町田 相模原で鍼灸院をお探しなら東洋はり灸整骨院 さん プロフィール

  •  
町田 相模原で鍼灸院をお探しなら東洋はり灸整骨院さん: 鍼灸師による東洋医学と健康の話 東洋はり灸整骨院
ハンドル名町田 相模原で鍼灸院をお探しなら東洋はり灸整骨院 さん
ブログタイトル鍼灸師による東洋医学と健康の話 東洋はり灸整骨院
ブログURLhttps://toyouigaku.net/
サイト紹介文現役鍼灸師による健康と東洋医学のブログ!肩こり・腰痛・不妊症をはじめ様々な症状の改善法を優しく解説。
自由文東京都町田市の鍼灸院にて、日々たくさんの方の身体の悩みを改善しています。病院をはじめ他の治療院へ行っても治らない症状が、東洋医学・鍼灸治療で短期間で治っていくとケースも多々あります。ブログでは、そんな健康の話をしております。肩こり・腰痛・ヘルニア・頭痛・不妊症をはじめ、原因不明・慢性的な症状の改善法を優しく解説。簡単にできるセルフケア・ツボ・漢方の話なども。今現在、体に不調がある方はぜひ参考に!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/07/08 14:16

町田 相模原で鍼灸院をお探しなら東洋はり灸整骨院 さんのブログ記事

  • 社会保険費を減らすには、患者さんも医療を使い分けることが大事!
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。私の考える「医療の理想」とは、ズバリ患者さんを減らすことです。そして、ゆくゆくは病人をなくすことだと考えています。しかし、この50〜60年で医療費は190倍に増え、41兆円を超えました。私や皆様が納めている税金の多くが医療費に費やされているというのが現状としてあります。これを変えるには、私たちがしっかりと医療を選択するしかありません。医療の選択というのは、状態によって西洋 [続きを読む]
  • 「スマホの使いすぎで目が疲れた!」という方にオススメのツボ 6選
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆様は、「目が疲れたな〜。」と感じた時にどのようなことをしていますか?目を瞑る、目を温める、眼球体操をする…など、様々なケアがありますよね。たくさんある目のケアの中でも、目が疲れるとついつい「こめかみを押す」という方も沢山いるのではないでしょうか。実は、目が疲れた時は、この「こめかみを押す」ことよりも効果的な方法があるのです。そこで今回は、目が疲れている時にお勧め [続きを読む]
  • 「鍼灸師・学生さん向け」鍼灸のみで成功するために大事な3つのこと
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。鍼灸を専門としている私が言うのも悲しいことですが、体に何か症状がある時、鍼灸治療というのは最も選ばれない治療法です。ほとんどの方はまず病院へ行き、その後、整骨院・カイロ・整体を経て、さらに漢方でも治らない人が鍼灸院に来ます。鍼灸が最後になる理由としては、「痛そう」「高そう」「感染症が怖い」などマイナスイメージが多いことが挙げられますね。それでも鍼灸治療を選ばれた方 [続きを読む]
  • 鍼灸治療は、リラックス効果や血流を良くするためだけではない!
  • 東洋鍼灸整骨院、院長の石丸です。皆様は「鍼灸治療」と聞くと、どのような治療をするイメージがありますか?鍼灸治療は、血液の循環を良くするものと思われている方も多いかと思います。よく勘違いされることですが、鍼灸治療はただ血液の循環を良くするものではありません。また、リラックスさせて副交感神経を優位にして治療しているというわけでもありません。私も鍼灸科の卒業後に同じ科の卒業生や鍼灸マッサージ科の生徒から [続きを読む]
  • 東洋医学専門の鍼灸師が語る【鍼灸業界の現状と課題】
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。ある鍼灸業界の本によると、鍼灸治療を経験したことがある患者さんは約30%だそうです。10人に3人ぐらいは何かしらの鍼灸治療経験があるということです。内科や歯医者に行ったことがある人はおそらく100%でしょう。それと比べるとやはり少ないですね。鍼灸院が、内科や歯医者さんのように皆様が来てくれるところではないということが分かります。さらに、継続的に鍼灸治療を受ける患者さんは約2 [続きを読む]
  • 国が副作用の有害性を認めた?慢性病は薬を沢山飲む前に「東洋医学」
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。先日、産経新聞に国が初めて医師や薬剤師に薬の有害性を明記した適試案書をまとめたという記事が出ていました。もしかするとご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。■高齢者の「薬漬け」ストップ…厚労省が指針案、副作用の有害性明記 国レベルで初高齢者が多くの薬を服用する「薬漬け」について、厚生労働省が、医師や薬剤師らを対象に服用の適正指針案(骨子)をまとめたことが23 [続きを読む]
  • 正しい玄米の食べ方と注意点について解説【メリット&デメリット】
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。日本でも、最近は健康志向の人が増えてきていますね。首都圏などを中心に、これまでなら考えられなかったサラダ専門の飲食店など、健康に気を使ったメニューをメインで出しているお店もたくさんあります。そして、健康志向の人であれば日本人の主食である「白米」ではなく「玄米」を食べている方も多いのではないでしょうか。実はあまり知られていませんが、玄米は気を付けなければ体に悪いこと [続きを読む]
  • 【便秘の解消法】体質改善にオススメ 3つの方法!お茶・漢方・鍼灸
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。最近は特に便秘でお悩みの方は多いですが、皆様はどうですか?摂取した食べ物をうまく排泄できないと、体には毒がどんどん溜まりますので、様々な病気を引き起こす可能性が非常に高くなります。また、ダイエットをしている方では、食べ物の摂取量が極端に減ってしまうので、食べ物のカスである便がつくられずに便秘になってしまうということもあります。どちらにせよ、便秘というのは非常に体に [続きを読む]
  • 水の飲みすぎは百害あって一利なし?【東洋医学の視点から考察】
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆様は、1日にどのくらいの水分を摂っていますか?「日に1.5ℓから2ℓ程度は水を飲んだ方が良いと勧められた」という話は、当院に来られる患者様からもよく聞きます。このような話は、皆様も一度は聞いたことがあるのではないかと思います。体内の約80%は水なので、新しい水が入れば古い水は排出され、体が綺麗な水で保たれるというのが西洋医学の考えのようです。また、結石を持っている患者さ [続きを読む]
  • 原因不明の患者が増えた理由!日本の医療が西洋医学中心になったから?
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。先日、当院に患者様からのお問い合わせがありました。吐き気とめまいが続いていて、3件の病院に行っても原因がわからず困っているというお話でした。また、別の方は足が痛くて整形外科や神経内科でも原因が分からず、病名すらつかずに困っているというお話でした。このように様々な症状で困っていても、病院では「原因不明だ」と言われてしまうことは日常茶飯事です。なぜこんなことが起きてし [続きを読む]
  • 『医薬品添付文書』を読めば、薬の成分や効果効能、副作用が分かる!
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんは、体調が優れない時などに飲んでいる市販薬について、どのくらい知識がありますか?市販薬は一般用医薬品とも言われており、医師の処方箋を必要とせずに買うことができる医薬品のことを指します。体調が悪い時に口にするものですから、飲んでいる薬は効果効能と合わせて、どんな副作用があるのかという点は気になるところですよね。実は、この一般用医薬品には、効果効能と合わせて副作 [続きを読む]
  • 【四十肩・五十肩になりやすい人の特徴】五臓六腑の肺に問題あり?
  • 東洋はり灸整骨院院長の石丸です。皆さんは、肩周りのこんな痛みはないでしょうか?「腕をあげると痛む…。」「肩周りがなんだかこわばった感じがする。」「寝返りをうつと、肩が痛む。」「服を着ようとした際に、肩に強い痛みが生じる。」このような症状に当てはまる方は、「四十肩」「五十肩」の可能性が高いかもしれません。(四十代にこの痛みが発症したら四十肩、五十代なら五十肩と言われています。)東洋医学では治療に「五 [続きを読む]
  • 東洋医学専門の鍼灸師が教える喘息、小児喘息に有効な3つのツボ!
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんは、ご自身の喘息や、お子さんの喘息の治療をしているけれど、なかなか良くならないとお悩みではありませんか?おそらく、これを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、喘息や小児喘息に対して小児科や呼吸器内科での治療は薬などの「対処療法」のみが行われます。つまり言い換えると、ステロイドや気管支拡張剤などの化学物質を使って一時的に症状を抑えることしかできないとい [続きを読む]
  • 偏頭痛は肝に問題あり?東洋医学で他の症状と併せて改善を目指そう!
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんの中には、ズキンズキンといきなり襲ってくる偏頭痛にお悩みの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?偏頭痛が起きると、吐き気がしたり、胃がムカムカしたり、普段は気にならないような光がとてもまぶしく感じられたりなど、さまざまな症状があります。症状が重い方の中には、偏頭痛が起こると動けなくなってしまうという方もいらっしゃるかと思います。このいきなり起こる偏頭痛は [続きを読む]
  • 慢性的な肩こり・腰痛の原因は肝と肺?東洋医学でスッキリ解消しよう
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんは、肩こりや腰痛を根本的に治すためにはどのような治療が必要だと思いますか?もしかすると多くの方は、「肩こりには肩周りの部分だけ」、「腰痛には腰回りの部分だけ」の筋肉をほぐす(マッサージする)ということを思い浮かべるのではないでしょうか。もちろん、痛みが出ている周辺の筋肉をほぐすことはもちろん大切ですが、東洋医学の考え方を用いると少し違ってきます。東洋医学の考 [続きを読む]
  • 降圧剤を飲むと脳梗塞・認知症になる?高血圧は東洋医学で改善を!
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんは、日頃から健康管理に気をつけていますか?適度に運動をする、塩分を気にした食事にする、過度な喫煙や飲酒を控えるなど、健康を管理するということは病気を予防するためにとても重要なことです。例えば、脳の血管が詰まることによって発症してしまう脳梗塞。当院にも脳梗塞後、麻痺のある患者さんが来られることがありますが、すぐに元通りの状態に戻るのはなかなか難しいのです。やは [続きを読む]
  • 【インフルエンザの予防接種】メリットよりデメリットの方が多い?
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。今年もインフルエンザが大流行しましたね。皆さんは、予防接種を受けましたか?また、「予防接種を受けていたのにインフルエンザにかかってしまった…。」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。ちなみに私個人の話ですが、私は毎年インフルエンザの予防接種は受けていません。(理由は後ほどお話ししますね。)子供や高齢者などの免疫力が低い場合や、インフルエンザにかかると回復する [続きを読む]
  • 「身近な薬にも重大な副作用はある!」薬の危険性について考えよう
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんは、「頭が痛いときは鎮痛剤」、「風邪気味だと風邪薬」というように普段から薬を安易に飲んでいませんか?もちろん痛みの症状を抑えるために、薬を使う方法は時には必要かと思いますが、痛み止めという名の通り、それは一時的に痛みがおさまるだけで根本的には解決していません。さらには、薬を飲み続けることによりあらゆる副作用もありますね。私たちの体は、口にするもので作られてい [続きを読む]
  • お灸を使ってスッキリ美脚!足のむくみに有効なツボ 失眠-しつみん
  • 東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。皆さんは、足のむくみにお悩みではありませんか?特に女性の方は、足のむくみにお困りの方が多いのではないかと思います。足のむくみの原因としては、仕事での立ち仕事、長時間のデスクワーク、冷え、筋肉の低下、など挙げるとキリがないほどさまざまありますよね。そして、むくみを取るために皆さんはさまざまなセルフケアをされているのではないかと思います。血流を良くするマッサージをした [続きを読む]