R さん プロフィール

  •  
Rさん: 楽しい投資生活の軌跡
ハンドル名R さん
ブログタイトル楽しい投資生活の軌跡
ブログURLhttp://tousiseikatsu15.blogspot.com/
サイト紹介文株式投資歴15年のサラリーマン投資家が100銘柄を超える投資の数々を成功も失敗も詳細に公開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/07/10 21:56

R さんのブログ記事

  • 【保有銘柄情報】ゼンショーホールディングスが自社株買い
  • 所有銘柄についてのニュースです。ゼンショーホールディングスが自社株買いを実施すると発表しました。2018年1月までに最大40億円、280万株の株式を取得します。2017年の中間決算を発表後に、株価は、2100円台から1800円台へと急落。株価対策の狙いもあるらしい。株価が2000円とすると200万株、1800円とすると220万株くらいか。また、傘下の牛丼チェーン「すき家」での値上げも発表。これによって既存店売上高が回復することを期待 [続きを読む]
  • グラファイトデザインから中間決算報告
  • グラファイトデザインから中間決算の報告書が届きました。売上高は、前期比8%増の13億円。営業利益が1億2400万円と好調です。グラファイトデザインは、カーボン製のゴルフシャフトを作っている会社。ゴルフ用品市場の動向が業績に影響を与えてきます。日本市場は、低迷したままの厳しい状態が続いていますが海外がまずまず復調して来ているようです。ほとんどゴルフシャフト専業ともいえる業態なのですが、そのなかでもOEMでの [続きを読む]
  • 2017年9月・10月分 投資状況を一挙公開
  • 日経平均は、歴史的連騰のあとも、衆議院議員選挙の自民党圧勝を経てますます高騰を続けていますが、果たしてどこまで上がっていくのか?そろそろ暴落または調整の危険がありそうですが、個人の予想などあてになりません。アメリカの株式市場は高値圏だ高値圏だと言われながらも、上昇を続けているわけで、日本がそうでないと言い切れる人はいないと思います。ある程度の警戒はしつつも、上昇が続くことも考え、少しづつこまめに追 [続きを読む]
  • 日経平均株価は14日連続上昇だが、これは選挙のせい?
  • 日経平均株価は、14日連続で上昇となり56年ぶりに最長記録にならんだそうです。少し前までは、日本の株式市場は割安でも効率的でないため海外の機関投資家から見向きもされなくなっている、などと言われていたのですが、ここにきて風向きが変わってきたようですね。日経平均の上昇のはじめ頃は、衆議院議員の解散・総選挙の時期と重なっていたため、選挙になると株価が上昇するの法則か?と思っていました。選挙があると株価は上 [続きを読む]
  • なかなか買場にならない。年金機構のせいか?日銀のせいか?
  • なかなか買場がやってこない。ちょっと下がるとすぐに戻ってしまう。そうこうするうちに選挙になるようだし、買場はまたしばらく先になりそうだ。日本の株式相場が下がらないのは、日銀がETFを買い込んでいるからか?それとも株価が下がると年金機構のリバランスが入ってしまうからなのか?個人では、詳細を知ることは難しい。ここで問題なのは、今は割高だと思って買い控えていると、あれよあれよと株価がさらに上昇していってし [続きを読む]
  • 2017年7月・8月の投資状況をまとめて公開 我慢できずに買いました。
  • 北朝鮮がミサイルを打ったかと思ったら、今度は核実験と忙しく活動しており、地政学的リスクがやっと意識されるようになって、日本の株式相場も少し値下がりを始めたところですね。それまでは、一時的に下げることはあっても年金資金の威力であっという間に株価が戻ってしまう展開が続いており、なかなか指値がヒットしない日々が続いていました。しばらく新規投資・追加投資が滞っていたので、今後の株価の動向は予想できないので [続きを読む]
  • 株主優待銘柄。優待は魅力的だが優待券の罠には注意を。
  • 個人で株式投資をしていると、株主優待を実施している銘柄に目が「行ってしまうこともよくあることです。株主優待を実施している銘柄の中には、非常に割のいい優待を実施している会社もあり、配当+株主優待で考えた時の利回りが、かなりお得となっているものもあります。もちろん、どんなに利回りが良い場合であっても、自分が行く予定もないお店の優待券は必要ないわけで、優待券を消費するためにお店に行くという株主優待で有名 [続きを読む]
  • 最近軟調なJ-REITは、投資のチャンスか?
  • J-REITがここのところ全体に値を下げています。アメリカに続いて、EUでも金融緩和に終わりを告げる方向に傾きつつあるようであり、今後の金利上昇を見込んでの価格低下が主たる要因と思っていたら、どうやらそうではなく毎月分配型投信からの資金流出の影響の方が大きいようです。毎月分配型の投資信託は、高齢者を中心に日本の投資信託市場で大人気を誇ってきました。もともと長期的には、投資効率が悪いことは指摘されていたので [続きを読む]
  • 海外事業の展開について考えた。
  • セブンアンドアイホールデングスのセブンイレブンがインドネシアから撤退するというニュースをみました。日本国内では絶好調の1強として覇権を握っているセブンイレブンでさえも、国の状況によっては撤退する羽目になるという海外事業の難しさを感じました。当初はかなり順調に進んでいた模様です。ところが地元資本による追い上げ。これはビジネスモデルを徹底的にまねされたようです。覇権を握る前にこれをされると痛いですね。 [続きを読む]
  • 2017年5月投資状況のまとめ
  • 2017年5月の投資状況のまとめです。今月は北朝鮮情勢は変わりないのですが、マーケット的には過去の出来事のような扱いで、ミサイル発射があってもあまり影響していないようですね。じりじりと相場が下げてきたかと思うと、ポンと上げて戻ってしまう。そんな感じの日々でなかなか新規の投資が進んでいません。どんなに割高な感じがしても、10年後から見ればまだまだ安いかもしれませんから、コツコツと投資を継続していくことも大 [続きを読む]
  • 2014年の投資の軌跡 2014年残りは、優待銘柄への投資でした。
  • 2014年の投資の軌跡 続きです。NISAの運用が始まった2014年は、昭和シェル石油、日本高純度化学に続いて、総合商社への投資を開始したわけですが、それに続いて行ったのは優待銘柄への投資でした。・ソルクシーズ・ホリイフーズ・カゴメ・ゲオホールディングス・スクロール・ブックオフの6銘柄。ソルクシーズは、SBIグループのSI会社。株主優待は200株の保有から、お米2?が年2回もらえます。ホリイフーズは、北関東で居酒屋チェ [続きを読む]
  • 2017年4月の投資状況まとめです。
  • 2017年4月の投資状況のまとめです。4月ももう終わりですね。各職場や学校の新人さん・新入生もだいぶ慣れてきたところでしょうか。私の職場は新人の配属がなかったので、これといった変化はなかったので実感はないのですがね。ここ最近の日本市場は、アメリカ・トランプ大統領のインフラ投資への期待や減税への期待とその実現性の天秤で上下していたアメリカの株式市場の影響よりは、北朝鮮問題の影響の方が大きかった様です。北 [続きを読む]
  • 2014年の投資の軌跡 NISAを使って総合商社への投資を開始しました。
  • 2014年の投資の続きです。2014年は非課税口座(NISA)が開始された年です。前年の後半からNISAを使ってどんな銘柄へ投資しようかということをいろいろと考えていました。そして出た答えの一つが総合商社への投資でした。総合商社というのは、外国で各種資源や資材を買いつけて、国内の企業にそれを売るということを主にやっていた会社です。取り扱い分野を絞っている専門商社と違って、なんでも取り扱う、それが総合商社です。でも [続きを読む]
  • 2017年3月の投資状況をまとめて公開
  • 2017年3月の投資状況のまとめです。3月も終わり、もう4月です。学校や会社など新年度になっていろいろな場所で新人さんっぽい人たちを見かけるようになる季節ですね。アメリカ・トランプ大統領のインフラ投資への期待や減税への期待から上昇していたアメリカの株価は、医療保険のオバマケアの改正案というか代替え案の難航からトランプ大統領の他の政策もすんなりとは進まないのではないかという懸念が台頭し、アメリカの株式相場 [続きを読む]
  • 2014年はNISAがスタート。まずは、昭和シェル石油からでした。
  • 2014年は、非課税口座(NISA)の運用が開始されました。1月から早速NISAでの運用開始です。せっかく、非課税口座なので高配当銘柄で運用するのがいいだろうと考えて、高配当銘柄を物色。自己資本比率は高くないし、PBR的にも全然割安ではなかったのですが、配当利回りが3.8%と比較的高いという理由で選ばれた銘柄です。昭和シェル石油は、ロイヤルダッチシェルがついているので倒産したりしないだろうと勝手に考えて安心して投資 [続きを読む]
  • 2017年2月の投資状況をまとめて公開
  • 2017年になったかと思ったら、もう2ヶ月終了し3月になってしまいました。アメリカのトランプ大統領のインフラ投資への期待や減税への期待からアメリカの株価は上昇しており、日本の株式相場もなかなか下がってきません。アメリカの景気指標は好調で、3月中の利上げもありそうな状況になってきました。長期投資家としては、なかなか仕入れができずに残念な日々ですが、所有している株の含み益は大きくなるのでそれを眺めて楽しむ [続きを読む]
  • 2013年サンマルクに続いて行った新規投資は、通信販売2銘柄。
  • 2013年サンマルクに続いて行った新規投資は、通信販売会社を2銘柄。2012年12月に第2次安倍内閣が発足しています。その少し前から、安倍政権への期待から日経平均は上昇を開始します。その後も日銀の金融緩和と政権の財政出動により日経平均は上昇を続けていきました。そんな中でちょっと様子見をしてしまっていたので、出遅れ気味ですが11月になって新規投資を再開です。2013年11月に買った銘柄は、ヒラキと千趣会。いづれも通信販 [続きを読む]
  • 2017年1月の投資状況のまとめ
  • 2017年になったかと思ったら、もう1ヶ月終了し2月になってしまいました。アメリカでトランプ大統領が就任してからは、その発言から目を(耳を?)離せない日々が続いていますね。長期投資を旨としているので、それほど気にしなくても問題は起きないのですが、新規投資のタイミングを見極めるには、やはり、相場全体の流れはわかっておきたいところです。さて、2017年1月の投資状況のまとめです。新規投資銘柄1月の新規投資銘柄は2 [続きを読む]