kamekame さん プロフィール

  •  
kamekameさん: 重ねられた手と手
ハンドル名kamekame さん
ブログタイトル重ねられた手と手
ブログURLhttps://ameblo.jp/turtle1997/
サイト紹介文「心」を大切に。 歌を唄っています。
自由文日々の事。心についての雑記。「見えない世界」の事。そして、歌や音楽について、書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/07/11 08:42

kamekame さんのブログ記事

  • 人気者の心の中
  • こんばんは。今日は宮城はとても寒い1日でした。二十四節気では、立秋の一日、これから少しずつ枯れ沈んでいく様に、一年の陽気が陰っていくのかな、と一抹の寂しさと、ハートで感じる様な切なさを感じました。…さて、以前、こんな人がいました。心を通い合わせるように話をする事が出来る人。と言う印象の人で、話していると嬉しくなります。その人は、誰かが「自分を大切にしてほしい!」と思うニーズに、パズルのピースのよう [続きを読む]
  • ありのままの自分でいいよ。
  • こんばんは。思い立って、再び継続的に書いてみようかと思ってます。また、お付き合い頂けたら嬉しいです(^^)夏はいいなーと思います。夕方のこの時間、家に帰ってきてヒグラシの声を聞いていると、蚊取り線香の匂いが染み付いた座敷の匂いとか、プールの塩素の匂いの残り香が濡れた髪の毛から漂ってくる感じとか、夏の風物詩みたいなものをふと思い出しました。今は、、そう言うのとは縁遠い生活になったなー、と思います。思い出 [続きを読む]
  • おおきに!
  • こんばんは。今日、京都に来ました。片道4時間程掛かりましたが、距離の長さから考えると驚異的な時間の速さでした。その為なのか、街並みの中を歩いていると、ここが何百キロも離れた場所なのだろうか?と分からなくなる感じがしました。小さい頃ならこんな感じに感じたかな。と言うイメージが感覚としてちらちら思い浮かびましたが、やはり、目の前にあるのは日常の一コマでした。以前、マインドフルネスの創始者である、ジョン [続きを読む]
  • コンビニ社員として店舗を点々として気づいた事
  • こんばんは。最近、よく気付くのですが、雰囲気が荒い、または、気が粗い場所にいると、頭に血が上ってきて、より、発信的な自分になってしまう感覚があります。以前、あるお店に働いて、店舗を異動しながら点々として働いていた時がありました。最初のお店には、ひどく理性の狂った感じのする人が時折現れました。その店舗や取り巻く環境に慣れるのに時間が掛かりましたが、約1時間程の、車での通勤もまた、荒い運転の車の洗礼を [続きを読む]
  • 優しい気持ち
  • 心に刺さった楔(くさび)を今、外していこう外そう。と言う思い。思いがあるからこそ、行為が生まれるんだ。楔は呪いのように心を切ないほどに締め付けて暗い影で出来たジェルのように心を占拠していたでも、もう切り替えよう愛と許しのエネルギーに変えてしまおう暗い気持ちや醜くてドロドロした黒い炎の様な気持ち全部、間違いじゃなかったはずだよ。それを自分の一部だと言う勇気を持って、認めている私がいる。全部許したら、ど [続きを読む]
  • 確かなもの〜奇跡の世界〜
  • こんばんは。今日は、亡くなった知り合いの誕生日パーティーに参加してきました。みんな彼のことをとても愛していました。若くして亡くなってしまいましたが、これからも、なんらかの形で残された人たちの心の中で生き続けていくんだろう、と感じました。その場にいたある人に、以前、日々のことを伝えた経緯があります。何か確かなものが欲しいと常に感じている僕ら。私も例に漏れず…です。確かなものは、この生命自体である。と [続きを読む]
  • 星雲
  • 青雲のCMソングを思い出した…。星雲、それは君が観た光僕が観た希望星雲、それはふれあいの心幸せの青い雲星雲〜〜〜?一人一人からの思いやりは、本当に小さすぎる光の様に思えるけど、その光が宙に浮いている様は、遠くから見ると密度の濃い星雲の光の様に見える。…などとわざとらしい演劇の様な事だとはわかりつつ、深く感じ入る体験をした。どこか遠くで起きている不幸に少し思いを致すこの心もまた、遠くから見たら星雲の一 [続きを読む]
  • 静かなる直観
  • おはようございます。今日も曇りの朝です。昨日こんな事を考えました。「脳で解析している事」と言うのは、脳と言う物理的な範囲でのみ起こっている限定的な事なのでないか。と言う事です。その外に一歩も出ていないし、出られる運命でもないので、広がりを持った真実の世界に踏み込む事が出来ない、と言うか、知らない。知ることも出来ない。井の中の蛙、大海を知らず。と言う言葉に隠された意味がすこし分かったような気がしまし [続きを読む]
  • 心を許して
  • こんばんは。今日は父の日です。通っているヨガスタジオで、ヨガレッスンが始まる前に、恒例の先生の一言メッセージがありまして、今日は父の日なので、もういない人も、おられる人も、お父さんに思いを馳せて見ては。と言っていたので、レッスン中ももういない父のことをしきりに思い出していました。こんなに思い出したことは今までなかったかもしれません。…この間、あるハンバーグ店のオーナーさんと対面で話したんですが、そ [続きを読む]
  • 流れないと溜まる
  • こんにちは。閉鎖的な人間関係と言うのが昔から余り好きではなくて、ある人が言っていた「一つのコミュニティに何年間もい続けるのは本来の人間らしさではない」と言う言葉に妙に納得した事がありました。…ある場所で同僚同士と思われる女性陣が職場の噂話をしていました。凄い毒に満ちた内容笑でして、嫌な気分になるなーと思って耳に入ってくるのをそのままにしていました。どうやら、デスクワークで小さな事務所内の人間関係の [続きを読む]
  • 風に揺れる葉っぱに想った事
  • こんばんは。4月ごろ、近くの公園に行きました。裸足で地面を歩く「アーシング」を試していました。「体に帯電した電磁波を地面に流す事が出来る」そう聞いて、体調が好転するといいな、と思い試していたのです。夕暮れの中、公園に隣接する溜池の周りに生えている木々が、音を立てて風に揺れていました。もうすぐ、星や月が見えて来そうな、物悲しい薄暗い曇りの景色でした。木々の葉っぱを見ていて気づいた事がありました。「葉 [続きを読む]
  • 「人生に掛ける魔法」を考える。
  • こんばんは。Facebookで、時折聴くラジオの録音放送のリンクがあります。あるお寺のご住職さんが、朝、ラジオで短いお話をしてくれています。ひどく辛い事が有った。この境遇に耐えられない。そんな生活の中の様々な苦しみは、いずれ誰かの痛みを理解してあげられる様になる為にある。と考えて、前向きに生きる。そんなお話を紹介していました。本当は、痛みがわかってほしい。本当は、私の事も大切だと思ってほしい。そんな、わか [続きを読む]
  • おめでとう!
  • こんばんは。結婚式に行ってきました。人生の歴史の中で出会ったお二人、そんな重みの中で出会った奇跡。本当に、これからも大切にして、幸せでいてほしいな、と思いました。おめでとうございます!披露宴が終わった会場で、新婦のShizukaさんとゴスペル時代に一緒に歌った曲が流れていました。「Seasons of love(愛の季節)」という曲です。「525600分と言う限られた人生の時間の中で、人生を何で測る?(何を大切にする?)陽の光? [続きを読む]
  • 自分の「今」にある静寂。
  • おはようございます。今日は、薄曇りの仙台です。今日は10年近くの付き合いになる友達の結婚式に行ってきます。元々、歌仲間の彼女は、色んな事を経験しながらとても立派な人になりました。自分はそのくらい成長出来ているかな、と自分を省みる事がよくあります。でも、当時のSNSでの投稿の内容をかんがみると、だいぶいい状態になっているのではないか、と自分の足跡を受け止め、肯定できるような気持ちになってくるのです。…今 [続きを読む]
  • "身体の感覚"に目覚めた体験
  • こんばんは。先ほどから、雷と雨の天気になっています。昔から、この夕立の空気感の中、部屋にいる感覚が好きです。…となりの家のお子さんは、赤ん坊の頃からひどく泣く子供でした。少し大きくなって、でも毎日泣いています。…以前、「分離不安」に関する記述を読みました。分離と言うのは、母胎からの分離。つまり、分離不安とは、誕生の時に感じる凄まじい恐怖の事を言います。柔らかくて、あったかくて、優しくて。すべてに守 [続きを読む]
  • 「力」は必要なのか。
  • こんにちは。以前、ある人がこんな事を言っていました。「力が欲しいと思っていると、力を与える人が近寄ってくる」(ここでは、「支配する力」と言い換えてもいいかもしれません)少なくとも、力が本当になくて、力の入る容器が、自分には空っぽだと思っている人は、その埋め合わせをしようと本気で考えるはずだから、力を与えてくれる情報に目が向くはずだし、そんな情報源にどんどん近づいていくはずだろう。と思いました。力を示 [続きを読む]
  • 病気をして学んだ事
  • こんばんは。この記事にたどり着いて頂きありがとうございます。過去、統合失調症と診断されました。そしてその後、自分が感情的に満たされる様な体験をする為に、病気を招いたのだと、気づくことになりました。治療法は様々ありました。その全てに本気で乗らないまま、時間だけが過ぎて行きました。しかし、それからというもの、「いのちのときめき」を感じながら生きていくには…、といまも試行錯誤しています。身体の中心にある [続きを読む]
  • 龍を描いてみた。
  • おはようございます。今日は何だか柔らかい感じの朝でした。言絵屋ことえさんのブログ龍を描くワークショップをことえさんが開催されていました。そこで、龍描いてみたいな!と思いまして、自分でも見よう見真似で描いてみました。やっぱり、長い間イメージを形にする事に慣れてきた人には及ばないのですが(描いていても見ていても、何か変な感じがしてきます。)、伸びしろがあると思って!今日は、こんな決意の朝でありますように [続きを読む]
  • 五月の別れ
  • おはようございます?一年の中で五月が一番好きです。五月のうちに撮っておいた写真をアップしようと思います。※9枚目は、ふと気づいた時に取ったスクリーンセイバー笑五月の感じをうまく表した曲があります。五月の別れいつも素晴らしい曲ばかり。改めて、井上陽水さん大好きです?? [続きを読む]
  • 「いのち」
  • 「胸に秘めた寂しさは 生まれ抱いたさだめか、けど、 同情でもなく、気休めでもなく あなたは一人じゃない」こんな歌詞の歌を歌っている人がいて、ある時期とても好きになりました。「一人じゃない」「私=自分」と言うものは、ありのまま、包み隠さず自分のままでいて、そのままで充分愛されてる。周りに人がいなければ、生活の全てのアイテムも、機能も、存在しなかったはずです。だれかが投げやりにした仕事が目の前にあ [続きを読む]
  • 友達の門出
  • 今日、朝のSNS確認をしていました。知り合いの女の人が、職業的な門出を迎えたと報告をしていました。いつも笑顔。そして、人生を最高に楽しんでいる女性です。いい人には二つの条件がある様に私の中では感じています。一つめは、笑顔。二つめは、神聖さ。自分のままでいるって、大切だな。と思った出来事でした。※今日は朝から「Head space」と言うマインドフルネスの指導者が開発したアプリを使って、内面を見つめました。写真 [続きを読む]
  • サーチライト
  • 今日は、朝から神社参拝しました。五月晴れでしたが、気温は冷たく、境内もひんやりしていました。鳥居から外を見てみると、真上の木の枝の間から木漏れ日が神々しく漏れてきていました。蛙の声が大きな音で響いていました。二日前、イメージが出てきたので、描き始めて、その後休んで、今夜今回上げるイラストを完成させました。〜闇の中を捜し求めて続けてきたものがある。でも、いつでも、それはその外にあった。星空の様に、当 [続きを読む]
  • 近くの田園風景
  • 景色が最高でした。 近くの神社に早朝参拝すると、社殿の工事の為の様で、内部を垣間見ることが出来ました。 参道の階段から外を見ていると、目の前の平原から蛙の声が響き渡っていました。 静寂の空気の中、感じたり、脳内検索を続けていて、いいことが沢山思い浮かびました。 [続きを読む]