のりたま さん プロフィール

  •  
のりたまさん: 風に吹かれて
ハンドル名のりたま さん
ブログタイトル風に吹かれて
ブログURLhttp://noritama33.hatenablog.com/
サイト紹介文関ジャニ∞のあれやこれやを、風の吹くまま気の向くまま、好き勝手に書いています。時々寄り道をします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/07/12 09:20

のりたま さんのブログ記事

  • Happy Birthday !
  • 丸山隆平さま、お誕生日おめでとうございます!うぉ〜うぉ〜うぉ〜 つまずいてばかりの僕をうぉ〜うぉ〜うぉ〜 君だけは笑わなかったごめん…笑った。丸山隆平さん初主演映画「泥棒役者」を鑑賞してきました。普段よく利用している映画館では上映されていなかったので、この機会にと、初めて利用する映画館で鑑賞。日曜の夕刻、商業施設内にありながらオフィス街の真ん中に位置するこの映画館には、男性おひとりさまが目立ちます [続きを読む]
  • Happy Birthday !
  • 錦戸亮さま、お誕生日おめでとうございます!少々忙しい日々を送っていました。情報収集は公式サイトと愛読している情報サイトのみ。録画は溜まる一方。こうして別のことに時間を割いているときに、すきま風が吹き始め、心が離れていく。それが私の行動パターンなのですが…。ハロウィン音楽祭に生出演したエイトさんたちにお目にかかった途端、一瞬で元に戻りました。なんだろう…この吸引力、安心感、距離の近さは。本日お誕生 [続きを読む]
  • Happy Birthday !
  • 渋谷すばるさま、お誕生日おめでとうございます!「コーヒーが飲めない錦戸さん」というおもしろネタを、1対6の構図で大真面目に歌うというコンセプト(スバラジより)。「奇跡の人」のカップリング曲的な位置づけだった「コーヒーブレイク」が、傑作でした。目のつけどころが面白い、そして優しい。「オレ友達おらへん」と拗ねていた関ジャニ∞のエースは、みんなに愛されています。個人的には、曲のコンセプトにあっているのか [続きを読む]
  • Happy Birthday !
  • 安田章大さま、お誕生日おめでとうございます!クロニクル27時間SP「戦国武将なのに」の伊達家編。現当主の一言一言に緊張が走る中での天然炸裂シーンが、とても面白かった。一生懸命学んでいる人を笑ってはいけませんが、笑いにも色々な種類があるわけで。緊張しすぎて素が出てしまったのでしょうか。その姿が愛おしすぎました。特典映像「撮り合いメイキング」の謎の歯磨きシーン。丸山さんから「章ちゃん歯磨きしよう」と呼ば [続きを読む]
  • ジャム参戦記(ネタバレだらけ)
  • 東京ドーム最終日に参戦してきました。薄れゆく記憶をたぐりよせながら、私なりの感想を「ざっくり」と書いてみたいと思います。参戦の心得編エイタメコンの初参戦記などにも書きましたが、私は「箱推し丸担紫エイター」という、独自に編み出した道をひとり黙々と進んでいます。こと趣味の世界においては「好きにしていいから好きにさせてください」と思っているので、人様に迷惑をかけないよう気をつけながら、道なき道を進んでい [続きを読む]
  • J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017
  • 今日は「関ジャニ’sエイターテインメント ジャム」大阪公演3日目ですね。私は東京公演に参戦予定。まだまだ先だと思ってのんびりしていたら、いつの間にか1カ月を切っていました。そろそろチケットも発送される頃でしょうか。今回も、事前にセットリストなどを軽く把握。今からワクワクしています。そんなワクワクに便乗して、同じJAMでもJ-WAVE主催の「夏の始まりを告げる屋内型一大ライブイベント」初日に参戦してきました。 [続きを読む]
  • 夢の中から…水の底から…
  • 浮上してきました\(^o^)/私なりのペースで、エイトさんたちが活躍する姿を追っていました。あまりにも情報量が多かったため、全て追いきることはできませんでしたが…。久々のブログは、楽しみにしていた音楽番組「SONGS」について、あちらこちらに寄り道しながら書いてみたいと思います。ジュニア時代を語る(大阪ロマネスク)TVや雑誌などで、何度も語ってきたであろうジュニア時代の話。でもその話にリアルな説得力があった [続きを読む]
  • 「METROCK2017」に思いを馳せる
  • 遥か遠い昔の出来事が、鮮やかによみがえってきました。何かに取り憑かれたように、野外ライブに参戦していたあの頃。当時の都市型野外ライブ会場といえば、日比谷野音か地元の盆踊り会場くらいしかなかったので、郊外のライブ会場にも遠征し、タオル被って飛び跳ねていました。楽しかった…。何かに取り憑かれたように、野外で肉焼いていたあの頃。若洲公園のバーベキュー会場までママチャリで参戦したものの、はしゃぎすぎて動け [続きを読む]
  • Happy Birthiday!
  • 日付変わって、5月16日(火)午前0時。大倉忠義さま、お誕生日おめでとうございます!「いっぱい笑う君が好き」大倉さんの笑顔を見たり、笑い声を聞いたりすると、自分の口角が上がっているのがわかります。ついつられてしまう…そんな幸せな笑い方をする人です。「いっぱい食べる」「いっぱい眠る」も、「いっぱい笑う」に負けず劣らず似合う人です。きっとのびのびと育ったのでしょう。でも、それと同じくらい繊細で、思慮深 [続きを読む]
  • Happy Birthiday!
  • 日付変わって、5月9日(火)午前0時。横山裕さま、お誕生日おめでとうございます!気球に乗った35歳男性が、白い光を放ちながら私の目の前を通り過ぎていったのは、約半年前の出来事でした。「あれは…別世界の…別生命体だった…」舞台用メイクを施し、黒スーツ&シャツに白のネクタイ&ベルトを身に着けた35歳男性が、カメラに向かって微笑んだのは、昨日の朝の出来事でした。「美が渋滞を起こしている…」イケメンといわ [続きを読む]
  • 春の関ジャニ祭り!
  • 久しぶりの更新です。桜の蕾が膨らむ季節になると、何かと忙しくなるのは毎年のことですが、今年は不測の事態が発生。「大変だぁ\(^o^)/」と騒ぎながら、右往左往するのは結構好きなので、それなりに楽しい日々を過ごしていました(笑)そんな日々を送っていた僅か2週間。ネット情報から遠ざかっていたら、完全に浦島太郎状態。「長期間その場を離れていたため実情に疎くなった」という比喩表現を使いたくなるくらいの情報量。 [続きを読む]
  • スバラジ「アメリカ一人旅」
  • たまたま12日間も休みができてしまった渋谷さん。「これだけの時間を頂いたので有意義に過ごしたい」と考えた末に選択したのは「人生初の一人旅」でした。「言わんとこ」と思っていたようですが、話し始めたら3週に渡るボリュームに。楽しそうに話している渋谷さんの声を聞いていたら、一緒に旅した気分になりますね(笑)「語学とライブ」という目的を掲げた渋谷さんの珍道中を、簡単に追ってみます。約12日間の行程テキサス [続きを読む]
  • 関ジャム0226「Endless SHOCK」
  • 関ジャニ∞ファンになって約1年半。一度もアイドルファンを経験したことがなかった私にとっては、新しい扉を開く日々。絶対に興味を持つことなどないと思っていたジャニーズ事務所のあれやこれやなどは、驚きを通り越し、1周回って熱視線すら送っています。やや時流に逆らっている感もありますが…まぁいいか。とはいえ、他のグループのことは未だによくわかりません。でも「Kinki Kids」さんは、コンビとしての活躍ぶりもそうで [続きを読む]
  • わたしなりの「プレミアムフライデー」
  • 何の前触れもなく「どか〜ん」と大きな仕事がやってきました。数年前に「観光立国ナビゲーター」に就任した嵐さんは、その後、飛行機とか自動車とかのCMに出演し、数多くの素敵な映像がお茶の間に流れるようになりました。こっそり期待してもよろしいでしょうか…。さて本題の「プレミアムフライデー」について。まずは記者会見。若干緊張しているようにも見えましたが、さすがのチームワーク。仕切れる村上さんと、フォローでき [続きを読む]
  • 「泥棒役者」追加キャスト発表!
  • 「瞬きしている間に状況が二転三転した」そんな1週間でした。目まぐるしく情報が飛び交う中、無事追加キャストが発表されたようなので、さらりと触れてみます。さすが丸ちゃん主演映画。舞台に強い実力派の役者さんが揃っています。もうそれだけで感動している私は、間違いなく「丸担」です(笑)ストーリーもなかなか面白そう。ちょっとオシャレで、ちょっとカッコ悪くて、笑ったり、ほろりとしたり。そんな丸ちゃんの演技が、期 [続きを読む]
  • 関ジャム0212「チャンピオン」
  • 穏やかな語り口で、歌詞の世界観をわかりやすく解説してくださった谷村新司さん。そんな素敵な放送回の感想を、ほぼ脱線しながら書いてみました。ジャムセッション「チャンピオン」まずはエイトさんたちのビジュアルから。ドームツアーが無事成功した達成感からなのでしょうか。全員が見事なくらい充実した表情と立ち姿。泥酔して湯船で粗相した人、トイレで朝まで爆睡した人、カウコンで谷村さんに扮した人と、同一人物とはとても [続きを読む]
  • 関ジャム0205「雪の華」
  • 「クラシックの世界観と関ジャム(関ジャニ∞)は馴染むのだろうか」なんていう心配は、どうやら杞憂に終わったようです。とても興味深い切り口、そして素晴らしいジャムセッションでした。この感動が薄れないうちに、感想などをさらさらと書いてみます。「ジャムセッション」大絶賛。私の中でリピート率の高いジャムセッションのひとつに、安田さんがソロで歌った「さくら(独唱)」があります。そのときも、ピアノ演奏は清塚さんで [続きを読む]
  • 君は男エイターになれるのか
  • 我が家には「関ジャニ∞ファン歴10年あまり」の旦那がひとりおります。何度も書いているのでいい加減しつこいですし、旦那はひとりでなければ大問題です。ただ問題はそこではなくタイトルです。「お茶の間∞ファンが遂に男エイターを目指すのか」と思われるかもしれませんが、決してそういうわけではありません。仮に「ライブ参戦した者=エイター」と定義するのなら、旦那が「男エイター」になる可能性は限りなくゼロに近いです [続きを読む]
  • Happy Birthiday!
  • 日付変わって、1月26日(木)午前0時。村上信五さま、お誕生日おめでとうございます!何度もブログに書いてはいますが…いわゆる「箱推し」です。そして好きなアーティスト名は「丸山隆平」と登録している正真正銘の「丸担」です。ところが先日のライブ初参戦後、突然「紫エイター」になりました。「丸担」&「紫エイター」という、新しい扉を開いてしまいました…。(こんないい加減な応援スタンスをどうかお許しください…本 [続きを読む]
  • 関ジャム0122「BON」& 丸山さんのお仕事
  • 高橋優さんとのセッション「象」(アルバム「関ジャニズム」収録曲)、横山さん主演映画「破門」の主題歌「なぐりガキBEAT」(明日発売)、そして安田さんが全てに携わったという「Black of night」(「NOROSHI」カップリング曲)。関ジャニ∞の魅力が凝縮された「お年玉的な企画」でした。(これは3週にて終了なのかな…今後も定期的にお願いします…)ダンスに注目「Black of night」私が関ジャニ∞のファンになって、初めてリアルタイム [続きを読む]
  • 関ジャム0115「なぐりガキBEAT」and more…
  • まずは「関ジャニ'sエイターテインメント」完走おめでとうございます。私も東京ドーム公演初日に参戦し、その空気感を初体験。グループとしての充実ぶりが感じられる「心に残るライブ」となりました。(私の浅い感想は、こちらをご覧ください…)そのライブの最終日。彼らの充実ぶりを象徴するかのような重大発表があったことを知った途端「真顔で電卓を叩きだした」ブログ主が、盛りだくさんの情報に、そろりそろりと触れてみた [続きを読む]
  • 関ジャム0108「セッション始め」
  • かなり濃い内容でした。途中時計を見て「あれ?尺が足りない…」と思ったら、撮れ高が充分過ぎて「ベスト3は次週に持ち越し」とのこと。「来週絶対みなあかんわ」(渋谷さん談)だった新年1回目の放送は、あまりにも情報量が多かったので、私のちょっとずれたセンサーに引っかかった箇所に絞って、感想などを書いてみたいと思います。セッション曲「象」まずは、安田さんの豊かな表情込みのソロを堪能。ライブでも感じた彼の「天 [続きを読む]
  • クロニクルSP 0103「いきなりドッジ」
  • 全国放送第三弾となったクロニクルSP。人気コーナー「いきなりドッジ」「イケメンカメラ目線」に加え、今一番油が乗っている(渋谷さん談)「真実堂書店」の豪華3本立てで放送されました。早くも「角煮事件」に話題を奪われそうなので、忘れないうちに番組の感想などを書いておきたいと思います。いろいろと注目ポイントはあったのですが…錦戸さんの「涙のゲッツ」に全部もっていかれた!よく見たら「バッチ来〜い!!」にも涙ぐ [続きを読む]
  • 年始のごあいさつ
  • 新年あけましておめでとうございます??(なんとなく年男風味で、年始のごあいさつを…)年末年始は、長距離トラック並みの車移動をしたので「腰が痛い」。そして全体的に「食べ過ぎ」。通常運転に戻るためのリハビリが必要になりそうです??我が家では、遠出するときにいつも相当数の情報端末を持ち運ぶため(主に旦那)、当然のように「コンセント」争奪戦が始まります。そんな不毛な戦いをなくすべく、今年は「差込口が10口 [続きを読む]
  • 年末のごあいさつ
  • 今年も、残すところあと僅かとなりました。年賀状書いて風邪ひいて、大掃除して風邪ひいて、仕事納めしたら風邪治って…ようやくひと区切りついたので、旅立つ準備をしているところです。少し早いですが、年末のご挨拶などをさっくりと。はてなブログを始めて約半年。関ジャニ∞の話題に花を咲かせ、生まれて初めてファンクラブに入り、エイターテインメントに参戦することができました。なかなか充実した半年間だったと思います [続きを読む]