nabi さん プロフィール

  •  
nabiさん: 京都街中散歩
ハンドル名nabi さん
ブログタイトル京都街中散歩
ブログURLhttp://28nkhmcya7.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都の花や風景を撮り歩きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/07/11 12:43

nabi さんのブログ記事

  • 2018紅葉・北嵯峨直指庵
  • 大覚寺から北へ徒歩約20分の登山道横に建つ直指庵(じきしあん)。こちらも紅葉は始まったばかり、10月の高い気温が影響したのでしょうか…大覚寺・大沢池は大勢の観光客で賑わっていましたが、この直指庵までやって来る人はほんの数人でした。山門をくぐってしばらく石段を上ると苔むした庭にツワブキが群生していました。静寂の中、可憐に咲くツワブキ。 本堂(庵)  「窓近き竹の林は朝夕に 心をみがく種とこそなれ」津 [続きを読む]
  • 半木(なからぎ)の道・賀茂川へ
  • 植物園の正門を出て賀茂川へ下りてみました。現在の賀茂川は、雨が降らないため水量が少なく川原へ下りることが出来ます。幾つかできた水たまりにはメダカがたくさん泳いでいました。見上げた半木の道は青空と紅葉がとても綺麗でした。 カモたちも悠々と… 春には枝垂れ桜が満開の道。 川原から北方面を見る。 南方面。 北大路橋から。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018紅葉・府立植物園
  • 植物園の紅葉はこの日の時点ではまだ始まったばかりというところでした。時々真っ赤な木が目につく程度です。また気温がかなり上っていて陽射しがかなり強く、木陰が心地よい感じ。花壇には色とりどりの花が綺麗に咲いていて目の保養になりました。色づき始め… あちこちにコスモス満開!バラもたくさん咲いていました。 ブルーヘブン? 広場に菊のネコバス?が登場して、子どもたちがハンドルを回して楽しんでいました。ダリア? [続きを読む]
  • 京都駅ビルからの風景
  • 久し振りに駅ビルから。ここ数日、京都は昼間は汗ばむくらいの日が続いています。天気予報では今年の冬は暖冬とのこと。紅葉も長く楽しめるそうですが…京都駅といえばこれ!スカイウォークから見た京都駅前。 東本願寺前の木々も色づいてそうです。左に振ってみると西本願寺の大屋根。 スカイウォークからの大階段。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018紅葉・今宮神社
  • 玉の輿神社ともいわれる今宮神社は北区にあります。また東門を出ですぐに向かい合わせにある「あぶり餅」でも知られています。境内の紅葉はまだ始まったばかりというところでした。11月といっても日中の気温は汗ばむほどの日もあり、見頃はずれ込むかもしれませんね。楼門。 こちらの社は鳥居が不安定ということで通行止めでした。台風の影響が長引いています。 本社。 南天、葉が緑のものと赤いものどう違うのかな。 実が大き [続きを読む]
  • 2018紅葉・大徳寺高桐院
  • この時季になると行ってみたくなる大徳寺塔頭高桐院。でも残念なことに今年はCLOSEの看板が立てられていました。補修と耐震補強の為となっています。外国の観光客の方数人も来られていましたが…数年前に訪れて、庭園のもみじや鮮やかな散りもみじに感動しました。また来年の楽しみに… 大徳寺の境内は少し色づいていました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 11月の錦天満宮
  • 錦市場の東の突き当たりに建つ錦天満宮。外国の観光客が錦市場に続いて訪れるのでしょうか、日本人より外国の観光客の方が目立つように思います。錦市場は人が多くてなかなか歩けないので、一筋北の通りだと結構歩きやすいです。いつも変わらず牛さんがお出迎え。 本堂横には絵馬がたくさん奉納されています、多くの願い事がかなうといいですね。 今の時季は花が少ない天満宮です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 三年ぶり開場・南座
  • 長らく工事用囲いで覆われていた南座がやっと姿を現しました。先日の「お練り」ニュースで見ましたがすごい人出でしたね。吉例顔見世興行が開幕し、いよいよ年末の色が濃くなってきた京都です。 四条大橋上るでエサの小魚を探すシラサギ。鴨川はかなり水量が減っています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 万博記念公園サーキット2018
  • 私たちが訪れた日、偶然サーキット2018が催されていました。カーレースには縁がないのですが、爆音を響かせて走る車はとてもカッコよかったです。日本に一台だけという車も走っていました。 あまりの速さにビックリ! この車が世界に数台、日本に一台しかないというもの。 *次回からまた京都に戻ります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 花と観覧車・万博記念公園
  • ユニバに続いて大阪の写真です。ユニバに行く途中、茨木あたりを走っていると色んな乗り物が目につきました。JR・阪急・大阪モノレール・飛行機、後の二つは京都では見られないものです。大阪に来たって感じ…万博記念公園を二回に分けてUPします。大観覧車。 太陽の塔、見学は予約がいる? 紅葉初めの日本庭園。 ツワブキが群生してました。 梅園にはホトトギスも。バラ園には小ぶりでかわいいバラがいっぱい! 入口付近はゴ [続きを読む]
  • ユニバへ行きました
  • ハロウィンの近いある日、ユニバへ行ってきました。大阪は予報では雷雨?かもと言っていましたが、ラッキーなことに少し小雨が降るくらいで夕方までは曇り空で済みました。仮装した人達で夕方には通りが人で埋まるくらいになり私たちは退散しました。ゾーイがお出迎えミニオンパーク、楽しい一日でした。 年末が迫ってますね。 初めて見る花です。葉っぱは栗の葉に似てる… *次回は車の中から見た太陽の塔が懐かしく、別の日に万 [続きを読む]
  • そろそろ紅葉?・清凉寺
  • 10月21日の嵯峨釈迦堂(清凉寺)です。この日は知らずに行ったのですが、嵯峨大念仏狂言が行われていました。西門近くにある狂言堂あたりは大勢の人だかりが出来ていました。そして境内に目を移すと、あちこちの楓がうっすら色づいて季節が進んでいるのを実感しました。 ツワブキが咲き始めています。 シュウメイギクは最盛期。 本堂の大屋根を見るといつもほっとします。大銀杏もまもなく黄色に色づくでしょう。 仁王門門 [続きを読む]
  • 斎宮行列・嵯峨嵐山
  • 斎王が任命を受け、都から伊勢の斎宮へと向かう旅。華やかな装束を身にまとった百人の人々が嵐山で往時の夢を再現するお祭り。野宮神社〜JR嵯峨嵐山駅〜中ノ島公園〜大堰川北岸までを行列が進みます。出発地点の野宮神社には毎年多くの見物客が押し寄せ、竹林の径をぞろぞろと行列を追いかけました。斎王代がお輿に乗り込みます。直前の女人列の人達、少し緊張気味。 長辻通に出てJR嵯峨嵐山駅へと向かいます。雅楽の音色、い [続きを読む]
  • 哲学の径・法然院
  • 安楽寺から徒歩数分の法然院へやって来ました。苔むした山門が心落ち着きます。白砂檀の向こうの境内はというと、まだ台風の被害で工事の音がしていました。市内の寺院や山にはまだまだ台風の爪痕が残っていて、改めて自然災害の恐ろしさを感じます。山門は数年前に葺き替えられましたが良い感じに苔が付いてきています 白砂檀の模様は時季に寄って描き替えられるのですが、現在は楓と銀杏です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 哲学の径・安楽寺
  • こちらは常時拝観はされていませんが、春と秋の花の頃には一般公開されます。また毎年7月25日には「カボチャ供養」が催され、参拝者に煮炊きされた鹿ケ谷かぼちゃを食べてもらい中風にならないようにとの行事があります。これから秋が深まり紅葉してくると、山門までの石段あたりが絵になる風景です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 哲学の径・大豊神社の秋の花
  • 大豊神社には長い参道から境内まで、季節の花が植えられていていつも楽しみにしています。今はシュウメイギク・ホトトギス・ムラサキシキブそれに初めて見た霜柱という珍しい花が見られました。この日はこの後安楽寺〜法然院と歩きました。これは又次回に…長い参道の坂、鳥居から見下ろしています。霜柱という花。 歯ブラシのようですね。ムラサキシキブ。シュウメイギクは今が盛り。二色の千両も。ホトトギスは咲き始めです。秋 [続きを読む]
  • 哲学の径・疎水沿いを歩く
  • 熊野若王子神社から大豊神社までの疎水沿いの風景です。以前歩いた時に比べて色々なところが新しく整備されています。どんどん変わっていきますね。疏水を覗いてみるとやはり大小の鯉が泳いでいます、これは変わらず…俳優の栗塚旭さんが経営されていた喫茶店の看板がそのままなのは、なんか嬉しいここから北へ北へと歩きます。 すこ〜し色づき始めていますね。栗塚旭さんの「若王子」、昭和な感じが懐かしい… よーじやカフェ銀閣 [続きを読む]
  • 哲学の径・熊野若王子神社から
  • 何年振りか?で哲学の径へやって来ました。土日は人出がすごいので、平日に出没です。出発地点とは逆の道を歩きます。この神社は京都三熊野の一つで道中安全・進学・縁結びにご利益があり、若い人にも人気のある神社です。これから紅葉してくると、現在とはまた違った趣があり疎水の流れと合わさって京都らしい素敵な場所となります石段を上って境内へ… 本殿、向かい側にある休憩所では数人の人達が休んでいました。 ご神木の梛( [続きを読む]
  • 藤袴・革堂行願寺
  • 寺町通丸太町下ルにある革堂行願寺へやって来ました。藤袴祭ということで、いつもより多くの参拝者で賑わってお店も出ていました。境内に並べられた藤袴の鉢に数頭のアサギマダラが飛んで、カメラを向ける人達が何人か夢中で蝶を追いかけていました。山門の中にお店が出ています。 都七福神の前にも… 行願寺の少し南にある、お茶の一保堂。裏寺町を歩いてみました。古くからの外科医院、静かな通りです。 京町家のいい雰囲気、h [続きを読む]
  • フジバカマとアサギマダラ・河原町丸太町
  • 下御霊神社から徒歩3分くらいの河原町丸太町交差点、御所東小学校までやって来ました。見渡したところ何もいなかったのですが、突然数頭のアサギマダラが飛び交いだしました。私の他にも数人の人が写真を撮っていました。「旅する蝶」「海を渡る蝶」などと云われるアサギマダラ。見たところ、そんな長距離を飛ぶようには見えないのですがスゴイ蝶ですね。教えてもらった通り数頭(蝶々の数え方らしいです)のアサギマダラが見られ [続きを読む]
  • 藤袴・下御霊神社
  • 寺町通の藤袴祭を観てきました。一年を通じてこの辺りはよく訪れます。何となくオシャレで四季の花を大切にされています。藤袴に寄って来るアサギマダラという蝶が見られるかと期待していましたが、飛んでいるのはツマグロヒョウモンばかり。この蝶も綺麗なんですが…いつもは静かな境内ですがこの日はやはり人出が多いです。 ツマグロヒョウモンの♂。 こちらが♀。 華を開くとこのように綺麗な模様が…  *次回は下御霊神社で [続きを読む]
  • うさぎのパワースポット・岡崎神社
  • 丸太町通に面する岡崎神社は縁結び・子授け・厄除けにご利益があります。境内のあちこちでうさぎを見かけます。本殿前に狛うさぎ、手水舎には子授けうさぎが、またおみくじや絵馬もうさぎです。子授けうさぎとピンクのかわいい絵馬がいっぱい!本殿からは正面に東山将軍塚の青龍殿が見えます。 狛うさぎ、もちろん向かい側にもいます。 修学旅行生や若いカップル、お宮参りの家族も来られていました。 縁結び・子授けのうさぎみく [続きを読む]
  • 青空と大鳥居・岡崎疎水
  • 真っ青な空に朱の大鳥居が映える岡崎公園辺り。いつ行っても大勢の観光客で賑わっています。野球場あり、書店の中にスタバあり、動物園あり、美術館ありで広々とした気持ちの良い公園です。いつ行っても撮りたくなる風景。 向こうに見えているのは神宮道に架かる橋。電柱の上から見下ろしているのは多分 鵜かな? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 境内へ・粟田神社
  • お神輿を見た後、緑の参道から境内へ上ってみました。社務所の前には参拝客が長い列を作っていました。お守りを買い求めたり、なにかお祭の時だけの特別なものがあるのでしょうか。平安神宮の大鳥居や吉田山が見渡せる休憩所で、東京から移住してきたというご婦人とお話しする機会がありました。ネットで調べていろんな場所へ出かけていらっしゃるそうです。私よりその方の方が余程京都に詳しいかもしれません行きは神宮道から、帰 [続きを読む]
  • 粟田神社のお祭り
  • 岡崎の神宮道を三条へ向かって歩いていると、南の方からお神輿がやってきます。以前、ネットで見て行ってみようと思っていたのですがすっかり忘れていました。偶然見られて良かった!粟田神社は厄除け・魔よけの神様をお祀りし、粟田口に鎮座するため旅行安全の神としても知られています。当ブログは写真を主としたものですので、解説等調べてはいますが違っていたらごめんなさいこの後神社へ上りましたが、とりあえずはお神輿の写 [続きを読む]