Cathy さん プロフィール

  •  
Cathyさん: 茨城で建築家と家づくり
ハンドル名Cathy さん
ブログタイトル茨城で建築家と家づくり
ブログURLhttp://danslaforet.blog.fc2.com/
サイト紹介文茨城で建築家と一緒に理想の家を建てる(建てたい)、現在進行形のブログ。
自由文経年変化が楽しめる、歳をとっておじいちゃんになっても似合うような、ほっとする家を創っていきたいと思います。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/07/13 02:13

Cathy さんのブログ記事

  • スケルトン階段が付いてた
  • なんやかや色々あったのをすっ飛ばして、上棟式以来で現場に行ってみました。ス、スケルトン階段が!!!かっこいい・・・。家の内側から見たかんじ。南側なので、スケルトン階段から上手く光がLDKに入ってくれるかな?模型で外から見たところ。縦長の格子窓が我が家の(唯一の?)魅せる場所なので、そこから見えるスケルトン階段がいい感じに設置されると嬉しいな。屋根も葺き終わり、漸く家っぽい雰囲気が出てきました。軽く見 [続きを読む]
  • 上棟しました!
  • 先日、無事に上棟しました!平日でしたがそこに併せて夏休みを取ったので、子供たちを連れて朝から現場に行ってきました。当日は快晴!!絶好の上棟日和になりました。おお、クレーン車が!!子供たちも大はしゃぎ。高い足場に上って作業している職人さんたちを見て、「忍者みたいだねー!」と尊敬の眼差し。暑かったし、子供たちもいるのでずっとは見ていられず、飲み物の差し入れをでかい発泡スチロールの箱に入れておき、一旦茨 [続きを読む]
  • 上棟式の準備
  • 工事が始まったなー、基礎ができたなーと思ってたらあっという間に上棟が近づいて来ました!!まずいまずい。上棟式のことちゃんと考えてなかった・・・。妻や両親とも相談した結果、極めて簡便的な上棟式を行うことになりました。昔は神主さんを呼んでお祓いしてもらったり、ご近所さんを呼んで餅まきをしてたみたいですけど、最近は少ないみたいですね。私が子供の頃は良く餅まきに参加しました(建前と呼んでいました)。その時ば [続きを読む]
  • 電気自動車用の配線
  • N設計事務所の担当Oさんから連絡がありました。工務店から、「電気自動車を将来買う予定があるか?もしその予定があるなら、駐車場側の外壁に穴を開けて、中から配線だけ外に出しておく工事をしておく。将来電気自動車を買った場合には、それに充電スタンドをつなげることができる。あとから工事をすると大変になるので、今のうちにやっておいた方が良い。」との連絡がありました。とのこと。最近はこうした依頼が多いらしいんです [続きを読む]
  • 基礎生コン打ち1回目完了
  • ようやく、ようやく現場に行くことが出来ました!!残念ながら配筋は見れませんでしたが、生コンを打った翌日に訪問。コンクリ打設は1回目。2回目は今月下旬に立ち上がり部分を行う予定。おお、ちゃんと看板立ってる。施主の名前がちゃんと載ってると、感慨深いです。おお!!基礎だ基礎だ!!本当に家が建つんだ!!(笑)見た感じ、やっぱり狭いなーと感じつつ、これは施主あるある、きっと部屋が出来上がってくれば広く感じるは [続きを読む]
  • 着工!!
  • 待ちに待った工事が7月末に開始!!したらしいです・・・まだ一度も見に行けてません・・・茨城の現場は都内の現住居から高速使っても50分くらいかかる場所なので、なかなか気軽に見に行けません。週末に見に行こうと思っても、元々予定が入っていたり、今日こそは!と思っても子供が発熱で断念・・・本当は他の家ブロガーさん達のようにショベルカーで掘り返すところとか配筋とかも見たかったんですが、見れず。コンクリート打 [続きを読む]
  • 住宅ローン申請完了!
  • 工務店との建築請負契約も締結したことで、着工金の支払いが必要になります。ということはつまり、住宅ローンの本審査を行うことに。我が家の住宅ローンに関しては前に書いた通り、以下の通りの条件です。・本融資はフラット35の35年元利均等払い・金額は必要資金(設計監理料+工事代金)の9割。1割は自己負担。・つなぎ融資が必要・団信は不要楽天銀行と会社絡みの金融機関とで競っていましたが、結局楽天銀行も現時点で特別セー [続きを読む]
  • 地鎮祭(※長文注意)
  • 先日、無事に地鎮祭を執り行いました。当日は日曜日の大安。神社の神職の方はその日4件の地鎮祭が入っているということで私たちはトップバッター、朝8時半からのスタートとなりました(眠い)。土地の神様へのご挨拶と工事の安全祈願ということもあり、普段の休日のTシャツ短パンではなく、仕事の時と同じようにワイシャツとスラックス、革靴で参加しました。妻や子供たちもいつもよりはシックな服装で。まぁここらへんはお好 [続きを読む]
  • 工事契約締結:D工務店社長と初顔合わせ
  • 金曜日の会社帰り、N設計事務所で工事契約を締結してきました。D工務店とは初対面です。D工務店の社長、Dさんは40代半ばほど、現場の男!というかんじで良く日焼けした顔をされています。といってもとても腰が低く、真面目な方だなぁという印象。豪快に喋る感じではなく、どちらかというと物静かな方かな?D工務店はD社長の一人工務店とのこと。ただ、一緒に仕事をする基礎屋さんや大工さん、設備屋さんなどは基本的にはいつも同じ [続きを読む]
  • ついに決着!最終的な工事代金
  • 減額調整&増額の結果は以下となりました。当初工務店見積価格?3,480万円減額調整?▲126万円?玄関タイルの増額??+17万円??調整後金額?3,371万円??出精値引き??▲21万円??最終見積もり価格??3,350万円??当初予算3,240万円(税込)と比べて110万円オーバーですが、まぁこんなもんで収まってよかったかな、と思います。しかし建築家に設計監理を依頼していると常に頭にあるのが設計監理料。N設計事務所の場合は [続きを読む]
  • 増額変更
  • 大してやる気もなく現実に目を背けながら減額調整を進めてきましたが、それとは別にずっと気になっていたことがありました。それは玄関の床の仕上げ。今の見積もりはコンクリート金コテ仕上げ。これはこれで好きな感じなのですが、家の全体的な仕上がりが煮詰まって行くにつれ、「ここもタイル仕上げにしたい・・・」という欲望がムクムクと。これはね、ウッドデッキをタイルデッキにするという素敵提案があったせいなんですよ!ち [続きを読む]
  • 自分で考えてみたけど却下となった減額案
  • N設計事務所から提案してもらった減額案の他に、自分たちでも「ここは削れるんじゃないか」というポイントを出してみました。結論から言うと、(実質的には)あんまり下がらないもんだなーというかんじ。①パントリーの棚を無くしてスチールラックに→▲15万円くらい。スチールラックは今のマンションで使っているものがあるのでそれを使えばいいかなーと思っていました。が、妻が「スチールラックは絶対嫌」とのこと。こればっか [続きを読む]
  • 減額案③
  • 減額案の最後。⑪照明をflameのbonet(5個)からPanasonic製品に ▲79,600(5個合計) ⇒不採用 Panasonic製品ではなく、施主支給でAJウォールに変更しようと思いましたが、あまり値段が変わらないということで初志貫徹、bonetのままで行きます。⑫玄関外灯をニューハウンウォールからPanasonic製品に ▲192,800 ⇒採用(変更する製品は施主で検討・支給) 実はニューハウンウォールはうちの玄関には大きすぎると建築家Nさんに言わ [続きを読む]
  • 減額案②
  • N設計事務所から提案された減額案の続き。⑥LDK収納 エアコン部分の扉を折り畳める形から上に引き上げる簡易なものに変更 ▲54,767 ⇒ 採用 折れ戸でしかも内部に収納ができる扉だったんですが、それをパカッと上に持ち上げて止めるだけの扉に変更。そもそも建付け的に折れ戸できちんと収納できるか微妙みたいだったし、エアコンを使うのは真夏だけだから採用。⑦北側タイルデッキをコンクリート金コテ仕上げへ変更 ▲150,00 [続きを読む]
  • 減額案①
  • さて、工務店から出てきた見積額は3,480万円。税込で240万円の減額を目標に頑張ります。N設計事務所から出てきた減額案と採用可否をつらつらと書いていきます。①雨どいをガルバリウム製のカクカクしたかっこいいものから普通の丸いのへ  ▲74,650 ⇒ 採用 まぁカクカクしたもののほうがかっこいいけど、そこまで外観に影響を与えるわけではないので採用。②屋根の雪止め中止 ▲16,800 ⇒ 採用 屋根の勾配は1寸勾配であま [続きを読む]
  • 見積もり内容をちょっとだけ
  • さて、ようやく工務店からの見積もりが出てきました。見積書のコピーをもらったんですが当然ながら素人の私にはさっぱり分かりませんもので、抜け漏れ・重複などは担当Oさんに基本的にお任せ。そのためにお金払ってるんで・・・。さらっと眺めてて気付いたいくつかのポイントをご紹介します。・キッチンの塗装は5万円で済んだ以前の記事でサンワカンパニーのエレバートEXの面材を塗装しちゃうと書きました。塗装費用はオーダーキッ [続きを読む]
  • 見積もりが出た!!!
  • ついに待ちに待ったようで見たくなかったような見積もりが出てきました。想定予算は工事費で3,240万円(税込)。ここには外構とカーテン類が含まれている想定です。しかし設計段階でウッドデッキをタイルデッキにしたり、キッチンを塗装したり洗面所を完全造作にしたりとかなり膨れ上がってるんじゃないかと恐れていました。他の家ブロガーの方々の戦歴を見ると、1000万円オーバーとかも・・・そんなんなったらまじで腹切り吐血レベ [続きを読む]
  • 【速報】地盤改良不要!!!【朗報】
  • 大変ご無沙汰しております。4月に資格試験は終わったのですが、その後急激に仕事が忙しくなり、私生活のごたごたなどのストレスも相まって心身ともに体調がすぐれず、家でパソコンに向かうこともほとんどなくなってました。Feedlyで気に入った家ブログを登録して読んでるんですが、そっちも開く気も起きず、未読記事が数百件溜まってしまう状況。ちょうど家のほうは工務店の見積もり期間だったので特に決めることもなく、タイミン [続きを読む]
  • 玄関ドア:堀商店のドアノブ&鍵が最高すぎる
  • 我が家の玄関ドアは造作の予定です。シンプルな木製のドアになるようです。先日の打ち合わせでは建築家Nさんから玄関ドアのドアノブと鍵を提案されました。 「これ、どうです?(゜∀゜)」と若干ドヤ顔。元々は左上のような真鍮製のドアノブなんですが、それを右下のように黒く塗装するとのこと。毎日使っているうちにその塗装が剥げてきて、真鍮が顔をのぞかせてくるようなんです。その真鍮がまたいい感じに経年変化でくすんできて [続きを読む]
  • 階段室照明の候補、BROKIS Shadowsの実物を見たら
  • この記事で書いた通り、階段室照明の候補はBROKISのShadowsです。妻から「丸ビルのCONRAN Shopにそれっぽいのがあった気がする」との情報があったので、会社帰りに寄って見てきました。おお、あったあった。やるじゃん、妻。色んな角度から舐めるように眺めまくったんですが、どうも明るさが足りないというか、下方向にのみ光が落ちてる感じで、光の広がりが少ないように感じました。この写真のように、テーブルに光が落ちるものの [続きを読む]
  • 外構の提案:ウッドデッキのはずが・・・!!!
  • 先日、N設計事務所と見積もり前最後の打ち合わせを行いました。これまで検討してきた設計の最終確認です。 それと共に、外構の提案も受けました。外構と言っても、2台分の駐車スペース、家の前の簡易な仕切り壁、裏庭のデッキスペースです(下図の赤い部分)。裏庭のデッキスペースは、当初提案を受けた時は普通にウッドデッキの予定だったのですが、模型を見ると、なんかめっちゃかっこいいタイルが貼ってあるんですけど・・・!! [続きを読む]
  • センスに自信のない我が家の壁紙はビニクロ1種類
  • 我が家の壁紙候補はサンゲツの白いビニールクロス、SG-5270の予定です。 昔は漆喰とか珪藻土とかに一通り憧れたものですが、N設計事務所のオープンハウスでこの壁紙を使用しているのを何度か見かけ、妻と「これでいいじゃん」とあっさり決めてしまったものです。表面がサラサラのっぺりとした、塗り壁風?と言うんでしょうか、そんなスッキリした印象の壁紙です。 私たちは正直、家づくり全般においてそれほど機能性を重視していな [続きを読む]
  • 階段室の照明を求めてまた旅に出る
  • 2階照明 2階はあまり特筆すべきところはありません。 洗面台の上に間接照明、廊下にペンダントライト2つ、それ以外は全部ダウンライトです。以上(笑) 階段室照明 これが目下一番頭を悩ませているところです。まだ決めきれていません。 N設計事務所からの提案は、壁にシンプルな裸電球をつけるというもの。下の写真の感じにもうちょっと小細工したイメージです。 しかし、この階段室は外から見たときに一番目を引くポイント。外観 [続きを読む]
  • 玄関照明がハイパーインフレ中
  • N設計事務所から提案された玄関照明は、Panasonicのシンプルなこちらの照明。 ですが、元々はこういうシェードのついた雰囲気のあるランプを玄関等にしたいなーと思っていました。 そして、先日の建物探訪で出ていたお宅の玄関に、とてもかっこいい照明がついているのを見てしまいました。 ほうほう、ニューハウン・ウォールというのね。検索検索・・・ おおおかっこいい!銅製のシェードなのか。屋外だし経年変化が楽しめそう。あ [続きを読む]
  • 1階のその他の照明計画
  • ダイニングスペースの壁面にはこちらもFlameのブラケットライト、bonet(ボネ)が2つ。元々希望していたものの一つが採用されました。 これは2階主寝室のベッドサイドランプとしても採用されています。その他に検討したもの ファンも多いAJウォールリプロダクトなら手が届きそうです。(リプロダクトでも全く気にしない人です。所詮工業製品、安価で良いものが沢山世の中にあふれていたほうが良いと思っちゃうこだわり無し派です。) [続きを読む]