くらぽん さん プロフィール

  •  
くらぽんさん: 初心者だけど、ピアノが好き
ハンドル名くらぽん さん
ブログタイトル初心者だけど、ピアノが好き
ブログURLhttp://yumiko.tea-nifty.com/piano/
サイト紹介文子どもの頃に少しだけ習っていたピアノを大人になってから再び習いはじめた、初心者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/07/10 11:51

くらぽん さんのブログ記事

  • 【DTM】初めの一歩はDominoで
  • キーボードは届いたが、はて?ソフトもバンドルされているけどちんぷんかんぷんでダウンロードもせず。色々調べていくうちにフリーソフトの「Domino」はシンプルで分かりやすそうだなと思った。だから、使い方を知りたいなと思っていたらこの本に出会った。「作りながら覚える 3日で作曲入門」Dominoを使い、理論は飛ばして、お手本を真似しながら打ちこんで、曲の作り方を覚える本。願ったり、叶ったり。で、買おうと思ったけど検 [続きを読む]
  • 打楽器でリズム練習 その3
  • 「リズムの基礎」でリズム練習は時間がある時しかしないけどレッスンで習っている曲のリズムだけをメトロノームに合わせて打つという練習をするようになりました。まあ、それも気が向いた時だけですが。ただリズムに関しては前よりも意識が向くようになったのは確かです。リズム練習はそんな感じでやっていますが、大きく変わったことと言ったらミニボンゴを買ったことです。ボンゴの感想はまた次回に書きますね。ブログをずっと読 [続きを読む]
  • MIDIキーボード、買いました。
  • スケール・カデンツ・アルペジオの練習をしていたら編曲に興味がわいた。弾けない曲を自分で弾けるようにアレンジできたら楽しいし、音楽の世界が広がるかもと思った。何冊か作曲に関する本を読んだが、しっくり来るものがなかった。「作曲少女」を読んで、何か開けた感じがした。で、USB MIDIキーボードが必要とわかったが値段も大きさも機能も色々で、どれを買ったら良いのかよくわからない。作曲法を書いた本はたくさんあるのに [続きを読む]
  • 週休2日制
  • どなたのブログで見たのか忘れてしまいましたが、お子さんのピアノの練習を週休2日制にしているという記事を見ました。確か、お子さんは男の子で、小学校高学年ぐらいレベル的にはソナチネあたりを習っていて他にも習い事をされていたと思います。この記事を読んで、週休二日制いいかも。私も取り入れようと思いました。もちろん、絶対に休まなくちゃいけないんじゃなくて2日は休んでもいいという考え方。練習できなかった日の罪 [続きを読む]
  • 聴くピアノ 第2集
  • 聴くピアノ13Tim Neumark - A Moment of Joy聴くピアノ14Isaac Shepard - Leaves in the Wind聴くピアノ15Rebecca Oswald - The Gentle Rain of Your Pure Love聴くピアノ16Laura Sullivan - Wishing on a Dandelion聴くピアノ17Yiruma - Kiss The Rain聴くピアノ18David Lanz - The Butterfly聴くピアノ19Scott D. Davis - January聴くピアノ20Thad Fiscella - Angel Kisses聴くピアノ21George Yohng - Dedic [続きを読む]
  • 今日のレッスンで音が解放された音になったと褒められた。ただ、何も弾き方を変えていないので嬉しいより先に、何で?と一生懸命 理由を探してしまった。先生に、褒めない人が褒めてるんだから素直に喜んでいいのよ。って言われたけど全く何もしてないので、喜ぶに喜べず。やったことと言ったら練習の仕方を変えただけだし・・・。で、ちょっとたってからあ、練習の仕方変えてから自分のできていない所がわかるようになって〇をも [続きを読む]
  • 月に一度は
  • 多分、書いたことはなかったと思うけど、月に一度は動画をUPするのを目標にしています。で、今月はカバレフスキーのワルツ。テンポが遅いのと、リズムが甘いところがあるけれど、それは今後の課題ということにしておきます。 にほんブログ村ランキングに参加しています。 するとピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 留守番
  • 父と母は一泊旅行へ。私は臆病な柴犬と留守番。せっかくだから、何かしようと思ってお急ぎ便で本を注文して、読んでいたら半日で読み終わってしまいました。何を注文したかというと編曲に興味を持ち始めた頃から気になっていた「作曲少女平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話」という本です。作曲のやり方が小説形式で書かれています。作曲の話しなのに、楽譜が一切出てきません。中心となる登場人物もいろはと珠ちゃん2人 [続きを読む]
  • どうでもいい話(つぶやき)
  • 季節の変わり目は苦手なので、何となく乗らない日が続いている。そんな日はパソコンの前にいることが多くブログを書いている時間が多くなる。下書きで止まってた記事の続きを書いたりしていると自然と更新頻度も上がる。書くと頭も整理されるからしたいことや、目指していることも見えてくる。ブルグミュラーを弾けるレベルになったって自分で思える状態になってから、ブルグミュラーを習いたい。ブルグミュラーの曲はきれいだけれ [続きを読む]
  • マイリスト 2017年11月
  • 「完璧な練習法」という本を読んでレパートリーの整理をしようと思ってどうせだったら弾きたい曲も整理したら楽しいかもと思ったのでマイリストを作ってみました。といっても単なる個人的なメモですが。紙だとなくしてしまうので一番なくならさそうな場所=ブログに。書き出してみて気付いたのですが、2年ぐらい、曲を弾くことよりも基礎をつくることを重視していたのでレパートリーとしてあげている曲も好きな曲で、レパートリー [続きを読む]
  • 完璧な練習法
  • 完璧な練習法とは本のタイトルです。 ピーター・コラッジオ先生の すてきにピアノシリーズの第3巻。 薄いマンガ本ですが、内容が濃くて 何度か図書館で借りています。 練習の仕方を見直して そいうえばと思いだして また、借りました。 少し内容を紹介しますね。 「完璧な練習法は、間違いを許しません。 完璧な練習法は、完璧を繰り返すことである。」 この言葉がこの本の中で一番大事な言葉で この重要性をマンガで伝えています [続きを読む]
  • 打楽器でリズム練習 その2
  • つづきです。中はこんな感じになっています。( )内の数字は課題の番号です。写真では2小節目のところで切り抜いていますが実際には1段4小節あります。やり方はいくつかありますが、今のところはメトロノームに合わせてカスタネットを打っています。手でもいいんですけど、小学校の時に使った赤と青のじゃなくて、ほんの少しだけ良いやつにしたら音もからっといい音がするので楽しくできる気がします。でも、夜にカスタネット [続きを読む]
  • 打楽器でリズム練習 その1 準備編
  • 11月の初めに来年はリズム強化しようかな。と書いたのですが、リズムについては少し気になっていて前にもエッグシェイカーを紹介したんですが(記事はこちらです。)その後も、どうしてもリズムがとれない曲があってそれを何とかしようとカスタネットを買ったりとリズムに関するグッズを少しずつ買っていました。この前、セリアに行った時はおもちゃのドラム(バチ2本付き)を見つけて本当はボンゴが欲しいんだけどとりあえずこ [続きを読む]
  • スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その18 短調(秋)
  • 9月にC#とG#のスケール練習を始めたのですが、C#は10日ぐらいで両手でひけるようになったのにG#はどう頑張っても弾けなくて諦めました。それで、F#を練習してみたらすぐに弾けるようになり、その後Bbを練習して弾けるようになったので、今はEbの練習をしています。スケールが毎日練習じゃなくて順番練習に入れるようになったらカデンツも弾くようにしていました。短調のスケールで弾けないのは残り2つ。G#、Bbだけになりました [続きを読む]
  • 聴くピアノでリスト作成
  • そうだ!聴くピアノってYouTubeの動画をつけているのだから再生リスト作ったらおもいしろいかもと思ったので作りました。とりあえず、初めの12曲。リストの名前はシンプルに「Solo Piano」にしました。https://www.youtube.com/playlist?list=PLHHvR3SXiYELdosDRlgG5iZ0uAaJwf_9k すると私の作った再生リストにとびます。聴くピアノの動画だけをまとめて観られるのでこういう観方もおもしろいかなと思います。(自己満足 [続きを読む]
  • 本で、ネットで、ブルグミュラー
  • 少し前に青島さんの本が面白かったって書いてコメントのほうで、図書館で「ブルグミュラー25の不思議」という本を予約したから今度それについても書きますね。といっていたので続き記事、の前に、ちょっと間があいてしまったので、青島さんの本の記事はこちらです。http://yumiko.tea-nifty.com/piano/2017/10/post-4e3d.htmlさて、「ブルグミュラー25の不思議」ですがタイトルの意味とかどんな場面を描いた曲なのかそんなこと [続きを読む]
  • そういうことだったんだ(つぶやき)
  • できるようになるとまた違うことを言ってできなくして帰すでもね、曲を仕上げる過程ではあっちに振ったりこっちに振ったりしながら軌道修正していくしかないの。この前のレッスンで先生に言われた言葉。私がダメだから振り回されていると思ってたんだけど実は振り回されていて正解だったってことが分かった。違うことを言われるのは、出来るようになったから次のステップに進めてくれていただけだった。悩んでいた時に、コメントで [続きを読む]
  • 気が付けば、もう11月(つぶやき)
  • 散歩してて、紅葉した落ち葉を見て。あ〜秋だなあ。気が付けばもう11月だなあ。そうだ、「スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に」の近況記事書かなくちゃ。そういえば、今年は「試してみよう」カテゴリーで「スケール・カデンツ・アルペジオ」と「もっと手が開いたらいいな」を1年かけてやったんだよな。来年は・・・「リズム強化」と「体・姿勢づくり」をやろう。かな。 にほんブログ村ランキングに参加しています。ク [続きを読む]
  • 手応えあり(つぶやき)
  • 練習の仕方を見直してから2回目のレッスン。「この前よりはできている」と先生に言われた。自分自身でも良い練習ができているという感じがあったのであのやり方は今の私に合っているんだと思う。ノートを見ながら確認する回数が増えたし、できるようになるまで弾く回数も増えた。今までだったら、ちょっと弾いて何となくできるようになると良いことにしちゃってたけど、部分練習から始めるようにしたらできない所から練習すること [続きを読む]