Emily さん プロフィール

  •  
Emilyさん: 金沢、神楽坂、楽しいこといっぱいby Emily
ハンドル名Emily さん
ブログタイトル金沢、神楽坂、楽しいこといっぱいby Emily
ブログURLhttp://kanazawaemily.blog.jp/
サイト紹介文金沢、石川、神楽坂、旅行などの情報をお届けします。金沢、石川情報は英語でも。
自由文金沢出身で関西やアメリカにも居住経験のある、金沢大好き神楽坂在住のEmilyが楽しい情報を書きます。月に一度は金沢へ帰るのでリアルタイムに東京と金沢について知ることができるかも!時には英語で、時には海外旅行情報も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/07/09 13:45

Emily さんのブログ記事

  • 吉野工芸の里 山法師の大判焼き
  • 昨日は紅葉を見に白山ホワイトロードまで行きました。おやつに美味しい大判焼きを持って行こうと思い、予約の電話を家を出る12時くらいにすると、出来るのは4時半と言われました。行く時に受け取ろうと思ったら、もっと前に電話するべきでした山から下りて帰りに大判焼きのピックアップに寄ったところ平日は予約出来るけど、土日祝は出来ないよ。せっかくなのでたこ焼きも買いました〜たこ焼きは待たなくて良かった山法師はたこ [続きを読む]
  • 金沢で串カツ田中
  • 金沢マラソンが今年も近づいてきます。いつもその頃は金沢にいなくて…一度見たいよ〜妹が一度行ってみたかったという、串カツ田中へ。場所は芳斉の白銀交差点の近く、と言うよりまぁ、六枚町でも通るかな?大阪スタイル?の串カツは、以前関西に住んでいた時、何と! 本場の通天閣の近くで食べたことがあるんです!二度付け禁止なので恐る恐る食べたっけ六時くらいにお店の前に着いたら、もうけっこう混んでいました店内は家族連 [続きを読む]
  • 『台湾の若者を知りたい』
  • 金沢に帰って来ました。新幹線の中で読んだのは『台湾の若者を知りたい』です。だって本当に知りたいんだもん!台湾と日本はもっともっと仲良くするべきだと思っていたら、この本を見つけました。台湾の教育は日本とかなり違うよ。どっちがいいんだろうね?食事は台湾のように朝から外食(日本に比べて安い!)が普通というのはイイと思うよ。お母さんの手作りじゃないと良い子に育たない?なんて思わなくていいからお母さんにはプ [続きを読む]
  • フレンチのMakino
  • 久々のMakino。メニューが変っているクロスワードパズルとヒントが書かれたのと二つのメニューを手渡されました。料理が運ばれる前から、イメージが膨らみます。加賀野菜が面白い器に入ってやって来ました。1の答えは レンコン!2はもちろん、トマト。3はニンジン。Makinoの代表的料理です。中にはウニも入っています4はカルパッチョ。白い粉はオリーブオイルの粉末5はムニエル。さすがMakino、凝ってます6はアニョー。仔羊 [続きを読む]
  • 犀与亭と8番らーめん
  • 松任にある、夫が大好きな犀与亭。すき焼きを食べに行きました。入口を入って右側の部屋。和の雰囲気たっぷりのお部屋です。ガラスケースの中には由緒有りげな物があります。なんといってもご先祖はお武家さまですからね。庭の向こうには門が見えます。準備完了。私は生玉子は黄身だけ食べます生麩が美味しいんです。純銀製のすき焼き鍋がセットされて、お肉は仲居さんが焼いてくれます。肝心のお肉の写真が無い食べるのが速すぎて [続きを読む]
  • Cafe Mimpi (カフェミンピ) と らぁめん次元
  • 高岡古城公園の近くにあるCafe Minpi。実は高岡へ来たのは、このお店で食べるためでした。美味しい野菜料理が食べられると「テレ金ちゃん」で放送していたからなので〜す。グーグルの地図を頼りにお店を探すと、遠回りして小さな道(?)を通ってやっと見つけました。本当はこのお店は大通りに面しているのにいつもように、ランチタイムが過ぎています奥の静かな席へ。野菜たっぷりの「ベジタブルプレートランチ」を食べたかったけ [続きを読む]
  • 高岡古城公園はお勧め
  • 石川県のお隣の富山県高岡市へ。高岡は大伴家持が国司として赴任していた(だから「万葉の里」と呼ばれています)ので、大伴家持関係が市内のあちこちで見られます。「ドラえもん」の作者の、藤子・F・不二雄さんの故郷なのも忘れないでね。駅前にもいましたよ市内を走る「万葉線」のトラムの富山駅の待合室には、「ドラえもんポスト」高岡の伝統「高岡銅器」で作られています。消印も「ドラえもん」いいね!万葉線に初乗車。乗り [続きを読む]
  • アパ社長カレー
  • 昨日の台風の被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。東京は夜遅くから風がとても強くなりました。今年は変な天候が多いです。何でかな?それについて考えるのは専門の人に任せて、私達は備えはちゃんとしておかないといけないね。ここは金沢駅西口にあるアパホテルの一階にあるレストラン、バイキングレストラン・アルカシェール。何故ここへ来たかと言うと、「アパ社長のカレー」を食べたかったから!単品で食べるという方 [続きを読む]
  • 前田公の酒蔵「やちや酒造」
  • 大樋町にある老舗の造り酒屋さん「やちや酒造」。創業は420年以上も前です!かなり昔にドラマの舞台になったことがあったっけ。北国街道に建つ建物は有形文化財に指定されています。前田利家と一緒に尾張からやって来て、「やちや」の屋号と「加賀鶴」の名前を拝領しました。格式のある地酒です懐かしい造りだわ〜。「花嫁のれん」も掛かっていますこういう水屋箪笥や自在鍵は実家にもありました。奥が酒蔵、予約すれば酒蔵見学 [続きを読む]
  • 「きふじん」の うなぎ
  • 金沢駅の近くに美味しい鰻のお店「きふじん」があります。子供の頃はここの「たこ焼きが」大好きだったよここの「たこ焼き」は真ん丸ではなくて、帽子型?で、それが「たこ焼き」の形だと思ってた〜「どじょうの蒲焼」はその頃もあったけど、当時は「うなぎ」は無かったような気がするけど…そして今は「たこ焼き」が無いみたいそして名前も「きふじん」ではありませんでした!最近は特に「うなぎ」が人気のようですうん十年ぶりの [続きを読む]
  • 沼田交差点近くの「かわむら」でランチ
  • 久しぶりに「かわむら」でランチ。全て安い最近はこの大きなテーブルに座ることが多いかな。テーブルの上にはおすまし少女像。この雑多だけど、センスのよい雰囲気がイイのよね〜置いてある本の趣味はマダムと私は同じ。センスがいいですこの感じ中々出せるもんじゃないよ。この猫ちゃんは新入り?マダムの愛のこもった、チーズたっぷりの美味しい焼きカレー。半熟玉子が隠れています。常連さんが持って来たお菓子は、みんなで食べ [続きを読む]
  • 金沢花嫁衣装展
  • 兼六園からも近い「金沢くらしの博物館」は、とても小さな博物館です。重要文化財のカワイイ塔のついた建物は、明治期に建てられた雰囲気がするね今日見に来たのはコレ!「金沢の花嫁衣裳展」花嫁のれんも展示されています。特別展示の写真は撮れませんでしたが、花嫁衣裳に囲まれてのフォトスポットがあります。ということは写真とれた?また、金沢らしいお座敷で、花嫁さんが仏壇に挨拶している場面とかもあります。(ここは座敷 [続きを読む]
  • N.Y キャラメルサンド 乃南アサの『六月の雪』
  • 大丸で人気の「N.Yキャラメルサンド」。以前、これにと〜てもよく似たお菓子を新幹線乗り場の近くで買いました。金沢の母へ持っていったら、「美味しい。美味しい」と、とても喜んいたので、今回は本家の「N.Yキャラメルサンド」です。本来なら大丸のお店の外まで並んで買わないといけないのですが、何日か前に外商に頼んでおけば、並ばなくても買えます。夫の仕事関係の人から頂く事があるので、実は自分で買うのはこれが初めて。 [続きを読む]
  • 縄文展
  • 上野で開催中の人気の縄文展へ行きました。この建物が東京国立博物館。縄文展は左奥にある「平成館」(見えません)です。手前の噴水が上がっているところを撮りたかったのですが…チケット売り場に到着したのが、ちょうど開館時間の9時30分ころ。もうすでに凄い列25分ほどかかって当日券を手に入れました。でもそこからはスムーズ全然待たずに入館出来ました。コンビニなどでチケットは前もって買っておくのがいいね平成館へ行く [続きを読む]
  • 京都へ イノダコーヒーと志津屋のパン
  • 台湾から帰ってからすぐに、京都へ日帰り。まだ台湾の旅行気分だったので、東京駅の駅弁売り場でこんなの買っちゃった台湾風〜というのがミソですね。お肉ぎっしりうん!!ルーロー飯です。京都タワー京都での用を終えて新幹線に乗る前に、京都と言えば!の「イノダコーヒー」で腹ごしらえ。老舗の喫茶店です。関西系のデパートの大丸東京にもありますね。イノダの昔懐かしい「ナポリタン」。イノダではコーヒーにミルクや砂糖を入 [続きを読む]
  • 九份 千と千尋の「阿妹茶酒館」
  • 天気予報では雨が降りそうだったけど、「晴れ男」の夫を信じて九份へ。ホテルからタクシーで1,200元で一時間ほど。こんなお店がずら〜っと続いていて、あの中華料理独特の匂いが漂ってきたりしますカラフルだから撮りました実は前回来た時にこのお店で食べた魚丸(フィッシュボール)をもう一度食べたくて九份へ来たのです魚のすり身のお団子の中にお肉が入っていたりして、日本の「かまぼこ」や「つみれ」ともまた食感が違う九份 [続きを読む]
  • 阜杭豆漿 劉媽媽飯團 伊通街筒仔米粽 王記府城肉粽  高記
  • 台湾は美味しいものがとても多くて、店の感じが??と思うところでも味はです。このお店は台北では超人気の「阜杭豆漿」豆乳のお店です。朝5時半から営業しているけれど、いつも凄い行列!!と聞いて、6時前にはお店に到着すでに列はこんな状態(お店は二階)でも割と早く進んで、20分ほど待ってお店に入れましたお店の中では、ガラス越しに作っているのを見ることができますここの料理は全て伝統的な手作りなのが、人気の理由の一 [続きを読む]
  • The Top、故宮博物館、茶芸館
  • 以前一度来たことがあるけれど、もう一度あの翡翠の白菜を見たくて故宮博物館へ行きました。翡翠の白菜だけが展示された部屋は入場制限されていました。昔は他のものと一緒に展示されてたと思うのだけど…記憶より、かなり小さいこちらは豚の角煮そっくりの石。こちらも、こんなに小さかった?この二つを見るのが目的だったので、素晴らしい工芸品の数々があるけれど、後は適当に見て周りました夏休みだからか大陸からの中国人で一 [続きを読む]
  • 新幹線に乗って八田與一さんの像を見に台南へ
  • 今回の台湾旅行で楽しみにしていたのが、台湾の新幹線、台湾高速鉄路に乗って台南へ行くこと。そして八田與一さんのダムや像を見ることでした当日は台南は雨の予報でしたが、「よし!行こう」という夫の一声で台北駅から出発〜。台北駅では美味しい駅弁を売っているのですが、ホテルで朝食をたらふく食べてしまったので、買わなかったよ高鉄台南(新幹線の台南駅)までは新幹線にもよるけど、最速で2時間かかりません。それに、日 [続きを読む]
  • 台北101と素敵なカフェ
  • 台北には素敵なカフェがあります。このカフェはホテルの近くにある日本統治時代の日本家屋を利用しています。外観を撮り忘れたけど、これは日本の家!という平屋の建物です。突然の大雨で中にいましたが、落ち着けます。このカフェは踊りと関係があるのかな?名前が「跳舞珈琲庁」でバレエの絵も。15〜6人のグループがいて静かに何か話し合っていました。会計の時に各自払っていたのには驚いた多分皆コーヒーのようなものを飲ん [続きを読む]
  • 鼎泰豐(ディンタイフォン)小籠包
  • ホテルに近い新光三越の台北南西店の地下に小籠包の美味しいお店、鼎泰豐(ディンタイフォン)の支店があります。日本にも何店舗もありますが…台北にいる間に4回も食べに行きました。本店にもむか〜し行ったことがあります。こちらのお店は前回の台北旅行の時にも来ました!新光三越の入り口の獅子大体いつも待ちます。一番待ったのは90分。デパートの中なので他の階を見て周ったりして過ごせます。でも平日の4時くらいに行っ [続きを読む]
  • 台湾料理 「欣葉」 シンイエ
  • 台湾料理のレストラン「欣葉」は前回台北に来た時に、とても美味しかったので、日本から予約しておきました。とても人気のあるレストランで、台北には何店舗もあります。予約して良かった〜。満席そして両隣は日本人の家族でした急須に入ったお茶は下から火で温められているので、いつでも熱々です。「欣葉」へ来たら先ず食べないといけないのは、「カニおこわ」。ワタリガニがまるごと「おこわ」に乗っています。カニの風味が一杯 [続きを読む]
  • ホテル・ロイヤル・ニッコー・台北
  • 泊まったのは、中山にあるホテル・ロイヤル・ニッコー・台北です。何処に出かけるにも便利なホテルでした。歩いてすぐのところには新光三越があり、その中にある鼎泰豊には滞在中4回も行きましたその他にも有名なレストランが何軒も近くにあります。オークラと提携している日航のホテルなのでお客は日本人がほとんど。スタッフも日本語を話せる人が多いです。やはり何だか落ち着くね。近くにあるゴージャスなオークラと比べると、 [続きを読む]
  • 台北へ
  • お盆は台湾へ行きました。5泊して3キロ太って帰ってきました朝早い羽田空港。これは本物じゃないけど、日本情緒たっぷりお土産屋さん、開いてなかったかな?免税店で買い物をしてから、ラウンジで朝ご飯。カレーもあります。台北までは羽田から3時間もかからずに行くから、アメニティは手渡し方式。欲しいものだけ選びます。ワイン系が苦手なので、最近は和食を選ぶことが多い。こちらは帰り。洋食はこんな感じ。デザートにアイ [続きを読む]