mihoopy さん プロフィール

  •  
mihoopyさん: 続・よれこの徒然日記。
ハンドル名mihoopy さん
ブログタイトル続・よれこの徒然日記。
ブログURLhttps://mihoopy0715.exblog.jp/
サイト紹介文〜ハチワレにゃんこと日々雑感〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/07/10 17:51

mihoopy さんのブログ記事

  • 怯えるよれ子。
  • 大型の台風21号のせいで、外は風がすごいことになっている。窓の外にはシマトネリコが植えられているのだけれど、暴風でしなだれかかるように揺れており、折れてしまいそうなくらい。うちには雨戸がないため、風にあおられたシマトネリコで窓ガラスが割れてしまうのではないかと心配なくらい。暴風や窓ガラスに打ち付ける木の音でよれ子はすっかり怯えてしまっている。安心させようとよれ子の身体を撫でてやったり、... [続きを読む]
  • 『ボブと言う名の猫』を見た。
  • 実話を元にしたイギリス映画。ホームレスの青年がひょんなことから迷い猫と暮らすことになり、その猫のおかげで次第に幸運が舞い込み、青年が少しずつまっとうな生活を取り戻していくというお話。ドラッグ中毒者がなかなか厚生できないという暗い現実。しかし、そんな自分を変えたいと思って奮闘する青年。そんな青年を支えるかのように寄り添う猫のボブ。ロンドンの華やかな部分とは裏腹に、暗い部分を描... [続きを読む]
  • ブリジット・ライリー展から成田山新勝寺へ。
  • 夏休み最後の日曜日は千葉の佐倉にあるDIC川村記念美術館でブリジット・ライリーのゆらぎ展を鑑賞。この美術館は広大な自然の中にある庭園に囲まれていて、とても気持ちが良かった。ブリジット・ライリーの作品はじーっと見てると絵がゆらゆらと揺れているような感覚に陥る、視覚効果を利用したもの。ただ見ていると、気分が悪くなるのでガン見しないよう、ほどほどに鑑賞。展覧会の後は、成田山新... [続きを読む]
  • マイブラ@豊洲ピット
  • 今日は待ちに待ったマイ・ブラッディ・バレンタインの初ライブの日なのだ!マイブラを知ったのはいつだっただろうか?十代後半とか二十代前半とかかなー。UKロックに目覚めたのもその頃だったような。初めてマイブラ聞いたときの衝撃は、今ではもう薄れてしまったけど、こうしてまた自分の中でマイブラブームが到来し、まさかまさか生のマイブラを見られる日が来るとは!マイブラのライブでは耳に悪影響を及ぼ... [続きを読む]
  • 『ロックストック・ツースモーキング・バレルズ』を見た。
  • 夏休み初日は、『ロックストック・ツースモーキング・バレルズ』を見に立川へ!この映画はかなり思い入れのある映画で、大好きな映画のうちのちとつなのだ。その映画が極上爆音ナイトとして復活するってんだから、見に行かない訳にはいかないじゃない!チケットも事前に取り、準備万端で映画に臨んだ。ところが、開始10分したくらいから、何故か睡魔が襲ってきて、所々記憶がない。。。もう何回も見てる... [続きを読む]
  • 城山湖ハイキング。
  • 近場でできるハイキングと言うことで、城山湖の周りを一周するコースにでかけた。城山湖の駐車場までは家から30分。ハイキングコースは一周90分くらい。馬鹿みたいな暑さの中を歩くのは危険だけど、ここは森の中の木陰をハイキングできるので、直射日光も避けられるし、思ったほど暑くなかった。それでも多少アップダウンがあって、汗だくになりながら、休憩も小まめにとりながらのハイキングだった。最後は城山湖... [続きを読む]
  • 夜のウォーキング。
  • こないだから夜のウォーキングをはじめた。ヨガもやめてしまったし、何かしら身体を動かすことがしたいなと思っていたのだ。お金のかからない方法だとすると、ジョギングかウォーキングということになる。でも走るのはあまり得意ではないので、まずはウォーキングをはじめてみた。川沿いをひたすら歩くだけだけど、とても良い景色が見れた。まだ日中の気違いのような暑さが残る時間ではあるけども、だいぶ気温も下がっ... [続きを読む]
  • スリッパがお気に入りのよれ子。
  • 猫はくつのニオイが好きだという話を聞いたことがあるが、よれ子も足のニオイが好きみたいである。ソファで寛いでいてテレビを見ている時に、スリッパをその辺に脱ぎちらかしておいたりする。すると、その脱ぎちらかしたスリッパの上に顔をうずめてうたた寝しているよれ子がいる。そんなにわたしの足からよいかほりがするのかしら!ってそんなはずはなく。。。でも、足のニオイって落ち着くのかしら???... [続きを読む]
  • にゃんこの手帳を使いはじめた。
  • 特に興味があった訳ではないのだが、今さらだけどほぼ日手帳を使い始めることにした。理由は、手帳のカバーをさらにカバーするビニールカバー(カバーオンカバー)にかわいすぎるイラストが印刷されているものをネットで見つけたからである。そのかわゆすぎるイラストとは、福田利之さんというイラストレーターが描いたにゃんこの絵である。ゴッチのレーベルであるOnly In Dreamsから発売されている岩崎... [続きを読む]
  • 靴慣らしのために散歩に出かけた。
  • トレッキングを趣味にしようってことで、とりあえずトレッキングシューズをゲットした。いきなり登山に使うのではなく、靴慣らしというのをするらしい。というわけで、新しいトレッキングシューズを履いて近所の散歩に出かけた。うちの周りはとにかく田んぼが多くのどかなのだ。川沿いから田んぼを抜けて、スーパーの裏手にある遺跡に行ってみた。縄文式の縦穴式住居が残ってるとは。。。... [続きを読む]
  • アジカンのマスキングテープの使い道。
  • アジカンのツアーグッズはダサいとの定評があるが、今回はその期待を見事に裏切ってくれた。結局Tシャツとリストバンドとマスキングテープ(略してマステ)を一つ買っただけだったが、かわいいものが多くて、どろもこれも欲しくなって困ってしまうほどだった。Tシャツはライブの記念に必ず1枚買おうと決めている。リストバンドはまた別のライブの機会に使えばいい。ただ、マステの使い道にちょっと困っている。... [続きを読む]
  • 引落口座変更時の落とし穴。
  • 情けない。ほんっとうにおっちょこちょいな自分が情けない。。。クレジットカードの引き落とし先やその他もろもろの引き落とし口座を一本化するために、とある銀行に新しく口座を開いた。平日は仕事があり直接窓口に行けないのだが、インターネットのおかげでネットから口座を開設できるのだ。便利な世の中だ。さっそくネットから口座開設の申し込みをして、1週間くらいでまずは通帳が届いた。カードはそれから... [続きを読む]
  • キャットタワーで寛ぐよれ子。
  • 最近よれ子は珍しくキャットタワーで過ごす時間が多くなっているようだ。猫のくせにあまり高い所に上らないし、キャットタワーも下の方で爪研ぎするくらいであまり興味を示していなかった。ところが最近よれ子がキャットタワーで昼寝している姿をよく目にする。狭いから落ち着くのかもね! [続きを読む]
  • 宮ヶ瀬湖までドライブした。
  • 今日はGW最終日。今まで特に休日らしいことをしてなかったので、最後にドライブしに行った。まずはヤビツ峠を目指してくねくね道を進んでゆくと、やがて湖に辿り着く。途中の展望台からの眺めは気持ち良かった。富士山もくっきり見えて得した気分!最後に道の駅に寄って産地直送のたくさんの野菜をお安くゲットして家路につきました。お天気にも恵まれて気持ちのよいドライブだったなぁ。 [続きを読む]
  • しなだれかかるよれ子。
  • わたし達がソファで寛いでいると、必ず遠くからよれ子が自分も仲間に入れて欲しそうな声で、「にゃ〜」となく。そんな時は「こっちへおいで!」と膝をポンポンと叩いて、ここへおいでの合図をする。するとよれ子は、嬉しそうに膝の上に乗っかってくる。でもその乗っかり方が不思議なのだ。よれ子の後ろ足あたりのおしりは膝にのせたままの姿勢で、体の前側はソファの上にあずけて、まるでしなだれかかるよ... [続きを読む]
  • 相模湖エリアをドライブした。
  • 日曜日は朝から相模湖、宮ヶ瀬湖周辺をドライブした。日差しが刺すような真夏みたいな陽気。車中はエアコンなしでは湯だってしまいそうなくらいな暑さ。新緑の中のんびりと行くドライブは気分もあがる♪途中予定外にも牧場を見つけた。服部牧場といって牛や馬、山羊などが餌を食べたり、散歩したりしてる。牧場といえば牛、牛といえば牛乳、牛乳といえばソフトクリーム!ってな訳でソフトクリームを頼ん... [続きを読む]
  • 『キングスマン2』を見た。
  • やっと『キングスマン2』を見ることができた。コリン・ファースが前作で頭を撃たれて倒れたので、今回の出演は回想シーンとかかなーと思ってた。でもおもいのほか、たくさん出ていたから良かった♪今作はアメリカが舞台だったけど、50〜70年代のアメリカのダイナーだったり、せっとがオシャレで可愛かった。あり得ない話だけど、あり得てしまう、すごい楽しい映画だった。メイキングの映像も見た... [続きを読む]
  • クローゼットに忍び寄るよれ子。
  • よれ子は狭くて暗いところが大好きみたいである。特にクローゼットの中はよれ子の大のお気に入りの場所のようだ。わたしはよれ毛がつくのが嫌なので、よれ子のがクローゼットに近寄らないように注意はしているのだが、着替えのために開けた隙を狙ってクローゼットに忍び寄るのだ。そんな時のよれ子は、抜き足、差し足、忍び足でクローゼットの中に入っていく。ほんの一瞬である。ほんの一瞬目を離した隙に、まるで忍者のよ... [続きを読む]
  • 等々力渓谷からの多摩川お花見。
  • 天候のせいで今まで二度ほど延期になった等々力渓谷散歩をようやく決行。20度以上もあり、お天気もよく風がそよぐお散歩日和の週末だ。人もそれほどいないし、すごく気持ちのよい散歩ができた。世田谷のど真ん中にこんな自然がいっぱいの場所があるなんて、素晴らしい!多摩川に注ぐ支流に沿って、緑の中をのんびりお喋りしながら歩いた。歩き始めて早々にお茶屋さんを見つけて、もう休憩。あんみつをいただきな... [続きを読む]
  • 伊豆のドライブ旅行。
  • 東伊豆の城ヶ崎海岸にある会社の保養所に宿泊して、伊豆のドライブ旅行を楽しむことになった。3月末ということもあり、運が良ければお花見もできるかもしれない。保養所は1泊1組三千円と破格の値段で泊まれるログハウスだ。社長や営業さん自ら補修工事や管理をおこなっているという、なんともDIYな保養所である。露天風呂などもあるというのだから、かなりお得だ。食事は自分達で用意するというコンドミニ... [続きを読む]
  • はじめての車中泊。
  • 3月24日(土)は会社の保養所に泊まる予定で(なんと!1泊1組三千円!)、前のりして金曜の夜から出かけて、車中泊しちゃおうよ!なんて話になった。「いつか車中泊しながら旅行したいね」と前々から話しているんだけども、今回やっと実現した。車の後部座席を倒して、トランク部をフラットにして寝床にし、そこに横になって寝るのだ。ホテル代も浮くし、キャンプの様にテントなどの道具も必要とするわけでもなく... [続きを読む]
  • よれ子、はじめての2.5日のお留守番。
  • 金曜の夕方に出発して日曜の夜に戻るという旅行に行った。その間、よれ子にはひとりでお留守番してもらうことになる。2日くらいは家を空けることはあったが、まるまる二晩よれ子ひとりにしておいたことはなかった。お留守番の際には、その長さに応じてよれ飯とお水を置いておいてやる。今回は今までにない2.5日のお留守番である。少々不安ではあったが、でもまあ何とかなるだろうってことで、今回の旅行を決... [続きを読む]