ベントス・フォン・デトリタス さん プロフィール

  •  
ベントス・フォン・デトリタスさん: 霧たんぽ鍋
ハンドル名ベントス・フォン・デトリタス さん
ブログタイトル霧たんぽ鍋
ブログURLhttp://kiritannponabebenthos.blogspot.fr/
サイト紹介文アニメや映画のレビュー、同人サークル:スタジオ・イノワーるの情報、アニメの聖地巡礼などを紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/07/11 01:12

ベントス・フォン・デトリタス さんのブログ記事

  • メアリと魔女の花感想
  • 遅ればせながら、日本に一時帰国したので、ついでに米林宏昌監督、スタジオポノックの作品、「メアリと魔女の花」を見てきました。公開開始からかなり時間が経ってからの視聴です。この作品、あまり評判がよくないとは聞いていましたが、うーん、正直、自分もあまり面白くなかったと思います。なんだか、無駄に長い映画を見せられていた気が...。前作、「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニ―」と違い、今回の作品では [続きを読む]
  • ひだマガ夏号2017参加します。
  • もはや、毎年恒例となっています、今年の夏コミも、やまぶき高校出版部さん主催の「ひだまりマガジン2017夏号」に参加させていただきます。http://pub.hidamari-sketch.info/場所、日時は以下の通りです。2日目(8月12日) 東ノ13b やまぶき高校出版部原稿を描いていたのがきららファンタジアが発表された直後だったので、その影響でファンタジアゆのっちを描きました。僧侶ゆのっちに癒されたいですね。はやく、配信されないかな。 [続きを読む]
  • クリストファー・ノーラン新作「ダンケルク」感想
  • インセプションやインターステラーなどで有名なクリストファー・ノーラン監督の新作映画「ダンケルク」をいち早く、フランスで見てきました。実はすでに2週間前に上映が始まっており、上映期間終了ギリギリのかなり遅れての視聴となりました。まさか、自分が公開初日を逃すとは...。ダンケルクは、第2次世界大戦でナチスの猛攻撃を受けるフランスから、イギリス、フランス、カナダ、ベルギーからなる連合国軍をダンケルク海岸から [続きを読む]
  • プロヴァンス、ランゴーニュ旅行、フランスの田舎巡り3〜アルル編
  • プロヴァンス旅行3日目は、ローマ帝国の古代都市アルルです。アルルはニームから電車で20分弱のところにある街です。この町は、ローマ帝国の古い建物だけでなく、ゴッホが絵の題材にした街としても有名です。古代ローマ都市 アルル早朝にニームを出発して、アルル駅に到着、市街地へは歩いて5分くらいです。これがアルル市街地の入口です。古い門ですが、デザイン的にローマ時代以降のものでしょうか?街中に入ると、さっそく古い [続きを読む]
  • 夏コミC92当落発表
  • スタジオ・イノワーるは落ちました!以上、解散!..........まあ、予想通りでしたけどね。まどマギや艦これ関連の有名なサークルが、こぞってFGO本出している状況、やはり、うちのような弱小サークルははじかれるというわけですよ。まあ、いいんですよ。次の冬コミではけもフレ本だすので。そっちも通るか怪しいですが。その場合は..., ...その場合だ。ただ、今年末にフランスを離れ、改めて就活をしなくてはならないので、果たし [続きを読む]
  • PixivのBOOTHを開設しました
  • BOOTHのサービスが始まり、かなりの期間がすでに経過していますが、最近、何か新しいことを始めようと思い、BOOTHで自分のショップを開設しました。https://kiritannponabe.booth.pm/とりあえず、昔、もう恐16で出した、ほむまど同人誌「メガデビ」のデジタル版を公開しています。よろしければ、ご購入いただけたらと思います。メガデビhttps://kiritannponabe.booth.pm/items/501569 [続きを読む]
  • オルレアン旅行〜FGOガチャでジャンヌを引く旅〜
  • 4月1日、2日にオルレアン旅行に行ってきました。オルレアンはジャンヌ・ダルクとの深い所縁がある都市です。100年戦争の時に、ジャンヌがイギリス軍からオルレアンを解放したことで知られています。自分が、なぜこの街を訪れたかというと、ずばりFate Grand Order(FGO)のピックアップイベントのためです。☆5サーヴァントのジャンヌ・ダルクピックアップイベントがあったので、オルレアンを急遽訪れました(イベントのことを知り、 [続きを読む]
  • NieR:Automata感想(ネタバレあり)
  • NieR: Automata (ニーア:オートマタ)のSteam版が最近発売されたので、プレイしてみました。自分は前作、ニーア・レプリカントは未プレイですが、今回発売されたのニーア・オートマタの世界観に魅かれ、ずっと気になって発売日をまだかまだかと、ずっと期待して待っていたゲームなので、PS4を持っていない自分もプレイできるのはうれしいですね。実際、ニーア:オートマタは期待をはるかに上回るゲームでした。買ってから一週間 [続きを読む]
  • エイリアン:コヴェナント 最新予告公開
  •    数日前に、エイリアン:コヴェナントの新トレーラーが公開されました。エイリアンファンとしては気になるこの作品ですが、トレーラーを見る限りでは、何というかクオリティが昔よりも下がっているような感じがします....まず、CG多用しすぎ!最近のアメリカ映画の悪い点ですが、CGをむやみやたらに使いすぎている気がします。ロードオブザリングのように、かなりリアルな背景を作るためにCGが使われている例は良いので [続きを読む]
  • オリジナル漫画を描こう
  • 久しぶりに、オリジナル漫画を描き始めました。たまに、描いて紹介していきたいと思います。幽霊と同居する百合作品の予定です。現在は、キャラデザがまだ定まっていない。そして、断片的なストーリーのみがあるだけ。まだまだ、先は長いですが、少しずつ書き進めていきたいです。合わせてローゼンメイデンの百合漫画も進めていかねば。最近、まどマギ効果も完全に切れ、創作意欲が全く湧きませんが、ごまかしごまかし進めてみます [続きを読む]
  • [不定期連載] NOIR聖地巡礼 第21話「無明の朝」
  • 最近、忙しくて、およそ1カ月ぶりの更新です。すでにパリにいたころの記憶があいまいですが、NOIR聖地巡礼記を完成させるべく、アニメNOIR(ノワール)第21話の聖地巡礼をば。NOIR第21話は、記憶を取り戻した霧香がミレイユのもとを離れてしまうお話です。クロエの口から告げられた重たい真実に、二人の仲は終焉を迎えることに。 ミレイユの下から消えた霧香を探して、雨の中ミレイユはパリの町中を走ります [続きを読む]
  • 最近、FGO始めました。
  • 周りが結構やっているので、最近、Fate Grand Orderを自分も始めました。人生初のスマフォソシャゲ―ですよ。ガチャを回すとか、最近の若者らしいことをしています。正直、奈須きのこが脚本を担当しているとはいえ、月姫やFateと比べると、キャラデザ等々、雰囲気がだいぶ違いますね。そして、戦闘がだるい...。戦闘無駄に多すぎじゃないですか?とりあえず、今は序章と1章をクリアし、もうじき2章目もクリアします。1章はフランス [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • Bonne année !あけましておめでとうございます!フランスも年が明けました。フランスに住み始めて1年以上が経過しました。今年は日本に帰るかどうかわかりませんが、本業と副業ともにいろいろ精進していきたいと思います。とりあえず、今年の抱負としては、「フランス語をうまくなる」と「オリジナル作品を描くこと」ですかね。↑年賀状のイラストを描いてみました。今回は、"シンプルに"をコンセプトに考えて描いたのですが、す [続きを読む]
  • C91お疲れ様でした!
  • 冬コミお疲れ様でした!ブースにお立ち寄りくださった皆様ありがとうございました。お陰様で、新刊を売り切ることができました。ブースに来ていただいたのに、新刊をご購入できなかった方、申し訳ない!今回はフルカラーで製作したため、部数をあまり多く刷っていませんでした。次回、何らかのイベントの際に再版できればよいのですが、その際には告知します。とりあえず、フランスはまだ12月31日なので、今年最後のまどほむイラス [続きを読む]
  • C91お品書き
  • C91のお品書きです。今回は新刊のシャフト本2と既刊のシャフト本1、干物妹うまるちゃん本、トートバッグを販売します。新刊はフルカラー20ページの漫画・イラスト本です。スタジオ・イノワーるは2日目(金)の東館D60aにブースが配置されています。冊子は、あまり部数がないので、ご興味のある方はお早めに。 [続きを読む]