のぶ さん プロフィール

  •  
のぶさん: なまもの日和〜沖縄の自然とムカデ飼育日記〜
ハンドル名のぶ さん
ブログタイトルなまもの日和〜沖縄の自然とムカデ飼育日記〜
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/nobudora1195/
サイト紹介文飼育しているムカデ・蟲たちの飼育日記や、採集で出会った生き物たちを紹介しているブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/07/09 12:20

のぶ さんのブログ記事

  • 新歓南部ー
  • 今度は南部2回分です文書くのめんどくさい()クロイワトカゲモドキたくさーんいましたーオカヤドカリ×サラサバテイサキシマハブここでは初めて見た広がらんといて、アオミオカタニシアマノヤマタカマイマイ天気が天気だったので、10匹くらい見れましたクマネズミオオシママドボタルこれもいま問題になってる子。原産が八重山諸島の国内外来種で、写真で見ると在来のオキナワマドボタルとあまりかわらないけど、幼虫の体長がオキ [続きを読む]
  • 新歓やんばるー2
  • 連投です。これまた別日のやんばる。2回分をまとめて。シンジュサンとても綺麗な蛾。このあと完品個体をとれました。キノボリトタテグモ木の根の付近に作った巣から顔を出してるところを発見。前々から見たいと思ってたので新入生そっちのけで喜びました。うーん、イカした芋虫!シロアゴガエルここまできてるか…イボイモリ写真を見てわかるとおり、頬に何かついてます。実はこれイボイモリの卵なんです。おそらく産卵中にくっつ [続きを読む]
  • 新歓やんばるー1
  • 新歓時期なので、最近は気がついたらフィールドに出てます。なので記事ネタはあるのですが時間がなくて…てことで先日のやんばるの写真放出ですリュウキュウカジカガエルを捕食するガラスヒバァヒバァに気づいて車を降りたら、なんと目の前で捕食の瞬間を見せてくれましたハロウェルアマガエル!しかも抱接!この日は雨天だったので、とても個体数が多く、樹上だけじゃなくて地面にもたくさんいました。そして、それを狙って樹上 [続きを読む]
  • 新歓だ新歓
  • 今年度初記事ですね今年度もぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いします。さて、我が生物クラブにも続々と新入生が入ってきており(といってもまだ正式な入部ではない)、我々は先輩としてガンガンフィールドに連れて行っております。てかもう2年次か……はっや…まぁ今回は新歓で北部の方に連れて行ったときの記事ですといってもいつも通り写真貼りまくるだけですがオキナワカワリアシダカグモアマミオオヒラタザトウムシ [続きを読む]
  • art with Zoo 2018
  • どうも先日の土日、沖縄こどもの国にてart with Zoo 2018が開催されました。今年で3回目となったこのイベントでは、沖縄で活動する作家さんや、芸術家、保護活動をする団体などが集結し、「Okinawa × art × Zoo」をテーマに様々な作品を展示・販売したり、ワークショップを開いたりしています。今年は出店数が過去最多とのことで、胸を踊らせながら2日連続で参加いたしました(笑)今日の記事では2日分ごっちゃにして、お届けし [続きを読む]
  • 幻の生き物との奇跡の出会い
  • 2018年3月7日、久米島遠征の2日目この日我々はとある施設に向かっていた。その施設は、久米島の様々な生き物の生態や保全状況などを啓蒙する施設で、我々のサークルは久米島遠征の時はほぼ必ずここを訪れて挨拶をしていた。※上の写真は久米島に向かう船からの写真で、サムネによるネタバレ防止です施設の方はとは、両生類、爬虫類、ムカデなど様々な生き物について情報交換をした。そして、あの生き物についてもその生き物は、山 [続きを読む]
  • 久米島作戦〜2日目後半、そして帰還〜
  • 2日目後半です日も暮れてきたので、1日目よりもガッツリ林道を流すことにするとさっそくガラスヒバァおおお、また新たなヘビが本島でも比較的よく見るヘビですが、ここのは黄色が強くてこれまた美しいですめちゃめちゃ咬んでくる個体でしたそんでしばらく行くとハブ!!!これは本島のものに近いタイプですねでもおそらく久米の血も入っていますね。側面の模様が少しかすれてます黄色が強くてよいです、写真クソ暗いですけど、ク [続きを読む]
  • 久米島作戦〜2日目前半〜
  • 2日目この日は朝早くから行動。前々回書いたように久米島は一部が火山系なので、火山系特有のやつをまた見に行くことに??ブーン石英いわゆる水晶です。本土では割とあるのかもしれませんが、沖縄付近では結構少ないです。ここではゴロゴロ見れました。サキシマスオウノキ海からはだいぶ遠いですが生えてました。自生なのか植えたのかはわかりませんリュウキュウバライチゴちょうど実の季節でした。うーん、あまり美味しくないちな [続きを読む]
  • 久米島作戦〜1日目後半〜
  • 林道流しを終え、某所へここでの目的は某淡水生の節足動物です。それと、トカゲモドキさっそく突撃カマドウマの仲間たくさんいました。逃げ回っていい写真撮れず、ベンケイガニかな?あとで確認したらこのクソ写真ですよ…オオゲジこいつもまたたくさん。本島よりもでかいやつの割合が高かったですカクレイワガニ渡嘉敷でもたくさん見ました。本島ではオオカクレイワガニは見たこと有りますが、こいつは分布してるのかな、クメト [続きを読む]
  • 久米島作戦〜1日目前半〜
  • どうも去った3/6~3/8の2泊3日間、生物クラブの面々で久米島遠征に行ってきましたということでその遠征記を書いていきますさぁ上陸だ着きました。初めまして久米島!左上の黒いのはスマホカバーのかぶりですこの日は気温が高く、夜も19度の予報でこの時から夜が楽しみでしたとりあえずキャンプ場に向かい、拠点を設営ヤエヤマアオキ(ノニ)健康食品?として飲料なんかにされてるやつです。かじってみたらクソ不味かった…そして、 [続きを読む]
  • Mさん来沖
  • 今回も遠征の方とやんばりんぐした記事です昨晩、Mさんが来沖したので先輩方とやんばるへ気温はそこそこ、雨も少し降ってるのでちょっとだけ期待さっそく写真をさっそく!!!アマミタカチホヘビ!!!2018年初です。いやぁうれしい。うむ。かわいい。イボイモリ今日もたくさんそしていつもの沢に行ってハナサキガエルのオタマもうほとんどが孵化してましたね近くには大きくなったやつもちなみに、今回は写真無いですがいつも通り [続きを読む]
  • 大勝利大戦果 後半
  • さてさて後半ですオキナワイシカワガエルのオタマジャクシ沢に結構居ました全長が4cmくらいある、かなり巨大なオタマジャクシでしたおお!ハナサキガエルの卵が発生すすんでる!うっすら幼体の形になってきてますと思ったら隣ではハッチしてる!!教科書で見るような未熟な幼体いやぁ、よい、来てよかったまたもう少ししたら来て、成長したオタマジャクシも見に来よう沢をもう少し上へあ!ヒメハブが2匹重なってる!体格とか違う [続きを読む]
  • 大勝利大戦果 前半
  • 本土から遠征組が来ており、気温もそこそこあったので、これは!ということでやんばりんぐTG-5の練習もかねていろいろ写真撮りながら進んでいきますコロギスの幼体コバネかハネナシのどちらかですが、見分けられません、精嚢を運ぶイシムカデの1種受け取ったばかりのメスでしょうムカデ類はオスがメスに精嚢を渡すことで繁殖します。なので、いわゆる交尾は行いません。アオミオカタニシあいかわらずたくさんいましたお!イボイモ [続きを読む]
  • ハブと、もっかいハナサキの抱接見にいったらまさかの
  • 気温はあまり高くなかったですが、とりあえず行きたかったのでやんばるへゴー前回行った日の翌日に先輩がハブ見たので僕もみたいなぁと思いつついつものとこへヒメハブ安定のスタートオナガグモナナフシのようですが、クモですナミエガエル小さな個体でした、3~4cmくらいでしたオオハシリグモ待ち伏せオキナワアギトアリ今日もたくさん撮りましたホルストガエルこいつも小さい!しかし、この後イシカワが見れず3大ガエルコンプな [続きを読む]
  • 久しぶりのやんばる
  • テストもあらかた終わったし、気温が高かったのでクラブメンバーでやんばるへゴー!3週間ぶりのやんばるだし、TG-5のデビュー日なのでわくわくでいきましたでは早速写真をオキナワアオガエルジャコウアゲハの蛹形がユニークリュウキュウコアシダカグモ普段だったらスルーだけど、TG-5使いたいマンだったのでパシャリ隻眼のヒメハブ道の真ん中にいましたアカムカデsp同定する気力はなかった…リュウキュウアカガエルまだまだたくさ [続きを読む]
  • 新兵器導入
  • 最近フィールドや部屋で感じていた、「もっといい写真撮りたい」「もっと至近距離から撮りたい」という願望それを解決できるであろう新兵器を導入いたしました!OLYMPUS製TG-5&フラッシュディフューザーFD-1!いやぁついに買えました…ずっと欲しかったんです……というわけでうちのやつらで写真大会オオムカデおお…マダラサソリよい…ケアカムカデよい……!!!綺麗に映る……やっぱ近くまで寄れるっていいな…コイチョウタイ [続きを読む]
  • デスクライト購入と夜磯
  • 某kpntさんが来沖してるので、夜磯にいきましたが、雨は降るしクッソ寒いしでテンション低めとりあえず見たやつをツマジロナガウニケブカガニハナビラダカライソギンチャク背負ってるヤドカーリ砂からなんか出てるナマコとか?イソアワモチタツナミガイとまぁこんな感じで珍しいものを見ることもなく、早めに撤退…別の場所に行くも何も出ず…うーん天気が味方してくれなかった…ちなみに某kpntさんは、夜磯の前にヤンバルオオム [続きを読む]
  • 床材交換と給餌ついでに写真を諸々
  • どうと、明日テストだけどこんな時間にブログ書いてる馬鹿ですまぁ、テストはなんとかなるでしょう…最近はどんぐりどんぐりしてたので、今回はムカデの床材交換と給餌タイムついでに撮った写真を貼っていこうと思います今日は久々に学名もつけてみましたニホンナガズジムカデMecistocephalus japonicus最近やっと種類がわかりました。フォロワーさんが同定してくださいました()いやージムカデとイシムカデはやる気がどうも…少 [続きを読む]
  • コンプリート
  • どうもシーズン最後のどんぐり拾いを年末に終えたはずなのに、今日また行ってきました…今までに自分が拾えたのはオキナワジイマテバシイウバメガシ(植栽)アマミアラカシ オキナワウラジロガシの5種ですが(記事にしてないものもありますね、、めんどくさいからいいや、、)沖縄島にはあと1種類どんぐりがありますこのどんぐりはオキナワウラジロガシよりも更に数が少なく、過酷な場所にあると聞いており、ネットや本にもなか [続きを読む]
  • 野鳥の会 1月観察会
  • どうも先日、日本野鳥の会やんばる支部の観察会に参加してきたので、今回はその記事です観察会の事を友達や先輩に教えたらなんやかんやで、R大学関係者だけで10名くらい(参加者の半分)に到達してしまい、ガイドのMさんや怪人さんに「おめーら自分で行けるんだから来んなよー」って感じで若干煙たがられながら参加。いやー、僕もこんな大所帯になるとは思いませんでした(笑)今回は、オキナワイシカワガエルやオキナワアオガエ [続きを読む]
  • 2018年 初やんばる
  • どうも2018年になり、周りの人たちが初やんばるをしてる中、僕も少し遅れて初やんばるをしてきました!てことで早速写真貼っていきます林道にてヒメハブ最初の生き物はヒメハブでした。皆で写真を撮りまくるお!イボイモリ!初イボです初オキナワキノボリトカゲ!いい感じに寝てるとこ撮れました怖い怖い…この後、ヒメハブは20匹くらい見ました…初クロイワトカゲモドキ!やったぜ!1月クロイワ!寒いのによう出てきてくれた初オ [続きを読む]
  • 新春 オキウラクッキー
  • どうも新春さっそく2発目の投稿ですまぁ、特に新春は関係なくて、先日作ったオキナワウラジロガシの粉がだいぶ乾燥したのでクッキー焼いちゃいましょうということで焼いてみましたではさっそく紹介していきますこちらがジャーガルですうそです。前回の記事で作成したオキナワウラジロガシ粉です。だいぶ乾燥していい感じですが、粒が固まってしまってるのでハンマーで砕きます砕いてもまだジャーガルだな…今回は13gの粉が取れま [続きを読む]
  • 新年になりました
  • あけましておめでとうございます早いもので2017年は過ぎ去り、もう2018年、平成30年になってしまいました。2017年は大学合格して、見たことないやつ採ったことないやつにたくさん出会って、行ったことないところに行きまくったとても濃い1年でした。渡嘉敷島で、トカシキオオムカデとって、ヤンバルオオムカデのでかいのを3年ぶりに見て、オキナワマルバネクワガタや青色のオキナワイシカワガエルなどなど…本当にたくさんの出会 [続きを読む]
  • どんぐり粉作り
  • どうも今回はここ2ヶ月くらいでせっせと集めたオキナワウラジロガシからどんぐり粉を作る過程を紹介します作り方に関しては沖縄生物倶楽部さんを参考にさせていただきました過去記事でクッキーにしたようなオキナワジイはアクがほとんどないので、割ってそのまま砕いて粉にできるのですが、多くのどんぐりは食べられないようにタンニンなどのアクを含んでいて、そのまま食べると地獄のような苦味があります。特にオキナワウラジロ [続きを読む]
  • どんぐり拾い2
  • 週も改め、前回のリベンジも兼ねて別のオキウラポイントに行ってきましたポイントに着いてズンズン進みますおし、落ち葉発見落ち葉を目印に探すと探しやすいですねおお!立派なやつ!結構生えてますねお、あったあったでも少ないなんとなく撮ったヤスデとキセルガイふぉおおおこれはすごい、いい木だ…ウロウロしてると殻斗発見!これは近くにどんぐりが!だがしかし、、殻斗のほか、割れたどんぐりまで…近くには足跡…ちくしょ [続きを読む]