FX成長のブログ さん プロフィール

  •  
FX成長のブログさん: FX成長のブログ
ハンドル名FX成長のブログ さん
ブログタイトルFX成長のブログ
ブログURLhttps://kajiyusa.muragon.com/
サイト紹介文49歳の誕生日手前でようやく出会えたFx を始めて丸2ヶ月、成長の記録
自由文パチンコに窮地を助けてもらってます、皆嫌いでしょうけど、僕は心からこの孤独な遊戯がすきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/07/08 11:34

FX成長のブログ さんのブログ記事

  • 今年の漢字は「暴」じゃないかな
  • 理想の上司が「所ジョージ」や「トリプルスリー」が流行語大賞に選ばれる他の首をかしげるような選考に比べたら毎年納得していた今年の漢字だが、「北」はもうひとつの様な気がする。第一「北」を意識しているところもいいようにマスコミに情報操作された結果ともいえる。ミサイルを打ち上げる映像やプロパガンダ放送をご丁寧に、かの国に変わって連日放送してやっているんだからまったく日本のマスコミ連中はどっちを向いているん [続きを読む]
  • 地元の優良店で1/100が珍しく四倍近く当選しなかったので
  • 週末に家族サービスがてら隣町に行ったついでに、人気あるチェーン店に行ってみた。10時直前に来てみたらこのご時勢になんと数百人以上の並び、一般の最後尾で店内に入ったのは20分も経ってから。で、既に打っている人の保留を確認しながら店内を見ていくと保留はせいぜい二点灯、旧台を中心に数台見ていくとヘソはお世辞にも広いといえない、だいぶ以前に作った貯玉で甘海を二台試し打つも回らず、そうこうしている内に殆どの [続きを読む]
  • FXのエントリーは何故こうも難しいのか
  • 九月は初めて月間プラスを達成して(勝率3割)、二年目にして初めての体験で漸く掴んだかととおもったが今月はまた元の木阿弥、一度もプラ転に不成にSLに掛かってしまう内容の悪い取引が殆ど(TPまで到達するのは約15回に一回)。9月期に出来ていたと思っていたエリオット波動の第三波に乗れていたのも偶々だったみたいだ。長期足で環境認識、トレンド順張り、水平線とトレンドライン、チャネルラインを引きEMA20他 [続きを読む]
  • もっと切迫した状況でも日本の政治は動かないのに
  • 隣国の脅しを目の当たりにしながら、森友カケなんて瑣末なことを前面に押し出している名前がころころ変わる野党や東京の小さな話題をキャンペーン報道で成り上がった女性党首がいくら煽っても、結局日本は頭の硬いお年寄りのいつもの投票行動でいつものように予定調和で自民完勝が見え見え、消費税もいよいよ10%か、一番とりやすいところからとる場当り的な手段だよね、お金持ちの代弁者さんたち。大方の予想を覆してトランプが [続きを読む]
  • 実家の玄関に出来たスズメバチの巣
  • いつの間にか20?位の黄色スズメバチの巣ができており、高齢の父が水をかけて撤去しようとしていたので止めさせた、二年ほど前に住んでいる家の生垣に出来た大スズメバチの巣を日中に掃除機と殺虫スプレーで撤去した際、残存した蜂にまっすぐ追いかけられ胸を刺された(無謀にもジーンズに半袖と言ういでたち)、意外にも子供のときに何度も刺された足長蜂の痛みほどでもなくムヒを塗って氷で冷やしたら半日ほどで治まったが、あ [続きを読む]
  • 無理をしない生き方
  • 楽なつもりでこれをしてきたが、主張しないと人に理解されないから反って苦しいですなぁ。強欲な人が形成してきた社会だから、欲の薄い人、内省的な人は淘汰されていく、善い人ほど見かけなくなっていき(相手の意を必要以上に汲んで自ら身を引く)、嫌なやつほどいつまでも残り続ける。お金もそんな人の方に集まりやすい。仏・神職に近いものほど嫌な奴が多いような気がする(個人的見解ですが)・・長い帰省中に預けていた小鳥が [続きを読む]
  • ドイツ人が何も言わないからって
  • いつまでも執拗に続けられる戦勝国側の一方的な報道には疑問を感じる。というのも昨夜みたtvで感じたことだが、大戦末期にドイツ国内で隠されていた、金塊や美術品のそもそもの出所をドイツ側が戦争により奪ったみたいな扱いをされていたからだ。連合国側の人間が溶かされた金塊を得意満面で「取り返した」みたいな情報操作をしていたが、それって先の大戦で多額の賠償金で塗炭の苦しみを味わったドイツ人の数少ない蓄えだったん [続きを読む]
  • もう一度見たかった、30年前の鹿児島放送のエンジング
  • がユーチューブで見ることが出来た、当時夜更かしすることが多く、よくこれを見ていた、フュージョンテイストの音楽に自然映像が見事にシンクロしてとても印象に残る作品で、今見てもぜんぜん色あせていない。全国のエンジングを隈なく見たわけではないが、これを越えるのは中々無いのではないか。(SUNTVの暫く前の作品も良かった)ユーチューブのおかげで昔の印象に残るtv画面が振り返ることが出来、後ろ向き人間にとって [続きを読む]
  • 最近の台風過剰報道
  • は何時からなんだろうと考えてみた、大したこと無いですよ〜と言っといて思いの他被害があると報道各社にクレームが来るのを想定して、過剰に警戒を謳っている気がしてならない、ミリバール(ヘクトパスカル)と写真で有る程度規模が知れているんだから、キャンペーン報道するのはやめて適度に他のニュースも流してくれないかな、今回は藤井四段の相手が一番の強敵と言うのが将棋ファンならわかっていたし(一度負けている相手には [続きを読む]
  • 将棋の話題の扱い方からマスコミの軽薄さを考察する
  • 将棋ファンになって25年、指し将棋のほうは福島の連盟道場で初段には成れなかったが、この奥深い趣味を今もたしなんでいる。最近は専門誌を購入しないので失礼ながら、藤井さんの事は話題になるまで知らなかったが、コメンテーターに登場するk九段やt九段は癖のある棋士としてなじみが深い、マスコミにとっては絵面的に扱いやすいのだろうがあまり見たくない棋士だ。肝心の話題も食事に何を食べただの、関係ない棋士の何度も紹 [続きを読む]
  • FXをはじめて一年二ヶ月
  • まだまともに利益を上げる手段を見つけずにゐる、長期のキャリアの人から見れば何だそれぐらいの期間でと思われるかもしれないが、経営者側だったので失業手当も無く、預貯金を切り崩しながらの暗中模索の毎日だ。いやちがった暗中ではない、今は昔に比べれば初心者でも比較的遠回りせずに(テクニカルは後追いと知って最初の数ヶ月しか参考にしなかった)本質に近づきやすいのではないだろうか。今はユーチューブでも一杯教材が有 [続きを読む]
  • 阪急ブレーブス復刻試合を見て思ったこと
  • もう半月ほど前のこと、たまたまtvで昔好きだった「阪急ブレーブス」のユニホームをだぼだぼにまとった「バファローズ」の選手が映っていたのでそのまま試合終了まで見ていた。最近ちょくちょく復刻試合なるものが行われているのは知っていたが、17年ほど前にそれまで応援していた「ブルーウエーブ」から今の名前にかわってきれいさっぱりプロ野球を見なくなった、試合は熱戦の末勝ったが気になることがあった、阪急の復刻試合 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークでも混まない道
  • 3月で続いてゴールデンウィークも宮崎に帰省する 夕方3時に小学校から帰ってきた娘を風呂に入れて出発 遠坂トンネルの200円を払っただけで28時間かけて 先ほど宮崎に帰省した、 山陰道は 無料の高速道路がある上に普通の道も高速道路のようにスイスイ進むので帰省するにはこちらに限る 浜田の道の駅で 深夜2時に 車中泊、翌朝8時に出発した後は 山口市内から無料の高速道路で山陽小野田まで行くがそこから地道を [続きを読む]
  • 40年ほど前に一度だけ ufo を見た
  • 本来、懐疑的な人間で幽霊など存在しないと思っているが、ufo だけは間近で見てしまった以上、(教室の窓からふたりでみた、アダムスキー型)絶対存在すると思っている。今ニュースステーションで地球外生命体の可能性を報道していたが、地球外生命体がないと考える方がどうかしている。テレビの特集では結局最後は茶化されてタレントの笑いものになっている ufo 問題だが、そろそろ進展がないかなと思っている、あまり主 [続きを読む]
  • XMという海外の会社に口座開設する
  • たどたどしい日本語説明に一抹の不安があったが、知れば知るほど国内よりも海外の方が顧客に有利なのがわかってきたから、僕が何より恐れたのは不測の事態により口座額以上の損失が発生した場合に顧客に損失を追従される事が何よりも恐ろしいのだ、国内の業者に説明を求めたところロスカットと混同した説明しか返ってこないの不信が出てきた事もある。髭の先端の数字に着目してそこに指値を置くことが多いが、ギャンブルの域をまだ [続きを読む]
  • 下関の清盛塚に導かれる
  • 宮崎から帰省の帰りにたまたま車中泊で北九州市のめかり公園にいた時、清盛塚の存在を知る。下関の西端の山間にひっそりとあって分かりにくかったが、スマホのマッピングのお陰で諦めずにたどり着くことができた。尋ねた日が設置されていた掲示板によるとたまたま壇ノ浦の合戦のあった日と重なっており、ひっそりとした石の祠の前で感慨に耽る。その後は新しくした軽ワゴンで広島県のコンビニでもう一泊しながら地元に帰る、中古で [続きを読む]
  • 内向型人間が報われる世の中になってほしい
  • きっかけは車の運転をしてそう思ったのだが、まあ厚かましい輩と反面教師の優しいドライバーに別れるよね、クラクションを鳴らさずに自分が少し譲りの精神で減速するとかすればいいのに注意喚起を勘違いしているのが多い、少し上の団塊の世代にこういう連中が多いんだよ、強気じゃないと負けだとか、多分本も読まないんだろうけれど、こういう人たちが現役中に日本を食い物にして今の借金だらけの世の中があるんじゃないの。その点 [続きを読む]
  • 客観的な自浄作用があれば
  • これってやり過ぎじゃないと気がつくんだと思うんだけどな、最近で言ったら政局にしょうと見え見えな森友学園騒動、しばらく前の野々村議員人格攻撃、小保方さん苛め。やってることがゴシップマスコミと同じ、一流と呼ばれる新聞社や放送局の人たちがこれにすら気が付かないのかな。責めやすい人を責めるんじゃなしに暴力団やロシアなど言いにくい人にそのベクトルを向けてほしいよね。豊洲市場問題にしてもいつまでもやることじゃ [続きを読む]
  • 3月生まれは損だと思う
  • 嫁も僕も3月生まれ、明石の運転免許更新に行く、どちらもゴールド免許が取れた、嫁は原付なのに40キロも飛ばさないから当然として僕は本当に久しぶりのゴールド免許、前回はあと少しというところで福知山の一旦停止で捕まって逃したので今回は後一月になってから特に慎重だった、しかし当日はあちこちに警察官に遭遇したりエンジン不調で60キロでない車なのに第二神明に入ってそれも出口を間違えて来た道をすぐ引き返しという [続きを読む]
  • キンカチョウを貰った
  • 長年飼っていたパグの代わりに娘の情操教育として、今はネットで「ペットのおうち」という良心的なサイトがあり、事情により飼えなくなっている動物が掲載されている。(余談だが、このサイトを知らなかった数年前、早朝から鳴く雄のうこっけいの引き取り手を捜すために鶏舎、数箇所まわったんだよなぁ)20年ほど前に自宅の鳥小屋で20匹ほどキンカチョウとセキセイインコを飼っていた、手のひらに餌を置くと直接食べてくれとて [続きを読む]
  • 批判的なことを書くと読んでもらえないから
  • それを抑えて予定調和なことを書いて意味があるのだろうか、今日は日頃から思っていることを書こうと思う。僕は日本のドラマや映画を殆ど見ない、たまにみても相変らず演出過剰で大根役者ばっかりだから(たとえば将棋を指す手つきひとつとってもまともな所作を見たこと無い)、歌舞伎役者みたいな大仰な演技で鼻についてとても最後まで見ていられない、なんでこんな学芸会の延長みたいな演技にOKをだす演出家や監督が作品を作り [続きを読む]
  • FXTFでmt 4を運用しかけた
  • 今までは mt 4は参考程度にとどめていたのだがやはり世界中の人々の見ているチャートは外せないということでこれをメインチャートで行こうと考えている。fx を始めた頃は mt 4にインジケーターをたくさん付けてシグナルを探していたが、どうも主流ではないらしい。最初の取引はポン円ショートで珍しく300 pips ほどプラスと言っても300円だが。fx を始めてあと3ヶ月ほどで1年になるがまだまともにプ [続きを読む]
  • 労多くして益少なし
  • 何のことかというと羽根物トキオデラックスの打ち方のこと、この一番苦しい時に出会った相性最低最悪の羽根物も今更ながら漸く手中におさめることができてきたが、その手順は四発打ちと羽根解放毎の止め打ち(これは他力)という節約打法を極めただけのこと、まぶしくないのは良いのだがはとても腕が疲れてしまう、長年のイップスのせいで拾いは相変わらず素人以下だがそれでも前よりはマシになった、レレレの頃から比較的にラウン [続きを読む]
  • 当選期待値は狙えるものなのか
  • 実は僕がここ数年、密かにやっていることで、パチの専門誌の何処にも書かれていない事なのでオカルトの範疇なのかもしれないが、これにより同じことの繰り返しの作業の中に少しの楽しみを見出している。五倍はまりって年間通してそうあるものでもないが、そんな目に遭ったときは比較的早くその分の揺り戻しが来る事が何度か在り、(完全確率金科玉条論者には笑われるとおもうが)これって好きな店とそうでない店で使い分けできない [続きを読む]