永久の時間が続く限りに... さん プロフィール

  •  
永久の時間が続く限りに...さん: 永久の時間が続く限りに...
ハンドル名永久の時間が続く限りに... さん
ブログタイトル永久の時間が続く限りに...
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/usuitouge1011
サイト紹介文鉄道写真を中心に掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/07/07 23:33

永久の時間が続く限りに... さんのブログ記事

  • 北陸トンネルを望む
  • 1月28日雪煙を上げ、高速で走行する特急列車北陸の玄関口のひとつである、この北陸トンネルこの風景も、北陸新幹線が敦賀まで延伸してしまうとなくなる風景今のうちに収めておきたい風景だEOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 L IS Ⅱ USM+EXTENDER EF1.4×Ⅱ北陸本線 敦賀−南今庄間 [続きを読む]
  • 湖西の夜
  • 1月27日雪が止み、空には無数の星が輝く列車は、目的地に向かって走ってゆく静かな夜、列車は高速で走り去ってゆくEOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS Ⅱ USM湖西線 マキノ−近江塩津間 [続きを読む]
  • 雪が降る夜
  • 2016年 12月29日飯山線 森宮野原駅日本でも指折りの豪雪地帯当時、年末年始の休みを使って、各地の鉄道写真を撮っていたこの日は、富山を訪れてからこの場所に到着した当日は、雪の中最終列車まで粘った寒さで凍えながら撮った写真お気に入りの一枚だEOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 L IS USM飯山線 森宮野原駅にて [続きを読む]
  • 海が見える駅
  • 1月1日北海道撮影最終日雨に濡れた体を温めるため、洞爺湖温泉に行き、温泉に入り、途中、有珠山、昭和新山を見ながら、苫小牧に向かうことにした海が見える駅室蘭本線 黄金駅もその一つプラットホームから太平洋が見え、室蘭に向かう船が、大海原に浮かんでいる工業都市「室蘭」を支えている船がゆっくりと進んでいく時間がゆっくり進んでいるようだ...EOS5D Mark4 EF 24-105 F4 L IS Ⅱ USM室蘭本線 黄金駅にて [続きを読む]
  • 〜カムイチャシ史跡公園〜 丘から見た太平洋は荒れていた...
  • 1月1日・カムイチャシ史跡公園 「カムイチャシ」とはアイヌ語で「神のとりで」という意味私は、新達古武トンネルの撮影を止め、一路カムイチャシ史跡公園に向かうことにした丘に登る階段には雪が積もっており、所々滑りそうになりながらなんとか丘の頂上に到着した丘から見た風景は・荒れる太平洋・急変する天気・海風が強く吹き・とても寒かったただ、ここからの風景は「神のとりで」と言われた通り見ごたえのある風景だった列車 [続きを読む]
  • 新達古武トンネル
  • 2018年1月1日宗谷本線の撮影を終え、一路南に行くことにした天気は、雨ある意味撮影日和のこの日3月のダイヤ改正で、運用を離脱するキハ183系「北斗」を撮影することにした雨の降る中、新達古武トンネルに侵入する北斗国鉄時代から走っていたこの区間この風景もまもなく見納めになるだろう...EOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 L IS Ⅱ USM室蘭本線 礼文-大岸 [続きを読む]
  • 閉ざされた踏切
  • 12月31日2017年最後の撮影は、和寒町での撮影除雪されていない踏切しかし、踏切はいつも通り稼働する侘しくも北海道らしい風景EOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS Ⅱ USM宗谷本線 和寒-東六線旭川行き 特急 サロベツ列車は、塩狩峠に向けて雪原の中走り去って行く2017年最後の日太陽は遠く、西の空に消えていったEOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS Ⅱ USM宗谷本線 和寒-東六線 [続きを読む]
  • 同じ場所、違う風景…
  • 12月31日昨日と同じ場所でラッセル車を撮影した昨日よりも迫力のある走行写真を撮る為に訪れたしかしEOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 L IS Ⅱ USM宗谷本線 佐久-手塩中川間残念なことに、雪があまり無くただの回送姿になってしまった(泣)まぁ、いいか(笑)EOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 L IS Ⅱ USM宗谷本線 佐久-手塩中川間しかし、北海道の鉄道は、雪と似合いますね余談だが、この後も雪を掻くシーンが撮れず道南に移動す [続きを読む]
  • ひと時の休憩
  • 12月31日二日目は稚内から南に向かうことにした稚内に車中泊した私は、南稚内駅に向かうことにした南稚内駅構内に属している車庫に夜間の作業を終え、ひと時の休憩に入るラッセル車が停車をしていた後数時間したら、過酷な運用に入るこの風景も、後数年したら変わるのだろう...EOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS Ⅱ USM宗谷本線 南稚内駅構内さて、このラッセル車と一緒に南に向かう事にしよう... [続きを読む]
  • 最北の地を求め
  • 12月30日宗谷ラッセルの撮影を終え、一路最北の地「宗谷岬」に向かうことにしたEOS5D Mark4 EF16-35 F4 L IS USM最北の地には、間宮林蔵の像が設置している彼の偉業 それは、樺太探検と、間宮海峡(タタール海峡)の発見その偉業を称えて、設置された像EOS5D Mark4 EF16-35 F4 L IS USM最北の地に相応しく、美しくそして侘しい風景が広がっていた冬のオホーツク海冷たい風が吹く中、観光客はこの地を目指して訪れてくる私もその一 [続きを読む]
  • 雪煙
  • 12月30日最果ての地に行く宗谷本線運転本数が減ってしまっても、そこに広がる鉄道風景は変わらない朝、数人の客を載せ出発してゆく列車雪煙を上げ、列車は名寄に向かって走って行くのであった…さて、冬の北海道を満喫していこうではないかこれから始まる短くも濃い三日間の撮影を宗谷本線 東六線〜剣淵EOS7D Mark2 EF100-400 F4.5-5.6 L IS Ⅱ USM [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 少々遅いですが、あけましておめでとうございます本年もよろしくお願いしますまぁ、今年も色々な場所に行きたいと思います宗谷本線 和寒-東六線EOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS Ⅱ USM さてと、撮りに行くか...今年は、色んなことにチャレンジしようと思います [続きを読む]
  • 夕日に染まって
  • 12月15日久々の、白鳥信号場夕日に染まる石油貨物この時期がまた来たんだと、感じてしまったEOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS USM関西本線 永和-弥富間今年の更新はこれで最後になりますみなさん、よいお年を [続きを読む]
  • セノハチを行く
  • 12月3日ある列車を撮影しに、久方ぶりに遠征をした舞台は、広島県山陽本線 瀬野−八本松当日の5時に出発し、名神高速、中国自動車道、山陽自動車道と走り現地11時半に到着したお目当ての列車は、当区間を16時10分ぐらいに通過する予定待つこと数時間...お目当ての車両が来る前に、貨物を撮影EOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 L IS USM山陽本線 瀬野-八本松間そして、この貨物の通過後、お目当ての列車が通過したEOS5D Mark4 EF100 [続きを読む]
  • 美濃赤坂駅構内の日常
  • 11月29日中仙道 赤坂宿古くからの宿場町であるこの場所に鉄道が敷設されまもなく100年美濃赤坂駅の広い構内から、鉄道輸送全盛期だったころの名残が今も残っている現在、この駅から数本であるが石灰石輸送が行われている朝、私はこの石灰石輸送を撮りに出かけた天気は生憎の雨広々とした構内に石灰石輸送用の貨物(通称赤ホキ)が到着していた連結作業の準備が始まるその、作業の一コマを撮影したEOS5D Mark4 EF100-400 F4.5-5.6 [続きを読む]
  • 雨の6883レ
  • 11月18日用事で、中津川に訪れた私ついでに、6883レを撮影することにした当日は、雨雨が降る中、久方ぶりの石油貨物を撮影やはり、64の重連はいいですねEOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS USM 中央西線 美乃坂本-中津川間 [続きを読む]
  • 真っ赤に燃える山を後ろに
  • 11月13日EOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS USM 中央西線 宮ノ越-薮原紅葉が落ち始めた当日本来の目的は、石油貨物を撮りに訪れたただ、そのお目当ての貨物が...山は、赤く燃えている美しい風景を見ると、嫌なことを忘れさせてくれるこの風景も、もうすぐ冬の景色になってゆくそう、長い冬がすぐそこまで来ている証だ [続きを読む]
  • 秋深まる鳥居峠を越えて
  • 11月5日EOS5D Mark4 EF24-105 F 4 L IS USM EOS5D Mark4 EF24-105 F 4 L IS USM上記2枚 中央西線 薮原-奈良井鳥居峠中仙道、奈良井宿から藪原宿に向かう道中にあるこの峠は古くから難所として知られている現在では、自動車や鉄道はトンネルを使ってこの峠を挑んでいる「木曽路は全て山の中にある」鳥居峠付近の紅葉は鮮やかに色つき、見ごろを迎えていた古くは行く者を拒んだこの峠も、視点を変えれば美しい風景が目の前に現れる [続きを読む]
  • 奈良井の朝
  • 11月5日EOS5D Mark4 EF24-105 F4 L IS USM 中央西線 薮原-奈良井奈良井宿の朝まだ、太陽が遠く、山肌にしか当たらないこの季節7時台に走る、信州色の211系が奈良井宿を後に走ってゆく今では珍しい他社の車両が走る風景も、後何年見れるのだろうか... [続きを読む]