ティーブティック大原 さん プロフィール

  •  
ティーブティック大原さん: 年寄りの冷や水
ハンドル名ティーブティック大原 さん
ブログタイトル年寄りの冷や水
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kamei-shizue/
サイト紹介文お茶とお菓子のお店。季節ごとのお取り寄せ菓子と日本茶で皆様をお迎えします。
自由文ヤマザワ泉ヶ丘店1階で皆様のお好みのお茶とお菓子を販売しています。フレーバーティーも取り揃えておりますので、ぜひご覧下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/07/08 19:11

ティーブティック大原 さんのブログ記事

  • 日本茶と急須
  • 日本茶を急須で入れて飲むことを、皆さんはどう思っていらっしゃいますか?お会いする若者に尋ねると、急須がない、急須を使って日本茶を入れるのは、お婆ちゃんの家で見た、等の返事が返ってきます。いろんな飲み物があるので、お茶もペットボトル?致し方ないのかなあって思ってしまいます。が、大袈裟に言えば、これも日本文化ですよね。そして、「朝茶は、その日一日の難を逃れる」 お茶を勧められたら、断るものではない。  [続きを読む]
  • 夏のご挨拶
  • 仙台でも当店は郊外。夏の贈り物といったら、お盆にお墓参りに行くので、その手土産にしたいというお客様がほとんどですね。そこで、手頃な価格の盆菓子をはじめ、手土産商品を取り揃えてみました。スーパー商品とはちょっと違っていると思いますよ。 [続きを読む]
  • 冷たい飲み物、抹茶ドリンクを作ろう!
  • こう毎日暑いと、クーラーがきいた部屋で冷たい飲み物をのんでしまいますね。熱中症予防に、水分補給は必須。今の時代は、食べ物も飲み物も多種多様、豊富過ぎて、選択肢も広い。しかし、抹茶だけの飲み物はないですよね。何かに添加されてたりはするけれど。難しいと思っている抹茶を、簡単に冷たい飲み物にするレシピをご紹介しますので、是非、試してみて下さい。ビタミンの補給にもなるかも? [続きを読む]
  • 急須のアミ 交換作業
  • 久し振りに 急須のアミの交換作業をしました。長い間使っていると、アミの端の方が浮き上がってきてしまい、余分な茶葉が出てくるようになります。そこで、アミ交換となりました。片や陶器、片や金物ですから、壊さないように神経集中して作業となりますね。無事終了して、ほっとしました。 [続きを読む]
  • 昔風もいいかも?
  • このところ 新規のお客様のご来店が多くなってきている。それも 一縷の望みをもって、他では探しきれなかったものを 訊ねてくる。当店は 昔風のスタイルを残しながら営業している、小さな店。それだからこそ、かゆい所に手が届くサービスを心がけている。その時 在庫がなくても、メーカ−に有れば取り寄せもします。お客様の喜ぶ顔が見れることこそ、宝だと思って。 [続きを読む]
  • SNSの力
  • SNSを使いはじめて、まだ1年未満。世の中では、SNSの使い方がいろいろ取り沙汰されている。投稿する時、内容もさることながら、言葉にも注意しないと、折角役に立つツールなのに、敬遠されるようになりかねない。面識のない方ともお友達になれて、視野が広がる。自分の知らないことに、ワクワクします。最近、Facebookで知り合った方と繋がり、ともに仕事に生かすことが出来ました。感謝です。皆さん、何でもそうですが 使い方を [続きを読む]
  • 冷茶
  • ここ2〜3日暑い日が続いています。例年ですと、梅雨明けに冷茶をお出ししていました。が、この暑さで、店頭ではお客様に冷茶をお出ししています。乾いたのどを潤して頂けたらいいですね。急須に茶葉をちょっと多めに入れて、冷たい水を入れるだけで、簡単に冷茶を楽しめますよ。是非、ご家庭でもお試しを。渋味のあるお茶でも、甘味を感じますよ。 [続きを読む]
  • 今年の新茶
  • やっと 宇治茶の新茶が入荷しました。今年は全体的に遅れています。当店は産地独自のものにこだわり、品揃えしてますので、他店より特に遅れます。宇治茶はよりの綺麗な浅蒸しの茶葉です。深蒸し茶葉より、時間をかけて急須の中においてから、湯呑みに注いで下さい。まろやかなお味が楽しめますよ。 [続きを読む]
  • 今年の新茶です
  • 今年は天気の影響で、10日位お店に出るのが遅れた新茶。産地によって価格帯にはばらつきがあります。が、取り敢えず1,500円 2,000円の品を販売中です。玉緑茶は1,000円もあります。お試しサイズの量もご用意させていただきました。これから徐々に他の価格帯の茶葉、そして、他の地域の新茶も出回ってきます。皆さんのお好みのお茶も、もうすぐですよ。玉露系統は6月以降に新茶になります。店先に出していない茶葉もありますので、ぜ [続きを読む]
  • 日本茶のお好みは?
  • お茶の好みはこだわり。香り、味、水色。特にお湯の温度でも違ってくる。茶葉の量、お湯の量でも違う。産地の違いも。玉露系統か煎茶系統かによっても。自分好みの茶葉を探すのも、楽しいですよ。大原では、お客様のご要望に応じて、お手伝いさせていただきます。 [続きを読む]
  • 柏餅、端午の節句
  • 4月も下旬に入り、ゴールデンウィークが待ち遠しくなりましたね。5月5日は端午の節句、??こどもの日。この季節には柏餅が食べられます。柏餅は日本独自の和菓子。柏の葉は新芽がでるまで古い葉が落ちない。それで、子孫繁栄の願いをこめて食べられるようになったそうです。因みに柏餅は東日本、西日本は中国から伝わったちまきが食べられていたようです。 [続きを読む]
  • 抹茶
  • 昔、時々お抹茶をたてて飲んでいたのよ。暫く御無沙汰していたけど、また飲んでみようと思っている。そんなお客様との会話のやり取りで、抹茶の保存の仕方を説明させていただきました。残った抹茶は、アルミの袋の口をしっかりセロテープや輪ゴムで止めて、蓋をして湿気をよばないようにし、冷蔵庫で保管する。次に使う時には、常温に戻してから。こんな風にして頂ければ、何度かお抹茶を楽しむことができますよ。 [続きを読む]
  • 桜ごはん
  • 仙台はまだまだ桜を楽しむことができます。大原の店頭でもお客様に桜茶をお出しして、試飲して楽しんでいただいてます。その桜茶を使って、桜ごはんを作れるよ、ってお話しますが、実践してなくて話だけではと思い、自分流で作りましたよ。頭の中でレシピをイメージしながら。店先に写真置いて、皆さんにお知らせします。 [続きを読む]
  • 支持率 No.1の緑茶
  • 新茶が待ち遠しいこの頃。今年は天気の影響で遅れるようですよ。でも、安心してください。新茶は当初、味が軽い感じがすることがあるので、敬遠されるお客様もいらっしゃいます。今までのお茶を求められる方も多いですね。当店には4産地のお茶が有りますが、その中でも、人気No.1は佐賀県産の玉緑茶。(グリ茶)。茶葉がくるっと曲がった感じで、少々細かい感じに見えます。甘味、旨味、程好い渋味、水色、これらが備わったお茶です。 [続きを読む]
  • 機能性を備えた急須
  • どれくらい前からだろうか?日本茶の茶葉が深蒸しタイプが主流になったのは。忙しい現代社会には都合の良い品かもしれない。すぐに水色よく、濃い色合いにお茶が出る。急須もそれに対応するために、ステンレス網の茶漉しがほとんど。しかし、それでもいろいろな弊害が出てきて、お客様のニーズに答えるべく、機能性に特化した急須が作られはじめた。今日はその中の1つをご紹介します。取り外し自由な茶漉しアミつき急須ですね。洗 [続きを読む]
  • 新茶情報
  • 今年の新茶は天気の影響でしょうか?昨年より遅れるようですよ。品質も心配されるようですが、消費者の皆さんは待ち遠しいですよね。鹿児島産がいち早く摘み取られ出回ると思いますが、他県の産地に回されることもあるようですね。当店では、佐賀県、福岡県の茶葉も販売してますので、今月末頃を新茶販売開始と思っています。その時には、どうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 法事
  • 御法事の時、お寺の本堂に片側果物、もう一方にはお菓子盛りをお供えしますよね。今回はお客様から、その時お墓にもお供えして、みんなで食べるお菓子も注文されました。それで、お饅頭をこんな風にアレンジしてみました。勿論喜んで頂きましたよ。 [続きを読む]