brasil-suzuki さん プロフィール

  •  
brasil-suzukiさん: 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)
ハンドル名brasil-suzuki さん
ブログタイトル風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)
ブログURLhttps://brasil-suzuki.amebaownd.com/
サイト紹介文愛知県高浜市出身の67歳の爺さんがブラジル移住。 如何なる生き方をするや?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/12 12:46

brasil-suzuki さんのブログ記事

  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)特段
  • 600段まで書き、その続編を書いてみましたが、写真の容量がもう満杯になり、写真が入らなくなりました(無料では、入らない)今後は、アメバブログの方で、読んでいただけたらと思っています。インターネットで、【風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)】でお会いできるはずです。ブログとか、インターネットとか、あまり知らずにやっています。悪しからず・・・・・ [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第600段
  • 少し休憩します  6月25日(月曜日)  ポリシア フェデラルに行き,ブラジルでの身分証明書を再発行の手続きをするために必要な書類の種類を教わった。  後日、書類をそろえ、再度、ポリシア フェデラルに行くことになった。  すでに、日本でいう車検証と地下鉄バス老人無料パスは、再発行済み。  免許証も、あと、1週間くらいで、郵送してくる。  この身分証明書の発行が終われば再発行を必要とするものは,全て [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第599段
  • ありがとうございます  ドジな爺さんに沢山のコメントをいただきありがとうございます  6月20日(水曜日)、ヴィラ カホンの市場、うりずんさんのヴィラ カホン店とタツアぺ店の納品を終え、9時。  もち米、大豆、小豆、それに、麹用の米を仕入れるため、ルースへ。  ルースの街は、問屋街があり、食材を安く仕入れることが出来る。  ルースには、月に1度は、仕入れに来ている。  ルースに着き、有料の駐車場に [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第598段
  • やってられへん  邦人被害(窃盗事件の発生) 在サンパウロ日本国総領事館 sp@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由 11:27 (4 時間前) To 自分 以下の通り、邦人が被害者となる窃盗事件が発生しましたので、お知らせします。 1 発生日時 6月20日(水)10時00分頃 2 発生場所 セントロ地区サンパウロ市営市場(Mercado Municipal de Sao Paulo)付近 3 事件概要 被害者は、サンパウロ市営市場付 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第597段
  • 伯の運転  グアルーリョス市の財政難でストップしていた高速道路インターチェンジの工事が再開された。  マチダ家から高速道路までは、ほんの数分であるが、朝夕の渋滞は、グアルーリョス市の中でも1番の難所である。  高速道路にたどり着くまで、30分もかかっている。  この渋滞を無くそうとするのが狙いの工事であるが、着工して3年になっている。  いまだ渋滞を解決するまでには工事が進んでいない。  新しい道 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第596段
  • 仕事なんです  食べるために・・・・働く。  そんなん・・・なんです・・・・それは、大切なことと思っています。  我が人生、いつも、いつも、そうでした。  でも、その中に、我が生きている、人とのつながり、やりがい、そして、“生きているとは、生きた!!!”ということのように思えます。  人は(生き物は)、時間という流れ、“生きている・・・今日1日を生きた・・・”  でも、それは、今日1日生きたという [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第595段
  • ”おいしかった”のお言葉  ヴィラ カホンは、バザールで一番お世話になっているところですが、沖縄会館でのカラオケ大会での出店は、今回が初めてであった。  あまり広い会館ではないので、バザリストの出店場所は、前段の写真の阿吽のシーサーが飾られているエントランスだけで、出店は、5店舗だけ。  ほんの6畳くらいの広さの中に、5店舗を押し込んだので、我が陣営は、通路から見にくい場所になっていた。 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第594段
  • NHKがやってきた  ヴィラ カホンの街は、日系の方が多く住んで見えて、街を歩くと、日本語が通用するといわれているくらいである。  実際、ここで出店させていただくと、ほとんど、日本語で、話しかけてくださる。  もう、私がポルトガル語を話すことが出来ない日本人と知ってもらえていることもある。   このヴィラ カホンには、”うりずん”さんという日本の食品を販売されているお店がある。  餅、漬物、佃煮を卸 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第593段
  • 手助け君がやってきた  餅、佃煮、漬物、生姜糖、ALHO NEGROなど、沢山の種類の食べ物を作っていると、いろいろな作業が発生してくる。  鯛焼きから始まった作業なんで、食べ物を作り初めから、”餡子は作っていた. もう4年以上・・・  爺さんの手首・・・腱鞘炎になってしまったようです。  爺さん、箸とかエンピツは右・・・ カレーを食べるときは、右手に箸、左手にスプーン。  運動といえば、左投げ右打ち・・・ [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第592段
  • 小さな改善  仕事の合間を見て、こうしたらよいと思うことをやり始めた。  改善といっても、爺さん、沢山の改善の手法を知っているわけではない。  ”5S”が出来れば、まずは、合格と思っている。  作業の改善も、やっていこうと思っている。   小さなん改善の積み重ねになるであろう。  コツコツと・・・やりましょう!!  まずは、棚の上・・・  面倒の嫌いなじいさんの事、使った道具を洗い、棚に乗せて、その [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第591段
  • 紫陽花  今日この頃・・・・ブログを読ませていただくと・・・・・ 紫陽花・・・・あちらこちらのブログの中で、満開!!!  ブラジルでは、紫陽花・・・・11月に咲きます。  シンプルな、昔からある紫陽花しかありません。  ガクアジサイなんて、ないです。  日本にいるころ、紫陽花を見に行きました。  紫陽花の好きな雨の中・・・・愛知県形原温泉、紫陽花の里  もう、8年くらい前です。  紫陽花を載せたブ [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第590段
  • 日本もブラジルも  政治のことがわからない、爺さんでも、いやになる。  日本もブラジルも・・・・  “美しい国・・・・日本!”・・・と言ったのは?  “美しい国・・・・日本!”・・・昔から、美しい  “美しい国・・・・日本!”・・・と言った人・・・・・一番美しくない!  日本は、美しい・・・・今、日本で美しくないのは、政治・・・・   ブラジルも・・・・横領・・・贈収賄・・・・美しくない・・・・   [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第589段
  • 値上げしません 6月4日(月曜日)   リベルダージ、ルースに買い出し。 もち米100キロ、乾燥玉ねぎ2キロ、ピーナッツ2キロ、皮剥き大豆2キロなどなど・・・・  いやになります・・・・ ルースは、日本でいえば、問屋街。その問屋街で、あれやこれや・・・・見た限りでは、相当な値上げ・・・・ 25%くらいの値上げなんです。 爺さん、そして、伯も悩見ました。仕方なし、“全部、半分だけにしておこう。”と [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第588段
  • 改善  工場の中の改善をしていこうと思っている。  どこまでできるとかでなく、”日々改善”・・・・”目で見る管理”をめざして・・・   インターネットのサイトの記事です。  せわしいですが、読んでみてください。  三河地方の“農業”“工業”を支えている明治用水を訪ねて (日本・愛知)視察日:2002年6月6日  愛知県三河地方の“農業”“工業”を支えている明治用水を訪ねて参りました。明治用水は、愛知県 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第587段
  • 生涯現役  ラジルに来て、5年。  こちらに来た頃は、日本の友や知人からのメールがたくさん届いていた。  でも、5年もたつと、忘れた頃に1通・・・というふうにかわってきた。  あまり用事はないので、こんなものでしょう。  昨日、1通のメール。  日本の友からであった。  ”ガソリン大丈夫か・・・・・・”  ”72歳・・・あまり無理するな・・・・”  ブラジルの事、私の事、心配してくれている。  72 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第586段
  •  何もなかったかのように・・・   ガソリンスタンドにガソリンが届き、スーパーの棚に野菜が並び始めた。   我が愛車ホンダフィット君にしこたまソリンを飲ませてあげた。   嬉しそうに、高速道路を走り、納品を手伝ってくれた。  もう、ストライキを追従する団体がないことを願う。   街は何もなかったように・・・・   空港に近いマチダ家の空を飛行機も飛んでいる。   秋の空、雲ひとつなく、高い。   こ [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第585段
  • 良くなって欲しいと心から思う 次の記事は、ニッケイブラジル新聞からのものです。  読んでみてください。 《ブラジル》ラヴァ・ジャットでメウレール氏有罪に=最高裁では初の政治家の裁き2018年5月31日 New!  29日、最高裁が、下院議員のネウソン・メウレール被告に対して実刑判決を下した。 これは、ラヴァ・ジャット作戦の政治家が最高裁で裁かれた第1号となる。 30日付現地紙が報じている。  最高裁第2小法 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第584段
  • 不思議です  ”美凛が逝ってしまいました。  寂しいです。  1日経ちましたが、寂しさいっぱいです。  私の名前はチビ(智美)です。  女の子です。  17歳です。  日本にいた頃から、美凛と一緒にアパート住まいをしていました。  今、本当に寂しいですが、立ち直って見せます。”  そんな感じの朝です。  さて、この段の本題に・・・・  2か月くらい前の朝の出来事です [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第583段
  • 18年 18年前というと、私がまだ、54歳と若い。  若いといっても、馬鹿な上司(直属ではない)に、窓際族にされていたころのことである。  この窓際族の件は、このブロブの第231段(40日間日本滞在 その39)で書いてあります。 お時間があれば、お読みください。  18年前、もう1週間でお盆休みに入るという頃。  その日も別段、重要な仕事はなく、午後5時。  退社時間である。  ぽつぽつと雨が降る [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第582段
  •  のんびりした月曜日 トラックのストライキは、まだまだ続いている。  学校は、休み、ジンタの会社も休み。  どこのガソリンスタンドに行っても、ガソリンは、ありません。  昨日、スーパーに買い物に行ったみたら、葉物の新鮮野菜は、全くありません。  人参、キュウリ、玉ねぎ、ジャガイモなど、値が上がり始めていた。  今後が、心配になる。  月曜日の朝のマチダ家の前の道。  いつもは、渋滞なのに、車なし。 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第581段
  • 結婚式 ブラジルで、初めての結婚式に参列させて頂いた。 伯の3つ下の妹のミユキの旦那・・・・・ジンタ。 ジンタは、ミユキより2歳年上。 ジンタの兄弟は、8人兄弟。 ジンタは、末っ子。 1番上の兄弟は、お姉さん。 そのお姉さんの結婚式です。 200人程の人が集まられたようです。 そのうち、50人ほどがジンタの親戚、お婿さんの方の親戚も多かったでしょう。  白無垢姿の花嫁さん・・・・・お父さんと [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第580段
  • 巻き寿司80本 5月26日土曜日。 トラックのストライキ、まだ続いている。 どこのガソリンスタンドも、もう、ガソリンはなく、閉店。 食料品も、なくなるとか・・・・・・  朝、4時、元気に、起床! 餅をこねこね・・・・そして、グアリューリョスのお得意さんに納品。 我が愛車、フィットには、まだ、ガソリンが残っている。 無事に帰宅。 今度は、昨日から支度していた巻き寿司を作り始めた。 爺さんの仕事は、 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第579段
  • リベルダージ文協文化祭り(その4) 前段のトラックストライキ・・・・ でも、ブラジルに来てよかったと思う。 バザール、フェスタ、カラオケ大会などに出店させていただき、楽しく仕事をさせていただいている。 この文協のフェスタ・・・・1万人を超す来場者。 沢山の方に我が陣営にお越しいただいた。 日系の方、非日系の方・・・・ そして、日本の方! ブラジル旅行で、イグアスの滝に行かれ、その帰りに、寄ら [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第578段
  •  《ブラジル》トラック・スト=全国でパニック状態に=空港、工場、市場が麻痺=市民の食糧、医療にも悪影響2018年5月26日 New! 枯渇するガソリン・スタンド(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil) 21日にはじまったトラック・ストの影響は、交通や食品、製造など、多岐にわたり、国民生活にパニックを巻き起こしている。その被害状況について25日付現地紙・サイトが報じている。 同ストで国民に真っ先に影響 [続きを読む]
  • 風よ伝えて(爺さんのブラジル移住)第577段
  • リベルダージ文協 文化祭り(その3) 前段で紹介した、日本の文化をブラジルの中で、楽しみながら、広めて見える。それと同じように、ブラジルには、日系の方が長い間、日本への懐かしさか、日本の食べ物を大切にはぐくんで見えたのであろう・・・・日本の料理が沢山、広まっている。 その呼び名も、日本の名前が使われている。 今から、ランダムにブラジルの中でも、日本んと呼び名が同じ食べ物を列記してみます。 SU [続きを読む]