大塩辛はツンデレ和え
  • YouTubeの動画を観ていると、?あなたへのおすすめ?の中に『なぎら健壱』先輩が進行する《立ち飲みのススメ》、といった内容の動画があり、思わず をしてぼんやりと鑑賞していたのが数ヶ月前のことだった。タイトルや内容、他の出演者などの記憶はほとんどないのだが、ひとつ覚えていたのはロケ地が荻窪の『やきや』であったこと。その店は、立ち飲み屋ながらそのメニューのほとんどが?いか料理?という珍しい店で、「へ [続きを読む]
  • 西成「山本酒店直売所」23歳の女の子と特殊先輩にご馳走になった話
  • 前回と前々回ユナちゃんという女の子との西成呑みの 記事を書いた 今回もそのつづき ご覧になられてない方は是非ともこちらから見てやって下さいませ↓23歳の女の子と西成の三角公園で外呑みしてみた「おでん深川」23歳の女の子とブキミなおでん屋さんにいってみた おでん深川を後にした僕とユナちゃんはいい店を探しながら山王の商店街をプラプラしていた 「あーー こっちにもあるんですね スーパー玉出」「ここら [続きを読む]
  • 大船「観音食堂」男39歳独身、ただいま酒呑み修行中!
  • ここにひとつの方程式がある。 ?酒場力S =酒場訪問数v ×泥酔度d の2乗? 彼(か)の《アルチューノ・アイン酒(シュ)タイン》が提唱した?相対性酒論(そうしゅせいしゅろん)?の論理式である。一般的にこの方程式を頼りに己の?酒場力?を勘定しつつ酒を呑みに行っている酒徒も少なくないのだが、必ずしもこの数値が高いからと言って?立派な酒場人?であるとは言えない。かく言う私は、同年代で妻子持ちの立派な [続きを読む]
  • 西成「おでん深川」23歳の女の子とブキミなおでん屋さんにいってみた
  • 前回ユナちゃんという女の子と三角公園で呑んだという記事を書いた 今回はそのつづき ご覧になられてない方は是非ともそちらから見てやって下さいませ↓23歳の女の子と西成の三角公園で外呑みしてみた ユナちゃんは西成の下調べをしていたらしく僕がいったことのないいい店に 連れてってくれると言う 「どこなんその店? はよ行こうや」「まぁまぁまぁ そう慌てなくても」「へ?」「多分まだ開いてないと思うんですよね [続きを読む]
  • 幡ヶ谷「大黒屋」 殺人ホッピーに”救われた”思い出・・・
  • 9月18日、山本KIDさんが癌で急死されてあっけにとられてたお昼過ぎ・・・ なんとなくネットサーフィンをしていると・・・ View this post on Instagram幡ヶ谷から大黒屋という老舗が無くなってしまった。 そしてこないだ閉店した老舗来々軒が生まれ変わったカフェライライで昼飯 チキンソテー #幡ヶ谷 masamichihamadaさん(@masamichihamada)がシェアした投稿 ? 2018年 9月月18日午前1時02分PDT ヤバイ!幡ヶ谷の大 [続きを読む]
  • 王子「山田屋」浮気酒場は秘密裏に、はじまる
  • はじめて東京・鶯谷駅にある『信濃路』へ訪れた時は、そのメニューの豊富さや店の造り、安価でウマい料理が24時間いつでも堪能できるということで、それは大いに気に入り、その後も一番オススメな酒場、言わば?本妻?として『信濃路』を公言しているのだが、昨年の2017年にとある酒場と出会ってからその気持ちに?揺らぎ?が起こっていた。 ?もう一度行ってしまったら、どうなるかわからない……? それは、触れてしまえ [続きを読む]
  • 西成 23歳の女の子と西成の三角公園で外呑みしてみた
  • 「アタシも西成いきたいです・・・」 そう僕に話しかけてきたのはユナちゃんという女の子だ ユナちゃんというのは23歳のクセにディープな酒場が大好きで以前は日本三大ドヤ街の一つ横浜の寿町の真澄でも 先輩方と肘を付き合わせ外呑みした女の子だ 「ふーん 行ってきたらええやん」 僕はぶっきらぼうに返事をした なぜなら彼女の性格上こんなセリフを放つ時は確実に連れてってくれという流れになるのが分かっているから [続きを読む]
  • 大倉山(神戸)「伊勢屋」 超ド級!!昭和へタイムトリップ出来る食堂
  • 「弁当作ったから持っていきっ!」 「だから要らんって言うてるやん!!」 「せっかく作ったんやから持っていきな!」 「何回言うたらわかんねん!今から色んな店でメシ喰うって言うてるやんっ!!!」 出たっ!生でイカおかん恒例の「お弁当作ったで」が見れた! 朝から1コント見れて清々しい気分だ。 前日今里新地の「手作り餃子 サンキュウ」で呑んだあと終電でイカの実家がある西宮へ泊まりに行ってたのだ。 念願の [続きを読む]
  • 名城公園「堀正本店」今、その酒場に映る情景
  • 「こんなところに……廃墟?」 酒場ナビメンバーのイカと名古屋は《名城公園駅》に訪れていたのだが、駅へ降りて最初に2人が言った言葉であった。目の前には昔日のおもかげが漂う団地が広がり、?渋い酒場?の存在を予感する私たちは小躍りするものの…… 何か様子がおかしい。 ?空室が目立つ? いや、空室どころか団地全体が無人の廃墟状態であるのが殆どだったのだ。 ?永らくお世話になり、ありがとうございました? うー [続きを読む]
  • 渋谷「富士屋本店」東京三大立ち飲み その3
  • 拝啓20年前の僕へ 元気でやってますか? 20年前といえばあなたは大阪から東京に出てきた時期ですね 相方のタケちゃんと一緒に上京し バイトばかりの毎日の中でお笑い芸人として売れるためにネタを作りライブやネタ見せに挑んでいるのでしょう 苦しそうですが楽しそうですね 羨ましいです ホームシックを引きずりなおかつ人見知りのあなたは東京に馴染めていませんでしたね そんなあなたに相方にも教えない秘密基地 [続きを読む]
  • 平野「綿安酒店」角打ちにまだ行ったことのない方は読まないでください
  • この記事のタイトルにあるように、この記事を開いた読者諸氏はもちろん『角打ち』の経験者であり、『角打ち』が大好きなのであろう。しかしながら、そんな角打ちで出される《料理》にどれだけのクオリティを求めているだろう。駄菓子に缶詰、魚肉ソーセージとスルメなんてものがあればだいたいは事足りるのが殆どではないだろうか。実際、私もあの角打ちの独特な雰囲気が好きで、川崎の『三島商店』、盛岡にあった酒屋丸ごとが? [続きを読む]
  • 神奈川「みのかん」あの酒場BGMが聞きたくて・・・
  • 大阪の堺に深夜から営業を開始する天ぷら屋さんがある 大吉 開店前から店の前に行列ができ 深夜0時にはお客さんでギュウギュウだ 絶品の天ぷらで呑むのもよしご飯を食べるのもよし各々思い思いの楽しみ方をなさっている そんな大吉でぼぼ皆様が注文するのが アサリの味噌汁 これでもかってぐらいのアサリの量で嬉しい限りだ ただちょっと変わっているのが大吉ではお客さんがこのアサリの殻を・・・ 床に捨てて [続きを読む]
  • 鶴橋「茂利屋」鶴橋ドリームガード下物語
  • 先日の関西出張酒場ナビの間、単独行動の時間があったので少し贅沢に1人焼肉でもしようかと何となく思いつき、かなり久しぶりに「鶴橋」へやって来た。 難波から近鉄電車に揺られて鶴橋駅を降りた瞬間に匂う煙臭・・・ 「あれ?こんなに煙たい街やったっけ?」と思いながらも、この”悪くない”煙の匂いがテンションを一気に上昇させる。 鶴橋と言えば酒場ナビの記事で以前「空」と「いか焼き 牧野」の記事が上がっていた [続きを読む]
  • 大和「鳥清」O型な人にみる酒場での行動傾向
  • 血液型の『O型』というと、どんなイメージであろうか。 ?血液型にイメージなんかあるか、この占いオカマ野郎!!?と思う読者もいるとは思うが、よく言われるのは?おおらか?というイメージではないだろうか。かく言う私も『O型』だ。しかも酒場ナビのように?濃い目?である。幼少期より自分でも気づいていたが、?感覚で生きている?だったり、?失敗しても気にしない?などの『O型的な思い出』は多々あるが、その中で今も尚 [続きを読む]
  • 大正「マルトミ食堂」これが大阪のおばぁやねん!!
  • 大阪市大正区 区全体が運河に囲まれた島状の地形となっていて大阪24区の中でも香ばしい部類の区の一つである なにより特筆したいポイントは下の地図を見て頂きたいのだが この赤枠で囲われてる部分が大正区 先端の矢印の場所が京セラドームの最寄りの大正駅 24区でも9番目にデカイ9・43平方キロメートルの面積の中になんと駅はJRと地下鉄鶴見緑地線の大正駅がこの場所にあるだけなのだ となると・・ 区の下の方 [続きを読む]
  • 天下茶屋「二見食堂」はじめての他人丼フレンドリー
  • 「なんでいらんねん!!」「いらんゆーてるやん!!」 初冬の朝8時。兵庫県西宮市のマンションでは母親と息子の間で怒号が飛び交っていた。 「お弁当作ったんやから持っていき!!」「いや、ほんまにいらんねんて!!」 これまでに過去2回ほど、酒場ナビメンバーのイカと『関西酒場めぐり』をしており、毎回もこのイカの両親が暮らす西宮市の実家で寝泊りをさせてもらっているのだが、今朝は出発を前にして?母子喧嘩?が始まった。 私 [続きを読む]
  • 駒ケ林「おおはら酒店」神戸長田のオッサンにシバかれた
  • 駒ケ林 神戸の長田区にあるディープタウンだ ディープタウンと言えば当然酒場 駒ケ林は石を投げれば角打ちに当たると言われるほど呑み屋天国 となると訪れずにはいられないのだが・・・ ちょっと怖い・・・ 「駒ケ林行きたいんやけどやー」「ほう」「なんか 一人で行くの怖いねんなぁ」「ワイもいきまっ!!」 と 日時も聞かず同行に承諾してくれたのが・・・ カリスマジュンヤ 小中高大学とガチで野球をやってきたス [続きを読む]
  • 和田岬「高砂」衝撃!!薪で焼くお好み焼き屋さん
  • 神戸 和田岬 三菱重工がでんと 構える工場地帯 三菱絡みのオシゴトをしてなければ地元神戸の人間でもほとんど立ち寄らない地域だ そんな和田岬に味論と一緒にやってきた 目的はモチロン酒場巡り 薪で焼くお好み焼き屋さんがある と聞いては酒場ムラムラを 抑えることが出来なかったからだ 先日記事にした「中畑商店」これが神戸下町の串ホルモンやっ!!「ひかり」愛しの神戸美人はありのままでの 稲荷市場の最寄 [続きを読む]