Emily さん プロフィール

  •  
Emilyさん: 金沢、神楽坂、楽しいこといっぱいby Emily
ハンドル名Emily さん
ブログタイトル金沢、神楽坂、楽しいこといっぱいby Emily
ブログURLhttp://kanazawaemily.blog.jp/
サイト紹介文金沢、石川、神楽坂、旅行などの情報をお届けします。金沢、石川情報は英語でも。
自由文金沢出身で関西やアメリカにも居住経験のある、金沢大好き神楽坂在住のEmilyが楽しい情報を書きます。月に一度は金沢へ帰るのでリアルタイムに東京と金沢について知ることができるかも!時には英語で、時には海外旅行情報も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/07/09 13:45

Emily さんのブログ記事

  • いしかわ県人会in東京
  • 昨日は第10回いしかわ県人会in東京が椿山荘で開催されました。長年東京に住んでいましたが今回が初参加。もしかして椿山荘の一番大きな宴会場?。 雨だったのでタクシーで来たけれど、我が家からは歩いて来れます。 裏千家の無料のお茶会がありました。先着300名だったので無理かと思ったけれど・・・ 間に合いました。お菓子は森八さんです。甘すぎず上品なお味でした [続きを読む]
  • 懐古館 旧飯田家住宅
  • 七尾市内循環バス マリン号を降りると、七尾城史資料館と懐古館の旗が何本も立っています。分かりやすい。七尾城史資料館を見てから隣にある、国登録有形文化財懐古館 飯田家へ。 玄関から出てきた、とても気さくな懐古館の職員の方とバッタリもう一度懐古館へ戻って説明してくれました。 この建物は飯田出身の加賀藩の大庄屋飯田家が約200年前に建てた家です。 豪壮な茅葺の建物の中には 由緒ある品 [続きを読む]
  • 珠洲ビーチホテル
  • 奥能登国際芸術祭を見た後、お泊りは鉢ヶ崎海岸にある珠洲ビーチホテル。ガラス部分の6,7階にはジムやプールがあって、エステも館内にあるみたい。(夕食後に行ってみたら、どこも営業していなかったので営業時間を確認してね)ホテルのある鉢ヶ崎海岸は透明な遠浅の海です。近くにはケビン、オートキャンプ場などがあり、夏には多くの海水浴客が訪れます。ビーチホテルのすぐ前には「珠洲焼資料館」と展示即売の「 [続きを読む]
  • 奥能登国際芸術祭 珠洲 その2
  • 翌日はAコース。日本海の外洋に面した外浦方面へも行きます。「上黒丸 北山 鯨組」部屋の中には鯨の頭蓋骨と米俵が載った船。山の中に本物の「ぼら待ち櫓」と大漁旗。山の中に海がやって来ました(ガイドさんによれば)。作品の周りにいた地元のご婦人方が「ありがとう」と頭を下げてくれました。この奥能登国際芸術祭を見に沢山の人達が日本各地から来ました。(人口約1万5千人の珠洲市に約5万人以上もの人が訪 [続きを読む]
  • 奥能登国際芸術祭 珠洲 その1
  • 奥能登国際芸術祭を見に珠洲へ行きました。とても評判が良くて、日本各地から沢山の人が来ていると聞いて、閉幕間際に大慌て。パンフレットでは さいはての地という言葉を強調していました(これじゃないけど )・・・金沢から珠洲まで電車はありません。でも金沢 駅からバスで3時間ほどで行けます。(普段は一日4便ほど)9時半の臨時の特急バスで、のと里山海道 を通り一路、能登半島先端の珠洲 へ。 [続きを読む]
  • 近江町市場 大行燈まつり
  • 近江町市場の大行燈まつり。市場の中のそれぞれのお店に飾られた小行燈は、夕方になると、より雰囲気が出ます。いちば館広場の行燈は「源氏店」色っぽい「お富さん」。 義仲と火牛。 カッコいい こちらのお店にも武将が!誰? 七福神さんの小行燈が多かったような。どの神様も微笑ましい〜。 このお店の社長さん? 鯛の顔が可愛いね。 果物屋さん。ドンブラコ〜、ドンブラコ〜。 [続きを読む]
  • 大相撲金沢場所
  • 金沢市総合体育館で行われた大相撲金沢場所へ行きました。握手会があるので8時半には到着てましたよ〜。 金沢場所用。 注文してあった相撲土産セットを受け取り、関取と握手したり、サインをもらったり、グッズを買ったり、写真を撮ったり、取り組みを見たり・・・大忙しでした。袋には、お茶、お酒、ビール、おつまみ、タオル、食器の詰め合わせが三種類 そして大友楼のお弁当が付いてきました。その他にも焼き [続きを読む]
  • 近江町市場の百万石うどん
  • 金沢市民の台所近江町市場には、北陸新幹線が開通してから毎日大勢の人が訪れています。その場ですぐに食べられるお店も増えました。こびり(おやつ)にこちらで、牛すじ肉と車麩をいただきました。それだけ? 実はその後「百万石うどん」でお昼を食べることになっていたのでした。金沢は「うどん」も「そば」も美味しいのです。大晦日は「百万石うどん」へ年越しそばを買いに来る人が多いよ(私も!) [続きを読む]
  • 七尾城史資料館
  • 金沢から各停電車に乗って七尾へプチトリップ七尾駅前にある、七尾出身の長谷川等伯の像。左手に絵筆を持っている「青雲」という題名のこの像は、京都を目指して旅立つ等伯の姿を表現しています。 駅前から市内循環バスのマリン号(便利でしたよ)に乗って、七尾城の麓にある七尾城史資料館へ到着。お城はどこにあるのかな?(実はここが標高305mの山頂にあるお城への登山口でした) 資料館の前にある日本 [続きを読む]
  • 洋食のキッチン ユキ
  • 金沢の洋食屋さんと言えば、キッチン ユキ!白山市の国道8号線沿いにあります。(元は金沢にありました)一階は駐車場。レストランは二階。 洋食屋さんだ〜。 入口にあった新聞や雑誌を片手に(高級ホテルやおしゃれなカフェでは出来ないよ〜)細長い店の奥の部屋のテーブルでのんびり。 キッチン ユキのロゴが可愛い。 洋食と言えば、スパゲッテ [続きを読む]
  • 道の駅のと千里浜
  • 金沢へ先月帰った時に見た改札口にあるカワイイ黒板(今月もあります)。栗と言えば小布施ですよね〜。栗鹿の子、大好き。新幹線で長野も近くなりました。(岐阜の中津川の「栗きんとん」も好き。栗の生産量は茨城が日本一って知ってた?)七尾方面からの帰り道で道の駅のと千里浜へ。砂像は近くで見ると迫力あります。 アッハッハッUFOにさらわれている?ここ羽咋市はUFOの町なんです。 [続きを読む]
  • 銀座 Bistro Marx とMax Mara
  • 銀座三丁目Max maraで、モデルさんが今シーズンのアイテムを着て店内をウオーキングするイベントがありました。以前もイベントのお知らせメールを受け取ったことがありましたが、今回初めて来ました。とても近くで本物のモデルさんを見たり、一緒に写真を撮ったり・・・・ モデルさんたち、綺麗すぎ〜この丈のコートだと私なら足首近くの長さになってしまう。 あまりお客さんもいなくて、気軽に目の [続きを読む]
  • 七尾食祭市場で食べたり、買ったり
  • 七尾と言えば食祭市場、七尾フィッシャーマンズ・ワーフです。七尾へ行ったら必ず行ってね。能登の新鮮な魚やお土産、レストラン、浜焼きコーナーではその場で焼きたてを食べられます。 すぐ目の前は七尾湾。 皆さんご存知のカニカマを開発した会社、スギヨ は七尾が本社です。 休憩したり、食べたり。モントレーホールではジャズのライブが行われることもあります。 [続きを読む]
  • 和倉昭和博物館とおもちゃ館 
  • 和倉温泉に向かう途中に、和倉昭和博物館とおもちゃ館という面白い博物館があります。私のように昭和30年代に生まれていた人間には、とても懐かしいものが沢山ありました。もしかしたら現代の若者には、別世界のように感じられて面白いかもしれません。それぞれの年代の人に楽しい博物館です。 中に入ると、いきなり昭和30年代くらいの世界が広がっています。 博物館なので分かりやすく色んなお店 [続きを読む]
  • のと蘭の国 パークゴルフ場
  • 七尾方面へ行く時にいつも気になっていた 「のと蘭の国」。 大きな温室の前の駐車場に車を停めてエントランスへ。 他に車は2〜3台しか停まっていません。 空いてる? 入口には昔懐かしいオート三輪が展示してあります。 乗って写真を撮れます 。 (動きませんよ〜) スマートフォンのモノクロモードで撮るのが面白いかもね。 (そんな写真を撮り [続きを読む]
  • 丘の上にある西田幾多郎記念哲学館
  • 『善の研究』で世界的に有名な西田幾多郎は、かほく市の出身です。金沢出身の鈴木大拙と奇しくも同じ年に生まれ、二人は日本発の哲学や仏教思想を広めました。西田幾多郎記念哲学館は、のと里山海道に近い小高い丘の上にあります。駐車場から「思索の道」と名付けられた小道を歩くと、萩の花がちょうど満開でした。美しい花や木々に囲まれていると、人間の感覚まで自然に、自由になるような気がします。この道は少々歩 [続きを読む]
  • 伊東観光 マリンタウンとか東海館とか
  • 伊東駅前の商店街を歩いている時に見ぃ〜つけた!「ちんちん揚げ」という面白い名前の伊東の郷土料理。魚のすり身や野菜が入ってアツアツ。さつま揚げとはチョツト違う食感です。見た目よりずっと美味しい。(「ちんちん」は多分アッチッチッ!て意味じゃないのかな?) このお菓子は石舟庵のチーズケーキ「みかんの花咲く丘」。お土産を買ったついでにお店で一ついただきました。ほのかにニューサマーオレンジが香って [続きを読む]
  • やすらぎの郷のロケ地 川奈ホテル
  • 昼のドラマで話題になった「やすらぎの郷」の舞台になった川奈ホテル。ゴルフコースも有名ですね。「やすらぎの郷」にはコテージがありましたが、川奈ホテルにはありません。左端の方にブリサ マリナという温泉施設があり、露天風呂からの眺めがとても良かったです ホテルに到着して案内された第二ロビー。 そこで「何杯もお代わりできます」と言われたウエルカムドリンクをいただきました。オレン [続きを読む]
  • 伊豆シャボテン動物公園
  • 大室山のリフトを降りて、 伊豆シャボテン動物公園の歩行者用ゲート(?)へ向かいます。 最後にここへ来たのはもう十年以上前になるかもしれない。 こんな塔みたいなものはあったっけ? 歩行者用エントランスから歩行者用ゲートは遠いよ〜 (メインゲートは駐車場の前なので、車ならこんなに歩く必要はないです) 着きました〜。 向こうに見えるのが大室山 [続きを読む]
  • 大室山と「君の名は」
  • しばらく前に伊豆に行きました。 あら? 東京駅一階の新幹線乗り場に近い場所にこんな像がありました。 何十年もこの辺りを歩いていましたが、今まで全く気が付きませんでした 。 三美人像?ではなくて「仲間」。 何故裸なの〜? 踊り子号に久しぶりに乗ります。 この踊り子号、全然素敵じゃない 。 とても古くて汚れている [続きを読む]
  • 美味しいうどんは、どんすきー
  • 兼六園に近い本多の森ホール(私には厚生年金会館と呼ぶ方が馴染みがあるね)でコンサートを観た後、すぐ近くの「うどん割烹 どんすきー」へ。「どんすきー」はうどんの老舗で、金沢では珍しい讃岐うどん系です。金沢のうどんは基本、柔らかいのですが、こちらのはもう少しコシがあってモチモチしています。今は丸亀饂飩のチェーン店が全国にあるから讃岐うどんは珍しくないけど、讃岐うどんが人気になる50年ほど前に、正真正 [続きを読む]
  • 歩け、歩け!
  • 玉川図書館の「喫茶室ハスネテラス」でランチ。色んなメニューがあったけど朝からカレーを食べたかったの〜野菜も美味しいカレーでした。クロワッサンも熱々。ケーキもあったので図書館に来る楽しみが増えましたっ。 玉川図書館を出て、玉川公園を通り抜け、三谷産業本社の敷地の中にある秘密の道(別に不法侵入ではありません。見つけにくいというだけ)を歩きます。ここは昔はスケートセンターだったんですよ。小中学 [続きを読む]